おまもり

この曲の表示回数 19,230
歌手:

角川博


作詞:

荒木とよひさ


作曲:

三木たかし


わたし 悪い女でした
別れて始めて 気づいたわ
あなたの心の痛みも知らず
子供すぎてた 我侭(わがまま)でした
飲めば飲むほど 悲しくて
もう一度 その手に抱かれたい
あゝゝ帰ってあなた あなたこの部屋に

わたし ひとり眠れないわ
寒くてこの指 この胸が
幸せすぎてた想い出だけを
せめて心のおまもりにする
未練ごころが かなうなら
もう一度 素肌を重ねたい
あゝゝ帰ってあなた あなたこの部屋に

わたし 悪い女でした
心の底から 謝るわ
あなたが選んだ生き方なのに
ついて行けずに 後悔してる
泣けば泣くほど 恋しくて
もう一度 その手に抱かれたい
あゝゝ帰ってあなた あなたこの部屋に
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おまもり 歌手:角川博

角川博の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1994-11-23
商品番号:BVCH-716
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP