試聴する

ユラリユララ

この曲の表示回数 10,090
歌手:

中島卓偉


作詞:

中島卓偉


作曲:

中島卓偉


風に舞う花のように
行く宛てさえ知らないまま
幾千もの時を越えて
一人 ユラリユララ

飛び立って行く鳥達を仰ぎ見ながら
立ち尽くす心はまだ Cloudy Sky
砕け散って行く波の音に耳を澄ませば
微かな雨の気配を感じた

水に舞う月のように
漂うだけの運命でも
幾千もの時を越えて
一人 ユラリユララ

太陽がすべての過去を焼き尽くしてくれても
未来に怯える心は Cloudy Sky
闇を照らす星屑に導かれるように
光へと歩き出せたら

過ちを繰り返したとしても
裏切りに苛まれたとしても
もう一度 もう一度信じたい
この夢を…

そしてまた一人になってしまうのだろうか
それでもたどり着けるのならば

風に舞う花のように
行く宛てさえ知らないまま
水に舞う月のように
漂うだけの運命でも
幾千もの時を越えて
一人 ユラリユララ…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ユラリユララ 歌手:中島卓偉

中島卓偉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2011/03/02
商品番号:EPCE-5761
UP FRONT WORKS Z = MUSIC =

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP