御伽話

この曲の表示回数 6,792
歌手:

玉置浩二


作詞:

玉置浩二


作曲:

玉置浩二


旅をしているんだ
どれぐらいたつんだろう
何も持ってないから
たいへんだったよ
雨 風のしのげりゃ
どうにかなるもんさ
想い出して あたたかな場所を

今はくたびれて
さまよってるんだろう
無理はしないでるけど
ギリギリなんだよ
君らのスピードにゃ
もうついていけないよ
想い出して おだやかな時間を

戦いたいならいつだって その相手になろうか
愛されたいなら何べんも おいで

罪なら捨てていきな
罰は束ねて
迷いも恐れも
拭きとっていけばいい
思い上がってなけりゃ
なんとかなるもんさ
想い出して ささやかな夢を

わけあいたいのはいつだって 優しさと痛みと
破片になって転がってった 心と心
抱きしめたいならいつだって その相手になろうか
愛されたいなら何べんも おいで

生まれた町も
帰る場所も
求めているものも
違ってるけど
想い出して
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:御伽話 歌手:玉置浩二

玉置浩二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-04-26
商品番号:FHCF-2492
ファンハウス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP