試聴する

独裁者

この曲の表示回数 4,814
歌手:

MASH


作詞:

MASH


作曲:

Master Elements・MASH


トゥルル~ルル… 赤い旗が真っ青な空の下で揺れてた…

暗いキャンドルライト 天井にはシャンデリア
机の上 ワイン トースト キャビア
床には大理石敷き詰められ 何か犠牲にして
手に入れてきたものばっかさ
生まれて最初の記憶おっかさん
じゃなくて真っ赤な炎で燃え上がる景色だった

僕は生まれた時から王様の子供 地位とか名誉
追いかけることをしなくても 全部手に入った
街を歩けば誰もが頭を下げた あいつは誰だ
気に入らないやつがいれば家来に首をとらせた
青い空の下で

僕は王様 独裁者 国際化する世の中で
大切なもの守ってるだけ さぁすぐ全部持ってまいれ
僕が信じる先は世界の統一 独立国家 人種を超越
父上から授かりし真っ赤な旗が空で今揺れていた

ある朝家来と馬跨って 城を飛び出して近くの街へ
過ぎる退屈景色の中 それは荒野の一輪の花
目を疑って馬に「どぅどぅ」と言い聞かせ
すぐに名前を問うと 聞いたこと無い綺麗な声に
濁りひとつ無い綺麗な瞳 僕は心臓が痛くなって
汗がポタポタとこぼれ落ちて 跪いて
空見上げて 風の中で恋に落ちた
人を愛するのはこんなに胸が痛いものかとその時
初めて僕は気づいた 初めて僕は笑った

僕は王様 独裁者 国際化する世の中で
大切なもの守ってるだけ さぁすぐ全部持ってまいれ
僕が信じる先は世界の統一 独立国家 人種を超越
父上から授かりし真っ赤な旗が空で今揺れていた

父上に僕は相談した 位の下のものを妃にしたい
奇跡に近い
初めて出すぐらいの大声で叫んでいた
だけど父上はそっぽ向いて 鼻で笑って首をかしげた
僕は落ち込み 数日部屋に鍵をかけてした数日無駄に
そしてある日 再び家来と街に出たら石が飛んできて
振り返る先にボロ着た民が 涙浮かべ叫んできた
「お前のせいでうちの娘は お前のせいでうちの娘が」
僕は最初何のことなのかさっぱりわからなかったのさ

僕は王様 独裁者 国際化する世の中で
大切なもの守ってるだけ さぁすぐ全部持ってまいれ
僕が信じる先は世界の統一 独立国家 人種を超越
父上から授かりし真っ赤な旗が空で今揺れていた

トゥルル~ルル… 赤い旗が真っ青な空の下で揺れてた…

暗いキャンドルライト 天井にはシャンデリア
机の上 ワイン トースト キャビア
床には大理石敷き詰められ 誰か犠牲にして
手に入れてきたものばっかさ
生まれて最初の記憶おっかさん
じゃなくて真っ赤な炎で燃え上がる景色だった
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:独裁者 歌手:MASH

MASHの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-11-02
商品番号:CTCR-14740
cutting edge

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP