歌詞を

ヘルプ

香西かおり187曲中 1-187曲を表示
2018年11月17日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
酒のやどGOLD LYLIC香西かおり池田充男森山慎也おんなは翳ある横顔みせて
流恋草GOLD LYLIC香西かおり里村龍一聖川湧流す涙は乾いても
無言坂GOLD LYLIC香西かおり市川睦月玉置浩二あの窓もこの窓も灯がともり
雨酒場香西かおり里村龍一聖川湧おちょこにお酒つぐたびに
酒の河香西かおりたきのえいじあらい玉英いくら好きでも渡れない
秋恋歌香西かおり原文彦叶弦大盆もそろそろ十日を過ぎて
とまり木夢灯り香西かおりレーモンド松屋レーモンド松屋貴方の夢に虹をかけたい
一夜宿香西かおり吉幾三吉幾三日本海から吹く風が能登の湾
越前恋歌香西かおり秋浩二伊藤雪彦哀しい恋の歳月を知ってる
恋舟香西かおり里村龍一聖川湧いくら好きでも運命の川に
すき香西かおり香西かおり玉置浩二見慣れた街角にも
宇治川哀歌香西かおり秋浩二杉本真人遣り水さらさら蛍が飛び交う
春陽炎香西かおりいではく鈴木淳桜吹雪が舞う頃
白い花の咲く頃香西かおり寺尾智沙田村しげる白い花が咲いてたふるさとの
浮雲香西かおり悠木圭子鈴木淳湯ぶねにからだを沈めても
恋みれん香西かおり秋浩二森山慎也お前ひとりを愛していたい
居酒屋「敦賀」香西かおり里村龍一聖川湧外は雨です居酒屋「敦賀」
心の糸香西かおり・伍代夏子・坂本冬美・長山洋子・藤あや子たきのえいじ杉本真人そして陽が昇り朝の
最北航路香西かおり池田充男あらい玉英北の最はて船追いかけて
白い雪香西かおり松山千春松山千春あなたの優しさに甘えている
風恋歌香西かおり里村龍一叶弦大逢わずに行こうか顔みて行こか
人形(おもちゃ)香西かおり荒木とよひさ浜圭介あなたが愛したのはわたしじゃ
望郷十年香西かおり里村龍一聖川湧遠い夕陽に哭く木枯らしが
明日の夫婦酒吉幾三&香西かおり吉幾三吉幾三俺はお前の肩を借りあたしゃ
わすれ花香西かおり喜多條忠弦哲也ひとりになった淋しさは
恋紅葉香西かおり里村龍一聖川湧つのる想いが今日も日暮れて
酒暦香西かおり池田充男森山慎也人の世にうまれて生きて
花挽歌香西かおり市川睦月三木たかし夜明けの枕に聞こえます
秋田長持唄香西かおり日本民謡日本民謡蝶よナーヨー花よとヨー
くちなし悲歌香西かおり小谷夏三木たかし忘れていた夢を見たのよ
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
志乃は心の港なのさ香西かおり新本創子船村徹北海に笹舟うかべ俺の漁船を
恋慕川香西かおり高橋直人あらい玉英泣いてすがったこの手をほどき
無縁坂香西かおりさだまさしさだまさし母がまだ若い頃僕の手を
浮寝草香西かおり石本美由起船村徹好きになるのは悲しいことと
夕化粧香西かおり香西かおりマシコタツロウ川面に映った月をすくう
氷雪の海香西かおりたかたかし弦哲也雪しんしんと海に落ち
あゝ人恋し香西かおり市川睦月玉置浩二こんな夕暮れはいつも思い出す
雨降橋香西かおり里村龍一聖川湧あなた遠くへ行きそうで
潮岬情話香西かおりたかたかし弦哲也沖へゆくのは佐吉の舟よ
鴎の願い香西かおり石本美由起船村徹愛する人に愛の灯を
あなたへ香西かおり香西かおり村下孝蔵出会う事も恋におちる事も
女の帰郷香西かおり市川森一聖川湧帰りますふるさとへ
京の送り火香西かおり秋浩二杉本真人死ぬも生きるもあなたとふたり
ごむたいな香西かおり秋元康後藤次利昨日の夢は月のように
恋草紙香西かおり荒木とよひさ幸耕平帰そうか帰すまい
新湊慕情香西かおり里村龍一聖川湧好きで添えない二人なら
大阪テ・キエロ~あなたゆえに~香西かおり朝比奈京子杉本眞人飾り窓の人形のよう悲しそうな
恋あざみ香西かおり泉淳三彩木雅夫愛しあってもどうにもならぬ
恋をちょうだい香西かおり・高山厳千家和也馬飼野康二酒がとりもつ縁でした酔いに
TOKIO千一夜香西かおりちあき哲也鈴木キサブロー逢いたい逢えない
糸車、からり香西かおり祇園精舎守祇園精舎守糸車からり天に回る人の情け
愛憐歌香西かおりいではく鈴木淳顔をあげれば東の空に
札幌ラプソディー香西かおり・高山厳千家和也馬飼野康二目配せするように街角に灯が
楽しい人が好き香西かおり中山大三郎中山大三郎星それぞれに
早稲田通り香西かおり里村龍一聖川湧この町に忘れられない人が
止まない雨香西かおりちあき哲也鈴木キサブロー今夜の雨はひと頻り
雨夜の月香西かおり香西かおり国安修二最終間に合う様に今夜は
春の雪香西かおり里村龍一聖川湧背負う宿命のひと枝を
別れ雨香西かおり悠木圭子鈴木淳男のあなたが涙をみせて
小夜しぐれ香西かおり下地亜記子岸本健介ぽつり灯った路地あかり傘を
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
流浪の果てに香西かおり池田充男森山慎也星空が凍る夜はぎしぎしと
嘘つき女のブルース香西かおり市川睦月三木たかし私が小さな嘘をつくのは
花は泣かない香西かおり原文彦叶弦大諦めましょうと心に決めて
はがゆい唇香西かおり阿木燿子羽田一郎他人なら優しく出来ても
ゆきずり物語香西かおり・松井昌雄下地亜記子乙田修三ひとり同士港酒場肩にふれた
人生やじろべえ香西かおり吉岡治弦哲也雨が残したこぼれ灯は
母から母へ香西かおりたきのえいじ・山田孝雄三木たかし・四方章人わがままでしたなにもかも
秋田ポンポン節香西かおりたきのえいじ浜圭介カモメ~もうすぐ帰る夜が明ける
岬宿香西かおり星野哲郎叶弦大いつのまにやらチラチラと
くちなしの花香西かおり水木かおる遠藤実いまでは指輪もまわるほど
き・ず・な香西かおりなかにし礼筒美京平目覚めてまた思う私は生きている
静の舞香西かおり秋浩二叶弦大舞が終われば出てゆくあなた
標ない道香西かおり香西かおり玉置浩二今夜もまた泣いているの
片寄せ波香西かおり中山大三郎中山大三郎波は寄せても返しはしない
捨てられた猫のように香西かおり秋元康後藤次利止まない雨窓が泣いている
放浪歌香西かおり里村龍一聖川湧螢おまえはしあわせか
春ですね香西かおり里村龍一聖川湧夫婦桜はおしどり桜
恋のなきがら香西かおり友利歩未幸耕平凍える指の先にああ痛みが走る
恋故郷(ふるさと)香西かおり秋浩二伊藤雪彦泣きはしないと空を見上げれば
夢吹雪香西かおり里村龍一聖川湧純な女は可愛いけれど
愛し、恋し香西かおり祇園精舎守祇園精舎守愛し恋し薄明かり目を覚ます
愛のさざなみ香西かおりなかにし礼浜口庫之助この世に神様が本当にいるなら
北半島香西かおり里村龍一聖川湧胸の小さな花びらは
黄昏れて香西かおり水木れいじ曽根幸明泣かせてよあなたすこしだけ
すべての人の心に花を香西かおり喜納昌吉喜納昌吉川は流れてどこどこ行くの
さくらの唄香西かおりなかにし礼三木たかし何もかも僕はなくしたの
禁じられた恋香西かおり山上路夫三木たかし禁じられても逢いたいの
アカシアの雨がやむとき香西かおり水木かおる藤原秀行アカシアの雨にうたれて
五月のバラ香西かおりなかにし礼川口真忘れないで忘れないで時は流れ
夢先案内人香西かおり阿木燿子宇崎竜童月夜の海に二人の乗った
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
シクラメンのかほり香西かおり小椋佳小椋佳真綿色したシクラメンほど
潮騒香西かおり星野哲郎叶弦大夢を燃やした焚火のあとは
恋待ち人香西かおり水木れいじ曽根幸明小雨に濡れてる盛り場は
恋の奴隷香西かおりなかにし礼鈴木邦彦あなたと逢ったその日から
冬の朝香西かおり松山千春松山千春キラキラと冬の朝
せめて乾杯香西かおりたきのえいじ八木架壽人おしまい話はこれで
ヨコスカ異邦人香西かおりちあき哲也佐瀬寿一幸せになんかなれなくても
女の手毬唄香西かおりたかたかし聖川湧どこへ流れるこの人と
少年時代香西かおり井上陽水井上陽水・平井夏美夏が過ぎ風あざみ
秋桜香西かおりさだまさしさだまさし淡紅の秋桜が秋の日の
アザミ嬢のララバイ香西かおり中島みゆき中島みゆきララバイひとりで眠れない夜は
螢の海香西かおり里村龍一聖川湧恋の蛍か漁り火は
黒百合の歌香西かおり菊田一夫古関裕而黒百合は恋の花愛する人に
恋はシャボン玉香西かおりたかたかし岡千秋あなたのおそばで暮らしの
雪列車香西かおり池田充男森山慎也わかれられない男と女
やっかいもの香西かおり喜多條忠弦哲也あいつの生まれは深川あたり
なみだ発なみだ行き香西かおり松本礼児幸耕平窓を打つ雨の雫がこころを
どうぞヨコハマ香西かおりちあき哲也佐瀬寿一約束はしないけどあの人は
東京ブルース香西かおり水木かおる藤原秀行泣いた女がバカなのか
津軽あいや節香西かおり青森民謡青森民謡アイヤーナーアイヤ
おんなの宿香西かおり星野哲朗船村徹想い出に降る雨もある
南部俵積み唄香西かおり青森県民謡青森県民謡ハァー春のはじめに
夢追い舟香西かおり里村龍一聖川湧春を探して貴方と二人
ステージ・シンガー香西かおり原真紀鈴木キサブロー目をとじてみればいつも
夢芝居香西かおり小椋佳小椋佳恋のからくり夢芝居
祖谷の粉ひき唄香西かおり徳島県民謡徳島県民謡祖谷のかずら橋や蜘蛛の巣の
かおりの夢は夜ひらく香西かおり市川睦月曽根幸明右へ曲がれという道を
Flowers~愛が呼びあうとき~国府弘子・香西かおり吉元由美国府弘子私を探している人がきっといる
斑鳩の鐘香西かおり秋浩二伊藤雪彦黄昏色に染めあげて
鬼怒川情話香西かおり石本美由起船村徹谷のせせらぎ静かに聞いて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
気分を変えて香西かおり山崎ハコ山崎ハコゆううつな毎日をどうしよう
情炎香西かおり秋浩二聖川湧ずぶ濡れ着物を引き摺って
恋は女の命です香西かおり里村龍一聖川湧よせよと言われりゃなお燃える
愛いのち香西かおり里村龍一聖川湧夢のひとつとあなたがいれば
何もいわないで香西かおり安井かずみ宮川泰今は何も云わないで
愛燦燦香西かおり小椋佳小椋佳雨潸々とこの身に落ちて
とうすみ蜻蛉香西かおり吉岡治弦哲也宿の浴衣の藍染めに触れれば
思案橋ブルース香西かおり川原弘川原弘哭いているような長崎の街
冬鴎香西かおり里村龍一聖川湧海風凍れて吹雪く夜は
石狩挽歌香西かおりなかにし礼浜圭介海猫が鳴くからニシンが来ると
女の背中香西かおり里村龍一聖川湧おんな一人で旅する背中
プカプカ香西かおり象狂象象狂象おれのあん娘はタバコが好きで
恋心香西かおり香西かおり村下孝蔵あの日の私を探しに
襟裳岬香西かおり岡本おさみ吉田拓郎北の街ではもう悲しみを暖炉で
夢追い酒香西かおり星野栄一遠藤実悲しさまぎらすこの酒を
夢一夜香西かおり阿木燿子南こうせつ素肌に片袖通しただけで
みだれ髪香西かおり星野哲郎船村徹髪のみだれに手をやれば
隅田秋暮色香西かおり里村龍一聖川湧日暮れに点る川あかり
比叡の雪香西かおり秋浩二聖川湧紅葉の匂い嗅ぎつけて
京都つれづれ香西かおり秋浩二三木たかし春は午後ほのかに薫山里の坂路
宮津節香西かおり京都府民謡京都府民謡二度と行こまい丹後の宮津
Vaya Con Dios香西かおりInez James Walden・Buddy Pepper・Larry Russell・訳詞:音羽たかしInez James Walden・Buddy Pepper・Larry Russell町のあかりも消えはてて
蛍の海香西かおり里村龍一聖川湧恋の蛍か漁り火は闇夜の海を
雨の吾妻橋香西かおり里村龍一聖川湧つらい恋でも愛しくて
しぐれ川香西かおり吉田旺徳久広司春にそむいてしぐれ川
愛舞香西かおり秋浩二三木たかしメラメラと吐息乱れて絡み合う
夢で逢えたら香西かおり大瀧詠一大瀧詠一夢でもし逢えたら素敵なことね
あなたに香西かおり松井五郎玉置浩二Tonight 夜があなたを
君がいないから香西かおり玉置浩二玉置浩二生れて来た時僕らは$
長崎の夜はむらさき香西かおり古木花江新井利昌雨にしめった讃美歌のうたが
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
お立ち酒香西かおり宮城県民謡宮城県民謡おまえお立ちかお名残りおしい
ひとり夏祭り香西かおり里村龍一聖川湧祭り囃子が届く頃
飲んで泣くよじゃまだ若い香西かおり石本美由起船村徹たかが独りの男にふられ
蘇州夜曲香西かおり西条八十服部良一君がみ胸に抱かれてきくは
胸の振子香西かおりサトウハチロー服部良一柳につばめはあなたにわたし
女やさかい香西かおり里村龍一聖川湧ウチがあんたにして
伊予万歳香西かおり愛媛県民謡愛媛県民謡郷土芸術伊予万歳よ
青空香西かおり荒木とよひさ幸耕平それはある日あなたの横顔に
みんな夢の中香西かおり浜口庫之助浜口庫之助恋はみじかい夢のようなもの
港町十三番地香西かおり石本美由起上原げんと長い旅路の航海終えて
姉こもさ香西かおり秋田県民謡秋田県民謡姉こもさヤーエほこらばほこれ
歌麿香西かおりたかたかし岡千秋洗い髪肩すくめて腕でかくす
シャンシャン馬道中唄香西かおり宮崎県民謡宮崎県民謡鵜戸山参りは春三月よ参る
真夏の夜の夢香西かおり松任谷由実松任谷由実骨まで溶けるような
コツコツ節香西かおり大分県民謡大分県民謡お月さんでさえ夜遊びなさる
北千島哀歌~北千島女工節~香西かおり金澤与一金澤与一一人国出て北千島海山遠く
矢切の渡し香西かおり石本美由起船村徹つれて逃げてよついておいでよ
龍神丸の男香西かおり新本創子船村徹黒潮がもりあがる龍神丸が
夢の途中香西かおり来生えつこ来生たかおさよならは別れの言葉じゃなく
南国土佐を後にして香西かおり武政英策武政英策南国土佐を後にして
冬の蜂香西かおり秋浩二叶弦大あなたを刺して死んでやるわと
刈干切唄香西かおり宮崎県民謡宮崎県民謡ここの山の刈干しゃすんだよ
悲しみにさよなら香西かおり松井五郎玉置浩二泣かないでひとりで
雪の花香西かおり・松井昌雄友利歩未前田俊明手のひらに舞い降りて
江差甚句香西かおり北海道民謡北海道民謡サアードッコイショ
淡海節香西かおり滋賀県民謡滋賀県民謡舟をひきあげ船頭衆は帰る
別れの一本杉香西かおり高野公男船村徹泣けた泣けたこらえ切れずに
星影の小径香西かおり矢野亮利根一郎静かに静かに手をとり手をとり
Sentimental Journey香西かおりBud Green・Ben Homer・Les BrownBud Green・Ben Homer・Les BrownGonna take a sentimental
シングル・アゲイン香西かおり竹内まりや竹内まりやあなたを連れ去るあの女性の影
恋の予感香西かおり井上陽水玉置浩二なぜなぜあなたは
春いちりん香西かおり里村龍一聖川湧露地の花さえ嵐に耐えて
恋の泣きがら香西かおり友利歩未幸耕平凍える指の先にああ痛みが走る
メロディー香西かおり玉置浩二玉置浩二あんなにも好きだった
夢をかざって香西かおり里村龍一猪俣公章困らせないでよもうこれ以上
嘲笑香西かおり北野武玉置浩二星を見るのが好きだ
村祭香西かおり+仙波清彦不詳不詳村の鎮守の神様の