試聴する

レイニーデイ

この曲の表示回数 41,789
歌手:

シド


作詞:

マオ


作曲:

Shinji


ドアの向こう 薄らと 聞こえる
火照る 君 シャワーが叩く音

眠れずに こっそりと 絡めた
近くてね 冷たい

フラワーベースに お水をつぎたすように
繰り返しては こなしては
一体 私は何? 枯れかたも 忘れて

君を 教えた あの日の出会い
消してしまいたい 出来ることなら
ねえ このまま続けて 何が残るの

泣きだした 午前四時の 空に
溶け込んだ マスカラ 痕 滲む

帰り道 理不尽を 想えば
「慣れる」から 程遠く

一人の部屋で 何度も 気休め 流し
疲れ果てたら 朝がきて
こんな 私のこと 嫌いにもなりたい

君を 教えた あの日の出会い
消してしまいたい 出来ることなら
ねえ このまま続けて 何が残るの

君を 許せば 楽になるかな
君を 愛せば 落になるだけ

君を 教えた あの日の出会い
消してしまいたい 出来ることなら
ねえ このまま続けて 何が残るの
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:レイニーデイ 歌手:シド

シドの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2012-05-09
商品番号:KSCL-2035
KRE

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP