試聴する

stage

この曲の表示回数 5,715

夕陽を背中にして ひとりの影が歩く
歩道橋をのぼりきって 顔をあげてみるの
目のまえに見える このビルも
いつか 誰かが作った夢の光

雲がオレンジ色にとけて 染まっていくよ
涙なんて無視しないと 飲み込まれそうなの
わかってほしくて 試した罰だね
信じる気持ちも なくしてしまった

消えない経験 静かに痛み、叫ぶの
忘れたはずの my bad memories
人はね、記憶で息をしているの
振りきる勇気を 手にいれたら
さぁ 次のstageへ…

自分が思う自分、違っていたと知った
まだ残り時間はあるよ 走ったらいけそう
躊躇いを捨てて、やり直さなくちゃ
呼吸を戻して… 明日が待ってる

確かな運命 反対を選んだのに
導かれるの beautiful soldier
誰もが孤独に戦い続ける
生まれた瞬間始まってる
それぞれのstageで…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:stage 歌手:栗林みな実

栗林みな実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/03/09
商品番号:LACA-15102
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP