夢見クジラ作曲の歌詞一覧リスト  29曲中 1-29曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
29曲中 1-29曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
TensegrityNornisNornis螺子アリサ夢見クジラ夢見クジラ青の果て 夢から覚めた鼓動が あなたの場所(もと)に辿り着いたら その先は…  Now, whoa oh oh 叫びだせ more 引かれあう soul 私たち 対極線 balance 対極線 balance  さぁ ah ah ah 聴こえてる? Ah ah ah 感じてる? 宙(そら)に浮かび放とう 2人 Tensegrity 2人 Tensegrity  響きだして さぁ 繰り返して  緑さす森の中 また始まる夢はまだ 終わらない あなたの手 わたしの手 繋いで yeah 気づいたの 違うようで似てるもの 共鳴する世界のすべてが 偶然のふりをした運命と呼ぶの  Now, whoa oh oh 叫びだせ more 引かれあう soul 私たち 対極線 balance 対極線 balance  さぁ ah ah ah 聴こえてる? Ah ah ah 感じてる? 宙(そら)に浮かび放とう 2人 Tensegrity  Ah ah ah 海こえて Whoa, oh oh さぁ ah ah 森ぬけて その先で ah ah ah ah ah Whoa ah ah 巡り逢えた 青と緑の地球(ほし)で  響きだして 繰り返して 終わらぬ夢 紡ぐこのmelody 新たなphaseの帳が開きそうだわ 急いで 急いで ここから 急いで ここから Come and fly away with me  Ah ah ah u Ah ah ah 2人は今、羽広げて飛び廻る Tensegrity  Ah ah ah Tensegrity ah 2人 Tensegrity ah ye ah 飛び廻る Tensegrity Ah ah ah 感じてますか? さぁ ah ah 聴こえていますか? 2人今 Tensegrity
Now On Air伊藤美来伊藤美来つむぎしゃち夢見クジラ大沢圭一夢の続きをリライト 聞こえますか?未来 君と声を重ねて届ける はじまりのナンバー 夢にとどけ!  平坦な道 探して 進むことに飽きたの 叶えても 叶うだけ 夢はなぜこの手で 形を変えてくの?  教えて どれくらい? 頑張れば 辿りつくの… 理想につぶれてた 私はもういない  夢の先をリライト 掴みたいよ未来 君と声を重ねて 届けるの もっと先へ  ひとりじゃ歩けない 景色 君とみてみたい ひとりじゃ進めない 直感を信じて生きてたい  帰り道 強い雨に ずっと打たれ続けてる 探しても 探すだけ あの頃 描いてた 私 どこにいるの? いつもそばに感じてたのに…どうして  手を繋いだら We are 期待、不安 Here 流れてるメッセージに 耳を澄ましてみるの…  そんなに遠く行くな、夢 どんなに遠くもたどり着くよ 間違い続けても 一緒なら叶えられる  夢の先をリライト 掴みたいよ未来 君と声を重ねて 届けるの もっと先へ  奏でる先へ… ひとりじゃかけられない 虹を 君とみてみたい ひとりじゃ進めない 予感を信じて生きてたい  夢の先のNew World 聞こえていますか? この声が終わるまで 君に伝え続けるよ
Finallyリシア・プレイド(花澤香菜)リシア・プレイド(花澤香菜)唐沢美帆夢見クジラ夢見クジラ優しいところ 無邪気なところ でも男らしいところ 真面目な顔で 夢中になると 私を忘れちゃうところ  どんなあなたも 好きでしかたない 健やかなるとき 病めるときも いつもとなりに 並んでたいの はじめての気持ち …愛してる。  生まれた ちいさな愛 おおきな世界 そっと永遠まで 触れたいな あなたがみつめる 美しくかがやく未来へと おんなじ夢を描きたくて 最後の恋と決めたの  瞳がきれいなところ 寝癖もかわいいところ やわらかい音をつむいで 語りかけてくれるところ 泣き虫なのに 負けず嫌いで どんな壁にも 立ち向えるところ  あぁ、なんて 素敵な人なのだろう めぐり会えた やっと出会えた あなたこそ私の奇跡  見上げた まぶしい空 みちびく願い もっと深くまで 知りたいな 募るいとおしさを 伝えられる言葉を探して そよぐ風に耳すますの I love you (I love you) with you (be with you) You can believe in me  生まれた ちいさな愛 おおきな世界 そっと永遠まで 触れたいな あなたがみつめる 美しくかがやく未来へと おんなじ夢を描きたくて 最後の恋をあげるの
果てのない旅鈴木愛奈鈴木愛奈金子麻友美夢見クジラ夢見クジラ・大沢圭一一人になると 息が吸えるの 誰もいない世界にほっとした でもきっと 本当は 光射す朝を待っていた  (どこにあるの?) まだ知らない地図の先 私がいきる居場所が (あるのならば) 行ってみたい 震える足で一歩踏み出す  果てのない旅へ 何も持っていなくても 感じた全てのこと 空っぽだったバッグに詰めて  どこまでも 自分を見つける旅へ 途中でもらったものが 心をだんだんと満たしてく  どんどんと変えてゆく そして 君に出逢った Ah  君が笑って 私も笑う 分かち合う嬉しさを知ったんだ おはようも ただいまも (ありがとうも おかえりも) 特別な響きになった  (そばにいるよ) どんな時も味方だと 信じ合える幸せが (背中を押す) 強くなれる 次の場所へともっと踏み出す  果てのない旅へ 繋がってゆく景色 今ここにいる理由は 拾ったもの全部にあって  これからは 自分で選んだ道へ 答えはなくてもいい 探すことこそ旅なんだ  今はもう一人ぼっちではないよ 大切な仲間に出逢えたから  (どこか似てるから 通じ合うのかな 不思議ね) 勇気をくれる 明るい笑い声 (包み込むような君の温もり) これから いつまでも いつまでも 一緒にいよう
声を失った人魚姫岡田奈々岡田奈々岡田奈々夢見クジラ大沢圭一・夢見クジラある日のこと僕は声を失った 悪い魔女と契約した人魚のように 声の出ない人魚なんてそれは歌姫でもない 誰かに操られた ただの玩具  そもそも歌は上手くない 中途半端なその声は聴くに耐えないかも それでも歌が好きなの 歌えないこの世界なんて生きる価値もないよ  歌いたくて仕方ないの なのになんで?恐ろしいこんなこと 声が出ない 音が出ない 夢が叶わなくなったらどうすればいいの? どんな犠牲 払っても お願い奪わないで  ある日のこと僕は気づいてしまった 何かを犠牲にしてまで欲しいその声は 本当に?必要なの? 努力も無しに得られる そんなものは美しくないってことを  ダイヤをそっと磨く様に 大切に扱わなきゃね いつか声は戻ると信じ諦めぬことと 鋭い刃が心を支配しても  美しく歌えない姫 それが自分 それでいい それがいい もう何も怖くはない 夢は ねだらずに 勝ち取らなければいけない 海の泡になってもお願いここにいさせて  あなたの歌は美しい(自信がないの) 人に寄り添える(そんなことない) 時には涙を流すくらいに(兎に角怖くて涙を流すくらいに) あなたの声で 私の声で 堂々と歌えばいいの(いっておいで 大丈夫)  今出来る私の歌 それでいいんだ ありのまま 思いのまま 自由に スターのように 君が変わらずに 隣で信じてくれるから どんなことがあっても 僕は歌い続ける  ある日のこと急に声が戻った 今すぐに伝えたいこの感情を かよわい音 拙い歌 まだまだ未熟だけれど 少しで良い この歌を聴いてほしい
Silent Mermaid岡田奈々岡田奈々岡田奈々・英語詞:野澤玲奈夢見クジラ大沢圭一・夢見クジラOne day her voice was lost in a sudden outburst Like the mermaid who contracted the wicked witch of the sea  Who is she? Who am I?  Silent mermaid is no more a princess Just a puppet controlled by an unknown master  I never had a dazzling voice Just a tinny thing Chanting in my own selfish way With no voice what is left of me? What is the value of my life  Please don't take my song away My voice my sound has to stay  I want to sing so much I cannot stop But why? Where is my voice? This moment is essential for me It has to be now Pains my heart  What shall I live for after my mermaid dream ends forever? I will give you anything in return I'm terrified Beyond my wildest dreams I sing  One day I realized an important part of my life Is the voice worth a sacrifice to crush my tiny heart  Why is that? Why so much?  There is no prize where there is no effort Most beautiful gems never come Without the sweat and tears  Diamond has to be kept in care Polished to shine so very bright and crystal clear  I won't stop believing that my voice will come back to me someday Even if my heart is taken My voice my sound has to stay  I am the princess But I cannot sing That's me? The true me is here There's nothing in front of me now I will be me Proud of myself  Dreams should be won for after a fight that scars you forever I can be anything in return Well now I know As the foam of the sea I sing  Your voice is beautiful as the sparkling sea (Not as much as you can say) To the heart you sing (Not true for sure) Listening to your voice Makes one tear up from now and then (Sometimes I'm terrified, I can't help but these tears fall )  You can sing with your voice With my voice I sing my heart Proud as the sky I sing my own song (Ahead you go it will be fine)  This is the song of me for now and all my heart Free as a star Because you are there believing in me I will sing till the world ends  Dreams should be won for after a fight that scars you forever I am already anything but me I love being me For only tiny me I sing  One day my voice suddenly came back At this moment I want to share this feeling to the world With a weak voice, immature song Incompleteness still hovers around me  Listen to my song This is just the start of my mermaid dream
White Blossom - Duet ver.NornisNornis金子麻友美夢見クジラ夢見クジラ・Yockeしんしんと 降り積もった 白い夢が 溢れ出した どこにも行けない さらさら零れる  どうして 思い出の欠片 忘れようとするたびに また浮かぶの あなたの残像が Ah (あなたの 残像 今も)  (消えないままでくすぶり続けた) 炎に燃えた土の中 もう一度芽吹くキルタンサス (綻ぶ) ずっと言えなかった胸の中 もう一度恋が匂い立つ (Ah)  ああ 想いの花 咲き誇って 冬を越す ああ 埋め尽くされて 白く 降り積もる (今日も 心を白く塗りつぶしてゆく)  一面に咲くウィンターコスモス 叶わない恋を 何度も 何度も (Ah 夢見てしまう) 夢見てしまう…  泣き出しそうな低い空が 最初の白いピースを降らせた ひらひら舞い散る はらはら落ちる Ah (遠い昔のお話みたいに この雪がいつか花に変わるのなら)  零れてしまった一雫 願わなければ傷つかないのに (綻ぶ) 春を待ち続けるスノードロップ あなたとの温かい記憶を抱きしめて (Ah)  ああ 散る花びら 羽根のように 空を舞う ああ 溶けないままで 全て 包み込む (白く 覆い隠した気持ちはどこへ?)  立ち上った あの香りが離れない  雪の下に秘めた (土の奥で根を張り いつか顔を出す) 残り火の果て  ああ 想いの花 咲き誇って 冬を越す ああ 届かなくても あなたをまだ… (きっと この温もりを何度も思い出す)  ああ 想いの花 実をつけない 冬の花 ああ 寒さに耐えて 白く 咲き誇る (今日も 心を白く塗りつぶしてゆく)  一面に咲くウィンターコスモス 叶わない恋を 何度も夢見て (Ah 夢見ている) (White Blossom)  一面に舞う空から降る花は (白く白く視界を埋める) (だんだん視界が埋め尽くされてゆく)  しんしんと 降り積もった 白い夢が 溢れ出した 春はまだ… (しんしんと 降り積もった 白い花)
アイム夢見クジラ feat. つむぎしゃち (from キミのね)夢見クジラ feat. つむぎしゃち (from キミのね)唐沢美帆夢見クジラ夢見クジラ・大沢圭一あの頃の僕は 何者でもない“ぼく”で 無償の愛と温もりに守られてた  刹那に過ぎてゆく時は無情に 愛しいあなたを連れ去った 小さな手には抱えきれない 後悔を残して  トク… ドク… コドク ただ 動くだけの鼓動 怒りはいつしか 化け物みたいに心を貪り 何者かに変えてしまったよ 愛されていた あの日の“ぼく”はもう居ない  欠けた月が滲む夜の静けさ 愛しいあなたを連れてくる 輪郭だけの夢のつづき 手を繋いだまま 眠ろう  トク… ドク… コドク ただ 胸に刻む記憶 繰り返す日々 痛みすらも食べ尽くした僕は 錆びついた目で星を見上げている  会いたい 会えない 愛に触れたい  頬を伝う 最後の涙をあなたへと 捧げよう  トク… ドク… コドク ただ 動くだけの鼓動 怒りはいつしか 化け物みたいに心を貪り 何者かに変えてしまったよ 愛されていた あの日の“ぼく”はもう居ない  醜い僕は、アイム。
剣花夢見クジラ feat. みみずく&ふくろう夢見クジラ feat. みみずく&ふくろう唐沢美帆夢見クジラ夢見クジラ重なる影法師 刹那(いま)に咲いた友誼 因果の空の彼方(むこう) 手向けの剣花(はな)を  過ちを越えて何処へ往く 空虚に抱かれて 心の奥に棲みついた 魔物たちが目を醒ます  悪に 復讐の刃を―― 善に 救済の死を―― 汚(けが)れた僕の手は どちらを斬るのだろう  立ち向かえ 精悍に立ち向かえ 命などくれてやれ しがみ付く勝利(はじまり)へ 攻めの一手を  癒えない聖痕(きずあと)に 帰らぬ母(ひと)の面影(かげ) 歪な静寂に摩擦されていく  幼き胸につぎ入れる嘘 鎖のような罪の呪縛 食い込む魔法 奈落じみた世界  誰にも奪われない もう何も譲らない 正義だけじゃ救えない (今)命のため悪にもなろう  不揃いの剣の花びら 確かに咲いた僕らは (孤独な僕)  重なる影法師 刹那(いま)に咲いた友誼 因果に果つるとも 生きた証は消えない
Trust My Heart亜咲花亜咲花亜咲花夢見クジラYockeIf you haven't changed your mind 動き出す New World I won't give up no matter what 無意味だとしても 紡いだ友情(きずな)信じて 少しずつ「想い」が「言葉」に変わる  I don't ever cry 踏み出した勇気が道になる  It is time to go 集まるヒカリの欠片(ピース) キミがくれたこの日々&Memories忘れない No more lies 限られた時空(とき)の中 明日への出口見つけて 会いにいくよ “Trust My Heart”  Our story will never end... 解放(はなた)れた Curse Game 焦らず心に そっと夢灯そう 過ごした想い出たちが 少しずつ 未来のカタチを作る  I don't ever cry 大丈夫、もう独りじゃないから  It is time to go 新しい風が吹く キミと交わした約束&誓い忘れない No more lies 限りない希望(ゆめ)の中 今握りしめたこの手 離さないよ “Trust Your Heart”  It is time to go 重なるミライの欠片(ピース) キミがくれたこの日々&Memories忘れない No more lies 限られた時空(とき)の中 刻まれた足跡は ずっと残るから… “Make Yourself”  It is time to go 新しい風が吹く キミと交わした約束&誓い忘れない No more lies 限りない希望(ゆめ)の中 また会える日を信じて 強くなるよ “Trust My Heart”
Universe堀内まり菜堀内まり菜つむぎしゃち夢見クジラ夢見クジラだから一緒に泳いでこう 翼はもう いらない 自由に踊るその姿 エメラルドに光るUniverse  君に触れてみたい 知ってみたい… 鼓動はサイレンのように揺れる この空を捨てて落ちてくの もう2度と飛べなくっても  深い深い 海の底 なにがあるのか知りたくて ついてくわ 砂嵐をかきわけ ブルーを越え まっくらな波に溺れて 怖がる私に君は言う 「ついてきて! 勇気のある人だけゆける場所」  つなぐ指先ははぐれて冷たくなる 怖い 水色だった景色さえ しずかで暗い 光もない  君に打ち明けたい 逃げだしたい… 鼓動はサイレンのように響く なぜみんな私を止めるの? 目に見えるものだけ見るの?  深い深い海の底 出会える君に会いたくて ついてくわ 好奇心を地図の代わりにして まっくらな波に揺られて 怖がる私に君は言う 「傷つく勇気のある人だけが 自由になれるよ」  ようこそ! 不思議なBrand new world! 息さえ 気持ちよくなるの 醒めないで! 手に入れたメロディ 動きだした自由の世界  泡になった人魚も ここではいつも楽しそうに歌う 絵本の続きがある -物語は自分で描く-  深い深い 海の底 なにがあるのか知りたくて ついてくわ 砂嵐をかきわけ ブルーを越え (ついてくわ このworld 物語を描く) まっくらな波に揺られて 怖がる君に私は言う 「ついてきて! 勇気のある人だけゆける場所」
いばら姫佐々木李子佐々木李子佐々木李子夢見クジラ大沢圭一・夢見クジラ迷い込み 荊の森の先へ 痛み より鼓動熱を帯びて 囁き声Come to me 咲き乱れたflower road お城へと続く  おもてなしを裏も表もなく 願いは一つ I'll be awake with your kiss  100年越しの恋の相手はだあれ? ドレスに纏ったまま花に埋れ 長い夢見て微睡んでいたら 薔薇の宿命 貴方がいた  月明かり 祝福してるみたい 甘く香るテラスにおいで 瞼は閉じないで 12時の鐘なんて Don't listen to it 踊り明かしましょう  裏庭の実 熟して落ちる前に 今度は私から送る Can I kiss you?  100年越しに触れる気持ちはなあに? 水面に映る星々を見上げ 2人だけの深淵に誘うわ 薔薇の宿命 貴方しだい  もう夢は見ない 眠りたくない 逃げたり涙の水玉浮かべたり 夢は見ない 眠りたくない Because I really do believe you  100年越しの恋の相手はだあれ? ドレスに纏ったまま花に埋れ 長い夢見て微睡んでいたら 薔薇の宿命 貴方が目覚めさせた  Kiss for the first time in 100 years Met for the first time in 100 years 100年越しのキスで 100年越しに会えたの
AMAYADORI佐々木李子佐々木李子佐々木李子夢見クジラ大沢圭一・夢見クジラいつの間にか水たまりは避けていた いつの間にか大人になっていたんだ 淡々と降る雨見上げて ため息ついてばかり  Do you remember that day we made our promise? “Let's get together again on next rainy day”  今日も雨 止まないで ずっと雨宿り二人きり Stay by my side forever Because we can use one umbrella  Feelin' good, Feelin' good, Feelin' good, I woke up feeling good this morning looked at the hazy sky and misty downtown from my window ランラン、と歌う子供達 揺れるてるてる坊主  いつから傘は回さないで 差し出すものだと知ったの?  It is raining, coming again Don't worry, You can stand under my umbrella 今日もまだ 空は寂しそうだなぁ You know, It will be fine, clear sky I'm just waiting for you 水たまりを覗きこんだら、あの日の君に会えるかな?  止まないで 行かないで ずっと見ないふりをしてた Oh, Please don't stop the rain You don't have to cry anymore But the time will come when we must part  その時は二人で虹を見よう  まだ今日も雨 止まないで ずっと雨宿り二人きり 心は 君と一緒だよ ほら We're under the same sky in the world I'm just waiting for you 君と過ごしたこの場所でまた雨の日に会おうね
5:55佐々木李子佐々木李子佐々木李子夢見クジラ大沢圭一・夢見クジラ午前5時55分、辿り着いたはブルーアワー  全部、昔の話さ 地球のみんなが喧嘩して迎えた終末の中 僕だけ置き去りに 異世界のように  ああ、「君の世界は狭いね」 と言われ続けた but I can't 白み出した星と太陽のその狭間 5:55  空に嘘はない やがて暁色 辿り着けば闇なんてなかった 目を細めて見ないようにしてたのは僕だった  誰もいない世界 こんなに広いなんて 敗北に慣れた僕への罰だ 見渡す限り、この美しい空に 今、目合わせた マジックアワー  全部、未来の話さ 瓦礫の海原 ポストの中はカラ 話し相手は履歴の君の声 静かな星で  ああ、初めから期待していない 上手く笑えないよ but I can't 風が雫をさらっていくその狭間 5:55 空が応える  全て灰になってしまった (そう独り占めできる) 大切なものも何一つ (遠慮はない何一つ) でもね、希望さえ持っていればいい 今はこれだけ持っていよう  空に嘘はない やがて暁色 辿り着けば闇なんてなかった 願い乗せた紙飛行機は手の中にあった  君はもういない でも心の中に 振り返るけど前は向いたまま 見渡す限り、この美しい空に 今、目合わせた マジックアワー
KnockNatumi.Natumi.つむぎしゃち夢見クジラ夢見クジラ・大沢圭一高鳴る鼓動は誰も 止められぬほど 始まりの風が吹く この場所でもう一度  耳を塞いでも 聞こえてくる声は今日も “I want u…” 強がる自分が 本当は弱いと気付いたの  問いかける ‐誰のStory?‐ 投げたコインじゃ占えない 「普通」というがんじがらめ 小さな箱を飛び出したいの  何百回だって 手を伸ばした 扉の向こうに君がいる 決められた エンディングなんて書き変えるよ 手を伸ばして! 何度でも何度だって 遅いことなんてないから 今がそのとき 誰も知らないトビラ叩いて Knock Knock.  空に描いたのは シアワセという 掴めない雲 誰がカタチを決めたの? 誰が動けなくさせてるの?  くりかえす ‐今日と未来図‐ バランスは崩れてく 「自分」というがんじがらめ 一人きりじゃ もう 進めないから  昨日までの私に手を振って 新しい服で会いにゆこう  幼い頃にきっと 知ってたような 君の手をぎゅっと握るよ あたたかくて 優しいヒカリに包まれて いま歩きだそう 霧の向こうにあるのは (過去も今も繋がってる) まだ知らない未来にゆく準備はどう? 一歩踏み出したら 風が吹いた  何百回だって 手を伸ばした 扉の向こうに君がいる 決められた エンディングなんて書き変えるよ 手を伸ばして! 何度でも何度だって 遅いことなんてないから 今がそのとき 誰も知らないトビラ叩いて Knock Knock.
Abyssal ZoneNornisNornis螺子アリサ・Yocke夢見クジラ彷徨い足宛いてた 現実と夢の狭間 溺れかけた瞬間 現れた 海底にある扉のその先へ  空を飛ぶ魚 手招き 蛍光色の海月が舞う 岩陰から 無数の光る目 突き進めば一面に宝石咲く花  息止め見えた世界 闇の向こう開く桃源郷 このままいたい 時忘れて 心満ちる景色 永遠に願った  気づいてしまったんだ 綺麗なものに必ず毒がある事 今 見慣れた あの場所 帰りたくても帰れない  赤青黄色 渦巻き あぁ 言葉さえ泡となって 点滅する意識と幻 答え探し 限界はもうすぐそこかな  一切が幻想で溶けゆく様に 歪む時が刻々と過ぎ もう嫌だって叫びたい際の境地 バラバラな地図が揺れたまま  深淵の迷宮が告げる時を 囚われずに泳ぎきれるか どうか 私に最後一秒 伸ばしたこの手 泡沫  息止め見えた世界 闇の向こう開く桃源郷 このままいたい 時忘れて 心満ちる景色 永遠に願った  深淵の迷宮が告げる時を 囚われずに泳ぎきれたか どうか私に最後一秒残されてはいたのでしょうか?  (Ah 落ちてゆく 時の彼方へ探して、鍵探して 私は夢にいたのでしょうか?)
Abyssal Zone (English Version)NornisNornis螺子アリサ・Yocke夢見クジラI struggled and wandered around Between dream and reality I almost drowned At that moment I found a door In the deep dark sea Then I passed through that  Fish are flying in the sky, beckoning Fluorescent jellyfishes are fluttering There're many glowing eyes in rock shelter But I have to go through to see the shining gem-like flowers  I can see the world while holding my breath I know there's a paradise at the end of the darkness I want to stay like this forever It's breathtakingly beautiful I will pray forever  I just realized something It is like “There is no rose without a thorn” The place that I'm used to seeing I really want to go back there again, but I can't  Mixture of the three primary colors Ah even words are becoming like bubbles An illusion, consciousness, they're blinking Finding answers, maybe I can not stand it anymore  As every illusion gets to melt away Noisy time is ticking away without me I'm fed up and want to scream “no more” I'm watching a scattered map still swinging now  The final bell is ringing from the labyrinth I wonder if I can swim to the end without getting caught Please just give me time even for a second I'm extending my arm It is so fleeting  I can see the world while holding my breath I know there's a paradise at the end of the darkness I want to stay like this forever It's breathtakingly beautiful I will pray forever  The final bell is ringing from the labyrinth I wonder if I can swim to the end without getting caught Please just give me time even for a second I'm getting confused, tell me, was I in a dream?  (Ah I'm falling down Dream or realityI must find, I must find the key I'm getting confused, tell me, was I in a dream?)
Mother of Pearlミミリィ(二ノ宮ゆい)ミミリィ(二ノ宮ゆい)大木貢祐夢見クジラ夢見クジラ眠れゆりかごの調べ すべての命つなぐようにとたゆたう 光はうつろい流れて  星降る夜にだけ きこえる歌がある ヒレに寄せた 碧い波 母のもとへ 続いてる  ララバイ よい子は やさしい海に抱かれて 夢を見るのよ 真珠色の心で  光はうつろい流れて  過ぎ去った夜のこと やすらぐ群れは愛 胸の奥にいつもある七色の海  星降る夜にだけ きこえる歌がある ヒレに寄せた碧い波 母のもとへ続いてる  ララバイよい子は やさしい海に抱かれて 夢を見るのよ真珠色の心で
isolation鈴木愛奈鈴木愛奈夢見クジラ夢見クジラ大沢圭一君の中では 今頃きっと きれいな物語がずっと巡っているのだろう 秋が終わる頃 窓辺に座る君は 誰かに手紙を書いた後 破って目を閉じた  もうずっと それが嫌いで嫌いで しかたなくてでも  手放したら 私じゃなくなる こんなに大嫌いなのに 手放せない そんな私を 認めないで これからもずっと そう思うのに独りが寂しくて君を呼んでしまった  目を閉じた時 描かれる世界 そこに君が望んだ景色が広がっているのかな 君が選んだ 確かに掴んだその先の 未来はいつも変わらない 終わり迎えるんだ  どうしても 繰り返してしまうの それでも私は  失くしたくない 私の形を こんなに大嫌いなのに 望まれない そんなこの時を 認められない だから繰り返す いつか君に私の願いが届かなくなるとしても  手放したら 私じゃなくなる こんなに大嫌いなのに 手放せない そんな私を 認めないで これからもずっと そう思うのに独りが寂しくて君に願ったんだ  失くしたくない 私の形を こんなに大嫌いなのに 望まれない そんなこの時を 認められない だから繰り返す 私が願った世界を君がいつか見てくれればいい
BELIEVE MYSELF亜咲花亜咲花亜咲花夢見クジラ大沢圭一「もう どうでもいいや」って 投げ出した答え 儚く咲き 儚く散る 繰り返し  物足りないままで そう Day By Day 歩んだ Cry 未来 暗い まだ掴めないtwilight  Don't lose your way 夢の紐 結んで Take me so high 走り出す Brand new life  Everything I have in my hand 7つの色 抱いて Go ahead, make my day この手で抗え もっと!  Everything I have in my hand 理想 希望 描いて I won't let you down この花 咲かせて ずっと! “BELIEVE MYSELF”  「意味なんてない」って 純粋すぎる答え 強く咲き 強く舞う 繰り返し  踏み出した運命が そう One By One 重なる 未来にlieはない もう 悔いある道 選ばない  Don't waste your time 限られた命で I'll never leave you 掴み取れ Bright blue sky  Everything I have in my hand 7つの色 抱いて Go ahead, make my day この手で闘え もっと!  Everything I have in my hand 理想 希望 描いて I won't let you down この街輝け ずっと!  過ごした青春(じかん) 忘れないで キミだけの場所 ここにあるから  Everything I have in my hand 7つの色 抱いて Go ahead, make my day この手を伸ばして もっと強く!  I have in my hand 理想 希望 描いて I won't let you down この花 咲かせて ずっと! “BELIEVE MYSELF”
Proof of being alive倉木麻衣倉木麻衣倉木麻衣夢見クジラ今まで闘ってきたの 心閉ざして今日生きるため Never come back again it's truth 失うことに慣れ過ぎていたの それでも遥か先に見える希望 涙のレンズを透し It's only you can take it all Lord.. How can l get? I still believe in your faith  傷ついても進む今 諦めない強い思い 最後まで君と見る世界は 柔らかな陽射し降る 夢みた子供の頃の光  目に見えない恐怖を払いのけ きっと君との夢を叶える その時は強く抱き締めて欲しいの 生きてる証を強く感じたい  歴史は繰り返しながら進む 守るべき世界は果てしないストーリー この炎が消えるまで It's only you can take it all Lord.. How can l get? I still believe in your faith  痛み突き抜けるほどに 何度でも何度も立つ 最後まで君と見る世界は 柔らかな陽射し降る 夢みた子供の頃の光  傷ついても進む今 諦めない強い思い 最後まで君と見る世界は 柔らかな陽射し降る 夢みた子供の頃の光
君がいたからael-アエル-ael-アエル-夢見クジラ夢見クジラSHIKIあの日 君と 出会ったから 今の僕らはここに ずっと僕らの 側にいてくれて 君に僕らは救われてた  何もできない あの頃を思い出す あの時よりも 僕らは変われたかな  何度も君が勇気をくれたから 今の僕らがここにいられるの どうすればこの気持ち伝えられるかな 君がいたから僕らはここにいる  君がくれた 夢のような 時間は僕らの胸に 生き続ける この先もずっと きっと僕らの希望になる  いくつもの輝きを君にもらった 僕らも君の胸に光を届けたい  何度も君が勇気をくれたから 今の僕らがここにいられるの この想いがもしも君に届いたのなら それは僕らが生きた証になる  何度も君が勇気をくれたから 今の僕らがここにいられるの どうすればこの気持ち伝えられるかな 君がいたから僕らはここにいる この想いがもしも君に届いたのなら それは僕らが生きた証になる
BELIEVE MYSELF (TVSize)亜咲花亜咲花亜咲花夢見クジラ「もう どうでもいいや」って 投げ出した答え 儚く咲き 儚く散る 繰り返し  物足りないままで そう Day By Day 歩んだ Cry 未来 暗い まだ掴めない Twilight  Don't lose your way 夢の紐 結んで Take me so high 走り出す Brand new life  Everything I have in my hand 7つの色 抱いて Go ahead, make my day この手で抗え もっと!  Everything I have in my hand 理想 希望 描いて I won't let you down この花 咲かせて ずっと! “BELIEVE MYSELF”
舞幻ael-アエル-ael-アエル-金子麻友美夢見クジラ大沢圭一春の風 吹き抜けて 近付く二人 そっと蕾が綻び 君が笑った 淡い陽射しが描き出す 幻のよう 満ち足りたこの幸せが消えてしまわぬように  例え 遥か離れても この愛だけは永遠に どんなに世界変わっても どこにいてもまた見つけ出す  合図は花吹雪 逢えたらすぐに分かる 嗚呼 あの時と同じ風が 僕ら包むから  舞い上がれ 薄紅色に染まれ 嗚呼 何度でも愛は巡り 咲き誇る  降り注ぐ 花びらに 紛れて君は はらはら散りゆくように 涙零した 再び逢えた喜びが 胸に溢れる 指を繋げば流れ込んでくる君の温もり  冷たい冬を越えたなら また美しく花開く 次の季節の始まりは 吹き渡る風が連れてくる  広がる青空に 永久(とわ)の想いを誓う 嗚呼 あの時と同じ陽射し 僕ら照らすから  いつだって 道の先は君だけ 嗚呼 何度でも時は巡り 運命は続く  満開の中 ずっと色褪せぬ花 儚くて けれど凛と咲く花 何があっても僕はその花に 惹かれるのだろう 探しては 再会するのだろう  合図は花吹雪 逢えたらすぐに分かる 嗚呼 あの時と同じ風が 僕ら包むから  舞い上がれ 薄紅色に染まれ 嗚呼 何度でも愛は巡り 咲き誇る  合図は花吹雪 逢えたらすぐに分かる 嗚呼 あの時と同じように 強く抱きしめた  舞い上がれ 薄紅色に染まれ 嗚呼 何度でも愛は巡り 咲き誇る
悠幻ael-アエル-ael-アエル-金子麻友美夢見クジラ大沢圭一この胸は満たない 君と出会ってから また夢に潜って 重ねては消える記憶  苦しみが愛ならば 知らなければよかった  夢なら言えるのに 今 目の前にいるのに 夢から醒めてゆく 君が朝陽に溶ける  こんなにも心奪われ でも君はどこにもいない Miss Dream 誰かでは足りない 君だけが消せる孤独  何度でも恋をして 何度でも失った  夢の中の君に 確かにあった温もり 目醒めてしまうたび 温度は部屋に溶ける  どうしてここにいないの どうして戻れないの どうして思い出せないの どうして抱きしめられないの  砂の城のように ただ一瞬で崩れる だからもう少しだけ そばにいたいと祈る  閉じ込めていた想い溢れて 我慢できずに手を伸ばす 届いた瞬間に 全て朝陽に溶ける  こんなにも焦がれていても 夢でしか会えない君は Miss Dream
かえりたい場所北川理恵・宮本佳那子北川理恵・宮本佳那子六ツ見純代夢見クジラSHIKI水平線から 咲き出したおひさま 波のコーラスで 目覚める翡翠(ひすい)の山  さえずり見下ろす 世界は キラリ、きれいだね だけど不安なささやき... 森からザワザワ聴こえるよ  葉っぱも元気がないみたい この空から笑顔よ届け あふれる緑や、海の碧(あお) まざり合い 地球を描く  ここはみんなが かえりたい場所 お手当てしようよ  ココロをかさね 力あわせて つむいで未来  鳥も人も大地もつながってる 大空の下で ちっぽけだって 大事ないのち 一つ一つ 輝かそう  雨色着替えて まっすぐ伸びる虹 くちばしで運ぶ タネから芽生える花 タンポポ綿毛が そよげば フワリ、やさしいね こんなのどかな時間と... 愛しさ 束ねて行けるように  豊かな実りと 四季の色 ありがとうを 伝えにゆこう ぬくもりと願い たずさえた 羽根広げ つつみ込みたい すべてを  明日のために まもりたい場所 ぎゅっと支えあおう どこにいたって キズナは強く 結ばれている 川も雲も空気も大切だよ 無駄は何もない ありふれてても 素敵なもの かけがえない 仲間がいる ほら 夜空に 希望がきらめいている  この地球(ほし)生まれて 出逢えたこと 愛を手渡したい ずっと さあ、一緒にたどりつこう  ここはみんなが かえりたい場所 お手当てしようよ ココロをかさね 力あわせて つむいで未来 鳥も人も大地もつながってる 大空の下で ちっぽけだって 大事ないのち 一つ一つ 輝かそう  生きてく ここから また 何度だって 笑いあおう
breathingWakanaWakanaWakana夢見クジラ夢見クジラ土を踏み生きて行く者 寄り添う水別れを告げて 楽園へいざゆけ  大地の鼓動 夢を見ない空 幻想の中で惑わされ 永遠の森は愛を歌い 堕ちて行く空高く  鳥たちが笑い 花は目覚めた 水しぶきを上げ声高く Uh-Uh-Uh-  高鳴る胸の まだ見ぬ扉 咲き乱れる木が抱き寄せる 生命の檻は泣き壊され  強く響け鼓動 命の叫び 止めどなく流れ甦る 戻ることのない生まれた朝
白幻ael-アエル-ael-アエル-金子麻友美夢見クジラ大沢圭一残酷な夢を見たんだ 涙で目覚めてしまう もう会えない君への 想いを抱えたまま  心に刺さった 破片(カケラ)は痛みを孕み 止まったこの季節を ずっと抜け出せない  何度でも 何度でも呼んだのは 愛おしい 君の名前  伸ばした手に 触れたのは 幻? 何も見えない もう何も聞こえない 君がいない世界じゃ意味がない あの日くれた 温もりを探し続けている  終わりのない痛みの中 奇跡を信じてしまう もう会えない君との 思い出が溢れ出す  壊れた時計が 道端に捨てられている 止まった針よどうか 動いてと祈った  どうしても 最後の後ろ姿 焼き付いて 消えないんだ  君の声を 聞いたのは 幻? 嘘でもいい 歪でも構わない 君がいなきゃ生きてる意味がない 傷だらけの指先は どこにも届かない  もう何も いらないから もう一度 もう一度 抱きしめられたなら  雪の中に消えたのは 幻? 何もできない もう何も分からない 君がいない世界じゃ意味がない 傷だらけで ボロボロで 探し続けて 伸ばした手に 触れたのは 幻? 呼び続ける声が 雪に飲まれてゆく
eveWakanaWakanaWakana夢見クジラ夢見クジラAh. . .
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 自動車ショー歌
  2. ファタール
  3. Bling-Bang-Bang-Born
  4. 新しい恋人達に
  5. シカ色デイズ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. RISE UP
  2. Sharon
  3. ネイビーブルー
  4. 絶対アイドル辞めないで
  5. 真夏のじゅもん

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×