試聴する

Time machine

この曲の表示回数 8,727

いつもひとりでいて 別に淋しくなかった
温かい部屋でぼくは ぼくの世界を創った

母は優しくってね 父は無口な人でね
ぼくは ふたりを追い越そうと
いつも息切らしている

駆け出して 転んで 擦りむいた膝
痛くなって 少し泣けてくる
おまじないって 傷口 触れたその手は
今でも

ぼくは強がりでね 少しあまのじゃくでね
素直に ありがとうって言えなくて
何だか歯痒かった

画用紙に描いた あの大きな絵
色あせて 少し古ぼけて
頭そっと 撫でてくれたその手は
今でもあたたかいまま

はみ出して 迷って 振り返るたび
いつだって そばにいてくれた
ありがとうも ごめんも 愛してるでも
今なら言えるよ

画用紙に描いた あの大きな絵
色あせて 少し古ぼけて
頭そっと 撫でてくれたその手は
今でもあたたかいまま

その手を 離さないで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Time machine 歌手:SPLAY

SPLAYの新着情報

  • Parade / ♪雨上がりの夕方きみを誘いだす
  • Boys don't cry / ♪6月の魔法で真夜中蒸し返して
  • Echo again / ♪高いビルの間の月が暗い部屋の
  • Drawing days / ♪羽根がない天使はぼくに言った

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007/01/17
商品番号:PCCA-02382
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP