Asami IZAWA作曲の歌詞一覧リスト  6曲中 1-6曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
6曲中 1-6曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWAKo-ichiroなんとなく 一日が過ぎて ただ疲れて 今日も終わる 言い訳ばかりの 毎日が ただ同じように 繰り返される  今一人で 歩いてみる 大地を踏み締め  風に吹かれて 流されて 目を逸らして 人の痛みも 悲しみも 喜びさえも 知らないまま 強がりばかり 並べても 想いは行かない 空っぽの言葉も 愛も 歌も ずるい嘘も 必要ない  なんとなく 誰かに会って 心にもない キスを交わす ため息交じりの 夕暮れに また同じように 一人になる  言えなかったこと 今こんなにも 後悔するなんて  風に吹かれて 流されて 目を逸らして 人の弱さや 儚さが 美しいこと 忘れたまま あなたの涙 その奥に どれほどの思い 溢れていたのか それさえも気付かず過ごしていた  風に吹かれて 流されて 目を逸らして 人の痛みも 悲しみも 喜びさえも 知らないまま 強がりばかり 並べても 想いは行かない 空っぽの言葉も 愛も 歌も ずるい嘘も 必要ない  それが本当のあなただから
交差点伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWASiZK土砂降りの雨 傘もささず歩いていた 気を隠すのに都合がいい 口ずさむメロディー 雨の音に掻き消される 冷たい雫 頬を伝う  人で溢れた交差点で 真っ先に君とわかった  こんな時に 何を言えばいいんだろ 言葉が出てこない なんでかな こんな場所で 鉢合わせなんてホント 偶然だね 今も変わってないね  不安定に昇ってく心拍数バレないように 平常心を装うけど  気を抜けば今にも心臓が 飛びだしてきそうになる  こんな時に もっと素直な気持ちを 言葉を言えたなら 私たち あんな風に 別れなくてすんだかな さよならも言わず 投げ出したあの日  忘れかけてた気持ちが今 堰を切って流れ出すよ 全力で恋してたあの頃の私 柔らかいときめきも ほろ苦い胸の痛みも  何も言わず そばにいてくれるだけで それだけで良かった 本当に どうすれば この気持ち忘れられる? 苦しいほど好きで 好きで  こんな時に 何を言えばいいんだろ 言葉が出てこない 私たち こんな場所で 鉢合わせなんてなんか 偶然だね 今も変わってないね
フタバ伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWANao'ymt最近の私ときたら自分でも 危ないかもって思うくらいに あなたが歩いた道たどったり 気付けばいつも目で追いかけてしまうの  頬杖ついてぼんやりしてると 目が合いそうになってキュン これが恋なんだ  一日中 胸の奥がジリジリと熱いの ピンク色の渦がクルクル回ってる 心臓が溶けてなくなったらどうしよう そんなわけないか でもちょっと苦しい  これまでの私といえばいつもそう 諦めてばかり 泣いてばかりだったわ  でもね あなたにやっと巡り会えた今は 流れ星になってヒュン 飛んでゆけそうなんだ  夢の中でこの恋がフタバになるのなら それで十分なのよ 何も望んでないわ だから今はもう少しこのままで 片思いの happy days 送らせて  鏡に映る自分に背中向けてた あの頃の私はもうここにはいない 恋という名のエナジーが自信をくれる 今の私は毎日が sweet sweet happy days
Take me away伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWAajapai風のように流れる窓の外 放物線を描き出す 橋の向こうから街灯が 走馬灯のように迫り来る  このままどこか 知らない場所へ 私を連れ去って  All night long 気の向くままにどこへでも走らせてよ All night long 涙の温度も拭い去るスピードで  ~ I want you to take me away ~  一度だけのキスで 何もかも忘れさせてよ 言葉なんて 美しいだけなの 曖昧な形の影を残すだけ  このままどこか 知らない場所へ あなたを奪い去る  All night long 気の向くままにどこへでも走らせてよ All night long 涙の温度も拭い去るスピードで  黒い海の向こうへ 白い橋を越えたら そこは誰もいない 二人だけの after party 明日などなくていい ただ感じたいの 今だけを baby  All night long 道の彼方へ どこまでも続く限り All night long 夢も現実も紛らわすスピード  All night long 気の向くままにどこへでも走らせてよ All night long 涙の温度も拭い去るスピードで  ~ I want you to take me away ~
Think about U伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWAajapai理由なんて要らない あなた以外見えない 走り出すこの想い 止まらない 過去なんて興味ない 今あなたに抱かれたい どんな強い光も 受け入れる  そんなに冷たくしないで 子どもなんて言わないで あなたを失うなら 生きる意味などない  think about × 3 朝も think about × 3 昼も think about × 3 夜も always think about U think about × 3 今日も think about × 3 明日も think about × 3 ずっと always think about U  私の教科書には 理性も常識も無い ありふれた言葉なら いくらでも 順序なんて要らない 今あなたを奪いたい どんな色の影でも 演じられる  そんなに激しくしないで 遊びなんて言わないで あなたが望むのなら 死んでも構わない  think about × 3 声も think about × 3 指も think about × 3 肌も always think about U think about × 3 キスも think about × 3 胸も think about × 3 全部 always think about U
雪にのせて伊沢麻未伊沢麻未Asami IZAWAAsami IZAWA鷺巣詩郎陽が沈んだ後の改札口に一人 ぼんやりと立ち止まる 帰りを急ぐ人混みの中で独り 時が止まっているようで  ふと見上げた高い高い空に瞳を奪われる やわらかい風と光に包まれて 真っ白な雪が舞い降りたから  白く広がる小さなため息 かじかむ指先に吹きかけながら あなたを思う それだけで 胸が熱くなるような気がして たとえ今はどんなに離れていても 決して変わらぬこの想い  一年ぶりのコート ポケットの中に 半分に折れた紙切れ 二人で出かけた映画のチケット 蘇る記憶のかけら  遅れてきたあなた連れて 一番前に座った 隣の席で眠そうにしてたけど それでもすごく嬉しかった  どこまでも続くアスファルトの上に 降り積もる雪をじっと見つめながら あなたを思う それだけで 強くなれるような気がしたから 今は上手く言葉にできないけれど 誰よりも強いこの想い  瞬き何度も何度も繰り返した 溢れる涙 零さぬように 滲んだ街の光に 浮かんだあなたの面影 あの日と同じ雪にのせて  白く広がる小さなため息 かじかむ指先に吹きかけながら あなたを思う それだけで 胸が熱くなるような気がして  あなたの好きな冬のこの街は 今年も綺麗に輝いているわ 会えない寂しさに負けそうな日は こうしてこの歌を歌ってみるの あなたに捧ぐ どんなに離れていても 決して変わらぬこの想い
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. 風のゆくえ
  3. 美女と野獣
  4. 新時代
  5. Tot Musica

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. 転生したら王子様だった件!
  2. Ready Go!!
  3. 倶に
  4. Blue Moon
  5. FROG MAN

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照