試聴する

Arachnophobia

この曲の表示回数 3,665
歌手:

清水愛


作詞:

畑亜貴


作曲:

myu


静かに目を開けて
見ても石にならない
頬は花に薫る 綺麗な笑みを浮かべたら

何度も蜜を吸いたいと
ついにあなたも思考やめる

独り嫌いが夢に堕ちた
光る糸の上に堕ちた
私の胸で泣いていいよ
ふるえる身体ごと流れてみたいよ

未知の色に変わる
景色に慣れた頃
肩に絡む編み目 恋に秩序を与えたい

近くに誰か居ては駄目
今日はあなたを探しにゆく

想い語りは邪魔になるね
包み込むだけでもいいね
誘惑じゃない教えただけ
情熱の欠片があることを

寒いでしょう わかるでしょう
慰めがまた過ちを呼ぶ

独り嫌いが夢に堕ちた
光る糸の上に堕ちた
誘惑じゃない教えただけ
情熱の欠片がわかると言っただけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Arachnophobia 歌手:清水愛

清水愛の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008/09/10
商品番号:LHCA-5090
Mellow Head(PLC)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP