栗原将輝作詞の歌詞一覧リスト  16曲中 1-16曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
16曲中 1-16曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
瑠璃色メロディ藍川珠里藍川珠里栗原将輝栗原将輝栗原将輝瑠璃色に彩られた 広い広いこの世界で 輝きをもたらしたのは あなたの優しさでした  私の歌を好きと言ってくれた 愛しの王子様 そんなあなたの心に響く 歌を歌い続けるから  荒波にもまれる日も前見据えて 共に歩んだこの軌跡握りしめて  きらめくメロディあなたへ届けたい 捧げる想い嘘つけない 歌も気持ちも離せない でもね はかなく怖いから ここにいさせてね あなたの心で 優雅に舞うマーメイド  波打ち際でさまよう日々 迷いながら泳ぐ世界で 私の心を照らしたのは あなたの温もりでした  あれもこれも全て 欲しいものばかりだけど 何かを手にするには 何かを手放すの?  時が流れて景色が変わったとしても 変わらないもの 共に描いたまばゆい未来  きらめくメロディあなたへ届けたい 捧げる想い嘘つけない 歌に気持ちに距離はない でもね はかなく怖いから ここにいさせてね あなたの心で 優雅に舞うマーメイド
未来への約束葵乃まみ葵乃まみ栗原将輝栗原将輝囁く木々の中で 触れる温もり抱き ぽつり 大丈夫だって言ったけど 進む道 本当に合ってるかな?  月明りに照らされてた 彷徨う心答え求めて 流れるまま 今旅立つ  描いてたこの未来図を 何よりも誇れるように 誰もが諦めそうな物語 挑む 心に誓い合って決めた道だから  流れゆく時の中 同じ日々繰り返し ひらり 飛ばされそうな魂で 自信を持てなくて俯いた  大丈夫って できるからって 言うほど簡単ではないけれど 前を向いて 今旅立つ  握ってたお守りが 小刻みに震えていた 本当は 怖くて不安で逃げたくて 君の温もり思い出して涙した  描いてたこの未来図を 何よりも誇れるように 誰もが諦めそうな物語 挑む 心に誓い合った道だから  辛くても苦しくても 一人じゃないと思えたから いつでも強くいられる どんなときも 君へ ありがとう 心からの笑顔で応えるから
make you smileSakiSaki栗原将輝栗原将輝誰の人生でも輝きはあるけど 一人だけでは輝きは放てない  華やかだった街並みさえも 不自然なほど静まり返った 煌びやかな彩りを もたらしてた存在で輝けていた  ずっと握っていた宝物 君とのメモリー 大切に照らす道 刻み込んだ軌跡 彩る笑顔ありがとう  きっと沈み込んだ世界も この手で変えられる 切り拓こう突き進もう 君と歩む未来 笑顔の花咲かせよう  かけがえのない存在に気付けた 何気ない日々も虹色に変わる  華やかだったステージさえも 深い影で支えられていた 青春の彩りに 心躍る鼓動が止まらない  そっと沈みゆく太陽は 星を色付ける 沢山のドラマを 生み続ける希望 私も倣って  ずっと握っていた宝物 君とのメモリー 大切に照らす道 刻み込んだ軌跡 彩る笑顔ありがとう  きっと沈み込んだ世界も この手で変えられる 切り拓こう突き進もう 君と歩む未来 笑顔の花咲かせよう
絶景未来GOLD LYLIC葵乃まみGOLD LYLIC葵乃まみ栗原将輝栗原将輝きっと 花咲かす未来 見える日が来る 君という希望 明日に繋ぐメモリー  流れゆく川のように 流されることないよう 立ち止まって踏み出そう 空へ羽ばたこう  自信ない自分だとしても 諦めない日々積み重ねていこう  きっと 花咲かす未来 見える日が来る 君という希望 明日を照らす その想い胸に 戦う姿は 今よりずっと輝いてるから  決められた電車に揺られ 溜息をついてないで 自分らしく生きる道 突き進んでいこう  一度きりの人生だから 誇れる未来築き上げていこう  たとえ 憧れる世界 霞んで見えても 君という希望 明日を照らす 乗り越えた先 見える景色は 今よりずっと絶景のはずだから  きっと 花咲かす未来 見える日が来る 煌めく軌跡 握って  たとえ 憧れる世界 霞んで見えても 君という希望 明日を照らす 乗り越えた先 見える景色は 今よりずっと絶景のはずだから
Dazzling Future高見梨奈高見梨奈栗原将輝栗原将輝同じように繰り返す日々 時だけが過ぎていくようで 焦る気持ち隠しきれず 作り笑い溜息ついた 流れるまま流される日々 楽なようで苦しいことで 理想の自分霞んで見えて 彷徨う心迷い込んだ  暗闇の並木道 照らしてくれた 見える景色心地よくて 希望が持てた  煌めくメロディー 君に贈るプレゼント 涙した日々さへも 寄り添ってくれてありがとう 刻んだメモリー かけがえのない宝物 不器用な私だけど 離さないで握りしめていて 伝わる温もりが冷めぬよう 君との明日へ 虹を架けた  当たり前が色付いた日々 他愛ないこと意味をくれた 弾む気持ち隠しきれず どんなときも笑顔になれた  翼広げ羽ばたく蒼穹 導いてくれた 見える景色誇らしくて 自信が持てた  君と描く未来図は まだ未完成 華咲かせ 鮮やかに彩り 育てていこう  煌めくメロディー 君に贈るプレゼント 涙した日々さへも 寄り添ってくれてありがとう 刻んだメモリー かけがえのない宝物 不器用な私だけど 離さないで握りしめていて 伝わる温もりが冷めぬよう 君との未来へ 未来へ 虹を架けた
綺羅星ヶ丘遊園SakiSaki栗原将輝栗原将輝ここから見てた滲む日々 心に留めて歩いている 流れるような時を経て 今 眺める景色変わったかな  まだ灯す 誓う 強く大きく輝いて 気付いてもらうから  裸足で駆けた迷う道 握りしめる宝物 浮かぶ君の横顔眩しさ いつも進む道 照らし生き続ける きっと叶う 花咲かす 煌びやかに輝ける 捧ぐ 君の笑顔照らせるよう 私が心の太陽になるから  無数に見える星の中 輝き放てているのだろうか  まだ灯す 誓う 遠く広い世界 居場所にするから  裸足で駆けた迷う道 握りしめる宝物 浮かぶ君の眼差し眩しさ 今も歩む道 示し生き続ける きっと届く 華開く 煌びやかに輝ける 捧ぐ 君の笑顔照らせるよう 私が心の太陽になるから
君へありがとう和智日菜子和智日菜子栗原将輝栗原将輝繰り返す日々にどれほど意味があるのか 描いてた姿どれほど距離があるのか  たった一度の人生だから悔いなく戦おう 背中を押してくれた君の一言心に響いた  ありがとう どんなときでも君の想い伝わったから 負けそうな日も 挫けそうな日も 乗り越えられると信じられた日々 一人では辿り着けない世界だから 導いてくれた君とのメモリー 離さないようにギュッと握った  捧げてきた日々どれほど活きているのか 目指してた姿どれほど距離があるのか  失敗なんて恐れずに何度も戦おう 進む道照らし続けた君の優しさ未来へ続く forever and ever  届かなくても 辛く苦しくても 無駄なことはない 後悔したくない 今日という日を 絶対諦めない  流した涙は未来への希望滲む軌跡 星屑のシャワー そびえ立つタワー 華やかな舞台へ続いていく道 ありがとう どんなときでも君の想い伝わったから 負けそうな日も 挫けそうな日も 乗り越えられると信じられた日々 大切に積み重ねた宝物だから 自信に変えて大空へ羽ばたこう 見える景色がきっと変わるから  君へ ありがとう
生きるチャンスくれた奇跡ありがとうSakiSaki栗原将輝栗原将輝紡いだ指眺めて 残ってる温もり今も大事にしまって 乾いた風受け止め 生きてる心地体で感じて刻み込む  見える世界が理想と違う そんなことわかっているけど 自分自身の弱い心嫌になる  描く未来が遠く滲む現実に 拳突き恨む日もあったけれど ごめんね 私のことで悩ませてたね 暗闇の涙の日々知ってたから でもね 本当は嬉しく思ってる 生きるチャンスくれた奇跡ありがとう  見てる世界と理想との距離 そんなもの測れないけど 思い通りにいかなくて嫌になる  映る未来が遠く霞む現実に 孤独抱き悩む日もあったけれど そんな私を心から愛してくれて 前向きに生きる意味を教えられた  たった一度きりの限りある人生を 大切に握りしめ磨いていく 精一杯生きることで恩返し これからも笑顔の日々届けるから 今は本当に喜び感じてる 生きるチャンスくれた奇跡ありがとう
Blue StarGOLD LYLIC陽香留GOLD LYLIC陽香留栗原将輝栗原将輝ひらひら舞い散る花びらに 移ろいを感じる日々 流される絵物語ってた 覚めたときは遅すぎると  零れ落ちた涙に 未来へのストーリー映ってた 滲んで虹色に見えたヒカル奇跡 舞い散る星屑に華を挿す  ありがとう 溢れる想い 煌めくプレゼント 築いた君との輝石 永遠の宝物 華咲かす未来への道 ありがとう  頑なに飛ばない鳥たち 惨めさを感じる日々 淀んだ空でも飛び立ち 届けたい澄んだ世界を  伝わる哀しみを 心で受け止めてキスをした 未来に捧げてくれる君の涙 大切に握りしめ旅に出る  ありがとう 溢れる想い 心に刻み込み 目指した輝く世界 必ず掴むから  ありがとう 溢れる想い 煌めくプレゼント 忘れない君との軌跡 永遠の宝物 華咲かす未来への道 ありがとう
But Believe ForeverGOLD LYLICSakiGOLD LYLICSaki栗原将輝栗原将輝ひらひら 舞い散る 儚い 花びら  置き去りの心 自信持って言えるだろうか 後悔してないと 嘘付かず 直向なのに 信じられない自分もいる But Believe Forever  記憶の欠片かけ集め 並べて見た絵 目指す世界だった 瑠璃色滲む涙さえ 煌く美麗になる  ゆらゆら 揺れてる 彷徨う 浮草  問いかける心 描く道進んでいるのか 納得しているのか 葛藤に駆られ 焦り時が過ぎ 諦めそうな自分もいる But Never Give Up  一歩ずつ歩み積み重ね 登って見た絵 描く未来だった 瑠璃色なびく幽香さえ 眩い輝石になる  But Believe Forever 記憶の欠片かけ集め 並べて見た絵 目指す世界だった 瑠璃色滲む涙さえ 繋がる奇跡 一歩ずつ歩み積み重ね 登って見た絵 描く未来だった 瑠璃色なびく幽香さえ 夢への軌跡になる
Towards TomorrowGOLD LYLICSakiGOLD LYLICSaki栗原将輝栗原将輝撃ち砕け 惑う宇宙 艶めく 魔法かけ 光射す闇の向こうへ  見下ろす世界を 嘲笑って そびえ立つタワー 立ちはだかる  時に躓き 時に転び 時に雨に霧に憚られて 頂上が見えない焦り 彷徨う視線  撃ち砕け 惑う宇宙 艶めく 魔法かけ 光射す闇の向こうへ 導け 刻む現在 煌く未来へ続く 弱さ見せる心捨て 歯止めきかす波かわせ まだ見ぬ眺め 夢幻の欠片 消えないように 見せぬ傷跡 残す爪跡 閉ざした扉 撃ち砕け  見上げる角度が もどかしくて 上り行くスピード 悔しすぎる  時に眩しく 時に魅せる 時に架かる虹に惹き込まれて 奮い立たす畢生の契り 戦う姿勢  突き進め 迷う宇宙 蠱惑を 武器にして 憧憬洩る壁の向こうへ 誘え 繋ぐ現在 輝く未来へ続く 強さ見せて駆け上がれ 歯向かう波活かしきれ 花咲かす宿命 無限の願い 切れないように 立ち向かう勇気 煽てる夕日 まだ見ぬ世界 突き進め  撃ち砕け 惑う宇宙 艶めく 魔法かけ 光射す闇の向こうへ 導け 刻む現在 煌く未来へ続く 弱さ見せる心捨て 明日に向かって 迷う宇宙 蠱惑を 武器にして 憧憬洩る壁の向こうへ 誘え 繋ぐ現在 輝く未来へ続く 強さ見せて駆け上がれ 歯向かう波活かしきれ 背負う十字架 語る真実 見せないように 消せぬメモリー 捧ぐメロディー 魅惑の扉 撃ち砕け
Shine Smile Forever ~生命の絆~PLATINA LYLIC恋夏。PLATINA LYLIC恋夏。栗原将輝栗原将輝描いてきた夢滲ませた 突然の出来事 神様が届けた手紙が 意地悪に思えた  感じた優しさ 注ぐ木漏れ日 伝う高鳴り 向き合って 乗り越えて 溢れる笑顔 誓うから  約束果たす日を待っててね 平坦な道を歩むことはないけど ひとりじゃないから闘える 生命の絆 心に刻んで 大切に受け止めて日々積み重ねて 心からの Shine Smile Forever  当たり前という奇跡の日 ふと考えていた 神様が届けた手紙に 温もりを覚えた  チャンスをありがとう 強い気持ちで 応えたいから 頑張って 乗り越えて 溢れる笑顔 誓うから  約束果たす日を待っててね 困難な壁に挑むことになるけど ひとりじゃないから生きられる 生命の絆 心に刻んで 大切に受け止めて日々積み重ねて 心からの Shine Smile Forever
彩りの青春GOLD LYLICうにこGOLD LYLICうにこ栗原将輝栗原将輝駆け出した放課後の 教室の外には君の幼い笑顔 手を引いて降りた町 視線の先には開けた水平線  もっともっともっと寄って寄り添って 躍る気持ち隠せない海岸線  好きという字を描いた砂浜で 育んだ甘い恋は 今でも宝物 月と夕日のコラボした澄んだ空へ 叫ぶ想い微笑みの青春の日々  賑やかな祭りの宵 人ごみの先には無邪気な君の笑顔 抜け出した街を背に 立ち止まって眺めた黄昏の流星  待って待って待って待った待ちわびた日 弾む気持ち隠せない登り道  想い届けキスをした丘の上で 育んだ淡い恋は 永遠の宝物 少し照れた華の舞う夜の空へ 繋ぐ未来これからの彩りの道  想い届けキスをした丘の上で 育んだ淡い恋は 永遠の宝物 少し冷えた満点の星空へ 繋ぐ未来これからの彩りの道 伝う君の温もりを離さぬように
君のことが大好きなのうにこうにこ栗原将輝栗原将輝最近友達輝いて見えて 雑誌のキレイなモデル憧れて 自分磨きに余念ない毎日 今トキメク可愛い女子目指して  幾度となく鏡を見つめて スカートの丈を何度も微調整 背伸びしたメイク、髪型 流行を意識したアクセサリー 振り向いてほしいただその想いで  ありふれた学園生活 彩りの風漂わせる ずっと眺めてたい笑顔 私のものにしたいけれど 独特な色気、世界観 人気者オーラ漂わせる ドキドキ治まらないほど まだ遠い存在だけれど 君のことが大好きなの  絵文字にはどんな意味があるの? いろいろと想像巡らしてる 難しくてよくわからないけれど ただ君に届いてほしいの  幾度となくメールを修正 返事がなかなかないと不安になる 不器用だけど精一杯 想い込めた表現詰め込んだ 素直に言えないホントの気持ち  ありふれた学園生活 華やかな香り漂わせる ふいに見せる無邪気なしぐさ 愛しさばかり募るけれど 漫画の世界の王子様 そんな空気感漂わせる この距離感がいいのかな? 手の届かない距離だけれど 君のことが大好きなの  ありふれた学園生活 彩りの風漂わせる ずっと眺めてたい笑顔 私のものにしたいけれど 独特な色気、世界観 人気者オーラ漂わせる ドキドキ治まらないほど まだ遠い存在だけれど ふいに見せる無邪気なしぐさ 愛しさばかり募るけれど この距離感がいいのかな? 手の届かない距離だけれど 君のことが大好きなの
Let's dance together!!うにこうにこ栗原将輝栗原将輝その手を伸ばし繋ぎ輪になって 皆で楽しく踊ろうよ さあ、始めるよ準備はいいかな? 最高の夜にしようよ!  どれだけの人に支えられ生きてるだろう 生きてることは奇跡の連続積み重ね 生きられる喜びを表現しよう 感謝の気持ち元気な笑顔で恩返し  長いようで短い日々明日への備えも大事だけど 今しかない今ももっと全力で楽しもう  その手を伸ばし繋ぎ輪になって 皆で楽しく踊ろうよ さあ、始めるよ準備はいいかな? 最高の夜にしようよ! その手で掴め夢のカケラたち 皆が笑顔になれるように さあ、突き進む準備はいいかな? 最高の夢叶えよう!  後悔しても泣いても笑っても人生1度きり 下向かないで満開の笑顔咲かせよう  その手を伸ばし繋ぎ輪になって 皆で楽しく踊ろうよ さあ、始めるよ準備はいいかな? 最高の夜にしようよ! その手で掴め夢のカケラたち 皆が笑顔になれるように さあ、突き進む準備はいいかな? 最高の夢叶えよう!  手を伸ばし繋ぎ輪になって 皆で楽しく踊ろうよ さあ、始めるよ準備はいいかな? 最高の夜にしようよ! その手で掴め夢のカケラたち 皆が笑顔になれるように さあ、突き進む準備はいいかな? 最高の夢叶えよう!
Brightness foreverうにこうにこ栗原将輝栗原将輝同じ未来を選んだ今 眺める青海は穏やかで ありふれた日々憧れて 行き着く先はあなたでした  それぞれの青春を 悩み迷い歩んだ 導かれた光へ 新しい扉を開く  煌びやかな未来 眩しさも 心地よさに変わっていく 霞む空の星 遠くても 共に磨く軌跡輝かせる 華やかに 鮮やかに 色褪せない世界 いつの日も Brightness forever  同じ景色を目指す今 感じる海風は優しくて かけがえのない宝石を 届けた先はあなたでした  それぞれの坂道を 転げ躓き登った 探し求めた世界へ 明日への扉を開く  希望果てない未来 眩しさも 懐かしさに変わっていく 遠回りする日々 迷っても 共に歩む青春輝かせる 華やかに 鮮やかに 色褪せない世界 いつの日も Brightness forever  憚る障壁も 叶わぬ約束も 必ずあるけれど 共に生きる喜びを握りしめて  煌びやかな未来 眩しさも 心地よさに変わっていく 霞む空の星 遠くても 共に磨く軌跡輝かせる 華やかに 鮮やかに 色褪せない世界 いつの日も Brightness forever
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. Dear
  3. さよーならまたいつか!
  4. 夢幻
  5. 366日

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 夢幻
  2. Love seeker
  3. 永久 -トコシエ-
  4. LOVE BANDITZ
  5. hanataba

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×