野性の花

この曲の表示回数 41,730
歌手:

V6


作詞:

真木須とも子


作曲:

田島貴男


敷き詰めたコンクリートの隙間に生まれた花よ

指先描く夢は ただ 弧空を切るだけで

不自然にアザヤカなこの時代
自分の価値(イミ)見つけたい

枯れ果てた時間はいらない ただ未来(あす)を見つけに
凍てついた冬に咲くその力 信じていこう

詰め込む言葉に 心は型くずれしてた

癒されることよりも 変われること
抜け出す鍵 この手の中に

吹き付ける疾風(かぜ)にも折れない まだ負けたくはない
信じた道 見果てぬその日まで 咲き続けよう

枯れ果てた時間はいらない ただ未来(あす)を見つけに
凍てついた冬に咲くその力 信じていこう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:野性の花 歌手:V6

V6の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000/02/02
商品番号:AVCD-30077
エイベックス・トラックス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP