愛しい時

ともさかりえ

愛しい時

作詞:YOU
作曲:上田知華
発売日:2009/06/24
この曲の表示回数:14,770回

愛しい時
いつもよりちょっと早く夏が過ぎ去ってたら
どこか遠い目をしたようなあなたに会えなかった
スカートの裾だけが風をうけてひろがる
心なくすことがあったのね
笑い方も忘れてる
どんな愛があって そして消えてったの
人はみな勝手だと さみしいと 知っているでしょう
たぶんその心傷つけたそれも 愛だった
ふいに降り出した雨に 二人肩をよせたら
優しいあたたかいその温度が肌にしみるみたい
どんな夢があって 壊れてしまったの
やめないで 望むこと
続くことでもわかるでしょう
いつの日も自分もてあます それが夢だって
喚声みたいな波がよせてはひき
海になる遠い場所へ流れても
ここにいてみてるから
この空は変われない 変わらない
あなたと似てる
でもいつか それも懐かしく愛しい時
人はみな勝手だと さみしいと 知っているでしょう
まよっても心揺れるから 愛しい時

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません