歌ある限り

この曲の表示回数 18,027

涙でふりむけば いつもそこに歌があった
その歌は いつかどこかで 聞いた歌
小さなその歌が 私の心をささえた
歌と共に空へ消えた 悲しみ

歌はやさしかった
花のような 星のような ほほえみ
私の歌声は
流れてゆく 涙色の街角に
私の人生は いつもそばに歌があった
思い出の箱を開けると 歌が鳴る
別れはつらいけど この世に歌があるかぎり
私は恐れず 愛しつづける

歌はやさしかった
母のような 友のような まなざし
私は歌いたい 愛をこめて
燃える命 ある限り

歌はやさしかった
母のような 友のような まなざし
私は歌いたい 愛をこめて
燃える命 ある限り
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:歌ある限り 歌手:ペギー葉山

ペギー葉山の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-07-26
商品番号:KICS-815
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP