ハンドル人生

この曲の表示回数 11,752
歌手:

若原一郎


作詞:

高野公男


作曲:

船村徹


バック・ミラーに 映った月が
泣くのおよしと 揺れている
運ちゃん 運ちゃんと呼ばれりゃ
オーケーと答えて しがない俺さ

だけどジャンバーの この胸にゃ
夢がちょっぴり あるんだぜ

しがみついてる このハンドルを
なんで離さりょ いつまでも
運ちゃん 運ちゃんと呼ばれりゃ
オーケーと答えて 気ままなものさ
あせた鳥打ち 横っちょに
踏んだアクセル 心意気

ヘッド・ライトに たたずむあの娘
声も細ぼそ 花を売る
運ちゃん 運ちゃんと呼ばれりゃ
オーケーと答えて せつない夜さ
淋しかったら 口笛で
霧の東京を とぶんだよ

いつか送った 踊り子さんに
逢ってドライブ したような
運ちゃん 運ちゃんと呼ばれりゃ
オーケーと答えて 楽しいものさ
しけてあぶれの ひじ枕
ごろり自動車(くるま)で 夢を見る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ハンドル人生 歌手:若原一郎

若原一郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP