湖底

畑亜貴

湖底

作詞:畑亜貴
作曲:畑亜貴
発売日:2006/12/22
この曲の表示回数:3,385回

湖底
湖底で震える頬に(頬に)
貴方の溜息が
悲しい目に遭いそうね(そうよ)
忘れる手がかりさえない

過ぎ逝く事は唯時間の気まぐれ
選択の時が優しく迫り来る

人智超えて執着は秘め続けた
欲望さえ最悪の形で苛むよ
目の前の…湖底で震える頬に(冷えた)
貴方の溜息が
悲しい目に遭いそうね(ひどいわ)
忘れる手がかりさえない

置き去りにして尚笑いかけるなら
期待押し殺すやり方も教えて

誰に触れたその腕で抱きしめるの?
突き放す?
重石を付け沈めてしまう
もう休ませて…湖底で最後の夜を(夜を)
貴方は地を裂いた
生き返るつもりなのね(独りで)
後ろの様子を見るまいと

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません