女のくやしさ

この曲の表示回数 16,010
歌手:

内山田洋とクールファイブ


作詞:

鳥井みのる


作曲:

猪俣公章


こんな淋しい女の胸を
たたく冷たい夜の雨
たよる夢さえない私
貴方うらんで泣いたこと
何どあったろ何どあったろ
くやしさに

男心の冷たいしうち
耐えてしのんできたものを
何んで散らした日陰花
苦労承知で始めから
暮らすつもりで
暮らすつもりでいたものを

一人生きてくこれから先を
いえば泪のぐちになる
きえぬ貴方の面影に
ねむりつけないいつまでも
心乱れて心乱れて
つらい夜
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:女のくやしさ 歌手:内山田洋とクールファイブ

内山田洋とクールファイブの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-11-20
商品番号:BVCK-37030
BMGメディアジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP