試聴する

赤い花

この曲の表示回数 8,559
歌手:

LAST ALLIANCE


作詞:

MATSUMURA


作曲:

MATSUMURA


幼すぎた僕らは閉ざすばかりで
無知ゆえの残酷さ振りかざしていた
壊れたらまた直せばいいと開き直り
身勝手なこの安息の世界に居座り続けたんだ

「もし願いが一つ叶うなら…」
果てなく 深く やり場のない後悔が
苦しいよ 誰か僕を殺して

雨音は途切れ 風は冷たく揺れ
いつかした約束は僕らを残して消えた

かよわく ささやく 君の「…さよなら」
時が経てば忘れられるかな

枯れ落ちてしまった君と植えた花
頬をつたうのは大粒の涙

あの頃の赤い花はもう二度と咲きはしない
悔やんで嘆いたって曲がらない現実
時だけが過ぎてくなら
いっそ枯れ果てた花と苦しみを持ったまま
前を向いてみるよ

まぶたに映るモノクロの君は
僕らを優しく包んでくれていたんだ

悲しみを少しずつ優しさに変えながら
赤い花の種に水を注いだ
君の居る世界から僕らが見えていますか?
たまには舞い降りて僕らに笑いかけてよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:赤い花 歌手:LAST ALLIANCE

LAST ALLIANCEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-12-06
商品番号:ONECO-7
One Coin Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP