巴里と画家と女

この曲の表示回数 8,947

陽のあふれるアトリエで
絵筆を取る 今日もまた
一日中何もかも忘れて
ただひとり

モンラパン 窓辺に
君が飾った雛芥子が揺れて
美しい街並み
見下ろす夕暮れを僕は愛する

仲間と集うカフェ
喧噪と笑い声に満たされる
なのになぜ思い出すのか
捨てた故郷(まち)を

逃げるように 背を向けた
いまは遠い 異国の地
もうここでしか
描くことができない

目を閉じれば 見えるんだ
罪などない 人たちが
僕の名を呼びつづけているずっと
君のように

モナムール あなたの
夜空色した瞳が好きなの
静かなノワール
暗いカンヴァスに星が灯るわ

本当に描きたい風景は
心の奥に眠る
あなたもきっと
わかっているはずでしょう

悲しみなど そこにない
過ぎたものの 優しさが
光混ぜた絵の具の
色になる

ああわたしは旅をする
見たことない異国の地
少年のあなたが遊んでいる
ほほえんで

哀しみはもう そこにない
過ぎた日々の 懐かしさ
どこにいても
僕を包んでいる

ねえわたしを 連れてって
もし許してくれるなら
そっと芽生えたこの命を抱き
愛しい人の国(ふるさと)へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:巴里と画家と女 歌手:ALI PROJECT

ALI PROJECTの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-09-29
商品番号:TKCU-77137
徳間ジャパンコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP