純子の涙

この曲の表示回数 15,002
歌手:

藤原浩


作詞:

かず翼


作曲:

水森英夫


音もなく降る雨に 濡れながら
しのんで来たのか 人目をさけて…
ふるえる体を 抱きしめりゃ
時間を止めてと 言うおまえ
純子 純子 純子は逢うたびに
涙をひとつぶ ひとつぶ置いて行く

言いかけてやめたのは さよならか
見つめる瞳に 別れが揺れた…
あなたがいなけりゃ もう二度と
幸せなんかは いらないと
純子 純子 純子の哀しみが
きらりと光った 光った白い頬

思い出に振り向けば 聞こえるよ
忘れていいのと やさしい声が…
愛する心は 一途でも
どうにもならい 恋だった
純子 純子 純子はこの胸に
消えない涙を 涙を置いて行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:純子の涙 歌手:藤原浩

藤原浩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/02/19
商品番号:SRDL-4683
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP