春はまだか

この曲の表示回数 22,743
歌手:

浜田雅功


作詞:

奥田民生


作曲:

奥田民生


ふらふら旅をしているうちに
かわいた風に教えてもらった
誰も知らない 野原を見つけた

色んな事で転がりながら
とにかくこうしてここまで来たんだ
誰にも似てない 本当の姿で

春はまだかと 古い友だちに聞いてみろ
熱はないかと 笑いとばすに決まってる

宇宙の地球の小さな国のどこかで
一人の男が はるかな何かを作るのでしょう

そして白いギターを星空の下で弾いてみろ
なんだなんだと びっくりされるに決まってる

孤独と拍手と恋人の声の中で
一人の男は涙をこらえて
大きな宇宙の地球の小さな国のどこかで
一人の男が はるかな何かを作るのでしょう
作るのでしょう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春はまだか 歌手:浜田雅功

浜田雅功の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1997/12/12
商品番号:SRDL-4482
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP