KATANA

作詞:石川あゆ子
作曲:鹿紋太郎
発売日:1991/03/21
この曲の表示回数:38,201回

KATANA
バラバラ死体が あがったら
たぶんそれは私だよ
憎まれ上手の成れの果て
女名利と笑いたい

皮のコートを風がめくれば
心は一糸もまとわない

刀を振りかざせ
あなたにそれができるなら
私でどうぞ試し切り
刀を振りおろせ
死の際で感じたい
命拾いはさせないで

百針縫うほど傷ついた
古い傷が疼きだす
明日は雨だとつぶやいて
絡むその手を振りほどく

漆みたいな闇に紛れて
太モモあたりで物想う

刀を振りかざせ
幸せなんて遠くから
あこがれているだけでいい
刀を振りおろせ
弟なんて欲しくない
危ない愛に抱かれたい

刀を振りかざせ
あなたにそれができるなら
私でどうぞ試し切り
刀を振りおろせ
死の際で感じたい
命拾いはさせないで

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

リアルタイムランキング更新:AM 12:00

  1. やたらとシンクロニシティ

    YUKI

  2. 夜に駆ける

    YOASOBI

  3. うっせぇわ

    Ado

  4. 誕生

    中島みゆき

  5. Beauty And The Beast

    手嶌葵

MORE

歌ネットのアクセス数を元に作成