「君を守りたいから」

この曲の表示回数 5,467

学校の帰り道 あなたの背中見てた
空が赤く落ちて 温もりがあたたかだった
この時が止まればいいのになんて
そんな素直な気持ち いっぱい言えるの
だからもう一度言って あの時のよう

「君の側にいるから 君を守りたいから」
そう言ったあなたの瞳 今も覚えているよ
何かに怯(おび)えて震えていた
でも今はあなたの側にいるだけ
好きだから

ねぇまた二人で あの海に会いに行こう
空も砂もきっと あの時のままだから
水に映る思い出 キラキラしてる
不安な気持ちが急におこったとしても
今はあの時の言葉を 信じている

「君の側にいるから 君を守りたいから」
そう言ったあなたの横顔 今も覚えているよ
世界中が壊れたとしても
海の碧(あお)さが変わらないように
好きだから

「君の側にいるから 君を守りたいから」
「いつまでも君を見てるよ 決して離さないから」
今も心に響く あの時の瞬間が
色あせない二人だけの 大切な宝物
何があっても信じているから
海の碧(あお)さが変わらないように
好きだから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:「君を守りたいから」 歌手:花村葵/花村棗(日高のり子)

花村葵/花村棗(日高のり子)の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-08-26
商品番号:WPC6-8481
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP