秋風

この曲の表示回数 6,413
歌手:

SCREW


作詞:


作曲:

SCREW


風が頬に冷たくささやいた秋の黄昏
移り変わる眺めと変わる事のない想い

もう一度あなたに会えたなら 張り裂けそうな胸の痛みは
嗚呼、消えて行くのに…

あなたから離れられなくて 分かっていてもまだ募る想い
褪せる事ない記憶の中で寄り添う二人

終わり気付いていたならもっと触れていたかった
愛を枯らしたあなたはざわめく木の葉と散る

心に沁みゆく秋風は 別れを告げに来た秋(とき)の薫り
過ぎる九月の季節と共に忘れられたなら

私の過去、私の未来、私の今、全てを見て

あなたから離れられなくて 分かっていてもまだ募る想い
褪せる事ない記憶の中で愛しているから…

追いかけるだけの恋なんて 辛く切ない事ばかりだけど
数え切れない想い出くれたあなたにさようなら
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:秋風 歌手:SCREW

SCREWの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/08/13
商品番号:PSIM-91006
Indie PSC.

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP