×

安藤博明作曲の歌詞一覧リスト  3曲中 1-3曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
3曲中 1-3曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
時の破片安藤博明安藤博明内堀ミエ安藤博明白く舞う粉雪を 映した小窓に 切なくて愛しい あの頃が積もる そばに居て欲しかった 何も言わないで かけがえの無い日々と 気付いていたなら 思い出よ どうぞ責めないで 悲しく なるから 時の破片を拾い集めよう 解けて消える前に  指先に触れながら はじけたあの夢 あなたから奪ってた やすらぎぬくもり そばに居るだけでいい 戻れるものなら 今さら無理なことと 判って居るけど 思い出よ どうぞ抱きしめて あの日よ もいちど 時の破片を拾い集めよう 解けて消える前に  思い出よ どうぞ責めないで 悲しく なるから 時の破片を拾い集めよう 解けて消える前に 解けて消える前に
男鹿の兄弟安藤博明・太田新一安藤博明・太田新一小宮正人安藤博明あの頃稼ぎは わずかだが 苦労に耐えてた お互いに 泥にもまみれて よそ見はせずに 仕事をしたな 兄貴も俺も 励まし合ってた 屋台酒 男鹿で待ってる 寒風山が 背(せな)を押すのさ 俺達男鹿の…兄弟だ  心配掛けてた おふくろの 手のひらいつでも あかぎれで 餞別(せんべつ)がわりの あの塩むすび ひとくちごとに 泣けたよ泣けた あふれる温もり 忘れない 男鹿の三山(みやま)や 妻恋峠 染める初陽(はつひ)に 誓った男鹿の…兄弟だ  口癖だったな 故郷へ みやげをかかえて 帰ろうと 暑さも寒さも いとわぬ汗で 互いに城を 築いた同士 ほどけぬ絆は これからも 男鹿の人情 励ます声が 届く星空 しみるぜ男鹿の…兄弟だ 兄弟だ
二度惚れ女房愛田人生愛田人生染井京子安藤博明終わりと言う字に 負けないで 生きると言う字に 勝てばいい 出来るはずだよ 貴方には 昔覚えた 腕がある 言って泣かせる 言って泣かせる そんな女房に 二度惚れた  いいことばかりは つづかない 誰でも一度は 落ちるもの 甲斐性なしだと いわれても 陰で支えて どこまでも ついて行きます ついて行きます そんな女房に 二度惚れた  灯をもとめて 二十年 涙と笑顔の 繰り返し いつか来る春 待ちながら 命かけての 夫婦愛 それが幸せ それが幸せ そんな女房に 二度惚れた
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. ウタカタララバイ
  4. Let Go
  5. 私は最強

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. スーパーレア
  3. TOKYOレジスタンス
  4. さいだー
  5. それは恋だぜ

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照