試聴する

心の糸

この曲の表示回数 5,133
歌手:

野沢香苗


作詞:

松井五郎


作曲:

野沢香苗


遥かな空よ 見えますか
どんなに離れて暮らしても
あのひとの手のあたたかさ
わたしは忘れない

あゝ風がまた 境(とき)を越えてくる
千里の距離を まるで紡ぐ糸のように

瞳(め)を閉じれば いつもそばで
そっと声が 聴こえてくる

涙はまだ 思い出から
あふれるのでしょう

流れる雲よ 見えますか
どんなに離れて暮らしても
あのひとの手に抱かれながら
わたしはここにいる

あゝ花がまた 季節(とき)をつづれ織る
さみしさばかり 心繋ぐ糸にして

子守歌を ねだるくせに
いつも最後まで 聴けなくて

ぬくもりから はじまる夢
変わらないでしょう

遥かな空よ 見えますか
どんなに離れて暮らしても
あのひとの手のあたたかさ
わたしは忘れない

流れる雲よ 見えますか
どんなに離れて暮らしても
あのひとの手に抱かれながら
わたしはここにいる

わたしはここにいる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:心の糸 歌手:野沢香苗

野沢香苗の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/10/19
商品番号:FRCA-1232
ユーキャン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP