恋のかけら

この曲の表示回数 36,033
歌手:

奥田民生


作詞:

奥田民生


作曲:

奥田民生


木のかげで泣いている 美しい人の悲しい姿
彼女のつらいわけなど きっと僕にはわからないので

たった一度きりの なつかしい人生
指折り数えて 日がくれた いい日だった
おかげで 恋のかけらを たぐりよせては 思い出しては

指折り数えて日が暮れて 完成
たった一度きりの しあわせがくるのだった とてもステキさ
木のかげで泣いていた 美しい人は泣きやんでいた
愛してる 愛してる 恋のかけらと なつかしい日々と ステキな君よ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋のかけら 歌手:奥田民生

奥田民生の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005/03/24
商品番号:SECL-188
SME Records

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP