案山子作曲の歌詞一覧リスト  6曲中 1-6曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
6曲中 1-6曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
真生活とうめいのくにとうめいのくに案山子案山子案山子ねえ ねえ 話をしてよ 夢の中 触れたまま make me want to cry 有り触れた 幸せの意味 なんて 分かんないままだ  朧げな夜に 一滴の血を流す 理由もなく餓える私 明日になれば全部 泡沫にチェンジ おやすみを唱えた  都合良い プロット 書き殴って バスタブ モルヒネを1000cc 蝶に謳う絵空事 「後で会おう」なんて馬鹿みたい  ねえ ねえ 話をしてよ 夢の中 触れたまま make me want to cry 有り触れた 幸せの意味など 思い出せない  ねえ ねえ 目を合わせてよ 雨の中 濡れた肩 二人だけのspaceで 虚ろだって分かっているから 朝が来るまで待っててください  綻びた日々 濁った祈りを残す 果てもなく流れる痛み 確かめてよ全部 裏腹なセンチ 微睡みに預けた  クロージング スロット 合い違えて 華やぐシナリオは幽玄に 宙に浮かぶ独り言 もう大丈夫なんて馬鹿みたい  最低な私に相応しいディナー 病的なまでに美学を詠って 蕩けた脳に問いかけた愛 もう会えないなんて言わないで  ねえ ねえ 私を見てよ 明日また探すから Please rough with the lie 有り触れた 幸せの意味など もう見出せない  ねえ ねえ 手を合わせてよ 青い傘 揺れた花 二人だけのspaceで 虚ろだって 分かってるから 夜が明けるまで此処に居させて
怪談 (feat. m)案山子案山子案山子案山子案山子・矢野達也草木も眠る丑三つ時々 今日もあんたを恨めし屋 金縛りにゃ慣れっこでも 寂しがり屋はどうにも治せない  ちょっとそこのお兄さん 聞いておくれよ あたしのこの愚痴を パッと点った火の玉も 都会の街じゃ怖くないかな?  後ろの正面だあれ  とおりゃんせ バイバイ とおりゃんせ 映えない顔で あっちを向いても そっちを向いても 超常現象 劣等生 とおりゃんせ バイバイ とおりゃんせ ah 茹だる闇の隙間で 化かしあったった  竹馬の友 御生憎 口裂けてる 子供とランデブー のっぺらな坊でもアイドル 痰が絡んだ婆娑羅な正論厨 どっかのポップでキュートな 坊主が屏風に上手に突飛に 虎描いた 浮世から涎垂れてた  ぞっとしたんだ いっそ 俗っぽい目と 高い鼻 くだしゃんせ きっと 弱った顔だけは 上手くできるわ 嫌わないでよ これから暫しの幕間 与太話にゃ飽きてたとこだ いけ好かない 自虐なんか 少しも面白くないから 体なんか要らなかった 得体の知れない見てくれじゃ 売れないから 目を凝らせば バレてく もぬけの殻から 有象無象のエール  後ろの少年だあれ  とおりゃんせ バイバイ とおりゃんせ 映えない顔で あっちを向いても そっちを向いても 超常現象 劣等生 とおりゃんせ バイバイ とおりゃんせ ah 茹だる闇の隙間で 化かして  冷えた噺に花を咲かせて あらら いつの間にか 夜が明けてるわ 可愛い悲鳴が聴けたから いいわ そろそろお暇しましょっか
juice box feat. aruma, 案山子MAISONdesMAISONdes案山子案山子100回嘔吐掠れた声で唱える 明け方の残響 歪に傾いた背中が流した涙はコバルトブルーに染まってた 隠れたのは探して欲しいから 空芝居 続けたアクター 謳歌しじまウォッカ ウォーターで割って 端ないばかりを繰り替えす  貴方と同じ色のシャツ 解れ直さないままで 貴方と同じ意味の春 甘い果実 私、無駄使い好きみたい  もう何も聞か無いよ 聞か無いよ 離してフォスター 味の付いた言葉返されるなら 知らないよ 知らないよ 笑ってフォスター  ぎゅっと潰した毎日を 氷雨で冷まして  嗄れた声で唱える 朝焼けの本当 微熱に映り込む 笑顔が流した涙は グレープジュースに変わってた 離したのは忘れて欲しいから まやかしに焼かれたドクター 装填した バレット8 飲み込んで また終わりの真似をして遊ぶ  貴方と違う帰路に着く 痛み残さないままで 貴方と違うとこばかり目に付く 摘み取る 若く苦い果実の種  いらないよ いらないよ 壊して フォスター 甘く濁った水が 愛されるなら 言わ無いと分かんないよ 溶かして フォスター ずっと 拒んだ左手を 悪戯に連れて  何度寝返りを打っても孤独の鼓動はドクドク止まんないし 眼に余るほどの酩酊姿に重ねたキャメルうんざり夜咄 塞いだサイダーにライダー 吐き出した心臓 -4℃の輝き 「あ、でも」型落ち お別れが嫌だから 会いたく無いな 左目から流れる甘い感情 juice Box  もう何も見えないよ 見えないよ 離れた ファクター 甘く濁った祈り 飲み込めるなら いらないと 言わないと 光をどうか ぎゅっと抱きしめた 愛してるを  聞か無いよ 聞か無いよ 離してフォスター 味の付いた言葉 返されるなら 知らないよ 知らないよ 笑って フォスター ぎゅっと搾った 毎日を氷雨で冷まして
口癖(feat. Gero)+α/あるふぁきゅん。+α/あるふぁきゅん。+α/あるふぁきゅん。・案山子案山子もう多分 覚えちゃいないね 私の前の髪型も 最初のデート場所も 「優しくされちゃ終われない」 ドラマのセリフ デジャブでもどかしい  切れていた ライト見ていた 部屋に寝転んだ 君は朝のまま ずれていた もう気付いてた 騙し合う様な 日々は雨の様  ここに貴方があるのに 人形みたいだ その目も その腕も いつも不通の愛 飲み込んで 夢を見て このままどこかへ 見えなくなるほど 足早にとばした 僅かな寄り道も 多分 普通の愛 溢れていく 汚れていく 壊れてもまだ 声を待ってる  もう多分 忘れたままだ 好きなワンピースの色も お互いの記念日も 穢さないため 閉まってた 「言い訳ばっか」  目が覚めたら 春は過ぎてた 薬の指は錆びて折れたまま 貴方が花瓶に飾った 枯れた姿が正しい花にすら妬んだ  何も言わなくなるまで 飲まずに置いてたビターな悲しみも とうに此処には無いと分かっていて また明日のことを鳥のように謳うだけ  いつから髭を剃らなくなった? いつかの香水 雨に混ざった 痒い 口癖が鼻先で落ちるから いつまでだって見ていたかった 触れたら冷たくて痛かった 合わせ鏡に 見えてしまうなら もういっそ割れてしまえ  貴方があるのに 人形みたいだ その目も その腕も いつも不通の愛 飲み込んで 夢を見て このままいつまで 夜明けがくるまで 言いたく無いけど 嬉しくなかった かすかな優しさも 多分 不確かな 愛の花 焦がれていく 乾いていく 枯れてもまだ水を遣ってる
真生活 (feat.案山子)R+...R+...案山子案山子ねえ ねえ 話をしてよ 夢の中 触れたまま make me want to cry 有り触れた 幸せの意味 なんて 分かんないままだ  朧げな夜に 一滴の血を流す 理由もなく餓える私 明日になれば全部 泡沫にチェンジ おやすみを唱えた 都合良い プロット 書き殴って バスタブ モルヒネを1000cc 蝶に謳う絵空事 「後で会おう」なんて馬鹿みたい  ねえ ねえ 話をしてよ 夢の中 触れたまま make me want to cry 有り触れた 幸せの意味など 思い出せない ねえ ねえ 目を合わせてよ 雨の中 濡れた肩 二人だけのspeceで 虚ろだって分かってるから 朝が来るまで待っててください  綻びた日々 濁った祈りを残す 果てもなく流れる痛み 確かめてよ 全部 裏腹なセンチ 微睡みに預けた クロージング スロット 合い違えて 華やぐシナリオは幽玄に 宙に浮かぶ独り言 もう大丈夫なんて馬鹿みたい  最低な私に相応しいディナー 病的なまでに美学を詠って 蕩けた脳に問いかけた愛 もう会えないなんて言わないで  ねえ ねえ 私を見てよ 明日また探すから Please rough with the lie 有り触れた 幸せの意味など もう見出せない ねえ ねえ 手を合わせてよ 青い傘 揺れた花 二人だけのspeceで 虚ろだって 分かってるから 夜が明けるまで此処に居させて
手紙茜さす日に嘘を隠して茜さす日に嘘を隠して真下みこと案山子名前も知らない君に「拝啓」 書き出しの文字 思ったより小さくて 君が飛んだ火曜日の快晴 ひとつだけ開いた窓に切り取られた  大人たち「いじめはない」 お揃いの黒い服で一礼 「ずっと忘れない」と先生 机どかして名前消すんだ  君が最後見た空が青くたって そんな色 価値がないただの反射光 君が最後に笑えていたらいいなって 少しだけ思った 私に見せないでいいから 届かなくていいから  名前も知らない君使って たとえどんな嘘ついても君は言い返せないね ペンのインクが切れたふりして 最後の一枚にできたらよかったのにな  きっと答えなんてないけれど それがあれば歌はいらないね 私は君を命を心を 利用してるのかもしれないね でも  君が最後聴いた歌はどんな歌? ねぇ 私のことなんて許さなくていいよ 君が最後に笑えていたらいいなって もう一度思った 私に見せないままでいいよ  書きそびれたことなんて全部 小さい文字で追伸に詰めるよ 代弁者とか言われるかな 違うと君しかわからないか  「最後見た空は綺麗だった」 君のこと無視した青なのにどうして 「最後聴いた歌なんて覚えてない」 「ただあの日の空は青くて綺麗だった」 なんてね  君が最後見た空が青くたって そんな色 価値がないただの反射光 君が最後に笑えていたらいいなって また少し思った 私に見せないで 他の誰にも見せなくていい 届かなくていいから
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ライラック
  3. さよーならまたいつか!
  4. 366日
  5. Masterplan

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. Click
  4. I wonder
  5. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×