木曽恋がらす

この曲の表示回数 25,353
歌手:

丘みどり


作詞:

峰崎林二郎


作曲:

影山時則


今日は妻籠(つまご)か 奈良井(ならい)の宿(しゅく)か
仰ぐ御岳 涙でかすむ
惚れていながら 木曽恋がらす
夜更け木枯らし 聞くたびに
千里いとしさ 千里いとしさ 駆けめぐる

会って行(ゆ)きたい 会わずに行(ゆ)こか
摘んだ野菊を 似てると言った
忘れられない 木曽恋がらす
木曽の桟(かけはし) かずら橋
ほどく未練が ほどく未練が また絡む

わたし惚れれば 傷つくひとが
なんでなれよう 不器用な性質(たち)で
未練断ち切り 木曽恋がらす
馬籠峠は 七曲り
後ろ髪引く 後ろ髪引く 鳥の声
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:木曽恋がらす 歌手:丘みどり

丘みどりの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012/05/23
商品番号:TKCA-90484
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP