Graduation~扉を抜けて~

この曲の表示回数 5,146
歌手:

尾崎亜美


作詞:

尾崎亜美


作曲:

尾崎亜美


流れ星のようだった
あなたのこと 忘れない
同じ季節 歩いてた
あなたのこと 忘れない
たいせつな日々

あの扉の向こう側 それぞれの未来へ
続いてる 朝もやに溶けながら

熱い目は 何を見てる
奇跡を失くさずにいて
輝いていて

きのうより今日のほうが きれいならいいよね
透明なあの扉 くぐり抜けて

さよなら言わずに 笑顔で手を振る
あふれる想いに立ち止まらず
Graduation

はじめてけんかした日の
くやしさが なつかしくて
すべり落ちた 一粒の
涙でにじんだ blue gate
出発(たびだち)の朝

時の空を越えていく 翼があるならば
想い出を携えて わたしは翔ぶ

さよなら言わずに 笑顔で手を振る
あふれる涙を胸にたたえ
Graduation

さよなら言わずに 笑顔で手を振る
あふれる涙を胸にたたえ
Graduation

Through the gate

Graduation
Graduation……
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Graduation~扉を抜けて~ 歌手:尾崎亜美

尾崎亜美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-06-02
商品番号:PCCA-457
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP