川和坂

この曲の表示回数 2,902
歌手:

多田葵


作詞:

Aoi Tada


作曲:

Aoi Tada


おはよう 今日も眠そうね 遅刻ギリギリのいつもの朝
くだらない 止まらないおしゃべりで 二人の一日が始まるの

一人で登るとキツイあの坂
あなたがいるから乗り越えられた

ペダルをこげば 素直になれた
あの自転車ならば 宇宙まで行けそう
涙の日 笑顔の日 登った川和坂
四つの車輪に 刻んだ思い出

誰かな この中で一番にお嫁に行く子は 考えて
無邪気で 幼くてはしゃいでた あの頃は未来の話だった

一人で下ると速いあの坂
あなたがいるから怖くなかった

ペダルをこげば 夢中になれた
あの自転車ならば 虹の上渡れそう
強気の日 弱気の日 下った川和坂
四つの車輪に 大きな願いこめて

それじゃあ 明日もまたここで あたりまえだった帰り道
今はもう毎日会えないけど あなたの隣には彼がいる
そしてあたしもここにいるよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:川和坂 歌手:多田葵

多田葵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-06-05
商品番号:MBES-505
moon-bunny entertainment

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP