試聴する

未成年

この曲の表示回数 44,947
歌手:

B'z


作詞:

稲葉浩志


作曲:

松本孝弘


なにもかも嘘だった 今まで
優しい言葉も濡れた眼も
苦いコーヒーを 飲み干した後で mm…
それから何をすればいい

知りながらどうしても認めたくはなかった
彼女とだれかの 絆を

線をひかれた ここからキミ入れないと笑われて
風が吹いた 埃で前は 何も見えない
心は青く染まってゆく

死ぬまで賑わう 週末の交差点mm…
僕はひとりはねられる

縛られるほどの思い出もないままに
逃げてゆく昨日に 唾を吐こう

線をひかれた ここからキミ入れないと笑われて
背中向けた 彼女はゆっくり消えるよ
手をのばしても 今は届かない

線をひかれた ここからキミ入れないと笑われて
満たないことははがゆいこと 完全になりたい
見下ろされた 塀の上から まだ早いと怒鳴られて
夜はやって来て 引き返す場所も見えない
青い体はまた燃えてくる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:未成年 歌手:B'z

B'zの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994/03/02
商品番号:BMCR-6601
BMGルームス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP