純愛白書

この曲の表示回数 3,793

空が茜 の色に染まっていく頃
見慣れた風景 寄り添い歩いた
何処へ続くの? 二人導くこの道
いつまでも幸運に見守られて

低いフェンス越しに 手のひら合わせたら
切なさが痛い程 思いを紡いで

All of me
あなたの心 に刻み続ける
運命の悪戯に負けないように

すれ違ったり 戸惑った日々も全て
あなたと私 の 大事な思い出
側に居るだけ ただそれだけで良かった
限りある時間は過ぎて 光 となる

「悲しみに負けない心持つんだよ」と
繋いだ手の温もり 帰らぬ面影

All of you
私 の心 に刻み込んで行く
瞳を閉じていつまでもあなたを見てる

All of me
あなたの心 に刻まれたから
目に浮かぶ 涙手で拭える
次出会う時もまた あなたに逢いたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:純愛白書 歌手:近江知永

近江知永の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-05
商品番号:EVCA-0013
エヴォリューション

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP