×

Anzi・苑作曲の歌詞一覧リスト  2曲中 1-2曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
2曲中 1-2曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
天国の扉摩天楼オペラ摩天楼オペラAnzi・苑何インチ進めばいいの? 何フィート飛ばせばいいの? 何億光年先まで見渡せばいい?  どれだけやりきるか どれだけの人間か 考えても 見えやしない可能性だから  太陽に飲まれても 地面に潰されても いいさ 僕は黙っちゃいない 飛び出すのさ ここから 宇宙の果てまで行こう 重力を超えていけ  一秒は感じれない 百年は生きられない 抱え込む器にしてはちっぽけだ  目の前の階段に 体重かけてみても 天国の扉にすら辿り着けないさ  息が止まるくらいに 息を止められやしない そこまでの僕らだから 背負い込んだ人生だ 一か八か賭けりゃいい やりきれ 目指す自分を  ああ なんて脆いものに 僕らは希望をのせた 希望を賭けた やりきれることなんて 本当に少ししかないけど だから  太陽に飲まれても 地面に潰されても いいさ 僕は黙っちゃいない 飛び出すのさ ここから 宇宙の果てまで行こう 重力を超えていけ  息が止まるくらいに 息を止められやしない そこまでの僕らだから 背負い込んだ人生だ 一か八か賭けりゃいい やりきれ 目指す自分を
濡らした唇でキスをして摩天楼オペラ摩天楼オペラAnzi・苑火照った息が首筋を撫で ゆっくりと耳を塞いだ 泥濘るんでいく まどろんでいく アルコールが遠く近くなる  手に入れたいとずっと見ていた体は思うよりも華奢で 壊したくなる 掴みたくなる 握り潰せるならそうする  甘い甘い 雌の蜜  濡らした唇でキスをして お前の中でまみれていたい 糸を引く欲望はきらきら まだそこで待ってて  頭の横でゆらゆら揺れている お前のつま先がちらつく 淡いブルーに散りばめられた 星屑みたいなトパーズ  甘い甘い 雌の蜜  娼婦の唇で満たして 鼻をつく匂いに飛び込む 逆さまの世界が喋りだす いじらしい声で  ああ 虫を食べてく花の女王 悩ましい声 艶やかな香り 僕は必死で蜜を吸う 甘い甘い 雌の蜜  濡らした唇でキスをして お前の中でまみれていたい 糸を引く欲望はきらきら 逃げられなくなる 濡らした唇でキスをして お前の中でまみれていたい 糸を引く欲望はきらきら 花は閉じていく 望むままにあ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Tot Musica
  2. 新時代
  3. 丸の内サディスティック
  4. ウタカタララバイ
  5. 祝福

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. ELEVEN -Japanese ver.-
  3. あなたに捧ぐ33のこと
  4. Wish
  5. 445

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照