星の彼方へ / BLUE SHININ' QUICK STAR

この曲の表示回数 21,238

いつか夜は静かに開けてゆく
白く変わってゆく空を見てる
星の彼方では猫が眠るだろう
君と僕が過ごした巨大なグローブ
いつか消えて跡形もなくても
沈黙の世界で犬は吠えるだろう

流線型よ 守ってこの僕のこと
1000光年を突き抜けて星をめざそう 急ぐように
shinin’star, blue shinin' quick star

ムーンストーンの時と自動筆記者(オートマチック・ライター)
雲を待つ人々と魔法探知器(マジック・レーダー)
静かに帆を上げて船が出てゆくよ

風船たちよ 浮かべてこの僕のこと
輪郭さえも見えない程の闇ぬけて

誰もいない黄金へと
僕の足跡見るだろう ああ

流線型よ 守ってこの僕のこと
陰画の様にくりぬいた真実抱いて
1000光年の至福へと進んでゆく
輪郭さえも見えない程の光ぬけて 急ぐように
shinin’star,blue shinin' quick star
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星の彼方へ / BLUE SHININ' QUICK STAR 歌手:フリッパーズ・ギター

フリッパーズ・ギターの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-09-01
商品番号:PSCR-5048
ポリスター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP