試聴する

過去からの手紙

この曲の表示回数 9,990
歌手:

薬師丸ひろ子


作詞:

竹内まりや


作曲:

井上大輔


“君を忘れきれずにいたんだよ ずっと
できることならもう一度
ふたりやりなおしたい”

置き去りにしたはずの 悲しく遠い日々
胸によみがえる
癖のある文字が 微笑み誘うわ
気持ちとは うらはらに
あれから 幾つもの 季節だけが 過ぎて
心閉ざしひとり生きてきたの

やっと忘れた頃に
届いた彼の手紙
ごめんなさいね
素直に喜ぶには
少し遅すぎる

淋しさに 耐えかねて
ダイアル 回す手が
何故か 震えてる
このまま あの日へ
戻れそうなほど
懐かしい 彼の声

わざと明るく ふるまう私を
二度とたずねて来ないでと
受話器 置いた
長くせつない別れ
言葉じゃうめられない
元気でいてね
いつの日か 偶然に
めぐり逢えるまで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:過去からの手紙 歌手:薬師丸ひろ子

薬師丸ひろ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-08-27
商品番号:TOCT-26634
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP