恋と言えないけれど

この曲の表示回数 3,054
歌手:

鈴木真仁


作詞:

白峰美津子


作曲:

松浦有希


季節が変わった街を 二人歩いた
あなたの隣にいると 素直になるの
気の合う トモダチだったから
こんなトキメキが 不思議よ

今は 恋と言えないけれど
小さな予感が 生まれる
はっきり 恋と言えないけれど
なんだか 明日も会えるか 気になるの

心にしまった 淡い初恋の傷
今日まで 愛することに 臆病だった
せつない あの日のサヨナラが
なぜか 懐かしく思えた

大切にしたい こんな始まりを

今は 恋と言えないけれど
小さな未来が 生まれる
まっすぐ 恋と言えないけれど
こうして 同じ気持ちで笑いたい

風も 空も 優しくなった
小さな予感が 生まれる
はっきり 恋と言えないけれど
こうして 同じ速さで歩きたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋と言えないけれど 歌手:鈴木真仁

鈴木真仁の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-10-25
商品番号:PICA-1076
パイオニアLDC

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP