GOLD LYLIC 

試聴する

サヨナラの向こう側

この曲の表示回数 123,136

ありがとう さようなら
いつまでも忘れない

柔らかい春の木漏れ日に
肩を寄せ合う見慣れた景色
君がさりげなく鼻歌
僕も同じメロディーを奏でた
こんなに温かい毎日が
2人で歩いた帰り道が
ずっと続くと思ってたのに
僕ら 今 別れの時

笑顔で溢れる思い出を
カバンの中にしまったら
もう旅立ちの夜明けになるね
悲しみの曇り空 涙の雨も
明日、晴れるかな

“サヨナラ”の向こう側に
2つの未来が輝いてる
“サヨナラ”を知って始まる
それぞれ新しい季節へ
時が経って いつか少しだけ
大人になった僕と君が
会えるといいな 同じ空の下

当たり前だった日々が過ぎ去って
お互いの道に旅立って
どこへ向かっていくのか
自分ですら分からないまま
夢中で走り抜けてく中で
繰り返してく出会いと別れ
かきわけて向こうへ
まだ眩しくて見えないその先へ

あきらめずに頑張ってと
お互いの背中押すけど
押した分 君は離れてゆくね
口にできない切なさを
乗り越えて行けば
強くなれるかな

“サヨナラ”の向こう側に
2つの未来が輝いてる
“サヨナラ”を知って始まる
それぞれ新しい季節へ
時が経って いつか少しだけ
大人になった僕と君が
会えるといいな 同じ空の下

「次へ行かなくちゃ」
頭で理解してたって
心の中もう一人の自分が
「もっとここに居たい」と叫んでる
こぼれおちる涙 半分だけ残して
君との約束果たせたその時
うれし涙を

迷ってた夢の続きも
踏み出す力も勇気も全部
一人じゃ探せなかった
いつでも君がいてくれたから

“サヨナラ”の向こう側に
2つの未来が輝いてる
“サヨナラ”を知って始まる
それぞれ新しい季節へ
時が経って いつか少しだけ
大人になった僕と君が
会えるといいな 同じ空の下

ありがとう さようなら
いつまでも忘れない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:サヨナラの向こう側 歌手:FUNKY MONKEY BABYS

FUNKY MONKEY BABYSの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011-03-16
商品番号:MUCD-5184
Dreamusic

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP