青春の嵐(ハリケーン)

この曲の表示回数 12,392
歌手:

真田広之


作詞:

森雪之丞


作曲:

森雪之丞


青春という リングの中で
夕陽に吠える 俺の影(シャドー)は狼
眩しい夢も つかんだとたん
砂になるのさ 明日も孤独なランナー

涙に濡れた恋人よ さあ華になれ
灯がないなら 俺がこの愛で照らしてみせる

青春ハリケーン
心の嵐が止むまで
青春ハリケーン
俺がしっかり抱きしめてあげるよ

薔薇を飾った 胸の奥には
夢の傷跡 俺の背中はボクサー
汚れた都会(まち)に 炎とばして
旋風(かぜ)になるのさ 熱いドラマが始まる

道に迷った恋人よ さあ目を醒ませ
思わずなぐった 頬のその痛み感じておくれ

青春ハリケーン
誰もが弱い生き物さ
青春ハリケーン
倒れた時は 俺の手につかまれ

青春ハリケーン
心の嵐が止むまで
青春ハリケーン
俺がしっかり抱きしめてあげるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青春の嵐(ハリケーン) 歌手:真田広之

真田広之の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-08-21
商品番号:ESCB-1636
エピックレコードジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP