×

ソナーポケットの歌詞一覧リスト  141曲中 1-141曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
141曲中 1-141曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
あれからずっと 新曲夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら  人混みは得意な方じゃなくて 暑いのは嫌いなタイプだけど 助手席のキミが連れ出してくれた はしゃぐ声 つられて笑った  渚で手を繋ぎながら 並んでた足あとは さざ波が消した 一つ残して  夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら 夏の終わり 君と居たい もう会えないのに会いたくて 二人を照らしたオレンジの空 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  地元の祭りだって 遠くの花火大会だって 一緒にいたことで 結局 楽しめたんだ なんか納得 ah 浴衣姿 今だってまだ 浮かれていたかった 世界で一番綺麗だったよ 世界で一番綺麗だったよ  夏の終わり 君を探し まだ暑い砂浜 歩いた 夏の終わり 淡い期待 賑わう人混みかき分けた そんなことせずにはいられないけど 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  こんなにも こんなにも 色鮮やかなのに... 「また来よう。」「また行こう。」 約束したのに...  夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら 夏の終わり 君と居たい もう会えないのに会いたくて 二人を照らしたオレンジの空 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  戻りたいよ 戻りたいよ ずっと 新曲ソナーポケットソナーポケット・zoppソナーポケットRINZO夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら  人混みは得意な方じゃなくて 暑いのは嫌いなタイプだけど 助手席のキミが連れ出してくれた はしゃぐ声 つられて笑った  渚で手を繋ぎながら 並んでた足あとは さざ波が消した 一つ残して  夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら 夏の終わり 君と居たい もう会えないのに会いたくて 二人を照らしたオレンジの空 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  地元の祭りだって 遠くの花火大会だって 一緒にいたことで 結局 楽しめたんだ なんか納得 ah 浴衣姿 今だってまだ 浮かれていたかった 世界で一番綺麗だったよ 世界で一番綺麗だったよ  夏の終わり 君を探し まだ暑い砂浜 歩いた 夏の終わり 淡い期待 賑わう人混みかき分けた そんなことせずにはいられないけど 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  こんなにも こんなにも 色鮮やかなのに... 「また来よう。」「また行こう。」 約束したのに...  夏の終わり 君は居ない さよならも言えずにさよなら 夏の終わり 君と居たい もう会えないのに会いたくて 二人を照らしたオレンジの空 戻りたいよ 戻りたいよ ずっと  戻りたいよ 戻りたいよ ずっと
aiGOLD LYLICただキミが好き、きみが好き、君が好き ずっと守りたいから、 隣にいてくれないか  デニムシャツと、揺れる髪、蘇る記憶 できたらロングヘアーが見たい、なんて ぼくのささやかなリクエスト 覚えてたんだ  桜、花火、紅葉、吐息、寄り添いながら、 幾つの季節を過ごして来たのだろう? きっと、ずっと、そっと、 待ち続けているね  ただキミが好き、きみが好き、きみは好き? 笑顔も、涙も、なにもかも、 受け止めてゆけるのかな? ありふれてる言葉じゃ足りない… ぼくはまだ未完成、でも この誓いは届けたい  「今日も忙しいの?遅くなるの?ムリしないでよ…。」 「待って終わったら連絡する。」 「最近ちょっと冷たくない?また仕事ばっか!」 「ふたりのためだって分かって!」 「わがままでゴメンね。。。私ならもう大丈夫!」  そうキミと出会い見つけたぼくの夢 気づけば、いつしかぼくたちの夢 強がりと知っていながら、 甘えて寂しい思いさせた 一番大切なこと、 きみとおなじ歩幅で 「しあわせの階段」登ること  ただ愛しくて、愛しくて、愛しくて 誰より、君がいない未来なんて思い描けない ひとつひとつ、ふたりで、みつけてこうよ めぐり逢えた理由 その答えをつかむまで  振り向いた笑顔を見るなり、 この腕が抱き寄せてた 「なに急に、どうしたの?」 「いま言うから、聞いてくれ」  ただキミが好き、きみが好き、君が好き あふれるこの胸の想いが、 思わずこぼれ落ちてた いま伝えたい、伝えたい、伝えたい 「ずっと守りたいから… 隣にいてくれないか」  隣にいてくれないか?GOLD LYLICソナーポケットSonar Pocket・Kenn KatoSonar Pocket・KAYただキミが好き、きみが好き、君が好き ずっと守りたいから、 隣にいてくれないか  デニムシャツと、揺れる髪、蘇る記憶 できたらロングヘアーが見たい、なんて ぼくのささやかなリクエスト 覚えてたんだ  桜、花火、紅葉、吐息、寄り添いながら、 幾つの季節を過ごして来たのだろう? きっと、ずっと、そっと、 待ち続けているね  ただキミが好き、きみが好き、きみは好き? 笑顔も、涙も、なにもかも、 受け止めてゆけるのかな? ありふれてる言葉じゃ足りない… ぼくはまだ未完成、でも この誓いは届けたい  「今日も忙しいの?遅くなるの?ムリしないでよ…。」 「待って終わったら連絡する。」 「最近ちょっと冷たくない?また仕事ばっか!」 「ふたりのためだって分かって!」 「わがままでゴメンね。。。私ならもう大丈夫!」  そうキミと出会い見つけたぼくの夢 気づけば、いつしかぼくたちの夢 強がりと知っていながら、 甘えて寂しい思いさせた 一番大切なこと、 きみとおなじ歩幅で 「しあわせの階段」登ること  ただ愛しくて、愛しくて、愛しくて 誰より、君がいない未来なんて思い描けない ひとつひとつ、ふたりで、みつけてこうよ めぐり逢えた理由 その答えをつかむまで  振り向いた笑顔を見るなり、 この腕が抱き寄せてた 「なに急に、どうしたの?」 「いま言うから、聞いてくれ」  ただキミが好き、きみが好き、君が好き あふれるこの胸の想いが、 思わずこぼれ落ちてた いま伝えたい、伝えたい、伝えたい 「ずっと守りたいから… 隣にいてくれないか」  隣にいてくれないか?
I Believe磨り減った靴でまだ見ぬ明日へ 夜を越え朝が来るまで 暗闇トンネルの先に見える僅かな光を道しるべに 皆の期待と邪魔なプライドが時には自分自身を苦しめるけど ただ成功のイメージを信じるだけ さぁもう一度手を出せ 今!  高いハードル乗り越えてく為には何が必要なのか 見つめ直して 見つけ出すだけ 勇気の欠片集めて  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!  見上げた空 広がるブルー 日差し浴びキラリ汗が光る 辛くても 負けそうでも 何度でも「TRY AGAIN!」と叫ぶMY SOUL あの時の記憶と心の火を消さないで 消えないで 抱いていて 皆誰もがそう 忘れたもの 思い出して 振り出しへと戻る今  掴むチャンス モノにできる為には何が必要なのか 見つめ直して 見つけ出すだけ 自分の力信じて  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!  いつか君の夢見たステージへと 遥か遠くの場所でも 見失わないで  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket磨り減った靴でまだ見ぬ明日へ 夜を越え朝が来るまで 暗闇トンネルの先に見える僅かな光を道しるべに 皆の期待と邪魔なプライドが時には自分自身を苦しめるけど ただ成功のイメージを信じるだけ さぁもう一度手を出せ 今!  高いハードル乗り越えてく為には何が必要なのか 見つめ直して 見つけ出すだけ 勇気の欠片集めて  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!  見上げた空 広がるブルー 日差し浴びキラリ汗が光る 辛くても 負けそうでも 何度でも「TRY AGAIN!」と叫ぶMY SOUL あの時の記憶と心の火を消さないで 消えないで 抱いていて 皆誰もがそう 忘れたもの 思い出して 振り出しへと戻る今  掴むチャンス モノにできる為には何が必要なのか 見つめ直して 見つけ出すだけ 自分の力信じて  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!  いつか君の夢見たステージへと 遥か遠くの場所でも 見失わないで  今君に光が見えなくても 逃げないで 諦めないで いつか辿り着くから 幾つもの重なる思いと足跡 その軌跡がやがて君の誇りとなり輝くよ I believe!
愛をこめて贈る歌GOLD LYLICあなたの人生5分だけでいい 今から全てを預けて欲しいんだ  出逢った頃にはこんな一緒に居れるなんて思わなかったな まるで太陽みたい その笑顔 一目で惚れた 恋が始まった たいして金も無い俺のそばで そっと尽くしてくれるEVERYDAY いつかのLINE 「幸せだよ」って…こちらこそ 例えばこの世界滅んでも その右手は離さないから Woh  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  話が尽きなかった初デート あの時から「もしかして運命の相手なのかも…」 って未来を感じていたのです これからも特別な記念日には美味しいものを食べにいこう きっと喧嘩もするけど その日のうちに仲直りしよう “あたりまえ” じゃなくて “ありがとう” 感謝の気持ちは忘れないよ 共に描き 共に進み 時に止まりながらも 明日を見よう  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  恋することの喜び 愛する難しさ全て 何度も二人教え合ってきたね これからも受け入れて 求め合って 歩んでゆこう  あなたを何より大切にします あなたを誰より幸せにします いつまでも いつまでも 守り続けます 命がある限り  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  So happy with you, everything's gonna be alright. So happy with you, everything's gonna be ok. So happy with you, everything's gonna be alright. So happy with you, everything's gonna be ok.GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYあなたの人生5分だけでいい 今から全てを預けて欲しいんだ  出逢った頃にはこんな一緒に居れるなんて思わなかったな まるで太陽みたい その笑顔 一目で惚れた 恋が始まった たいして金も無い俺のそばで そっと尽くしてくれるEVERYDAY いつかのLINE 「幸せだよ」って…こちらこそ 例えばこの世界滅んでも その右手は離さないから Woh  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  話が尽きなかった初デート あの時から「もしかして運命の相手なのかも…」 って未来を感じていたのです これからも特別な記念日には美味しいものを食べにいこう きっと喧嘩もするけど その日のうちに仲直りしよう “あたりまえ” じゃなくて “ありがとう” 感謝の気持ちは忘れないよ 共に描き 共に進み 時に止まりながらも 明日を見よう  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  恋することの喜び 愛する難しさ全て 何度も二人教え合ってきたね これからも受け入れて 求め合って 歩んでゆこう  あなたを何より大切にします あなたを誰より幸せにします いつまでも いつまでも 守り続けます 命がある限り  あなたと出逢えて あなたと過ごして あなたと学んで あなたを愛して いつまでも いつまでも 絶えることのない この世に一つの愛の花 愛の歌  So happy with you, everything's gonna be alright. So happy with you, everything's gonna be ok. So happy with you, everything's gonna be alright. So happy with you, everything's gonna be ok.
そこは遠い 道は熱い 夢は長く まだ答えはない 夜明けの街 誰もいない 止めた涙 くやんだ  ただの白紙 めくられてる日々 書き留めたい 言葉が今 こんなに  空は今日も青かった ふいに何かが変わった 思いの先に何が待っているんだろう 時は何処へ 広がっていく 雲はプカプカと好きに泳ぐ それでいいんだ きっとそうなんだ  立ち尽くしたり 振り返ったり 嘘も多分 見ないふりしたり 閉ざした部屋 強がるほど 痛いところ気付いた  孤独だって 向かい合えるなら ドアはいつも 開いている 本当は  空は今日も青かった 少し何かがわかった ため息の後 何を知っていくんだろう 時は何処へ 転がっていく 雲はフワフワと形変える それでいいんだ きっとそうなんだ  憧れの足跡 ~風を伝い 次へ続く~ 追いかけて 追い越して ~君と出会い 僕は続く~  空は今日も青かった ふいに何かが変わった 思いの先に何か待っているんだろう 時は遥か 広がっていく 雲はプカプカと好きに泳ぐ それでいいんだ きっとそうなんだソナーポケット松井五郎・Sonar PocketSonar Pocket・NAOKI-Tそこは遠い 道は熱い 夢は長く まだ答えはない 夜明けの街 誰もいない 止めた涙 くやんだ  ただの白紙 めくられてる日々 書き留めたい 言葉が今 こんなに  空は今日も青かった ふいに何かが変わった 思いの先に何が待っているんだろう 時は何処へ 広がっていく 雲はプカプカと好きに泳ぐ それでいいんだ きっとそうなんだ  立ち尽くしたり 振り返ったり 嘘も多分 見ないふりしたり 閉ざした部屋 強がるほど 痛いところ気付いた  孤独だって 向かい合えるなら ドアはいつも 開いている 本当は  空は今日も青かった 少し何かがわかった ため息の後 何を知っていくんだろう 時は何処へ 転がっていく 雲はフワフワと形変える それでいいんだ きっとそうなんだ  憧れの足跡 ~風を伝い 次へ続く~ 追いかけて 追い越して ~君と出会い 僕は続く~  空は今日も青かった ふいに何かが変わった 思いの先に何か待っているんだろう 時は遥か 広がっていく 雲はプカプカと好きに泳ぐ それでいいんだ きっとそうなんだ
青空太陽が照らした足元 振り返り見れば足跡が いくつもつけられは消され今日まで来た 流した汗は自信になり 積み重ねた瞬間は力になり 友と共に歩んだ道のり  思いを託し思いで繋ぐ 一人じゃないと聞こえた気がした  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙  光と影があるように 明暗を分ける時がある だがきっと勝ち負けよりも大切なこともある 結果ばかりが全てじゃなく これまでの過程に意味がある 無意味なことなんて一つも無い  涙を拭いて顔を上げたら 明日はもっと強くなれるさ  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙  もう無理だとか諦めの言葉 お前らしくは無いぞ これで終わりか? 今までだって何度も乗り越えて来ただろう 誰しも不安や心の傷を抱えて隠して今を生きてる 一人きりじゃないんだ 心配しないで 紡いだ想いはいつの日かきっと叶うと信じて戦ってこう  見上げた空明るくて 思い描いた放物線 歓声を待つ僕らは笑っていたよ 喜びを噛み締めた憧れのグランド さぁ  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行太陽が照らした足元 振り返り見れば足跡が いくつもつけられは消され今日まで来た 流した汗は自信になり 積み重ねた瞬間は力になり 友と共に歩んだ道のり  思いを託し思いで繋ぐ 一人じゃないと聞こえた気がした  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙  光と影があるように 明暗を分ける時がある だがきっと勝ち負けよりも大切なこともある 結果ばかりが全てじゃなく これまでの過程に意味がある 無意味なことなんて一つも無い  涙を拭いて顔を上げたら 明日はもっと強くなれるさ  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙  もう無理だとか諦めの言葉 お前らしくは無いぞ これで終わりか? 今までだって何度も乗り越えて来ただろう 誰しも不安や心の傷を抱えて隠して今を生きてる 一人きりじゃないんだ 心配しないで 紡いだ想いはいつの日かきっと叶うと信じて戦ってこう  見上げた空明るくて 思い描いた放物線 歓声を待つ僕らは笑っていたよ 喜びを噛み締めた憧れのグランド さぁ  見上げた空は青くて 真っ直ぐ伸びた放物線 歓声の渦の中に消えてくよ 喜びと悔しさ入り混じったグランド Ah溢れた涙
あなたのうたPLATINA LYLIC会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  月火水木金土日 止まることない時間足早に 過ぎていく中で疲れて負けそうになって でもいつも心にあなた居て 「今日もまた頑張ろう」って思えて 本当いつも支えてくれて感謝してるよ  あなたと出会い強くなれた あなたと出会い 毎日を生きる意味 見つけたよ 大切な人  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  疲れたら僕の肩貸すから 迷ったら立ち止まればいいから 無理はしないで 強がらないで 僕は知ってるよ 頑張り屋で負けず嫌いだし 自分捨てても誰にでも優しい だから涙隠したまま いつもの笑顔  そんないくつものエピソードが 僕の胸を焦がすから いつも僕は歌うから あなたのうたを  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  あなたの昨日が僕になって 僕の未来があなたになって どんな時でも(そうずっと) 泣き笑い繰り返しながら 繋いだ手は離さないまま 幸せを探そう  あなたと出会えて ほんとに良かった いつでも思うよ ほんとにアリガトウ  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびにPLATINA LYLICソナーポケットSonar Pocket・一倉宏織田哲郎会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  月火水木金土日 止まることない時間足早に 過ぎていく中で疲れて負けそうになって でもいつも心にあなた居て 「今日もまた頑張ろう」って思えて 本当いつも支えてくれて感謝してるよ  あなたと出会い強くなれた あなたと出会い 毎日を生きる意味 見つけたよ 大切な人  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  疲れたら僕の肩貸すから 迷ったら立ち止まればいいから 無理はしないで 強がらないで 僕は知ってるよ 頑張り屋で負けず嫌いだし 自分捨てても誰にでも優しい だから涙隠したまま いつもの笑顔  そんないくつものエピソードが 僕の胸を焦がすから いつも僕は歌うから あなたのうたを  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに  あなたの昨日が僕になって 僕の未来があなたになって どんな時でも(そうずっと) 泣き笑い繰り返しながら 繋いだ手は離さないまま 幸せを探そう  あなたと出会えて ほんとに良かった いつでも思うよ ほんとにアリガトウ  会うたび あなたに魅かれていきます 明日も ますます会いたくなります あなたに会うたびそのたびに 会うたびふたたびそのたびに
アリガトウPLATINA LYLICアリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  「ホントに辛かったら 逃げちゃえばいいんじゃないの?」 真夜中呼び出したファミレスで 笑い飛ばしてくれた 「負けんなよ!」みじかいけど 僕より早起きの写メは 苦手だった朝の電車で 元気をくれてた  君だけにつながれば 他には何にもいらなかった 携帯の中ふえてゆく 君のすべて うれしかった  アリガトウ 独りじゃないと 君が教えてくれてた アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  約束を守れなくて 会えない日々が続いても 「大丈夫!また今度」と 不思議な絵文字が届いた 君だってしばられてて ツライ時もあったはずなのに 誰にも言えない悩みとか かかえてたはずなのに  時間も気にしないで 君とずっと話していたくて 充電器を繋いだまま 夜明けの空 見上げたりしてた  アリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  泣きたいくらいに 会いたい時があるよ 今でも 毎日話して 毎日顔見て それでももっと 君の声が聞きたくて  そばにいて泣いて笑って 誰よりもわかり合ってて 「一人」でも「独りきりじゃない」ずっと一緒だった  アリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてるPLATINA LYLICソナーポケットSonar Pocket・Yui NishiwakiSonar Pocket・Kei Ideueアリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  「ホントに辛かったら 逃げちゃえばいいんじゃないの?」 真夜中呼び出したファミレスで 笑い飛ばしてくれた 「負けんなよ!」みじかいけど 僕より早起きの写メは 苦手だった朝の電車で 元気をくれてた  君だけにつながれば 他には何にもいらなかった 携帯の中ふえてゆく 君のすべて うれしかった  アリガトウ 独りじゃないと 君が教えてくれてた アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  約束を守れなくて 会えない日々が続いても 「大丈夫!また今度」と 不思議な絵文字が届いた 君だってしばられてて ツライ時もあったはずなのに 誰にも言えない悩みとか かかえてたはずなのに  時間も気にしないで 君とずっと話していたくて 充電器を繋いだまま 夜明けの空 見上げたりしてた  アリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる  泣きたいくらいに 会いたい時があるよ 今でも 毎日話して 毎日顔見て それでももっと 君の声が聞きたくて  そばにいて泣いて笑って 誰よりもわかり合ってて 「一人」でも「独りきりじゃない」ずっと一緒だった  アリガトウ 幸せだって 君にいつも言いたかった アリガトウ 最高の日々が 今日も続いてる
一期一会GOLD LYLIC一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  あの日 あの場所 君がもしも来てなかったら 今も他人のまま毎日を過ごしていた だけど出会いは一瞬でも一度出会えば一生続いてゆくもの そんな俺の宝だから  この出会いの全ての運命を 無駄じゃないと信じてる いつも胸にある笑顔たちが 俺を強くしている  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  一人一人の笑顔 集まれば それを僕らは幸せと呼んだ 今日という日を笑えたこと それが何よりも明日を生きる力になる  この出会いの全ての運命を 無駄じゃないと信じてる たとえ離れていたとしても いつも繋がっている  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  辛くて悩んだり泣いたり 病んで負けそうになったりしても 俺がそばに居ること忘れんな 大丈夫一人で抱えんな 変な気なんて使わなくていいぞ 俺だって一緒 同じだからこそ支えあってこう  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  あの日 あの場所 君がもしも来てなかったら 今も他人のまま毎日を過ごしていた だけど出会いは一瞬でも一度出会えば一生続いてゆくもの そんな俺の宝だから  この出会いの全ての運命を 無駄じゃないと信じてる いつも胸にある笑顔たちが 俺を強くしている  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  一人一人の笑顔 集まれば それを僕らは幸せと呼んだ 今日という日を笑えたこと それが何よりも明日を生きる力になる  この出会いの全ての運命を 無駄じゃないと信じてる たとえ離れていたとしても いつも繋がっている  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!  辛くて悩んだり泣いたり 病んで負けそうになったりしても 俺がそばに居ること忘れんな 大丈夫一人で抱えんな 変な気なんて使わなくていいぞ 俺だって一緒 同じだからこそ支えあってこう  一期一会の旅の中で あなたと君とお前と出会えて アリガトウ いつでも笑顔でいて また逢う日まで My way 止まらず全力でREADY GO!
一生一瞬GOLD LYLIC一生は一瞬です だから君を大切にしたい  傷ついた日も 落ち込んだ時も 君がいたから 頑張れたんだ かっこ悪いとこ 実は弱いとこ さらけ出せたの 初めてなんだよ  僕に出来ることは 君の全部 受け止めて 笑顔にして いつでも抱きしめて  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 瞬きの数 増える思い出 集めて幸せにしたい そんなこんなで いつかあっちでも出会って一緒にいよう 決して終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  きっと愛の定義に教えなどなくて 探して見つかるモノじゃなくて 巡り会えた人だけに与えられた そんな難題なんだ 正解はその日の君次第という 実に曖昧なニュアンス でもそれはそれで臨むところ かゆいところだって届いてみせましょう  キミが送る視線にはちゃんとフォーカスしてるんだよ ぼやけないようにしっかりと心の距離 合わせていこうね これからも いつまでも  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 永遠(いつか)終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  君が生きてくれることで 僕は生きたいと思えて 心から幸せだから 君が望むものをすべて 叶えていきたいと思ってる ずっと ずっと ずっと  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 瞬きの数 増える思い出 集めて幸せにしたい そんなこんなで いつかあっちでも出会って一緒にいよう 決して終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  約束しよう 終わりの始まりGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・YU-G・Ryuhei Yamada一生は一瞬です だから君を大切にしたい  傷ついた日も 落ち込んだ時も 君がいたから 頑張れたんだ かっこ悪いとこ 実は弱いとこ さらけ出せたの 初めてなんだよ  僕に出来ることは 君の全部 受け止めて 笑顔にして いつでも抱きしめて  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 瞬きの数 増える思い出 集めて幸せにしたい そんなこんなで いつかあっちでも出会って一緒にいよう 決して終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  きっと愛の定義に教えなどなくて 探して見つかるモノじゃなくて 巡り会えた人だけに与えられた そんな難題なんだ 正解はその日の君次第という 実に曖昧なニュアンス でもそれはそれで臨むところ かゆいところだって届いてみせましょう  キミが送る視線にはちゃんとフォーカスしてるんだよ ぼやけないようにしっかりと心の距離 合わせていこうね これからも いつまでも  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 永遠(いつか)終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  君が生きてくれることで 僕は生きたいと思えて 心から幸せだから 君が望むものをすべて 叶えていきたいと思ってる ずっと ずっと ずっと  一生は一瞬です だから君を大切にしたい 瞬きの数 増える思い出 集めて幸せにしたい そんなこんなで いつかあっちでも出会って一緒にいよう 決して終わることがないように 約束しよう 終わりの始まり  約束しよう 終わりの始まり
いつも一緒に楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ  見慣れた街並み あの人 あの音 あの匂い 何気ない日常を 優しく包んでくれる場所  もしも生まれ変わったって 迷わずこの街を選ぶだろう そう思える仲間と共に ずっと過ごして行きたいんだ  楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ 今日もおはようって ここから始めよう  移ろいゆく景色も 変わらずそこにあるものも まだ見ぬ未来を生きる 誰かの大切になるのかな?  そんな僕らも歳をとって 気付けば背負うものが変わってくように 人も街も寄り添いながら きっと育って行くんだね  楽しくても 悲しくても 嬉しくても 苦しくても 切なくても 愛しくても 寂しくても 泣きたくても 笑顔になれない日も そこにキミがいてくれたら 今日も頑張ってみようと思えるんだ  いってきます いってらっしゃい ただいま おかえり そんな繰り返しが嬉しくて 本当に大切なものほど 一番近くで 僕らを照らして  楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ 今日もおはようって 一緒に生きてこうソナーポケット岩越涼大岩越涼大岩越涼大・生田真心楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ  見慣れた街並み あの人 あの音 あの匂い 何気ない日常を 優しく包んでくれる場所  もしも生まれ変わったって 迷わずこの街を選ぶだろう そう思える仲間と共に ずっと過ごして行きたいんだ  楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ 今日もおはようって ここから始めよう  移ろいゆく景色も 変わらずそこにあるものも まだ見ぬ未来を生きる 誰かの大切になるのかな?  そんな僕らも歳をとって 気付けば背負うものが変わってくように 人も街も寄り添いながら きっと育って行くんだね  楽しくても 悲しくても 嬉しくても 苦しくても 切なくても 愛しくても 寂しくても 泣きたくても 笑顔になれない日も そこにキミがいてくれたら 今日も頑張ってみようと思えるんだ  いってきます いってらっしゃい ただいま おかえり そんな繰り返しが嬉しくて 本当に大切なものほど 一番近くで 僕らを照らして  楽しいのも 悲しいのも 嬉しいのも 苦しいのも 切ないのも 愛しいのも 寂しいのも 泣きたいのも 笑顔になれる理由(わけ)も 全部キミがいるからだよ 今日もおはようって 一緒に生きてこう
イニシアチブイニシアチブの取り合いと奪い合いが始まってく 所狭しとハートビートの高鳴りに身委ねて Keep on moving Keep on grooving 資本主義の日本中に平等に響かす音楽の上 「裸の付き合いを」なんてね  何年経っても色褪せない 何遍だって求め合いたい 観賞用の感情を高めていこうぜ  EVERYBODY MAKE JUMP EVERYBODY TAKE A CHANCE EVERYBODY MAKE JUMP  このご時世 情報ばかりで 何がイケてて 何がNO GOOD!? てか そういう考えを抱いた時点で NO COOLだし もう BOO!!! そりゃ「良い物はいい!」と声を大に 周りより自分の気持ちが肝心 たった一人 世界一のリスナーっていうのは 今コレ聴いてる君なのさ!!!  何年経っても色褪せない 何遍だって求め合いたい 最高潮に感情を高めていこうぜ  EVERYBODY MAKE JUMP EVERYBODY TAKE A CHANCE EVERYBODY MAKE JUMPソナーポケットSonar Pocket・UTASonar Pocket・UTAイニシアチブの取り合いと奪い合いが始まってく 所狭しとハートビートの高鳴りに身委ねて Keep on moving Keep on grooving 資本主義の日本中に平等に響かす音楽の上 「裸の付き合いを」なんてね  何年経っても色褪せない 何遍だって求め合いたい 観賞用の感情を高めていこうぜ  EVERYBODY MAKE JUMP EVERYBODY TAKE A CHANCE EVERYBODY MAKE JUMP  このご時世 情報ばかりで 何がイケてて 何がNO GOOD!? てか そういう考えを抱いた時点で NO COOLだし もう BOO!!! そりゃ「良い物はいい!」と声を大に 周りより自分の気持ちが肝心 たった一人 世界一のリスナーっていうのは 今コレ聴いてる君なのさ!!!  何年経っても色褪せない 何遍だって求め合いたい 最高潮に感情を高めていこうぜ  EVERYBODY MAKE JUMP EVERYBODY TAKE A CHANCE EVERYBODY MAKE JUMP
命ある限り辛い辛いと嘆くサラリーマン 日本を背負って立つリーダー そんなにも辛いならいっそのこと辞めちゃえばいいさ! 転々と職探すフリーター 「全然見つからないんだ…。」 現実はそんなに甘くはない  どこかで笑ってる左団扇なヤツ どこかで失敗を犯したヤツ それでも皆 同じ明日へ向かって生きてる!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!  好き勝手書き込んだHATER 楽しんで陰口叩いた 大勢の中の「1」 自分だって人の事言えない… 名前ばっか増えていく携帯 パッと顔が浮かばないんだ もはやコレクションだけの関係…  どこかで悩んでる独りぼっちのヤツ どこかで「乾杯!」盛り上がるヤツ それでも皆 同じ明日へ向かって生きてる!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!  メディアが造り出したモンスター 若者に支持されるカリスマ 今は亡き憧れのロックスター それぞれ光と影ヒューマンドラマ… 強く生きるため必要な3つのワード 「立ち向かう勇気」「耐えしのぐ勇気」「逃げるのも勇気」 時にはカッコ悪くたっていい!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行辛い辛いと嘆くサラリーマン 日本を背負って立つリーダー そんなにも辛いならいっそのこと辞めちゃえばいいさ! 転々と職探すフリーター 「全然見つからないんだ…。」 現実はそんなに甘くはない  どこかで笑ってる左団扇なヤツ どこかで失敗を犯したヤツ それでも皆 同じ明日へ向かって生きてる!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!  好き勝手書き込んだHATER 楽しんで陰口叩いた 大勢の中の「1」 自分だって人の事言えない… 名前ばっか増えていく携帯 パッと顔が浮かばないんだ もはやコレクションだけの関係…  どこかで悩んでる独りぼっちのヤツ どこかで「乾杯!」盛り上がるヤツ それでも皆 同じ明日へ向かって生きてる!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!  メディアが造り出したモンスター 若者に支持されるカリスマ 今は亡き憧れのロックスター それぞれ光と影ヒューマンドラマ… 強く生きるため必要な3つのワード 「立ち向かう勇気」「耐えしのぐ勇気」「逃げるのも勇気」 時にはカッコ悪くたっていい!  僕らは何処へ向かうの?! それぞれ出した答えが時に間違ってしまうだろうけど…人間だもん! 明日はきっと変われるよ 明日はもっと笑えるよ 僕ら何度だってやり直せるよ! 命ある限り!
笑顔の理由。踵を履きつぶした靴が、 照り返すアスファルトの迷路で、 つまずく度にこの空を、 思いきり蹴飛ばしてた  投げ出したくなる弱さと、 あきらめたくはない強さが、 不器用だった毎日に、 もどかしくあふれていた  ポケットの中、ユメのカケラ 握りしめてたこの手のひら いつも無我夢中だった日も想い出  こうやって明日が来て、 目の前にあなたがいて、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo 心から伝えたい、 笑顔の理由…見つけたよ  あるがままに生きることと、 わがままに生きていくのでは、 似ている…でも、違うよと その声で伝えてくれた  どんな手でも拳のままじゃ、 誰とも手を繋げやしない いつもひとりよがりばかりだから空回り  こうやって明日が来て、 目の前にあなたがいて、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo 心から伝えたい、 笑顔の理由…見つけたよ  心配だった日もあるだろう いままでずっと、ずっとありがとう そのぶんぼくがこれから先、 大切にするから 手に手を取って歩いてこう 明日をもっと、もっと素敵な 笑顔の花が咲く場所へと、 連れていこう  こうやって明日が来て、 今日は昨日になって 限られた時の中で、 見えない答えを探してたんだ なにをしたいんだろう? なにができるんだろう? woo そしていま、やっと気づいた  目の前にあなたがいて、 喜んでくれるだけで、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo その答え、 しあわせはあなたの笑顔… ありがとう  守りたいものがあるのなら、 もう迷うことなど決してない 笑顔の理由、コンパスに 歩いてく、どこまでもソナーポケットSonar Pocket・Kenn KatoSonar Pocket・多田慎也踵を履きつぶした靴が、 照り返すアスファルトの迷路で、 つまずく度にこの空を、 思いきり蹴飛ばしてた  投げ出したくなる弱さと、 あきらめたくはない強さが、 不器用だった毎日に、 もどかしくあふれていた  ポケットの中、ユメのカケラ 握りしめてたこの手のひら いつも無我夢中だった日も想い出  こうやって明日が来て、 目の前にあなたがいて、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo 心から伝えたい、 笑顔の理由…見つけたよ  あるがままに生きることと、 わがままに生きていくのでは、 似ている…でも、違うよと その声で伝えてくれた  どんな手でも拳のままじゃ、 誰とも手を繋げやしない いつもひとりよがりばかりだから空回り  こうやって明日が来て、 目の前にあなたがいて、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo 心から伝えたい、 笑顔の理由…見つけたよ  心配だった日もあるだろう いままでずっと、ずっとありがとう そのぶんぼくがこれから先、 大切にするから 手に手を取って歩いてこう 明日をもっと、もっと素敵な 笑顔の花が咲く場所へと、 連れていこう  こうやって明日が来て、 今日は昨日になって 限られた時の中で、 見えない答えを探してたんだ なにをしたいんだろう? なにができるんだろう? woo そしていま、やっと気づいた  目の前にあなたがいて、 喜んでくれるだけで、 笑顔が笑顔を呼ぶ 寄り添いながら歩いて来たんだ あなたがいたんだよ だからぼくなんだよwoo その答え、 しあわせはあなたの笑顔… ありがとう  守りたいものがあるのなら、 もう迷うことなど決してない 笑顔の理由、コンパスに 歩いてく、どこまでも
enjoy太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  元気ハツラツの夏はアツアツの太陽の日差し浴び出かけよう Everybody さぁ行こう! Shake your body 最高にenjoyしようぜ! 皆笑みでevery day  ど真ん中のsummerだが、楽しみたい気持ちは様々 でもタラタラしてるだけじゃつまんないだろlet's moving! 動き出せtake easyに あなたから殼を破り さぁ飛び出せ!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  やっぱsummer dayは朝まで 騒げよ仲間で 日頃の溜まり溜まった不安やストレスぶっ飛ばそう! Yeah! 皆でsay yeah! 声を上げenjoy面倒な事全て忘れて!  「ドカン!」と打ち上げた花火のように 共に過ごして心の中に 綺麗な思い出の「華」咲かせ! さぁ来年も 再来年も楽しい思い出作れるように ハジケな! 始めな! さぁカーニバル!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  今思い出して…夏を楽しんでたあの頃を あなたのその胸に  友や家族と行った海 共に浮かべたその笑み 共に感じえた喜び 忘れない日々この胸に…  宿題に追われてたけど それでも楽しい思い出を たくさん刻んでたあの頃 忘れはしない! 僕は夏が大好き!  夏の虫の鳴き声が…僕の胸を刺激する… 灼熱のビルの隙間抜けて楽しもう!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo! 太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  元気ハツラツの夏はアツアツの太陽の日差し浴び出かけよう Everybody さぁ行こう! Shake your body 最高にenjoyしようぜ! 皆笑みでevery day  ど真ん中のsummerだが、楽しみたい気持ちは様々 でもタラタラしてるだけじゃつまんないだろlet's moving! 動き出せtake easyに あなたから殼を破り さぁ飛び出せ!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  やっぱsummer dayは朝まで 騒げよ仲間で 日頃の溜まり溜まった不安やストレスぶっ飛ばそう! Yeah! 皆でsay yeah! 声を上げenjoy面倒な事全て忘れて!  「ドカン!」と打ち上げた花火のように 共に過ごして心の中に 綺麗な思い出の「華」咲かせ! さぁ来年も 再来年も楽しい思い出作れるように ハジケな! 始めな! さぁカーニバル!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!  今思い出して…夏を楽しんでたあの頃を あなたのその胸に  友や家族と行った海 共に浮かべたその笑み 共に感じえた喜び 忘れない日々この胸に…  宿題に追われてたけど それでも楽しい思い出を たくさん刻んでたあの頃 忘れはしない! 僕は夏が大好き!  夏の虫の鳴き声が…僕の胸を刺激する… 灼熱のビルの隙間抜けて楽しもう!  太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo! 太陽の日差し浴びて 嫌な事は全て忘れて 楽しい思い出を作ろう 最高にenjoyなlifeでGo!
遠恋だけど逢えない時間もアイシテル。PLATINA LYLIC「変わらないでよ、離れても 私以外の 女の子と話したら浮気になるよ!」と おどけて見せたお前の笑顔 少し涙を浮かべていたよ 別れが来る前にギュッとギュッと もっと抱きしめたいよお前を Ah 長い髪も何度も重ねてた唇も 甘い香りも くしゃくしゃになったその笑顔も… 忘れないよ、離れても お前だけを見ているよ、ずっとずっと…  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  “逢いたい。”まるで二人の口癖のように何度も “携帯”耳元が熱くなるまで何時間も そんな事は日々時間が経つたび 少なくなってきたけれど 毎日のメールや 寝る前の電話だけは 欠かさないで続けてるね “記念日”やっぱりまた今月も逢えそうにないね… “二人”逢える時にまとめて一緒に祝おうね これからもずっと二人このまま 支えあってゆこう  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  巡り巡る季節を越え 二人 不安 不満 我慢が増え 何度も離れそうになったけど… でもやっぱりお前が好きで お前じゃないとダメだよ もっと強くなって 離れてたって いつだって守るよ 約束したね いつか二人で一緒に暮らそう ずっとそばで…いつまでも  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 変わらず ずっとアイシテル。  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  …これから先もずっとアイシテル。PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・Soundbreakers「変わらないでよ、離れても 私以外の 女の子と話したら浮気になるよ!」と おどけて見せたお前の笑顔 少し涙を浮かべていたよ 別れが来る前にギュッとギュッと もっと抱きしめたいよお前を Ah 長い髪も何度も重ねてた唇も 甘い香りも くしゃくしゃになったその笑顔も… 忘れないよ、離れても お前だけを見ているよ、ずっとずっと…  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  “逢いたい。”まるで二人の口癖のように何度も “携帯”耳元が熱くなるまで何時間も そんな事は日々時間が経つたび 少なくなってきたけれど 毎日のメールや 寝る前の電話だけは 欠かさないで続けてるね “記念日”やっぱりまた今月も逢えそうにないね… “二人”逢える時にまとめて一緒に祝おうね これからもずっと二人このまま 支えあってゆこう  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  巡り巡る季節を越え 二人 不安 不満 我慢が増え 何度も離れそうになったけど… でもやっぱりお前が好きで お前じゃないとダメだよ もっと強くなって 離れてたって いつだって守るよ 約束したね いつか二人で一緒に暮らそう ずっとそばで…いつまでも  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 変わらず ずっとアイシテル。  逢いたい。逢えない。辛い。寂しい。 逢いたい。笑い合いたい。ギュッとしたい。 想い募るけど 大丈夫だよ 遠恋だけど 逢えない時間(とき)もずっとアイシテル。  …これから先もずっとアイシテル。
応援歌GOLD LYLIC良いこと悪いこと含めて それが人生だろう 「+-=-+」で幸せになる それでも自分を否定したり悲観的になる そんな時は…  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!  笑えばまた1つ幸せに近づいていくんだよ 君の笑顔が周りを明るくしていくから 一人一人繋げていこう 笑顔の連鎖を愛言葉に  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!  君ならできる大丈夫 心配ないよ 一歩一歩 日進月歩 日々let's go! ゆっくりで良いから  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行良いこと悪いこと含めて それが人生だろう 「+-=-+」で幸せになる それでも自分を否定したり悲観的になる そんな時は…  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!  笑えばまた1つ幸せに近づいていくんだよ 君の笑顔が周りを明るくしていくから 一人一人繋げていこう 笑顔の連鎖を愛言葉に  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!  君ならできる大丈夫 心配ないよ 一歩一歩 日進月歩 日々let's go! ゆっくりで良いから  悩み涙を吹き飛ばして ストレス飛ばし元気出して 「明日は明日の風が吹くから大丈夫!」と 心をまたゼロに戻して 今日は今日でリセットをして いつだって応援するから明日もいざ頑張れ!頑張れ!頑張れ!
Oh difficult ~Sonar Pocket×GFRIEND愛せない  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない Oh difficult I love you  ねぇ 始まりはそう 決まっていつも突然 気づくと 逢いたくなって 今夜も眠れないよ  例えるならばそう君は じんわりと効いてくるSpice 魅惑的なToxic “ねぇもっと” 求めてしまう  棘の無い花 物足りない 無傷のままじゃ 愛せない  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない  Do nothing but cry 悔しくなるくらいに 君への想い なぜ止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love you  例えるならばそう君は 雨 風 しのぐ Umbrella 魅力的な Sweets “ねぇもっと” 求めてしまう  たったひととき 満たされても 寂しいままじゃ 愛せない  愛したってもう Look into the futureだけど 君がそこにいるなら もう止められない  Look at only meただ 素直にそう云えない 苦しいのに でも止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love you  We're going down もう Do not go back Give you right Close your eyes きっと分かっているはず それでも答えはひとつ There is only advance 簡単じゃない でも もう君じゃないと…  眠りにつかないで 夢より素敵でしょ 君の隣りで 君と笑って そっと刻まれている この恋は  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない  Do nothing but cry 悔しくなるくらいに 君への想い なぜ止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love youソナーポケットSonar Pocket・NAOKI-T・イワツボコーダイNAOKI-T・イワツボコーダイ愛せない  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない Oh difficult I love you  ねぇ 始まりはそう 決まっていつも突然 気づくと 逢いたくなって 今夜も眠れないよ  例えるならばそう君は じんわりと効いてくるSpice 魅惑的なToxic “ねぇもっと” 求めてしまう  棘の無い花 物足りない 無傷のままじゃ 愛せない  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない  Do nothing but cry 悔しくなるくらいに 君への想い なぜ止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love you  例えるならばそう君は 雨 風 しのぐ Umbrella 魅力的な Sweets “ねぇもっと” 求めてしまう  たったひととき 満たされても 寂しいままじゃ 愛せない  愛したってもう Look into the futureだけど 君がそこにいるなら もう止められない  Look at only meただ 素直にそう云えない 苦しいのに でも止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love you  We're going down もう Do not go back Give you right Close your eyes きっと分かっているはず それでも答えはひとつ There is only advance 簡単じゃない でも もう君じゃないと…  眠りにつかないで 夢より素敵でしょ 君の隣りで 君と笑って そっと刻まれている この恋は  どうしたってもう You are my only one そう これが恋ってやつなら もう止められない  Do nothing but cry 悔しくなるくらいに 君への想い なぜ止められない  Oh difficult 今日もまた Oh difficult I love you
輝け僕らの魂さぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  あっという間に時間は過ぎてくものだね パッと咲く花は無い そういうことだね  せっかくの今を悲観して無駄にしたく無いよ 今だからこそ出来る何かがある  さぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  まだゲームセットではない 夢の続きを追いかけたい この気持ち忘れない 終わりを知らないまま そうだ 寄り添ってきたよ共に 涙と笑顔のトロフィー 君とずっと生きていく  正解をすぐに出せるような大人じゃないよ 今だからこそ気づく何かがある  さぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  君は想像以上に強くなってるから心配しなくてもいいよ いつか上昇志向追い越す時までずっと支え合えたらいいな  さぁ追い風に乗れ互いに 期待を胸に押し込んだら 明日を必ず迎えにいくんだ 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだソナーポケットソナーポケットソナーポケットさぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  あっという間に時間は過ぎてくものだね パッと咲く花は無い そういうことだね  せっかくの今を悲観して無駄にしたく無いよ 今だからこそ出来る何かがある  さぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  まだゲームセットではない 夢の続きを追いかけたい この気持ち忘れない 終わりを知らないまま そうだ 寄り添ってきたよ共に 涙と笑顔のトロフィー 君とずっと生きていく  正解をすぐに出せるような大人じゃないよ 今だからこそ気づく何かがある  さぁ輝け僕らの魂 未来へと繋がる轍 明日は必ず迎えに来るから 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ  君は想像以上に強くなってるから心配しなくてもいいよ いつか上昇志向追い越す時までずっと支え合えたらいいな  さぁ追い風に乗れ互いに 期待を胸に押し込んだら 明日を必ず迎えにいくんだ 手のひらサイズの願いでも 叶う気がするよ今なら 時を越えて羽ばたくんだ
片想い。~リナリア~PLATINA LYLIC片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  既読になった画面を見ながら なかなか返って来ない返事が今日も俺を不安にさせた 「なんか変なこと送ったのかな?」読み返しても別に普通だし... 考え過ぎと言い聞かせたり 考えないように他事をしたり 一体全体いつからこんな心配性になったんだろう? 気付けば一番嫌だった女々しいタイプになってたんだよ 「可笑しいだろ?」 でもyou are my baby この気持ちは止められない woh  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  恋の駆け引き 恋愛の定義 「押して押してから、一回引いて」みたいな そんな事ばっか考えて また振り出しに戻って 他の誰かじゃなくていつもこっちだけを見てて欲しいんだよ 「会いたい…。」 そう言ってすぐに会える心の距離だったら どれだけ幸せだろう  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  いつか君の心 Night & Day 俺だけで満たしてくなんて 叶うのか分からないけれど… でもこうして君と出逢って 四六時中ずっと想ってる この奇跡無駄にしたくないから  「世界の誰より君のこと俺が幸せにするよ。」 隠していた心の声 溢れ出したこの想い 届けたい  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  既読になった画面を見ながら なかなか返って来ない返事が今日も俺を不安にさせた 「なんか変なこと送ったのかな?」読み返しても別に普通だし... 考え過ぎと言い聞かせたり 考えないように他事をしたり 一体全体いつからこんな心配性になったんだろう? 気付けば一番嫌だった女々しいタイプになってたんだよ 「可笑しいだろ?」 でもyou are my baby この気持ちは止められない woh  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  恋の駆け引き 恋愛の定義 「押して押してから、一回引いて」みたいな そんな事ばっか考えて また振り出しに戻って 他の誰かじゃなくていつもこっちだけを見てて欲しいんだよ 「会いたい…。」 そう言ってすぐに会える心の距離だったら どれだけ幸せだろう  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」  いつか君の心 Night & Day 俺だけで満たしてくなんて 叶うのか分からないけれど… でもこうして君と出逢って 四六時中ずっと想ってる この奇跡無駄にしたくないから  「世界の誰より君のこと俺が幸せにするよ。」 隠していた心の声 溢れ出したこの想い 届けたい  片想いはこんなに苦しくて 心壊れてしまいそう EVERY DAY, EVERY NIGHT 逢いたくて 逢ったら切なくなって 君を想う この想いを君に伝えたら 全部壊れちゃうのかな? でも今すぐに伝えなきゃ きっと後悔するから 君への5文字 「アイシテル。」
Come on! Come on!Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  新しい幕が上がる タイトルは未定だけど 筋書きは思いのままに 手の鳴る方へ 気の向くままに まだまだ書き足されて物語は続くよ  助走が長くなる程 遠くに飛べると思えたら 今日よりも明日はきっと 輝けるチャンスはあるんだ タメ息を飲み込んで 強がることをしないで  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  ~1度きりの日々を大切にして歩こう~ ただ心が向く方へ... そんな日があったっていい たとえダメだったとしても ダメなことなんてひとつもない  間違いや失敗が本当の道を照らすよ  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから  負けてもいい 涙がほら Come on! 君を強くする  たどり着いたとしても 新たなスタートさ Oh Yeah!  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  ~1度きりの日々を大切にして歩こう~ソナーポケットSonar Pocket渡部“anchang”貴彦・NAOKI-TCome on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  新しい幕が上がる タイトルは未定だけど 筋書きは思いのままに 手の鳴る方へ 気の向くままに まだまだ書き足されて物語は続くよ  助走が長くなる程 遠くに飛べると思えたら 今日よりも明日はきっと 輝けるチャンスはあるんだ タメ息を飲み込んで 強がることをしないで  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  ~1度きりの日々を大切にして歩こう~ ただ心が向く方へ... そんな日があったっていい たとえダメだったとしても ダメなことなんてひとつもない  間違いや失敗が本当の道を照らすよ  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから  負けてもいい 涙がほら Come on! 君を強くする  たどり着いたとしても 新たなスタートさ Oh Yeah!  Come on! Come on! 前を向いて 未来は君を待っているから 微笑むほど幸せが ほら Come on! 近づいてくるよ  ~1度きりの日々を大切にして歩こう~
感謝この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように…  不在の着信あり 留守電に1件のメッセージあリ 問い合わせあなたの優しい声 電波の上その言葉のせる 僕のところへ 心の奥へ とても深くて 響き渡って 溢れ出す勇気とパワー 源はいつもここから こうして今でも生きてること それはあなたからの贈り吻 噛み締める思い「ありがとう」 胸にグッとしまい今も 次に戻る時 少し僕が大人になった姿を 笑顔で迎えてもらえるよう これからもまた頑張ってくよ  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよ  照れくさくて言えなくて でも常にありがとうって言いたくて だけどあなたの前でワガママばかり かなりバカだな ほんとゴメンね 素直になれなくて あなたが居るから 今の僕が居る 喜び分かち合って 悲しみを分け合ってくれる 唯一無ニの存往なんだよ あなたは 「いつでも顔見せに帰っておいで」という あなたのその一言 胸に響く  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよ  見慣れた街並み少し変わっても 風が運ぶあの頃の記憶 年を重ねたあなたの姿 やけに小さく見える 笑いジワも白髪も増えたけれど 変わらない笑顔で迎えてくれる 「おかえり」と聞きなれた声で  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよソナーポケットSonar PocketSonar Pocketこの思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように…  不在の着信あり 留守電に1件のメッセージあリ 問い合わせあなたの優しい声 電波の上その言葉のせる 僕のところへ 心の奥へ とても深くて 響き渡って 溢れ出す勇気とパワー 源はいつもここから こうして今でも生きてること それはあなたからの贈り吻 噛み締める思い「ありがとう」 胸にグッとしまい今も 次に戻る時 少し僕が大人になった姿を 笑顔で迎えてもらえるよう これからもまた頑張ってくよ  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよ  照れくさくて言えなくて でも常にありがとうって言いたくて だけどあなたの前でワガママばかり かなりバカだな ほんとゴメンね 素直になれなくて あなたが居るから 今の僕が居る 喜び分かち合って 悲しみを分け合ってくれる 唯一無ニの存往なんだよ あなたは 「いつでも顔見せに帰っておいで」という あなたのその一言 胸に響く  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよ  見慣れた街並み少し変わっても 風が運ぶあの頃の記憶 年を重ねたあなたの姿 やけに小さく見える 笑いジワも白髪も増えたけれど 変わらない笑顔で迎えてくれる 「おかえり」と聞きなれた声で  この思いを今 あなたに伝えたいよ いつでも いつまでも ずっと届くように どんな時も僕を支え 見守ってくれるあなたへ ほんとありがとう いつもありがとう この先も感謝の気持ち 忘れないよ
完全燃焼ダイヤモンド!!!「明日のことは今じゃなくてまた明日。」 なんて考えてた日々が 懐かしく思える今日この頃です 昨日の自分が未来(あした)を照らすことを ようやく気付けたのは 多分あの時キミと出会ってからです  10カラットの日々とか 夢を掴むことも 全ては自分次第だって  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道を  そうだ!入り口やキッカケ チャンスなんて 今この瞬間にも運命的に出会うことだってある! 才能・ポテンシャル・センスなんて あってないようなもんだと思ってココまでやってきた! 創造はタダ!お金が無きゃ出来ないなんて言い訳だって分かるでしょ!? 考え一つ!案外近くにヒントだって隠れてる! 気持ちには嘘はつかないって言ったけど たまに裏切って そんな自分が嫌になって それでも側にいてくれたね 何時(いつ)だって生かされてるよ!  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道を  シンチレーション ディスパーション ブリリアンシー 三つの輝き相乗効果で美しく光る だから高めてく心技体 己に勝ち続けて信じたい 何が起ころうと負けたくはない そしてまた今日も…  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道をソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行「明日のことは今じゃなくてまた明日。」 なんて考えてた日々が 懐かしく思える今日この頃です 昨日の自分が未来(あした)を照らすことを ようやく気付けたのは 多分あの時キミと出会ってからです  10カラットの日々とか 夢を掴むことも 全ては自分次第だって  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道を  そうだ!入り口やキッカケ チャンスなんて 今この瞬間にも運命的に出会うことだってある! 才能・ポテンシャル・センスなんて あってないようなもんだと思ってココまでやってきた! 創造はタダ!お金が無きゃ出来ないなんて言い訳だって分かるでしょ!? 考え一つ!案外近くにヒントだって隠れてる! 気持ちには嘘はつかないって言ったけど たまに裏切って そんな自分が嫌になって それでも側にいてくれたね 何時(いつ)だって生かされてるよ!  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道を  シンチレーション ディスパーション ブリリアンシー 三つの輝き相乗効果で美しく光る だから高めてく心技体 己に勝ち続けて信じたい 何が起ころうと負けたくはない そしてまた今日も…  燦然と輝くダイヤモンドのような未来向かって 磨いてく 疲れても また磨いてく 完全燃焼 フラストレーション溜めないで 不可能だって削って行く 走ってゆく 「成功」という二文字が待つ道を
我武者羅勝ち負けよりも 輝けたかが大切だから ガタガタな身体休め 次はまだまだ 凹んだってしょうがないぜ! 次はやれるさ! どうしても 何をしても なかなか上手くいかないな…そんな時は誰にでもあるさ! 敗北を知るから強くなれる 努力は才能天才凌ぐ 無限に広がる可能性を その手でしっかり握りしめていこう  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜ  Try Again まだまだ挑戦の毎日だね! 向かい風の中でも低く構え顔上げ 力強く靡いてる勇気の旗 揺れても消えない心はまだ like a 太陽 王者ライオンのごとく気高く戦い続け Fight Song どこにいたって届くと思う! 頑張ってる姿 それはきっと何よりもかっこいいヒーロー!  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜ  満ちては欠けるあの月のように 寄せては返す波のように続く その中でまた新たな仲間出会ってくから 手を組み 彼方 約束の場所へと向かおう!  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜソナーポケットSonar PocketSonar Pocket勝ち負けよりも 輝けたかが大切だから ガタガタな身体休め 次はまだまだ 凹んだってしょうがないぜ! 次はやれるさ! どうしても 何をしても なかなか上手くいかないな…そんな時は誰にでもあるさ! 敗北を知るから強くなれる 努力は才能天才凌ぐ 無限に広がる可能性を その手でしっかり握りしめていこう  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜ  Try Again まだまだ挑戦の毎日だね! 向かい風の中でも低く構え顔上げ 力強く靡いてる勇気の旗 揺れても消えない心はまだ like a 太陽 王者ライオンのごとく気高く戦い続け Fight Song どこにいたって届くと思う! 頑張ってる姿 それはきっと何よりもかっこいいヒーロー!  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜ  満ちては欠けるあの月のように 寄せては返す波のように続く その中でまた新たな仲間出会ってくから 手を組み 彼方 約束の場所へと向かおう!  陽は昇り僕らの明日照らし いつか辿り着く夢を誓い 遠い日々までの道のりをあくせくしながら描いて行こう 時は巻き戻すことができない だからいつも悔いだけ残らないように 我武者羅に歩んでいつか掴もうぜ
顔晴れさあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  「自由」の翼を広げよう これまでの助走をバネにして この街飛び出してみてごらん Growing Growing Growing Day 宝箱ひっくり返したら ドキドキとワクワクが詰まってた キラキラの心と笑顔が いつもより輝いて見えていた  弱い自分が顔を出して もうこれぐらいでいいだろうって 繰り返しささやいてるけど 何度もくじけそうになっても 何度だって歯を食いしばるよ 君が待つ場所 この足は前に出る  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  フレフレフレー 頑張って フレフレフレー 顔晴れ ゴール目指してゆけ  『追いかけてる足跡』を踏んで 追ってくる足音に焦って あっちも こっちも どいつも こいつも 競い合ってる でもライバルは己自身だよ  どんな時でも声をかけて きっと大丈夫 心配ないよ 自分のペースでいけばいいんだよ 何度も助けられてきたから 今度は君を支えていくよ 僕に出来ること 君の翼になるよ  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  辿り着いた先に 何が見えるか 確かめてみたいから  両手をかかげる 歓喜の瞬間まで もう限界なんて何度も超えてきた もう少しだけ  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  フレフレフレー 頑張って フレフレフレー 顔晴れ ゴール目指してゆけソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・NAOKI-Tさあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  「自由」の翼を広げよう これまでの助走をバネにして この街飛び出してみてごらん Growing Growing Growing Day 宝箱ひっくり返したら ドキドキとワクワクが詰まってた キラキラの心と笑顔が いつもより輝いて見えていた  弱い自分が顔を出して もうこれぐらいでいいだろうって 繰り返しささやいてるけど 何度もくじけそうになっても 何度だって歯を食いしばるよ 君が待つ場所 この足は前に出る  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  フレフレフレー 頑張って フレフレフレー 顔晴れ ゴール目指してゆけ  『追いかけてる足跡』を踏んで 追ってくる足音に焦って あっちも こっちも どいつも こいつも 競い合ってる でもライバルは己自身だよ  どんな時でも声をかけて きっと大丈夫 心配ないよ 自分のペースでいけばいいんだよ 何度も助けられてきたから 今度は君を支えていくよ 僕に出来ること 君の翼になるよ  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  辿り着いた先に 何が見えるか 確かめてみたいから  両手をかかげる 歓喜の瞬間まで もう限界なんて何度も超えてきた もう少しだけ  さあ風を蹴って 夢中で腕を振っていけ 一歩一歩確実に理想へと近付いてる さあ前を向いて振り向かないでいけ 昨日の弱い自分を乗り越えていけるから  フレフレフレー 頑張って フレフレフレー 顔晴れ ゴール目指してゆけ
キミ記念日~生まれて来てくれてアリガトウ。~PLATINA LYLICHappy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 生まれて来てくれてアリガトウ!  宝くじを買って一等が当たるより 奇跡的な確率の中 二人は出会えたんだ それなのに「生まれてこなきゃ良かった。」なんて泣いてたコトも…。 今日は忘れよう 何より大切な日 「君が居れば他に何もいらない!」と本気で思ってんだ って君に伝えようか でも笑うだろ?  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!  You & I 逢えない時もあるけれど いつも君の変化には気付いてるよ いっぱいいっぱい状態のクセに 「平気だって!」の一点張り 大丈夫だよ 帰る場所はここにあるよ 君が生きていてくれるだけで 変わらないでそこにいるだけで 泣けるくらいに愛しいってことを 忘れないでいてよね  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!  生んでくれたパパママに感謝 今日ぐらいは素直になろうよ 出逢えた大好きな人達に乾杯! 辛い時は朝までとなりで分かち合って支え合って来たよね  午前0時 一番に笑顔を君に… キャンドルの光 消しても 想いは絶対消さない  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRPHappy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 生まれて来てくれてアリガトウ!  宝くじを買って一等が当たるより 奇跡的な確率の中 二人は出会えたんだ それなのに「生まれてこなきゃ良かった。」なんて泣いてたコトも…。 今日は忘れよう 何より大切な日 「君が居れば他に何もいらない!」と本気で思ってんだ って君に伝えようか でも笑うだろ?  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!  You & I 逢えない時もあるけれど いつも君の変化には気付いてるよ いっぱいいっぱい状態のクセに 「平気だって!」の一点張り 大丈夫だよ 帰る場所はここにあるよ 君が生きていてくれるだけで 変わらないでそこにいるだけで 泣けるくらいに愛しいってことを 忘れないでいてよね  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!  生んでくれたパパママに感謝 今日ぐらいは素直になろうよ 出逢えた大好きな人達に乾杯! 辛い時は朝までとなりで分かち合って支え合って来たよね  午前0時 一番に笑顔を君に… キャンドルの光 消しても 想いは絶対消さない  Happy Birthday! ずっとずっと一緒に祝ってゆこう このキミ記念日 1/365 主役は大好きな君 だから何度だって Happy Birthday! ずっとずっと「おめでとう」を贈るよ もっと幸せの涙 君に訪れるように 生まれて来てくれてアリガトウ!
君と見る未来。PLATINA LYLIC言葉では云えない想いを今 届けたくてこの歌捧ぐ 季節を越えて 君のもとへ 色褪せぬ変わらぬ愛 ここで誓うよ  出逢えて良かったと常に思う。重ね合うたび強くなってく 二人を繋ぐLINEがいつも 目に見えぬ未来(あした)をほら照らしてるんだよ  Oh 携帯に残された思い出達も 心に刻まれたアルバムも 笑顔だけじゃないから強く思うんだよ だってその全てがいつもキズナ強くして その全て二人生きる意味になって 共に永久に心に咲く 愛という花  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう 土砂降りの日も 凍える夜も 二人で居られたなら幸せなんだよ  Love Love.... Love Love....  シングルベッド ぬくもりの中二人の未来を語ろう きっと先に眠る君を横に 馬鹿なあり得ないこと 明日には忘れてしまうようなことも話すよ 続きは夢の中がいいかな? いつか僕の記憶のひとつひとつが消えてしまう時が来ても 最後のひとつは君なんだよ だから君が伝えるメッセージひとつも どんな小さな仕草ひとつも 見落とさないように 生きていくと決めたよ  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう デコボコ道も 険しい坂も 二人で歩けたなら幸せなんだよ  感謝の気持ちも 思いやりの心も 絶対忘れない 命尽きるその日まで いつか二人の間に 生まれる愛の証 何より大切に「幸せ。」と呼べる日々にしよう  君が花で 僕は水で 僕が土で 君は太陽 そんな風に 考えたら 離れることはないだろう oh  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう 土砂降りの日も 凍える夜も 二人で居られたなら幸せなんだよ  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう デコボコ道も 険しい坂も 二人で歩けたなら幸せなんだよPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY言葉では云えない想いを今 届けたくてこの歌捧ぐ 季節を越えて 君のもとへ 色褪せぬ変わらぬ愛 ここで誓うよ  出逢えて良かったと常に思う。重ね合うたび強くなってく 二人を繋ぐLINEがいつも 目に見えぬ未来(あした)をほら照らしてるんだよ  Oh 携帯に残された思い出達も 心に刻まれたアルバムも 笑顔だけじゃないから強く思うんだよ だってその全てがいつもキズナ強くして その全て二人生きる意味になって 共に永久に心に咲く 愛という花  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう 土砂降りの日も 凍える夜も 二人で居られたなら幸せなんだよ  Love Love.... Love Love....  シングルベッド ぬくもりの中二人の未来を語ろう きっと先に眠る君を横に 馬鹿なあり得ないこと 明日には忘れてしまうようなことも話すよ 続きは夢の中がいいかな? いつか僕の記憶のひとつひとつが消えてしまう時が来ても 最後のひとつは君なんだよ だから君が伝えるメッセージひとつも どんな小さな仕草ひとつも 見落とさないように 生きていくと決めたよ  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう デコボコ道も 険しい坂も 二人で歩けたなら幸せなんだよ  感謝の気持ちも 思いやりの心も 絶対忘れない 命尽きるその日まで いつか二人の間に 生まれる愛の証 何より大切に「幸せ。」と呼べる日々にしよう  君が花で 僕は水で 僕が土で 君は太陽 そんな風に 考えたら 離れることはないだろう oh  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 いつになっても 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう 土砂降りの日も 凍える夜も 二人で居られたなら幸せなんだよ  「君が好きです。 今日も好きです。 未来(あす)も好きです。」 繋いだ手と手 離さないで 隠し事無しで信じあってこう デコボコ道も 険しい坂も 二人で歩けたなら幸せなんだよ
君の名前生まれてから死ぬまでに 誰の声を一番聞くんだろう まだまだ君の一番にはなれないけれど  色んな場所へ行こう 昔住んでたあの街も 落ち着いたらもう一度 遊びに行こう  その髪に鼻を当てて ほっとする匂いがして 解けて行く糸みたいに 何もかも大丈夫になるよ  誰より君の名前を呼ぶよ 誰より優しくなると誓うよ カーテンを揺らす風が 君の頬 撫でるように  手を取り合える幸せ 当たり前に感じたなら 2人が出会った あの日に帰ろう  僕の中にある弱さを 知ってくれたのは君だけ もう一度 もう一度 君のため 闘う僕になろう  何度も君の名前を呼ぶよ 何度も君を守ると誓うよ 愛してるじゃ足りないから 誰よりも傍にいる  出会ったあの日から僕らは どんなふうに日々を過ごした? 会いたい せつない 辛くなって 遠ざけてまた近づいたり 許しあってここまでこれたね ずっとずっと隣に居てよ  誰より君の名前を呼ぶよ 誰より優しくなると誓うよ 握った手のぬくもりは 愛しさに変わる  何度も君の名前を呼ぶよ 何度も君を守ると誓うよ その涙にその笑顔に 何度でも 恋をするソナーポケット大知正紘・NAOKI-T大知正紘・NAOKI-T生まれてから死ぬまでに 誰の声を一番聞くんだろう まだまだ君の一番にはなれないけれど  色んな場所へ行こう 昔住んでたあの街も 落ち着いたらもう一度 遊びに行こう  その髪に鼻を当てて ほっとする匂いがして 解けて行く糸みたいに 何もかも大丈夫になるよ  誰より君の名前を呼ぶよ 誰より優しくなると誓うよ カーテンを揺らす風が 君の頬 撫でるように  手を取り合える幸せ 当たり前に感じたなら 2人が出会った あの日に帰ろう  僕の中にある弱さを 知ってくれたのは君だけ もう一度 もう一度 君のため 闘う僕になろう  何度も君の名前を呼ぶよ 何度も君を守ると誓うよ 愛してるじゃ足りないから 誰よりも傍にいる  出会ったあの日から僕らは どんなふうに日々を過ごした? 会いたい せつない 辛くなって 遠ざけてまた近づいたり 許しあってここまでこれたね ずっとずっと隣に居てよ  誰より君の名前を呼ぶよ 誰より優しくなると誓うよ 握った手のぬくもりは 愛しさに変わる  何度も君の名前を呼ぶよ 何度も君を守ると誓うよ その涙にその笑顔に 何度でも 恋をする
君へ…GOLD LYLIC桜の花びらが舞い散るころ君と出会った それなりに友達も多かった でも僕は いつも一人で悩んでは泣いていた なぜだろう 強がってばっかだった でも気が付けば君の前でありのまま 格好つけずに自分の弱さ見せてた いつも君は優しく包んでくれたよね  きっと 君も辛くて泣きたい時あったんだよね もっと 素直になっていいんだよ 僕のそばで 誰よりも優しい君を支えたい  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  桜の花びら散る頃に また君のこと思い出すよ 元気してますか?頑張り過ぎてないか?すごく心配になるよ 相変わらず忙しい日々が続いてると思うけれど 僕もなんだかんだ前向きに生きてるよ 君と繋がっていたから  きっと 離れていても僕ら変わらないでいようね もっと 頼ってくれてもいいんだよ 僕のことを 誰よりも優しい君を支えたい  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  心の奥いつも思う 隠してる想いを君に云うよ あの日あの場所で君と出会わなければ現在(いま)の僕はいない 未来も見えないまま きっと今頃独り悩み涙流しもがき苦しんでいただろう でも今は 君がいるから僕は僕でいられて強くなれたから 君が君らしくいれるようにと…僕はこれからも 君のとなりにいるよ ずっとずっと  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  一人じゃないんだよ 僕が守るからGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket桜の花びらが舞い散るころ君と出会った それなりに友達も多かった でも僕は いつも一人で悩んでは泣いていた なぜだろう 強がってばっかだった でも気が付けば君の前でありのまま 格好つけずに自分の弱さ見せてた いつも君は優しく包んでくれたよね  きっと 君も辛くて泣きたい時あったんだよね もっと 素直になっていいんだよ 僕のそばで 誰よりも優しい君を支えたい  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  桜の花びら散る頃に また君のこと思い出すよ 元気してますか?頑張り過ぎてないか?すごく心配になるよ 相変わらず忙しい日々が続いてると思うけれど 僕もなんだかんだ前向きに生きてるよ 君と繋がっていたから  きっと 離れていても僕ら変わらないでいようね もっと 頼ってくれてもいいんだよ 僕のことを 誰よりも優しい君を支えたい  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  心の奥いつも思う 隠してる想いを君に云うよ あの日あの場所で君と出会わなければ現在(いま)の僕はいない 未来も見えないまま きっと今頃独り悩み涙流しもがき苦しんでいただろう でも今は 君がいるから僕は僕でいられて強くなれたから 君が君らしくいれるようにと…僕はこれからも 君のとなりにいるよ ずっとずっと  ああ この広い世界で 君と出会えた奇跡 ずっと続いてく僕らのストーリー いつまでも忘れないで たとえ離れていても 君は一人じゃないんだよ 僕が守るから  一人じゃないんだよ 僕が守るから
GIRIGIRIGOLD LYLICCHANGE THE NEW WORLD  僕らにその未来が例えば近づいたなら 光を集めて照らし 心のゲートを開いてく  きっと誰かの為だって 感じながらいつだって戦ってる 傷の数だけ強くなれるよ やっと生きて意味を持って その日々にそれぞれの色盛って また虹を描こう  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLD  弱さに負けぬように 己を信じれるように 強さに変わる何かを 無我夢中で探し歩いた  きっと誰かの為だって いつからか自分の為に変わってく 孤独を捨て 希望 夢 抱いて きっと暗い闇だって 見えない絆 常に繋がってる 光をこの手に  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLD  トリガー!その時がやって来たんだ!開け扉! 勇気が生んだ強い絆!BE AMBITIOUS!さぁ行こう! やっと生きて意味を持って その日々にそれぞれの色盛って また虹を描こう  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLDGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYCHANGE THE NEW WORLD  僕らにその未来が例えば近づいたなら 光を集めて照らし 心のゲートを開いてく  きっと誰かの為だって 感じながらいつだって戦ってる 傷の数だけ強くなれるよ やっと生きて意味を持って その日々にそれぞれの色盛って また虹を描こう  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLD  弱さに負けぬように 己を信じれるように 強さに変わる何かを 無我夢中で探し歩いた  きっと誰かの為だって いつからか自分の為に変わってく 孤独を捨て 希望 夢 抱いて きっと暗い闇だって 見えない絆 常に繋がってる 光をこの手に  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLD  トリガー!その時がやって来たんだ!開け扉! 勇気が生んだ強い絆!BE AMBITIOUS!さぁ行こう! やっと生きて意味を持って その日々にそれぞれの色盛って また虹を描こう  ギリギリにSTAYして叫べ 次の未来期待したい ギリギリにFLY AGAIN いくぞ掴めSMILE 僕らには守るものがあるから その為には何を捨ててもいいさ 東から西へ昇る太陽が 今日もキミを照らすから woh CHANGE THE NEW WORLD
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
口笛運ばれる匂いに心浮き立つように 歩みはまるで空気のように軽くて 気持ち弾んで口元は自然とほころび笑顔 眠たい目に沁みる太陽 見上げた雲はゆっくりと流れてく まさに心模様 流してく景色 この街を  いつもと変わらない道で 揺れる花見ながら 靴紐を結び直して 風に背中押され 歩いてゆく  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでく  四角い空の下で足早に歩く人の群れ 止まったら置いてかれちゃいそう 誰も皆待ってくれないよ 反射して光ったウィンドウ 自分の姿顔が映ると 思わず気合を入れて額の汗を拭いて飛び出せLET'S GO!  いつもと変わらない道で すきま風に吹かれ 乱れた髪の毛直して 人混みかきわけて歩いてゆく  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでく  誰が規則や秩序を決めた!? それに合わせる必要なんて無いし 変に必死になってる現代人 だって右も左も同じ顔 皆に揃えることはないだろう 歯車の一部じゃなくて 殻を破ってみればそこはNEW DAY! 縛られ叱られ潰されても 残された答えは一つじゃない 下向いてなんかないで 明日へ向けて心をまたリセット  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでくソナーポケットSonar PocketSonar Pocket運ばれる匂いに心浮き立つように 歩みはまるで空気のように軽くて 気持ち弾んで口元は自然とほころび笑顔 眠たい目に沁みる太陽 見上げた雲はゆっくりと流れてく まさに心模様 流してく景色 この街を  いつもと変わらない道で 揺れる花見ながら 靴紐を結び直して 風に背中押され 歩いてゆく  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでく  四角い空の下で足早に歩く人の群れ 止まったら置いてかれちゃいそう 誰も皆待ってくれないよ 反射して光ったウィンドウ 自分の姿顔が映ると 思わず気合を入れて額の汗を拭いて飛び出せLET'S GO!  いつもと変わらない道で すきま風に吹かれ 乱れた髪の毛直して 人混みかきわけて歩いてゆく  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでく  誰が規則や秩序を決めた!? それに合わせる必要なんて無いし 変に必死になってる現代人 だって右も左も同じ顔 皆に揃えることはないだろう 歯車の一部じゃなくて 殻を破ってみればそこはNEW DAY! 縛られ叱られ潰されても 残された答えは一つじゃない 下向いてなんかないで 明日へ向けて心をまたリセット  口笛を今吹きながら 茜に染まる帰り道 奏でるメロディーが僕の心疲れ癒して 今日と明日また繋いでく
Cry Cry CryCry Cry Cry…  おい!心のMONSTER またチクチクと蝕んだ もう傷だらけ 傷重ねても誰にも気付かれないように… 言いたい事すら言えない時代で地団駄踏み 踏ん張って待ったら 何か起こりますか? 自分が自分らしく居られますか? UP&DOWNあっての人生 分かってるけど後悔したくねぇ まだまだ身勝手で満点取るような器じゃないし 内心時々ビビりだったり 外面ばっかり気にしちゃったり まさに表裏一体 Light & Shadow  Cry Cry Cry 心の叫びが現在も 暗い暗い暗い胸の奥にあるのなら 辛い辛い辛い過去のストレス、悩みも全部含めて さぁ吐き出して!  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うから  YES YES YES…「YES」が続くとやっぱり「NO」と言えないよ 人目気にして間違っていたって否定すらしないように… 「透明人間?そんな存在どうでもいいや…まるで興味ない!」 って言い聞かせて また嘘を重ねる ホントの自分って何なの?いつから偽りの作り笑い? 意味が無い事だって分かってる けど気付けば増えてる またS.O.S 聞こえてくるS.O.S それでも今日も無理して隠す Light & Shadow  Cry Cry Cry もう苦しまなくていい 暗い暗い暗い未来にサヨナラをして 辛い辛い辛い過去のストレス、悩みも全部含めて さぁ吐き出して!  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うから  Cry Cry Cry…  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うからソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYCry Cry Cry…  おい!心のMONSTER またチクチクと蝕んだ もう傷だらけ 傷重ねても誰にも気付かれないように… 言いたい事すら言えない時代で地団駄踏み 踏ん張って待ったら 何か起こりますか? 自分が自分らしく居られますか? UP&DOWNあっての人生 分かってるけど後悔したくねぇ まだまだ身勝手で満点取るような器じゃないし 内心時々ビビりだったり 外面ばっかり気にしちゃったり まさに表裏一体 Light & Shadow  Cry Cry Cry 心の叫びが現在も 暗い暗い暗い胸の奥にあるのなら 辛い辛い辛い過去のストレス、悩みも全部含めて さぁ吐き出して!  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うから  YES YES YES…「YES」が続くとやっぱり「NO」と言えないよ 人目気にして間違っていたって否定すらしないように… 「透明人間?そんな存在どうでもいいや…まるで興味ない!」 って言い聞かせて また嘘を重ねる ホントの自分って何なの?いつから偽りの作り笑い? 意味が無い事だって分かってる けど気付けば増えてる またS.O.S 聞こえてくるS.O.S それでも今日も無理して隠す Light & Shadow  Cry Cry Cry もう苦しまなくていい 暗い暗い暗い未来にサヨナラをして 辛い辛い辛い過去のストレス、悩みも全部含めて さぁ吐き出して!  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うから  Cry Cry Cry…  月が昇り明日を照らした 月が眠り朝日が昇った 時に全てがイヤになって独りで塞ぎ込んだって 俺がお前の太陽になって心照らすよ MONDAYからSUNDAY関係なく1分1秒だって お前を独りにしないと誓うから
X'masラブストーリー。GOLD LYLICI WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  色付き始めた街 たちまちに増えたツリー 今年最後の思い出にと 君を最高の笑顔にするよ 傍から見りゃ俺達はただ 人混みの中歩く沢山の恋人達だろう でも本当は違って 二人を彩るためだけ 全て演出で 駅前にあるデカいツリーも ケーキを売ってるサンタさんも 二人の今日を特別なモノにしているでしょ そんな風に考えたら 人混みも悪くないだろう  流れてくる定番のラブソングで気持ち上がって コートのポケットへと手をすべらす君 少し紅く顔を染める君を見て思った わざと遠回りをして 幸せな時間を延長しよう  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  お揃いのアクセサリー 嬉しそうに輝いて 「似合うね!」ってお互いに褒めて また強く握った手を引いて 粉雪光る 寒空の下 白い吐息が仲良く交じって待ちわびてる キャンドルが包む場所  注がれるグラスの向こうに映った綺麗な姿 「幸せ過ぎる!」って思わず口に出して 少し紅く顔を染める君を見て思った わざと時計を見ないで 夢の時間を延長しよう  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  ヒラリと舞う 二人に溶ける白い華 想いだけはこれからも溶けないから  寒さを理由に君のそばにいられるなら寒さも悪くない まだ綺麗なままの白銀世界 一緒に歩こう 一つ二つ増えてく足跡 まるで二人の思い出のよう 真っ白なキャンパスを二人の色に染めよう  オリオン座に見守られながら 一言「好きだよ。」と抱きしめて 心だけは暖めてゆこう 胸いっぱいの愛で  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYI WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  色付き始めた街 たちまちに増えたツリー 今年最後の思い出にと 君を最高の笑顔にするよ 傍から見りゃ俺達はただ 人混みの中歩く沢山の恋人達だろう でも本当は違って 二人を彩るためだけ 全て演出で 駅前にあるデカいツリーも ケーキを売ってるサンタさんも 二人の今日を特別なモノにしているでしょ そんな風に考えたら 人混みも悪くないだろう  流れてくる定番のラブソングで気持ち上がって コートのポケットへと手をすべらす君 少し紅く顔を染める君を見て思った わざと遠回りをして 幸せな時間を延長しよう  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  お揃いのアクセサリー 嬉しそうに輝いて 「似合うね!」ってお互いに褒めて また強く握った手を引いて 粉雪光る 寒空の下 白い吐息が仲良く交じって待ちわびてる キャンドルが包む場所  注がれるグラスの向こうに映った綺麗な姿 「幸せ過ぎる!」って思わず口に出して 少し紅く顔を染める君を見て思った わざと時計を見ないで 夢の時間を延長しよう  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ  ヒラリと舞う 二人に溶ける白い華 想いだけはこれからも溶けないから  寒さを理由に君のそばにいられるなら寒さも悪くない まだ綺麗なままの白銀世界 一緒に歩こう 一つ二つ増えてく足跡 まるで二人の思い出のよう 真っ白なキャンパスを二人の色に染めよう  オリオン座に見守られながら 一言「好きだよ。」と抱きしめて 心だけは暖めてゆこう 胸いっぱいの愛で  I WISH 君と出逢って 君に恋して 君と迎えた X'mas 一年に一度だけ 奇跡の夜には ジングルベルが鳴って 作る想い出 季節を越えて X'mas 願い事叶えよう silent night holy night 冬の空へ
Good bye 大切な人。GOLD LYLIC脱ぎっぱなしのTシャツ 溜まる洗濯 増える外食 散らかっている生活 テーブルの上に置き手紙なんてなくて ベッド枕も一つになって 色違いで並んでいた歯ブラシはなくて 寄り添ったソファー 広く感じて 聞こえない「ただいま」「おかえり」 この部屋にお前はもういない…  今では「一人の方が楽になったよ。」なんて強がってみる…  Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…さよなら…さよなら…  夜中のスウェットデート 素顔のお前も 特別な日 ちょっと背伸びしたお前も クシャクシャに崩れた泣き顔も 真剣な顔 見えない頑張りも 「おはよう」「おやすみ」のTELだって ケンカしたあとのKISSだって なんだかんだ言って 浮かぶいい思い出 大好きだった姿が消えない…  もしもの別れ話も あの頃お前は笑って聞いてたけど  Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…さよなら…  これだけ本気だった恋は初めてです 優しさに包まれた毎日 でも最後に二人で出した答え 泣いて…泣いて…泣いて… 色褪せる記憶に別れ告げて 色褪せない未来を探すよ 現在(いま)思える お前と出会えて良かったと  きっと心の中で そっと生き続けるだろう 別々の道で新しい幸せを 見つけたとしても Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY脱ぎっぱなしのTシャツ 溜まる洗濯 増える外食 散らかっている生活 テーブルの上に置き手紙なんてなくて ベッド枕も一つになって 色違いで並んでいた歯ブラシはなくて 寄り添ったソファー 広く感じて 聞こえない「ただいま」「おかえり」 この部屋にお前はもういない…  今では「一人の方が楽になったよ。」なんて強がってみる…  Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…さよなら…さよなら…  夜中のスウェットデート 素顔のお前も 特別な日 ちょっと背伸びしたお前も クシャクシャに崩れた泣き顔も 真剣な顔 見えない頑張りも 「おはよう」「おやすみ」のTELだって ケンカしたあとのKISSだって なんだかんだ言って 浮かぶいい思い出 大好きだった姿が消えない…  もしもの別れ話も あの頃お前は笑って聞いてたけど  Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…さよなら…  これだけ本気だった恋は初めてです 優しさに包まれた毎日 でも最後に二人で出した答え 泣いて…泣いて…泣いて… 色褪せる記憶に別れ告げて 色褪せない未来を探すよ 現在(いま)思える お前と出会えて良かったと  きっと心の中で そっと生き続けるだろう 別々の道で新しい幸せを 見つけたとしても Good bye 大切な人 絶対幸せになれよ 俺の事なんか早く忘れられる様に 姿を消すから Good bye この想い出もゴミ箱へ灰となるだろう 「ごめん。」と「ありがとう。」 涙と笑顔 愛したこと全て さよなら…
GLORIA自分だけがわかるGLORIA  一人瞼閉じて夜を見てた 進むべきはどっちかって 重い鉄の扉 両手当てて開いたように 今夜きっと始まるって 胸が騒ぎだしてんだ no braking むしゃくしゃするくらいなら心臓に従おう  one shot give me beat 違う場所で生まれても僕は僕さ two shot give me beat 完成系はない 進化し続けるのが生態系さ 調子はどう? 最低から最高へ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろう  決して動かないって決めてしまう この心まだ未完成 いつも思い込みで フレームを狭めてるstupid 生きるピント合わせたって すぐぼやけてしまうなら more crazy むちゃくちゃするくらいでいい新境地見つけよう  感情 ability 君が思っているよりも 僕は僕さ 究極 reality 反省点はない 良いか悪いかそれが正解じゃないさ 送信完了 推測から確信へ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろう  give me love give me love give me love Ei あるがまま give me love give me love give me love Ei 歩いた道が道しるべ  はみ出したっていいでしょ 解放した理想を空へ描くだけ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろうソナーポケット大知正紘・Sonar PocketNAOKI-T・大知正紘自分だけがわかるGLORIA  一人瞼閉じて夜を見てた 進むべきはどっちかって 重い鉄の扉 両手当てて開いたように 今夜きっと始まるって 胸が騒ぎだしてんだ no braking むしゃくしゃするくらいなら心臓に従おう  one shot give me beat 違う場所で生まれても僕は僕さ two shot give me beat 完成系はない 進化し続けるのが生態系さ 調子はどう? 最低から最高へ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろう  決して動かないって決めてしまう この心まだ未完成 いつも思い込みで フレームを狭めてるstupid 生きるピント合わせたって すぐぼやけてしまうなら more crazy むちゃくちゃするくらいでいい新境地見つけよう  感情 ability 君が思っているよりも 僕は僕さ 究極 reality 反省点はない 良いか悪いかそれが正解じゃないさ 送信完了 推測から確信へ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろう  give me love give me love give me love Ei あるがまま give me love give me love give me love Ei 歩いた道が道しるべ  はみ出したっていいでしょ 解放した理想を空へ描くだけ  oh oh oh… give me love give me love give me oh oh oh… shake it heart shake it heart shake it 誰も彼も孤独だけど 目指す場所は同じ それは確かだから そう WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE GO!! WE!! 君の空に見えるだろう
月火水木金土日。~君に贈る歌~PLATINA LYLIC拝啓 親愛なる君へ いつも支えてくれてほんとアリガトウ もしも君と出逢ってなければ こんなに毎日幸せじゃないだろう 多分この先もずっとずっと一緒なんだろう きっとたまにはケンカだってしちゃうんだろう でもそれで良いんだよ 分かり合えば良いんだよ お互いの全て知れるから  大袈裟だけど 君の涙は全て預けて欲しいんだ 変わらない想いに気付いたよ  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!  朝一の占い最下位でも 満員電車でもみくちゃにされても いつも君の事考えると自然と笑みが溢れる いわゆる君が与える力 パワーの源 君の存在 嘘くさい何処かの偉い奴の言葉より 心に染みる 何気ない君からの温かなメール 君の一言で上がったり その反対に下がったり 迷ったり 泣いちゃったりするけど それぐらい大切なんだよ  大袈裟だけど 1分1秒が 想い出に変わってくんだ 変わらない想いを誓うから  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!  二人歩んだ軌跡 いつでも明日を照らしてく 7色の毎日へ 二人なら奇跡だって越えてゆけるはずだから これからも  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ ONLY ONE!  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP拝啓 親愛なる君へ いつも支えてくれてほんとアリガトウ もしも君と出逢ってなければ こんなに毎日幸せじゃないだろう 多分この先もずっとずっと一緒なんだろう きっとたまにはケンカだってしちゃうんだろう でもそれで良いんだよ 分かり合えば良いんだよ お互いの全て知れるから  大袈裟だけど 君の涙は全て預けて欲しいんだ 変わらない想いに気付いたよ  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!  朝一の占い最下位でも 満員電車でもみくちゃにされても いつも君の事考えると自然と笑みが溢れる いわゆる君が与える力 パワーの源 君の存在 嘘くさい何処かの偉い奴の言葉より 心に染みる 何気ない君からの温かなメール 君の一言で上がったり その反対に下がったり 迷ったり 泣いちゃったりするけど それぐらい大切なんだよ  大袈裟だけど 1分1秒が 想い出に変わってくんだ 変わらない想いを誓うから  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!  二人歩んだ軌跡 いつでも明日を照らしてく 7色の毎日へ 二人なら奇跡だって越えてゆけるはずだから これからも  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ ONLY ONE!  月火水木金土日 君を笑顔にできるように いつでも いつまでもずっとそばにいるよ 世界中どこ探したって 絶対見つからない だって君の代わり他には居ないよ YOU ARE MY ONLY ONE!
恋運命恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 消えていく  Love da Love da Lover Love da Love da Love  秘密が出来るたびに また結ばれるふたり 本気になればなるほど 後悔も恐れず 毎回がRendezvous 夢見た蜃気楼を信じよう 情熱 Ah 薔薇のように 約束 重ねよう  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  Love da Love da Lover Love da Love da Love  君が怖がれば怖がるほど なんだか嬉しくなってく そこに根拠なんて何もないけど 信じられることが全て  嬉しそうな瞳 楽しそうな手 壊れる程 握りしめて  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  優しさ解いて 照れた果実 眩しい静寂 きつく熱く感じさせてよ  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  Love da Love daな二人ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・NAOKI-T恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 消えていく  Love da Love da Lover Love da Love da Love  秘密が出来るたびに また結ばれるふたり 本気になればなるほど 後悔も恐れず 毎回がRendezvous 夢見た蜃気楼を信じよう 情熱 Ah 薔薇のように 約束 重ねよう  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  Love da Love da Lover Love da Love da Love  君が怖がれば怖がるほど なんだか嬉しくなってく そこに根拠なんて何もないけど 信じられることが全て  嬉しそうな瞳 楽しそうな手 壊れる程 握りしめて  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  優しさ解いて 照れた果実 眩しい静寂 きつく熱く感じさせてよ  恋は運命 手繰り寄せて 遥か彼方へ 雁字搦(がんじがら)め 手を伸ばして 飛行機雲へ 恋は運命 導かれて 空の向こうへ 燃え上がって 照らされて 光る星へと 消えていく I just wanna be with you Lovey doveyな二人  Love da Love daな二人
応え出会いと別れが 交差する今の季節に 君とまた誓って 強めの握手を交わしたね  もっと簡単に考えてたよ夢を だけど そんなもんじゃ無いと 壁にあたった… いつも 強がりの一人よがりじゃダメだって 気付かせてくれたのは君だから 僕から カタチにして応えを出して見せよう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろう 自分の為に 僕は頑張って 夢を現実として行くから 共に歩む道を止まらずに進んで行こう  期待と不安が混ざりあった感覚に落ちても 決して恐がらないで 真っ直ぐ胸を張って 生きよう 時を 同じに 歩こう  未来と現在(いま)が結びつかなくても 最後は笑っていられる そんな最幸を目指してるよ  ずっと単純明快な道ばかり来たけど 今は難解な道を進む生き方だな だけど支えてくれる人達が居るから進んでいけるって事 忘れないよ 僕なりの「アリガトウ」 歌にして伝えよう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろう 自分の為に 僕は頑張って 夢を現実として行くから 共に歩む道を止まらずに進んで行こう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろうソナーポケットko-daiko-dai出会いと別れが 交差する今の季節に 君とまた誓って 強めの握手を交わしたね  もっと簡単に考えてたよ夢を だけど そんなもんじゃ無いと 壁にあたった… いつも 強がりの一人よがりじゃダメだって 気付かせてくれたのは君だから 僕から カタチにして応えを出して見せよう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろう 自分の為に 僕は頑張って 夢を現実として行くから 共に歩む道を止まらずに進んで行こう  期待と不安が混ざりあった感覚に落ちても 決して恐がらないで 真っ直ぐ胸を張って 生きよう 時を 同じに 歩こう  未来と現在(いま)が結びつかなくても 最後は笑っていられる そんな最幸を目指してるよ  ずっと単純明快な道ばかり来たけど 今は難解な道を進む生き方だな だけど支えてくれる人達が居るから進んでいけるって事 忘れないよ 僕なりの「アリガトウ」 歌にして伝えよう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろう 自分の為に 僕は頑張って 夢を現実として行くから 共に歩む道を止まらずに進んで行こう  君の為に 僕は頑張って 夢を掴みに行くから見とけよ それを見て君も出来るって思うんだろう
この想いをずっと。GOLD LYLIC出逢い別れ交差するこの世界で ずっと一緒に居たい相手がそばにいる きっと俺にとって一番の存在 それが君です 決して嘘じゃない気持ち 君がひとつ笑えば 俺もつられて笑ってしまっていた そんな不思議な魔法 君の笑顔 ずっとずっとずっと見ていたい 「辛いよ。」「怖いよ。」「痛いよ。」「苦しいよ。」 心の声はいつも聞いているよ 分かってるよ 大丈夫  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっと  「一体二人は何の為に出逢ったんだろう?」なんて 大した理由なんてさ そこには存在しなくて 君と居たい俺が居て その隣に俺と居たい君が居る ただそれだけ だからこそ笑い合って だからこそ傷付けあってしまって 時に泣いて また「幸せ。」って二人で寄り添い合って だって 全てを見せれる相手なんて君しか居なくって 君もそうだろう きっと 今以上に君の事 今以上に君だけを 見ていたいから これからもそばにいて…  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっと  きっと自分犠牲にしたって守りたいものがあって それは君 ただ一人 かけがえない この想い やっと君と出逢って 本当の自分になって 生きてて良かったと思えるから  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっとGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY出逢い別れ交差するこの世界で ずっと一緒に居たい相手がそばにいる きっと俺にとって一番の存在 それが君です 決して嘘じゃない気持ち 君がひとつ笑えば 俺もつられて笑ってしまっていた そんな不思議な魔法 君の笑顔 ずっとずっとずっと見ていたい 「辛いよ。」「怖いよ。」「痛いよ。」「苦しいよ。」 心の声はいつも聞いているよ 分かってるよ 大丈夫  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっと  「一体二人は何の為に出逢ったんだろう?」なんて 大した理由なんてさ そこには存在しなくて 君と居たい俺が居て その隣に俺と居たい君が居る ただそれだけ だからこそ笑い合って だからこそ傷付けあってしまって 時に泣いて また「幸せ。」って二人で寄り添い合って だって 全てを見せれる相手なんて君しか居なくって 君もそうだろう きっと 今以上に君の事 今以上に君だけを 見ていたいから これからもそばにいて…  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっと  きっと自分犠牲にしたって守りたいものがあって それは君 ただ一人 かけがえない この想い やっと君と出逢って 本当の自分になって 生きてて良かったと思えるから  「ありがとう。」 今届けたくて また君の事想うよ いつまでも変わらないよ 「ありがとう。」から始まる事 また涙も流すけど 忘れないように この想いをずっと
ゴメンね…。~お前との約束~PLATINA LYLIC暇があれば お前の事が頭に浮かんでくる 独りになり時間ばかり持て余している日々 気を紛らわせようとひたすら遊んだり 飲みにも出掛けたけど お前の香りや仕草も お前の笑顔 泣き顔も いつも何処か ふとした瞬間(とき) 思い出しちゃうんだよ でも思い出せば苦しくて 思い出さなきゃ寂しくて もうどうすればいいんだろう  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  Stay with me お前の隣にずっとずっと居たい 開いた携帯の中のmemories まだ全部消すことできずに 二人のイニシャル入ってるアドレスも未だ変えることはできない 光る度に期待してしまう俺がいる 「幸せになって…」なんて言うなよ お前が居ないと本当ダメだよ 今どこで誰と何してるか 知りたくなってしまう もう一度笑って見せてよ もう一度声を聞かせてよ もう一度強く抱きしめたいよ  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  「100年先まで幸せにするからね。」 お前と話してた 二人だけのあの約束 守れなくて 本当ゴメンね…  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  ずっとずっとずっと お前を探してるPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY暇があれば お前の事が頭に浮かんでくる 独りになり時間ばかり持て余している日々 気を紛らわせようとひたすら遊んだり 飲みにも出掛けたけど お前の香りや仕草も お前の笑顔 泣き顔も いつも何処か ふとした瞬間(とき) 思い出しちゃうんだよ でも思い出せば苦しくて 思い出さなきゃ寂しくて もうどうすればいいんだろう  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  Stay with me お前の隣にずっとずっと居たい 開いた携帯の中のmemories まだ全部消すことできずに 二人のイニシャル入ってるアドレスも未だ変えることはできない 光る度に期待してしまう俺がいる 「幸せになって…」なんて言うなよ お前が居ないと本当ダメだよ 今どこで誰と何してるか 知りたくなってしまう もう一度笑って見せてよ もう一度声を聞かせてよ もう一度強く抱きしめたいよ  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  「100年先まで幸せにするからね。」 お前と話してた 二人だけのあの約束 守れなくて 本当ゴメンね…  やっぱ何回だって 何万回だって ずっと逢いたくて だけど逢えなくて きっと戻れないけど 今でもまだ好きだから ずっとずっとずっと お前を探してる  ずっとずっとずっと お前を探してる
going my wayいくぞここから going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われる  まだまだ小さな蕾かもしれんが 日々順調に育ってんじゃねぇのか 水やる事を怠らないから やがて育った花は満開に咲き誇り 俺らの誇りとなり昇り 光り輝きだすだろう  大地に強く根を張り かつ堂々と胸を張り 目をそらすな己の行動に 紅く流れる命の鼓動は 「生きてる証」と強く叫ぶかのように 内に秘めた熱い気持ち届くのか 君のもとに  俺らなんかまだまだだが また新たなモノを生み出してゆくのさ 日々止まる事は無い 心で描くストーリー ほら今 皆出来るだろ ガタガタになってねぇーよな はなから諦めんなよ 今すぐに立ち上がんだよbrother  going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われる  自分に負けたくないから 夢を夢で終わらせたくないから 今出来る事から始めたいから そしたら見えてくるんじゃないのかな 未来の自分達の姿に 伝えたいこの歌 終わる事なく続けたい 努力や今の思い 忘れずにいるよ この先も  人生は一度キリ 二度の人生を生きるなんて無理 だから分かるかこの意味 指さす場所向かうかは君の意思 俺は後悔なんてしたくないから どんな頑張りも苦しく無い 二度と無い今を大切に生きていきたいから keep run away  未開拓地今拓く時代 額汗かき高める次第 見たい次のvision広げる視界 未来浮かべ煽ってく期待 生涯後悔の無いように going my way 共に登ろう 大航海共にさぁ行こうかい 偽りの無い世界創ろう  人がどうこう言おうが 他人の目気にすんな 相当頑張れば結果は自ずと君のもとへ届くから 「自分ならやれば出来る」と誓い歩けよ  going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われるソナーポケットSonar PocketSonar Pocketいくぞここから going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われる  まだまだ小さな蕾かもしれんが 日々順調に育ってんじゃねぇのか 水やる事を怠らないから やがて育った花は満開に咲き誇り 俺らの誇りとなり昇り 光り輝きだすだろう  大地に強く根を張り かつ堂々と胸を張り 目をそらすな己の行動に 紅く流れる命の鼓動は 「生きてる証」と強く叫ぶかのように 内に秘めた熱い気持ち届くのか 君のもとに  俺らなんかまだまだだが また新たなモノを生み出してゆくのさ 日々止まる事は無い 心で描くストーリー ほら今 皆出来るだろ ガタガタになってねぇーよな はなから諦めんなよ 今すぐに立ち上がんだよbrother  going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われる  自分に負けたくないから 夢を夢で終わらせたくないから 今出来る事から始めたいから そしたら見えてくるんじゃないのかな 未来の自分達の姿に 伝えたいこの歌 終わる事なく続けたい 努力や今の思い 忘れずにいるよ この先も  人生は一度キリ 二度の人生を生きるなんて無理 だから分かるかこの意味 指さす場所向かうかは君の意思 俺は後悔なんてしたくないから どんな頑張りも苦しく無い 二度と無い今を大切に生きていきたいから keep run away  未開拓地今拓く時代 額汗かき高める次第 見たい次のvision広げる視界 未来浮かべ煽ってく期待 生涯後悔の無いように going my way 共に登ろう 大航海共にさぁ行こうかい 偽りの無い世界創ろう  人がどうこう言おうが 他人の目気にすんな 相当頑張れば結果は自ずと君のもとへ届くから 「自分ならやれば出来る」と誓い歩けよ  going my way 強引に前へ shining true stars 目指す皆が夢にまで見た「指さす場所」向かうため going my way 全身で前へ shining true stars 俺ら伝えたいんだ 神様は見てる Jesus 頑張りは報われる
最高のintro(2006)-Remastered-Wow…Wow… Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだLive 拍手喝采!! Wow…Wow… So!! 揺れる Dance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!  「ソナポケ来たから最高だね☆」って思わせてやるから任せとけ!! 体感 WAVE 感じた奴から自ら身体揺らして!!  Fresh 聞きな Funky な Beats!! S.P. Music 君にナビ ビ、ビ、っと来た奴音に乗り!! 一人、二人と増やすノリ!!!!  1・2・3 個性の集まり だから型破りで殻破りな俺らのカラーに今染まりな…  High-grade な Masterpiece!! 真っ先にチェックしな!! まずは俺等 S.POP こんな感じなんてどう!? この音で Tonight 踊るってどう!?  Sonar Pocket 送る Good Music いつでも何処でも酔いしれて…  痺れさすオス、メス、関係なく今宵この音だけで酔わす!! 飛ばす Catch してくれ Vibes!! 全て吐き出そう今日の Live!! So はたまた、まだまだ、たんねぇーだろ!? みな、リスナー刺激が!! 欲しいなら声あげてくれ今!! みなで手を上げ、声あげてみな!!  Wow…Wow… Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだLive 拍手喝采!! Wow…Wow… So!! 揺れる Dance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!  Everybody say yeah!(yeah!) Say yeah!(yeah!) Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだ Live 拍手喝采!! Everybody say yeah!(yeah!) Say yeah!(yeah!) So!! 揺れるDance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!ソナーポケットSonar PocketSonar PocketWow…Wow… Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだLive 拍手喝采!! Wow…Wow… So!! 揺れる Dance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!  「ソナポケ来たから最高だね☆」って思わせてやるから任せとけ!! 体感 WAVE 感じた奴から自ら身体揺らして!!  Fresh 聞きな Funky な Beats!! S.P. Music 君にナビ ビ、ビ、っと来た奴音に乗り!! 一人、二人と増やすノリ!!!!  1・2・3 個性の集まり だから型破りで殻破りな俺らのカラーに今染まりな…  High-grade な Masterpiece!! 真っ先にチェックしな!! まずは俺等 S.POP こんな感じなんてどう!? この音で Tonight 踊るってどう!?  Sonar Pocket 送る Good Music いつでも何処でも酔いしれて…  痺れさすオス、メス、関係なく今宵この音だけで酔わす!! 飛ばす Catch してくれ Vibes!! 全て吐き出そう今日の Live!! So はたまた、まだまだ、たんねぇーだろ!? みな、リスナー刺激が!! 欲しいなら声あげてくれ今!! みなで手を上げ、声あげてみな!!  Wow…Wow… Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだLive 拍手喝采!! Wow…Wow… So!! 揺れる Dance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!  Everybody say yeah!(yeah!) Say yeah!(yeah!) Yo!! Catch the vibes 感じなさい!! ぶっ飛んだ Live 拍手喝采!! Everybody say yeah!(yeah!) Say yeah!(yeah!) So!! 揺れるDance hall 高ぶる感情!! 会場の男女でみな熱唱!!
最終電車 ~missing you~最終電車が走り出す どんなに別れがつらくても さよならだけは決して言わない 未来という名のチケットに 書かれた行く先で、必ず 笑顔の君が、待ってるから  さっきまで一緒にいたのに 離れた途端にセツナクなって 帰るとこがおなじだったら 時間に君を取られなかったのに… 少しでも繋がっていたくて 「着いたら電話する!」と打っていたのに 送信ボタン押そうとしたら 先に君からのラブレター  ひとりじゃなく、ふたりならば 乗り越えていけると信じてる 思い遣(や)ることで確かめあいながら  最終電車の窓ガラス 映った自分に問いかける ぼくらに目的地はあるのか? どんなに遠く離れていても おんなじ未来を目指してる あの約束は忘れてない  慣れた地元の話し方も 気付けばこの街に染められて 変わらない、と言ってたくせに 知らず知らず不安にさせたね…。 君からの着信取れなくて 本当は心配しているのに 「待ってるね!」だけのメッセージ その優しさが、苦しくて  傷つけては、もうダメだと、 折れそうな時もあったけれど 負けてしまうのが悔しくてこらえた  最終電車の溜め息で 冷たいドアが閉まる場所に 君がいない…なんて夜もあったな すれ違う心と心が 欲しがる答えを抱きしめて 言えない言葉、残したまま  距離さえ愛してみる…なんて 言うよりずっと難しくて 紆余曲折たどり着いた 足早に降りる改札に君が  最終電車が走り出す どんなに別れがつらくても さよならだけは決して言わない 未来という名のチケットに 書かれた行く先で、必ず 笑顔の君が、待ってるからソナーポケットSonar Pocket・Kenn KatoSonar Pocket・岡本健介・Soundbreakers最終電車が走り出す どんなに別れがつらくても さよならだけは決して言わない 未来という名のチケットに 書かれた行く先で、必ず 笑顔の君が、待ってるから  さっきまで一緒にいたのに 離れた途端にセツナクなって 帰るとこがおなじだったら 時間に君を取られなかったのに… 少しでも繋がっていたくて 「着いたら電話する!」と打っていたのに 送信ボタン押そうとしたら 先に君からのラブレター  ひとりじゃなく、ふたりならば 乗り越えていけると信じてる 思い遣(や)ることで確かめあいながら  最終電車の窓ガラス 映った自分に問いかける ぼくらに目的地はあるのか? どんなに遠く離れていても おんなじ未来を目指してる あの約束は忘れてない  慣れた地元の話し方も 気付けばこの街に染められて 変わらない、と言ってたくせに 知らず知らず不安にさせたね…。 君からの着信取れなくて 本当は心配しているのに 「待ってるね!」だけのメッセージ その優しさが、苦しくて  傷つけては、もうダメだと、 折れそうな時もあったけれど 負けてしまうのが悔しくてこらえた  最終電車の溜め息で 冷たいドアが閉まる場所に 君がいない…なんて夜もあったな すれ違う心と心が 欲しがる答えを抱きしめて 言えない言葉、残したまま  距離さえ愛してみる…なんて 言うよりずっと難しくて 紆余曲折たどり着いた 足早に降りる改札に君が  最終電車が走り出す どんなに別れがつらくても さよならだけは決して言わない 未来という名のチケットに 書かれた行く先で、必ず 笑顔の君が、待ってるから
支えGOLD LYLIC‘携帯電話依存症’ また孤独を恐れ何かを求めて飛び込んだ 気が付くと何時間も無い時間をただ無駄に使っていた 「Yes」「No」なんて言えないですよ ケツを叩くように「Yes」を求める現代に 食らわせてやりたいドロップキック こんな時代に対し 時に僕は「死にたい」と嘆くけど でもそんな勇気も無くてまた不安定な日々と隣り合わせ 流れの中悪戦苦闘 明日はきっと変われるように また歩いてく この道を  忙しく過ぎる日々に追われていつのまにか見失ってた大事なもの でも意外とこんな近くにカケラは転がってんだ そう気付けた  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  携帯ゲームのように このボタン一つでスタートに戻ればいいのにな 現実はそんなに甘くない 通用するのはバーチャル世界だけ 分かってるけど 思わず背を向け逃げても 何も変わらない現状 帰り道叫ぶ「ちくしょう!」 こんな時代に対し 時に僕は温もり求めるけど でも弱いのに強がってまた不安定な日々の渦の中で 忘れるようにガムシャラに 明日はきっと変われるように また歩いてく この道を  理由も無く不安な日々 全てを投げ出したくなる そんな時もあるけれど でもいつでも僕のまわりには 沢山の優しさが溢れた  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  みんなの声を聞く度に 今を生きている喜び 感じさせてくれたから いつでも そう僕も みんなの支えになりたい  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket‘携帯電話依存症’ また孤独を恐れ何かを求めて飛び込んだ 気が付くと何時間も無い時間をただ無駄に使っていた 「Yes」「No」なんて言えないですよ ケツを叩くように「Yes」を求める現代に 食らわせてやりたいドロップキック こんな時代に対し 時に僕は「死にたい」と嘆くけど でもそんな勇気も無くてまた不安定な日々と隣り合わせ 流れの中悪戦苦闘 明日はきっと変われるように また歩いてく この道を  忙しく過ぎる日々に追われていつのまにか見失ってた大事なもの でも意外とこんな近くにカケラは転がってんだ そう気付けた  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  携帯ゲームのように このボタン一つでスタートに戻ればいいのにな 現実はそんなに甘くない 通用するのはバーチャル世界だけ 分かってるけど 思わず背を向け逃げても 何も変わらない現状 帰り道叫ぶ「ちくしょう!」 こんな時代に対し 時に僕は温もり求めるけど でも弱いのに強がってまた不安定な日々の渦の中で 忘れるようにガムシャラに 明日はきっと変われるように また歩いてく この道を  理由も無く不安な日々 全てを投げ出したくなる そんな時もあるけれど でもいつでも僕のまわりには 沢山の優しさが溢れた  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  みんなの声を聞く度に 今を生きている喜び 感じさせてくれたから いつでも そう僕も みんなの支えになりたい  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ  ただ一人で幾つも悩んで 負けそうになって 涙隠したけど今は あなたがいて お前もいて 君のそばで 泣き笑って 気付けば支えられてた ありがとう もう一人じゃないよ
サマーデイズ!秋冬春を越えて今 またこの季節訪れた 車の中でかかるラブソングがそっと二人の心踊らせた 日焼け止めを塗ってる君 サンオイル塗ってる俺に 「あんま黒くなりすぎるのイヤだよ!w」って… 今日も釘を刺されました(汗)。  太陽が笑う 海は歌う 二人を邪魔するもの何もないよ だから今日も  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!  汗をかいたグラスで乾杯 濡れた口元やけに色っぽい 火照った身体にはちょっぴり刺激が強すぎる いつもの二人じゃつまらない いっそ暑さのせいにしてみない? 今日だけは間違い過ち 許してくれますか?  体温は上がり縮まる距離 二人を邪魔するもの何もないよ だから今日も  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!  Everybody 大胆に騒げ! Everybody イタズラな Summer Day! Everybody 太陽の下で! Everybody let's go!  君をエスコートする宝箱 ドキドキとワクワクが待ってんだよ 希望 夢 胸を膨らます 吹き飛ばす 不安なんていらない!  さぁ一緒に行こうよ 君の知らない君を 俺が教えてあげるよ It's a Summer Day!  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行秋冬春を越えて今 またこの季節訪れた 車の中でかかるラブソングがそっと二人の心踊らせた 日焼け止めを塗ってる君 サンオイル塗ってる俺に 「あんま黒くなりすぎるのイヤだよ!w」って… 今日も釘を刺されました(汗)。  太陽が笑う 海は歌う 二人を邪魔するもの何もないよ だから今日も  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!  汗をかいたグラスで乾杯 濡れた口元やけに色っぽい 火照った身体にはちょっぴり刺激が強すぎる いつもの二人じゃつまらない いっそ暑さのせいにしてみない? 今日だけは間違い過ち 許してくれますか?  体温は上がり縮まる距離 二人を邪魔するもの何もないよ だから今日も  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!  Everybody 大胆に騒げ! Everybody イタズラな Summer Day! Everybody 太陽の下で! Everybody let's go!  君をエスコートする宝箱 ドキドキとワクワクが待ってんだよ 希望 夢 胸を膨らます 吹き飛ばす 不安なんていらない!  さぁ一緒に行こうよ 君の知らない君を 俺が教えてあげるよ It's a Summer Day!  世界の誰よりもっと 夏を楽しもう ずっと 心解放 ストレスFREEで良いんじゃない!? キラリ光る汗そっと拭う君のことずっと 忘れられない季節になるんじゃないかな? サマーデイズ!
Summer Loveここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  あの日は確か38℃を超えてた真夏日Oh 白い砂浜に舞い降りた天使のようにぽつりと座る君を見たとき 生まれて初めての一目惚れ 瞳も心も奪われたね 君と見てたどこまでも続く光る海と砂浜 大してキレイじゃないけど何だかキレイに見えた 今この瞬間がいつまでも続けばいいのにと思ってた 波の音に我を忘れてた  今でも変わらない景色が よみがえるよ 君の声もあの笑顔も あの頃の気持ちも  ここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと Oh また夏が来て想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  日が沈んでオレンジ色に染まる空を見上げながら 二人同時に話し始めて思わず吹き出し笑った 何気ないこと それすらも楽しく思えてたあの頃は ただそばにいるだけで良かった 波に踊る月明かりを背に花火をしてた時 Oh あまりにもキレイな君を見て思わずキスをしたこと 今思うといきなりで 君の事驚かせちゃったね でも今じゃ大切な思い出  あれから何年も経ったけど 変わらないで 今も君と手を繋いでる いつまでもアイシテル  ここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと Oh また夏が来て想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  あの日あの場所で君と出会えたことも あの夏君に恋したあの気持ちも 忘れない 何年何十年経っても君を想う… そりゃあの頃とちょっと違って二人ケンカもするけど いつでも二人乗り越え支えあってここまで来たこと 忘れない 何年何十年経っても同じ夏を過ごそうソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  あの日は確か38℃を超えてた真夏日Oh 白い砂浜に舞い降りた天使のようにぽつりと座る君を見たとき 生まれて初めての一目惚れ 瞳も心も奪われたね 君と見てたどこまでも続く光る海と砂浜 大してキレイじゃないけど何だかキレイに見えた 今この瞬間がいつまでも続けばいいのにと思ってた 波の音に我を忘れてた  今でも変わらない景色が よみがえるよ 君の声もあの笑顔も あの頃の気持ちも  ここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと Oh また夏が来て想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  日が沈んでオレンジ色に染まる空を見上げながら 二人同時に話し始めて思わず吹き出し笑った 何気ないこと それすらも楽しく思えてたあの頃は ただそばにいるだけで良かった 波に踊る月明かりを背に花火をしてた時 Oh あまりにもキレイな君を見て思わずキスをしたこと 今思うといきなりで 君の事驚かせちゃったね でも今じゃ大切な思い出  あれから何年も経ったけど 変わらないで 今も君と手を繋いでる いつまでもアイシテル  ここに来るたび想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと Oh また夏が来て想い出すよ 君と過ごしたあの日々 忘れることなんて出来ない淡い甘いラブストーリー ずっと心の中に  あの日あの場所で君と出会えたことも あの夏君に恋したあの気持ちも 忘れない 何年何十年経っても君を想う… そりゃあの頃とちょっと違って二人ケンカもするけど いつでも二人乗り越え支えあってここまで来たこと 忘れない 何年何十年経っても同じ夏を過ごそう
さよならナミダさよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  あなたが居るから生きていける あなたが居なければI can't believe そういつだってalways伸ばしてくれた手 毎回泣きたい時はそばに居てくれる こんなspeedyな毎日でもアナタは僕の手を離さずに 強く強く強く握るよ アリガトウ 明日も頑張ってみるよ  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  外に出ればいつでも偽りの仮面を被った毎日だった ただただ自分を演じた 誰にも弱さを見せたくない 本音見せずにいつも強がり 悩み涙隠したまま生きる事に疲れ 本当ダメな僕だった でも君と出会い世界変わった 暗闇から抜け出せた いつも一人じゃないから  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  いつか2人別々の道を歩むことになったって 何も怖くない 何も恐れない 2人積み重ねた日々が僕を強くしたから大丈夫だよ…  アリガトウ 君がくれた 希望という名の光浴びて  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよソナーポケットSonar PocketSonar Pocketさよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  あなたが居るから生きていける あなたが居なければI can't believe そういつだってalways伸ばしてくれた手 毎回泣きたい時はそばに居てくれる こんなspeedyな毎日でもアナタは僕の手を離さずに 強く強く強く握るよ アリガトウ 明日も頑張ってみるよ  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  外に出ればいつでも偽りの仮面を被った毎日だった ただただ自分を演じた 誰にも弱さを見せたくない 本音見せずにいつも強がり 悩み涙隠したまま生きる事に疲れ 本当ダメな僕だった でも君と出会い世界変わった 暗闇から抜け出せた いつも一人じゃないから  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ  いつか2人別々の道を歩むことになったって 何も怖くない 何も恐れない 2人積み重ねた日々が僕を強くしたから大丈夫だよ…  アリガトウ 君がくれた 希望という名の光浴びて  さよなら さよなら 流したナミダ 僕の手の中で溶けてキラリ光るよ もしも君に出会わなかったら 素直に笑うことも 素直に泣くこともできなかったよ
SUN of THE SUNThe day has finally come It begins historic day  Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on... come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  踊りだす そそり立つ 心のスイッチを取り出す とにかく 君を取り巻く すべてを忘れてステップアップ  まだ知らない自分からのサプライズ 驚き隠せないハッピーの合図 くしゃくしゃの笑顔になって 恥ずかしいくらいにはしゃいじゃって  天晴れ 集まって 騒いで 汗ばんで 一生涯 一度だけのIt's show time  金字塔打ち立てよう ビンビンに感じてよう 今日の成果 キミ次第 足跡が創っていく未来  重ねてく ビートの上から (ぶっ飛び注意報) 溢れ出す その血潮 今掴んで  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  強く強く引き寄せ 離れないように抱きしめるぜ 一人なんて言わせない 陰キャも陽キャに変えてくWave 雰囲気で酔わす関係 ブレーキなんてヤツは外せ もう何も(Oh 誰も)止められない  束ねてく 心一つに (ぶっ飛び上等) 研ぎ澄ます Sixth sense 今 高めて  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amoreソナーポケットSonar PocketSonar PocketThe day has finally come It begins historic day  Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on... come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  踊りだす そそり立つ 心のスイッチを取り出す とにかく 君を取り巻く すべてを忘れてステップアップ  まだ知らない自分からのサプライズ 驚き隠せないハッピーの合図 くしゃくしゃの笑顔になって 恥ずかしいくらいにはしゃいじゃって  天晴れ 集まって 騒いで 汗ばんで 一生涯 一度だけのIt's show time  金字塔打ち立てよう ビンビンに感じてよう 今日の成果 キミ次第 足跡が創っていく未来  重ねてく ビートの上から (ぶっ飛び注意報) 溢れ出す その血潮 今掴んで  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  強く強く引き寄せ 離れないように抱きしめるぜ 一人なんて言わせない 陰キャも陽キャに変えてくWave 雰囲気で酔わす関係 ブレーキなんてヤツは外せ もう何も(Oh 誰も)止められない  束ねてく 心一つに (ぶっ飛び上等) 研ぎ澄ます Sixth sense 今 高めて  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore  SUN of THE SUN 近づく太陽 ハジける笑顔 燦々と注いでく愛のシャワー 輝き纏って Amore 飛んで飛んで飛んで 音に乗って乗って乗って On and on...come again Amore 飛んで飛んで飛んで飛んで 夢中に舞って舞って舞って On and on...Bring it on amore
365日のラブストーリー。MILLION LYLIC365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  流行(はやり)のlove song 「この歌詞本当に好きなの。 こんな二人になれたらイイな。」って君は言う “100年先まで愛します。” “二人いつまでも” “Promise” 僕も同じ気持ちでいるんだよ 君がよく使う口癖 気付けば僕にもうつってて 「似た者同士?」いや、似てきたんだろう メールも同じタイミング 想いは以心伝心 運命を感じてるよ  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  二人が付き合った記念日 お互いが生まれた誕生日 X'mas バレンタイン ホワイトデー イベント毎増えてゆく思い出 来年 再来年 何年 何十年経ったって 二人で過ごそう(24/7) 喜んだり怒ったり泣いたり笑ったり まるで映し鏡のような二人のmemories これからも 楽しいこともそうじゃないことも全て含めて大切な日々だから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  出逢ってから今日まで何回君を笑顔にできただろう? その反対に君を何回困らせ 何度泣かせただろう? でももう決めたよ 一生一緒に居て幸せにすること…  例えば生まれ変わっても君を探し逢いにゆくよ 離れることはもう二度と無いから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たいMILLION LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  流行(はやり)のlove song 「この歌詞本当に好きなの。 こんな二人になれたらイイな。」って君は言う “100年先まで愛します。” “二人いつまでも” “Promise” 僕も同じ気持ちでいるんだよ 君がよく使う口癖 気付けば僕にもうつってて 「似た者同士?」いや、似てきたんだろう メールも同じタイミング 想いは以心伝心 運命を感じてるよ  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  二人が付き合った記念日 お互いが生まれた誕生日 X'mas バレンタイン ホワイトデー イベント毎増えてゆく思い出 来年 再来年 何年 何十年経ったって 二人で過ごそう(24/7) 喜んだり怒ったり泣いたり笑ったり まるで映し鏡のような二人のmemories これからも 楽しいこともそうじゃないことも全て含めて大切な日々だから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  出逢ってから今日まで何回君を笑顔にできただろう? その反対に君を何回困らせ 何度泣かせただろう? でももう決めたよ 一生一緒に居て幸せにすること…  例えば生まれ変わっても君を探し逢いにゆくよ 離れることはもう二度と無いから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい
潮風Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  潮風フレイバー香る真夜中 君との語りは胸に抱く夢物語だったね それを今も追い続けているんだ 君は今でもdo you remember? 海に向かって歌ったアノ歌 波に打ち消され届かなかったアノ歌 うたかたの夜に共に歩いた海岸通り(slowly) 月明かりは二人を照らした 作り出したシルエット光と陰のコントラスト 今思い出すと 感じるよアノ夏の意味  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  空と海は限り無く青く 夏の匂いはとても甘く 南風は髪を靡かせ 白い淡い楽園とそう 手招きしているように 僕らの心踊らされるように 流れるradio上みろ太陽がyo 作り出したんだアノSummer day's あんな事こんな事バカばっかやってたあの夏の俺らは ただ若かっただけじぁねぇ 大人への階段昇ってたんだ 今でも夢に出てくるアノ花火は 綺麗に沢山の火花散らして光ってる  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  この時期になると甦る思い出 それが皆との絆つないで 今年の休みにゃ皆で集まりあって あの海まで出掛けよう そして創ろう新しい心のOne peace  人との出会い それはいつも一期一会だから大切 思い出は絶えず支えになってくれてるから頑張れる 心の中に持った宝物 俺らの生きる糧となる 夏が近づく度に 抑えた心踊り出す  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃ソナーポケットSonar PocketSonar PocketOh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  潮風フレイバー香る真夜中 君との語りは胸に抱く夢物語だったね それを今も追い続けているんだ 君は今でもdo you remember? 海に向かって歌ったアノ歌 波に打ち消され届かなかったアノ歌 うたかたの夜に共に歩いた海岸通り(slowly) 月明かりは二人を照らした 作り出したシルエット光と陰のコントラスト 今思い出すと 感じるよアノ夏の意味  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  空と海は限り無く青く 夏の匂いはとても甘く 南風は髪を靡かせ 白い淡い楽園とそう 手招きしているように 僕らの心踊らされるように 流れるradio上みろ太陽がyo 作り出したんだアノSummer day's あんな事こんな事バカばっかやってたあの夏の俺らは ただ若かっただけじぁねぇ 大人への階段昇ってたんだ 今でも夢に出てくるアノ花火は 綺麗に沢山の火花散らして光ってる  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃  この時期になると甦る思い出 それが皆との絆つないで 今年の休みにゃ皆で集まりあって あの海まで出掛けよう そして創ろう新しい心のOne peace  人との出会い それはいつも一期一会だから大切 思い出は絶えず支えになってくれてるから頑張れる 心の中に持った宝物 俺らの生きる糧となる 夏が近づく度に 抑えた心踊り出す  Oh Summer days 朝まで遊んでた季節 夏が来ると思い出すあの頃 Oh Summer days everytime はしゃいでた季節暑くなると思い出すあの頃
静かな夜空であなたと繋がったあなたの全てが愛おしいって初めて知ったよ 何気ないことの間に沢山の幸せが...  映画を見てたら横で 結末を考察して 不思議ね嫌なのに 無いと寂しいの  押し売りのように オススメの動画を 送ってくるのは 不器用なあなたなりの優しさだって  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだけ不安になってるの 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ  スマホ画面 映る姿 ちょっぴり照れ臭いな すっぴんだって許してね その伸びた髭と寝癖のついた髪 お互い様だね  ずっと大切な人だから その先のことも考え 守りあえたらいいな 結局 あなたへの想いが感染拡大中 正しく距離が保てない 心模様  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだけ不安になってるの 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ  こんなに話して なんか不思議ね まるで隣に居るみたいだわ 眠りにつくまで 通話切らないで 夢の中へと  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだって不安にさせないで 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ ソナーポケットソナーポケットソナーポケットあなたの全てが愛おしいって初めて知ったよ 何気ないことの間に沢山の幸せが...  映画を見てたら横で 結末を考察して 不思議ね嫌なのに 無いと寂しいの  押し売りのように オススメの動画を 送ってくるのは 不器用なあなたなりの優しさだって  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだけ不安になってるの 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ  スマホ画面 映る姿 ちょっぴり照れ臭いな すっぴんだって許してね その伸びた髭と寝癖のついた髪 お互い様だね  ずっと大切な人だから その先のことも考え 守りあえたらいいな 結局 あなたへの想いが感染拡大中 正しく距離が保てない 心模様  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだけ不安になってるの 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ  こんなに話して なんか不思議ね まるで隣に居るみたいだわ 眠りにつくまで 通話切らないで 夢の中へと  曖昧な言葉よりあなたの とびきりの笑顔が見たいから 大丈夫だって言って 離れないって言って 嘘はつかないでね  会えない日々が続いてるから 少しだって不安にさせないで 静かな夜空で あなたと繋がった ねぇ会いたいよ 
失恋~君は今、幸せですか?~PLATINA LYLIC指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  助手席で笑ってる横顔が好きだったよ もしも続いてたら 今日は二人 記念日だったね こんなはずじゃなかったのに どうすれば良かったんだろう? もしも戻れるならなんて… まだ答えは出ないけれど 応えて欲しくて  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  好きで付き合ってたのに 愛情が情に変わって いつから居心地が良いだけの関係だったの? 仕事のせい?自分のせい? 逢えない時の寂しさで揺れたせいなの? 強く強く強く想い でも君には届かない 幸せな記憶 溢れ過ぎて辛いよ 記念日揃いのプレゼント 二人の未来照らしていたのに 今はもう…  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  他の誰かじゃまだ心が満たされないんだよ ことある度に逢いたくなって 今でも思い出は消せなくて 君の香り 笑顔 涙 全て 抱きしめて眠るよ  愛される喜びを知らなかったら 失う悲しみも知らなかった… この先 誰かと結ばれたとしても 君のこと忘れないよ  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  助手席で笑ってる横顔が好きだったよ もしも続いてたら 今日は二人 記念日だったね こんなはずじゃなかったのに どうすれば良かったんだろう? もしも戻れるならなんて… まだ答えは出ないけれど 応えて欲しくて  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  好きで付き合ってたのに 愛情が情に変わって いつから居心地が良いだけの関係だったの? 仕事のせい?自分のせい? 逢えない時の寂しさで揺れたせいなの? 強く強く強く想い でも君には届かない 幸せな記憶 溢れ過ぎて辛いよ 記念日揃いのプレゼント 二人の未来照らしていたのに 今はもう…  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?  他の誰かじゃまだ心が満たされないんだよ ことある度に逢いたくなって 今でも思い出は消せなくて 君の香り 笑顔 涙 全て 抱きしめて眠るよ  愛される喜びを知らなかったら 失う悲しみも知らなかった… この先 誰かと結ばれたとしても 君のこと忘れないよ  指輪外して 気付いたって もう遅くて 「好きだよ。」って また笑って 逢いたいのに どこに行って 誰と居て 何してるの? 君は今、幸せですか?
主役は君アラームの音に起こされて さぁ今日はどんな一日になるんだろう? 全ては自分次第だよ 勝つか負けるか逃げるか否か up to you What you want to do 可能性無限大広がる あの日あの場所で見つけた夢のカケラ それこそが君の旅の大事な宝 だから迷わないでワンピース集めながらゆこう  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!  ドラマチックじゃなくたって世界にたった一つのストーリーなんだ 筋書きなんてないから だからそこには自由があるんだ つまらないことばかりずっと 考えるなんてもうやめよう! 「まわりと比べるなんてバカみたい…。」 そんな風に思ったら 今よりきっと もっともっと笑顔が増えていくだろう 代わりのいない存在だから 自分らしく生きよう!  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!  主役は君!君だけのレッドカーペット歩いてゆけ 胸張れ 3・2・1 始まったSHOW TIME!  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYアラームの音に起こされて さぁ今日はどんな一日になるんだろう? 全ては自分次第だよ 勝つか負けるか逃げるか否か up to you What you want to do 可能性無限大広がる あの日あの場所で見つけた夢のカケラ それこそが君の旅の大事な宝 だから迷わないでワンピース集めながらゆこう  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!  ドラマチックじゃなくたって世界にたった一つのストーリーなんだ 筋書きなんてないから だからそこには自由があるんだ つまらないことばかりずっと 考えるなんてもうやめよう! 「まわりと比べるなんてバカみたい…。」 そんな風に思ったら 今よりきっと もっともっと笑顔が増えていくだろう 代わりのいない存在だから 自分らしく生きよう!  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!  主役は君!君だけのレッドカーペット歩いてゆけ 胸張れ 3・2・1 始まったSHOW TIME!  主役は君!君だけのSTAGE!STEP UPして 目指す夢 イメージして さぁ一歩踏み出そう 一度きりのLIFE!投げろ君のDICE! スポットライト浴びてFLY HIGH! READY GO!
情熱大陸心に持った情熱を今ここから!!  誰にだってあんだろ 譲れない物 それが君の心揺さぶる炎と変わり熱く燃え まさに灼熱の太陽のごとく yoその身を焦がし激しく着火 一度ついた火は消えん 強く高ぶるこの鼓動 そう消えはしない 魂と情熱  君が「一歩リード出来る為には何が必要かな?」 なんて考えてる 熱い心持ってる 人と同じ事だけしてても意味がないから 人の倍 いや5倍 それ以上頑張れ  抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で  いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へ  今を強く生きろteenage お前等次の時代担う新生児 熱い思いをそこにぶつけ 届かねぇ思いなんてねえぞ ひた向きに走り前だけ向き 流れる汗と涙お前自身 見えぬ明日に繋げる自信に変わり 輝ける自分の力となる  きっとずっとあなたの事なら走り続けるだろう 迷う事なんかねぇ 信じた道進め 思い返して後悔残す生き方なんて 教科書にもない だから掴みに行くんだ  抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で  人それぞれの夢や希望 叶える為高めて行くんだ 内に秘めた沸成る闘志と共に情熱を持ち走る  いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へ 抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へソナーポケットSonar PocketSonar Pocket心に持った情熱を今ここから!!  誰にだってあんだろ 譲れない物 それが君の心揺さぶる炎と変わり熱く燃え まさに灼熱の太陽のごとく yoその身を焦がし激しく着火 一度ついた火は消えん 強く高ぶるこの鼓動 そう消えはしない 魂と情熱  君が「一歩リード出来る為には何が必要かな?」 なんて考えてる 熱い心持ってる 人と同じ事だけしてても意味がないから 人の倍 いや5倍 それ以上頑張れ  抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で  いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へ  今を強く生きろteenage お前等次の時代担う新生児 熱い思いをそこにぶつけ 届かねぇ思いなんてねえぞ ひた向きに走り前だけ向き 流れる汗と涙お前自身 見えぬ明日に繋げる自信に変わり 輝ける自分の力となる  きっとずっとあなたの事なら走り続けるだろう 迷う事なんかねぇ 信じた道進め 思い返して後悔残す生き方なんて 教科書にもない だから掴みに行くんだ  抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で  人それぞれの夢や希望 叶える為高めて行くんだ 内に秘めた沸成る闘志と共に情熱を持ち走る  いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へ 抑えきれないこの熱い気持ちと おさまる事のない熱い感情で 誰にも負けない強い心持って 抑えきれないこの熱い思いと 終わる事ない続くあなたのone way どこまでも進め自分の意志で いくぞここでぶっ放して 走る奴は手のばして 見えぬ明日に火灯して 光る未来へ いくぞすぐにぶっ放すday 燃える心ずっと持って Yeah×2 願う未来へ
好き好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  こんな自分は初めてだよ 自分より大切に思えたの 好き過ぎて不安になるよ 会えない日は 求め過ぎて困らせて 縛ることで誤魔化した 二人だけのルール  スクロールの先で 消されてない君の過去 見つけて心が痛いよ  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  LINEの返事が遅いとか 寝る前には連絡をしてとか 面倒くさい そんな事はわかってる まだ自信が持てなくて 今だけはまだゴメンね 自分勝手なルール  過ごしてる時間は まだ勝てないだろうけど 想いは誰にも負けないよ  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  もしも君が居なくなったら 僕は生きる意味を失うだろう もう離さない もう離さない 誰に何を言われても いつか命が尽きる日まで ずっと  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かも 君以外の他の誰かも 見ないでソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・NAOKI-T好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  こんな自分は初めてだよ 自分より大切に思えたの 好き過ぎて不安になるよ 会えない日は 求め過ぎて困らせて 縛ることで誤魔化した 二人だけのルール  スクロールの先で 消されてない君の過去 見つけて心が痛いよ  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  LINEの返事が遅いとか 寝る前には連絡をしてとか 面倒くさい そんな事はわかってる まだ自信が持てなくて 今だけはまだゴメンね 自分勝手なルール  過ごしてる時間は まだ勝てないだろうけど 想いは誰にも負けないよ  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かを見ないで  もしも君が居なくなったら 僕は生きる意味を失うだろう もう離さない もう離さない 誰に何を言われても いつか命が尽きる日まで ずっと  好きだよ 好きだよ 苦しいほど 今もこんなに君だけ想ってるのに 好きなの 好きなの 壊れるほど 僕以外の他の誰かも 君以外の他の誰かも 見ないで
好きだよ。~100回の後悔~MILLION LYLIC100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって分かってるけど やっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  記念日のメール たくさんのハートマーク お互い送り合って 増えてった鍵のマーク 読み返す度蘇る記憶に 今でもサヨナラは出来なくて 逢えない時間も 腕枕しながら眠った夜も 「いつまでも一緒」と笑い合ったのに 隣にお前はもう居なくて  100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって 分かってるけどやっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  「誰といるの?どこにいるの?何をしてるの?」 「会えない日はやっぱり不安になるよ…」 「連絡の一本もくれない時はいつも、結局ワタシ後回しの存在なの!? 好きという気持ちよりも、我慢できない気持ちの方が胸が痛いよ。」 「早く来てよ。強くギュッとして欲しいのに…」 …今更お前の言葉達思い出す 二人で見た映画でそっと手を繋いだ 何度だってキスした車の中 開いた携帯の中にいる二人は 笑って笑って笑って笑っていた なんであの頃にもっともっと大切にできなかったんだろう 別れた日から今日までずっとホント後悔してるよ  100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって 分かってるけどやっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  お揃いで買ってはめたこのリングも 二人で聞いたラブソングさえも 忘れたい 変わらない愛誓い笑いあい 何気ないお前との日々 他の誰かに代わりをとぬくもりを求めてみたけれど やっぱりなんかどこか違って 結局いつもお前の姿を探している  二人で見てた幸せ達は光を無くした 気が付けばお前の「幸せ」は「辛い」になってた もし叶うなら 笑顔のままの二人に戻って 一つも欠けないように守りたい 100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって分かってるけど やっぱり好きだよ ゴメンね もう一度またやり直したいMILLION LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって分かってるけど やっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  記念日のメール たくさんのハートマーク お互い送り合って 増えてった鍵のマーク 読み返す度蘇る記憶に 今でもサヨナラは出来なくて 逢えない時間も 腕枕しながら眠った夜も 「いつまでも一緒」と笑い合ったのに 隣にお前はもう居なくて  100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって 分かってるけどやっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  「誰といるの?どこにいるの?何をしてるの?」 「会えない日はやっぱり不安になるよ…」 「連絡の一本もくれない時はいつも、結局ワタシ後回しの存在なの!? 好きという気持ちよりも、我慢できない気持ちの方が胸が痛いよ。」 「早く来てよ。強くギュッとして欲しいのに…」 …今更お前の言葉達思い出す 二人で見た映画でそっと手を繋いだ 何度だってキスした車の中 開いた携帯の中にいる二人は 笑って笑って笑って笑っていた なんであの頃にもっともっと大切にできなかったんだろう 別れた日から今日までずっとホント後悔してるよ  100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって 分かってるけどやっぱり好きだよ 逢いたいよ もう一度またやり直したい  お揃いで買ってはめたこのリングも 二人で聞いたラブソングさえも 忘れたい 変わらない愛誓い笑いあい 何気ないお前との日々 他の誰かに代わりをとぬくもりを求めてみたけれど やっぱりなんかどこか違って 結局いつもお前の姿を探している  二人で見てた幸せ達は光を無くした 気が付けばお前の「幸せ」は「辛い」になってた もし叶うなら 笑顔のままの二人に戻って 一つも欠けないように守りたい 100回くらい忘れようとしたけど もうダメだよ 気付けばいつも お前のことばっかり思い出してた 今更だって分かってるけど やっぱり好きだよ ゴメンね もう一度またやり直したい
過ぎ去りし時は僕らの中にいつの間にか 会話なんかなくても通じ合ってたんだ 今になっちゃ恥ずかしいな 俺らここまでやって来れたんだ  あの日 彼女と別れてしまって 行くあてもなくなってしまったんだ 「突然お邪魔しちゃってごめんね?」 本当は反省もしてなくってごめんね  デカい図体してる俺に 「そこのベッド使いなよ」ってお前に ああ優しさが目に染みるよ なんだコンタクトずれただけかよ  「今年で結果が出なきゃ潮どき」口癖のように嘆いてた 諦めた時が敗北の時 わかっていたから今も続く二人  いつの間にか大人だった ストレスばかり増えていった 懐かしいな あのベランダ スマホ片手に四時間 「あんな日々は良かったよな」こんなに深い夜はなかった 今になっちゃ照れ臭いな 俺らここまでやって来れたんだ  お互いに 目標忘れちゃって 生きるあてもなくなってしまったんだ 突然「やめる」なんて言わないで 本当に不安でしょうがなかったよ  「今年は結果を出す」とうそぶき 口をとがらせ強がってた 過ぎ去りし時は僕らの中に わかっているから明日も続く二人  いつの間にか 趣味もなんか 変わってだいぶ経ってたんだ 二人並んだ あのベランダ らしくない手紙なんか読んで 「こんな日々続いたらな」あんなに泣いた夜も良かった 今になっちゃ 誇らしいな 俺らここまでやって来れたんだ  思い出せばキリがないぐらい あの頃は涙で溢れてる だからせめて今夜ぐらいは 少し振り返ってから 前へ 前へ  いつの間にか 会話なんか なくても通じ合ってたんだ 二人並んだ あのベランダ 缶コーヒー片手に持って 「こんなハズじゃなかったよな」あんなに泣いた夜はなかった 今になっちゃ 恥ずかしいな 俺らここまでやって来れたんだソナーポケットソナーポケット・カツセマサヒコソナーポケット・Carlos K.いつの間にか 会話なんかなくても通じ合ってたんだ 今になっちゃ恥ずかしいな 俺らここまでやって来れたんだ  あの日 彼女と別れてしまって 行くあてもなくなってしまったんだ 「突然お邪魔しちゃってごめんね?」 本当は反省もしてなくってごめんね  デカい図体してる俺に 「そこのベッド使いなよ」ってお前に ああ優しさが目に染みるよ なんだコンタクトずれただけかよ  「今年で結果が出なきゃ潮どき」口癖のように嘆いてた 諦めた時が敗北の時 わかっていたから今も続く二人  いつの間にか大人だった ストレスばかり増えていった 懐かしいな あのベランダ スマホ片手に四時間 「あんな日々は良かったよな」こんなに深い夜はなかった 今になっちゃ照れ臭いな 俺らここまでやって来れたんだ  お互いに 目標忘れちゃって 生きるあてもなくなってしまったんだ 突然「やめる」なんて言わないで 本当に不安でしょうがなかったよ  「今年は結果を出す」とうそぶき 口をとがらせ強がってた 過ぎ去りし時は僕らの中に わかっているから明日も続く二人  いつの間にか 趣味もなんか 変わってだいぶ経ってたんだ 二人並んだ あのベランダ らしくない手紙なんか読んで 「こんな日々続いたらな」あんなに泣いた夜も良かった 今になっちゃ 誇らしいな 俺らここまでやって来れたんだ  思い出せばキリがないぐらい あの頃は涙で溢れてる だからせめて今夜ぐらいは 少し振り返ってから 前へ 前へ  いつの間にか 会話なんか なくても通じ合ってたんだ 二人並んだ あのベランダ 缶コーヒー片手に持って 「こんなハズじゃなかったよな」あんなに泣いた夜はなかった 今になっちゃ 恥ずかしいな 俺らここまでやって来れたんだ
スタートライン!GOLD LYLIC一つ大人になる度に 余分な飾りも増えてくばかり 何故だろう?昔のように素直に喜べない自分がいて 見栄やプライドものしかかり 何度もいらない嘘をついたり 身の丈に合わない自分がいた  周りの皆に期待されてるような気がして 無理しても 決して辛い顔見せない一つも  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!  人の顔色伺って 気持ちとは裏腹の作り笑い 何故だろう?昔のように素直に笑えない自分がいて 見てた夢さえ放り投げて 気が付けば溜め息こぼす毎日 情けないカッコ悪い自分がいた  もう逃げたくは無い 弱い自分にさよならして 失敗したってTRY AGAIN! 顔上げていこう  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!  マイナスだって二乗したらプラスに変わる 失敗したって落ち込まない 明日がある 全ては自分を育てる糧となる そう信じて 信じて 信じて 信じて 生きてゆこう だから  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから もう大丈夫さきっと 希望の光が見えるよ ありのままで生きていて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket一つ大人になる度に 余分な飾りも増えてくばかり 何故だろう?昔のように素直に喜べない自分がいて 見栄やプライドものしかかり 何度もいらない嘘をついたり 身の丈に合わない自分がいた  周りの皆に期待されてるような気がして 無理しても 決して辛い顔見せない一つも  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!  人の顔色伺って 気持ちとは裏腹の作り笑い 何故だろう?昔のように素直に笑えない自分がいて 見てた夢さえ放り投げて 気が付けば溜め息こぼす毎日 情けないカッコ悪い自分がいた  もう逃げたくは無い 弱い自分にさよならして 失敗したってTRY AGAIN! 顔上げていこう  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!  マイナスだって二乗したらプラスに変わる 失敗したって落ち込まない 明日がある 全ては自分を育てる糧となる そう信じて 信じて 信じて 信じて 生きてゆこう だから  そんな顔はしないで ニコっと笑って見せて ありのままの君でいて欲しいから もう大丈夫さきっと 希望の光が見えるよ ありのままで生きていて欲しいから きっと明日は笑っていられると信じて 踏み出す一歩 今が君のスタートライン!
SPECIAL DAYS心の中の奥の暗闇も 丸々全部俺らに預けてくれ カラカラになるまで楽しませるよ SP MUSIC まだまだ一つになるまで止まらん 裸で楽しむために集う空間 ハイリハイリフレハイリホーばりに倍に High に灰になってこう  明日の事はどうでもいい 今一緒に過ごせる時間が何よりも大切  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYS  やり場のない想い きっとやり切れないほど 募るジレンマの連鎖 何度も地団駄を踏んだ 心の拠り所を求め でも気付けばいつもいつだって あなたへの言葉をまた探して並べてる  輝くステージで輝けるように あなたの事を 照らせるように 何もかも懸けるぐらいの気持ちで歌うから!  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYS  時が止まる程の興奮と 期待値をも超える幸運を あなたに届ける為にやって来た I'm a スーパースターじゃないかな? ただ あなただけのスターで居たいから 想像以上創造しよう 相乗して上昇しよう  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日が SPECIAL 熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYSソナーポケットSonar PocketSonar Pocket心の中の奥の暗闇も 丸々全部俺らに預けてくれ カラカラになるまで楽しませるよ SP MUSIC まだまだ一つになるまで止まらん 裸で楽しむために集う空間 ハイリハイリフレハイリホーばりに倍に High に灰になってこう  明日の事はどうでもいい 今一緒に過ごせる時間が何よりも大切  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYS  やり場のない想い きっとやり切れないほど 募るジレンマの連鎖 何度も地団駄を踏んだ 心の拠り所を求め でも気付けばいつもいつだって あなたへの言葉をまた探して並べてる  輝くステージで輝けるように あなたの事を 照らせるように 何もかも懸けるぐらいの気持ちで歌うから!  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYS  時が止まる程の興奮と 期待値をも超える幸運を あなたに届ける為にやって来た I'm a スーパースターじゃないかな? ただ あなただけのスターで居たいから 想像以上創造しよう 相乗して上昇しよう  熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日が SPECIAL 熱く燃え上がれ炎の様に 壊せ現実という名の壁 音に乗せ誘う蜃気楼 俺らに任せてくれたら今日だけじゃなくて毎日がそう SPECIAL DAYS
世界で一番ステキな君へ。PLATINA LYLICどんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  真夜中の電話「何かあったの?」って俺が聞いても 「何もないよ」って心配させまいと強がってる そんな誰よりも優しい君だから 愚痴があったら俺が聞くよ 我慢とか遠慮とかマジしないでよ ただ独りで抱え込むのだけはやめてよ 忘れないでいつも俺は君の味方なんだ 完璧じゃなくていい 足りないところはほら 二人で補って行けばいいから  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  君の見せる笑顔が好きです。それだけで元気になれます。 君の事を必要としてる人が近くに居るんだよ。 俺にとってかけがえのない 大切な大切な存在だよ 君も俺と同じような気持ちでいてくれたら嬉しいな… 今まで頑張ってきた1つ1つを俺は知ってる 分かっているよ君のこと この先もずっと  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  ありのままの君で居て欲しいから いつでもそばにいるよ 君の涙・笑顔すべて俺に見せてよ 君が幸せって思える日々を作るよ だって君は世界一素敵だから  どんな時も俺がいるよ  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっとPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketどんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  真夜中の電話「何かあったの?」って俺が聞いても 「何もないよ」って心配させまいと強がってる そんな誰よりも優しい君だから 愚痴があったら俺が聞くよ 我慢とか遠慮とかマジしないでよ ただ独りで抱え込むのだけはやめてよ 忘れないでいつも俺は君の味方なんだ 完璧じゃなくていい 足りないところはほら 二人で補って行けばいいから  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  君の見せる笑顔が好きです。それだけで元気になれます。 君の事を必要としてる人が近くに居るんだよ。 俺にとってかけがえのない 大切な大切な存在だよ 君も俺と同じような気持ちでいてくれたら嬉しいな… 今まで頑張ってきた1つ1つを俺は知ってる 分かっているよ君のこと この先もずっと  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと  ありのままの君で居て欲しいから いつでもそばにいるよ 君の涙・笑顔すべて俺に見せてよ 君が幸せって思える日々を作るよ だって君は世界一素敵だから  どんな時も俺がいるよ  どんな時も俺がいるよ だから決して君は独りじゃない 雨の日も風の日もたとえ雪が降っても きっと大丈夫 だから泣いて悩んだって きっとそんな時があってもいい その後は新しい笑顔見つけにゆこう これからも二人でずっと
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
SEVENTH HEAVEN(eyeronソロ)FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ!  BOYS & GIRLS!イケてるあの子 雑誌のカバー 刺激的なファッションマスターに憧れた 鏡の前ではセレブ気取りスーパースター WALKIN` WALKIN` ポーズ ランウェイ気分 キャラになりきって クールが決め手! 流行をかじって かかとを鳴らすように STEP BY STEP × STEP BY STEP 眩しい日差し 光がスポットライト 広がる世界の始まりは全てイマジネーション 膨らむ想い 弾け飛んだから  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!  大好きなバンドがあの名曲をカバー 聴き慣れたメロディーさえ新鮮に思えた 耳の中では鳴り響くROCK‘N ROLL BUCKIN' BUCKING ライブ気分 移り変わりが早い世の中 古きを温ね新しきを知れば 1000% 2000% 生まれ変わる事だってできる 希望のバルーン放てば 見上げた空はセレブレーション 膨らむ想い 高く飛んで行け  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!  24/7 SEVENTH HEAVEN まさに聖者の行進 探してたシャングリラ 開かれた扉  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!ソナーポケットeyeroneyeron・青木繁男FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ!  BOYS & GIRLS!イケてるあの子 雑誌のカバー 刺激的なファッションマスターに憧れた 鏡の前ではセレブ気取りスーパースター WALKIN` WALKIN` ポーズ ランウェイ気分 キャラになりきって クールが決め手! 流行をかじって かかとを鳴らすように STEP BY STEP × STEP BY STEP 眩しい日差し 光がスポットライト 広がる世界の始まりは全てイマジネーション 膨らむ想い 弾け飛んだから  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!  大好きなバンドがあの名曲をカバー 聴き慣れたメロディーさえ新鮮に思えた 耳の中では鳴り響くROCK‘N ROLL BUCKIN' BUCKING ライブ気分 移り変わりが早い世の中 古きを温ね新しきを知れば 1000% 2000% 生まれ変わる事だってできる 希望のバルーン放てば 見上げた空はセレブレーション 膨らむ想い 高く飛んで行け  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!  24/7 SEVENTH HEAVEN まさに聖者の行進 探してたシャングリラ 開かれた扉  FANTASTIC!想い出にKISS! こぼれ落ちた果実だってオーキードーキー! 少し背伸びでもかまわない! 息が止まるくらいのドキドキ! SEVENTH HEAVEN! UP TO YOU! CHANGE THE FUTURE! 楽しみの先に待つ SEVENTH HEAVEN!
線香花火 ~8月の約束~GOLD LYLIC人で溢れた江ノ島で 二人だけのパラソルの中 かき氷で青く染まる唇見て 二人笑う 茜色の空見て ギュッと手繋いだ 満点の星空の下 肩を並べて二人寄り添って  線香花火が消える前に 二人の灯りを点したなら 来年の8月もこの場所へ 想い出のページをまた一つ描きに来よう  「休みになったら何処に行こうか?」 「一緒だったら何処でもいいよ♪」 些細なやりとりも幸せに感じれた こんな風に計画立てたり 同じ景色君と出掛けたり まだまだまだ尽きない想いは君だから きっと一瞬で過ぎる季節 だからこそこの瞬間(とき)を忘れないように 真剣な横顔を強く焼きつけるよ 橙色の光が照らした夏の日  線香花火が消える前に 二人の明日にキスをしたら 来年の8月もこの場所へ 想い出のページをまた一つ描きに来よう  ポトリと落ちた光 僕らは一生消さない想い 来年もその先も変わらない 君と過ごしたいから  線香花火が消える前に 二人の灯りを点したなら 毎年8月はこの場所で 約束しようよ 「一緒にまた来ようね。」GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY人で溢れた江ノ島で 二人だけのパラソルの中 かき氷で青く染まる唇見て 二人笑う 茜色の空見て ギュッと手繋いだ 満点の星空の下 肩を並べて二人寄り添って  線香花火が消える前に 二人の灯りを点したなら 来年の8月もこの場所へ 想い出のページをまた一つ描きに来よう  「休みになったら何処に行こうか?」 「一緒だったら何処でもいいよ♪」 些細なやりとりも幸せに感じれた こんな風に計画立てたり 同じ景色君と出掛けたり まだまだまだ尽きない想いは君だから きっと一瞬で過ぎる季節 だからこそこの瞬間(とき)を忘れないように 真剣な横顔を強く焼きつけるよ 橙色の光が照らした夏の日  線香花火が消える前に 二人の明日にキスをしたら 来年の8月もこの場所へ 想い出のページをまた一つ描きに来よう  ポトリと落ちた光 僕らは一生消さない想い 来年もその先も変わらない 君と過ごしたいから  線香花火が消える前に 二人の灯りを点したなら 毎年8月はこの場所で 約束しようよ 「一緒にまた来ようね。」
ソナサポに贈る歌 ~SSCのテーマ~晴れの日も 雨の日も 風に吹かれた日も 明日はやってくる だからずっと共にゆこう いつでもいつまでも同じ仲間だから  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  EVERDAY いつも【ネバギバ!】で 気合いで乗り越えてゆくぜ! 【口笛】吹きながらゆけば 明日も【ハレルヤ!!!!!!!】 疲れてたまに落ち込んで 愚痴って【涙】こぼすけど ライブで君の顔見ると強くなれるんだよ  時が過ぎても変わらないキズナが 君と僕と繋いでく 今日も明日もずっと  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  EVERYDAY 【マイペース】でいくぜ いつでも【going my way】! ソナサポが俺らの【支え】ほんといつも【アリガトウ】 集まれ!【青空】の下で 本気で【enjoy】しようぜ 離れていても大丈夫 ずっと一緒だよ  時が過ぎても変わらないキズナが 君と僕と繋いでく 今日も明日もずっと  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY晴れの日も 雨の日も 風に吹かれた日も 明日はやってくる だからずっと共にゆこう いつでもいつまでも同じ仲間だから  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  EVERDAY いつも【ネバギバ!】で 気合いで乗り越えてゆくぜ! 【口笛】吹きながらゆけば 明日も【ハレルヤ!!!!!!!】 疲れてたまに落ち込んで 愚痴って【涙】こぼすけど ライブで君の顔見ると強くなれるんだよ  時が過ぎても変わらないキズナが 君と僕と繋いでく 今日も明日もずっと  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  EVERYDAY 【マイペース】でいくぜ いつでも【going my way】! ソナサポが俺らの【支え】ほんといつも【アリガトウ】 集まれ!【青空】の下で 本気で【enjoy】しようぜ 離れていても大丈夫 ずっと一緒だよ  時が過ぎても変わらないキズナが 君と僕と繋いでく 今日も明日もずっと  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!  いくぞS!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人元気モリモリで! S!S!C! 揺らせJUMP!JUMP!JUMP! 踊れDANCE!DANCE!DANCE! この空の下みんなで 音に乗り込み 今日は悩みナシ! 一人一人笑顔増やそう!
ソナポケ☆DISCOWoh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  What's up!噂のこのBEATの上でkeep on dancing! そう 男子と女子で激しく 肩や腰を揺らしshake it! さぁ 片手にきつめアルコール!駆けつけ一気にキメるhighest これがマスト 余すことなくdancehall楽しもうぜ友と!  身体を揺らせ右左 ノリ方なんて自分次第 まさにこの場は自由自在に楽しめる青春時代みたい だから自らあなたが踊り汗かいてる姿は まるであの青春の1ページのようさ だから踊りな!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  Here we go 踊りに行こう!格好つけずそこの君も! 恥ずかしがらず楽しんでいこう!みな一つになり重なり☆ 一人 二人 三人 四人と広がる無限大 繋がる音楽の輪☆ ドレミファ(ソラシド!) ほら皆自由に好きに奏でよう!  Music of freedom 音楽の壁なんて全て捨てて! 今身体で掴んで心の中へ… Ah~ストレス悩みいざ解き放て!何もかも忘れこの音にノレ! ソナポケが届けるあなたへ 幸せを感じて!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  トロピカルなこの音に今身体を委ねて Oh yeah 皆で一つになろう!最高に盛り上がろう!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!ソナーポケットSonar PocketSonar PocketWoh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  What's up!噂のこのBEATの上でkeep on dancing! そう 男子と女子で激しく 肩や腰を揺らしshake it! さぁ 片手にきつめアルコール!駆けつけ一気にキメるhighest これがマスト 余すことなくdancehall楽しもうぜ友と!  身体を揺らせ右左 ノリ方なんて自分次第 まさにこの場は自由自在に楽しめる青春時代みたい だから自らあなたが踊り汗かいてる姿は まるであの青春の1ページのようさ だから踊りな!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  Here we go 踊りに行こう!格好つけずそこの君も! 恥ずかしがらず楽しんでいこう!みな一つになり重なり☆ 一人 二人 三人 四人と広がる無限大 繋がる音楽の輪☆ ドレミファ(ソラシド!) ほら皆自由に好きに奏でよう!  Music of freedom 音楽の壁なんて全て捨てて! 今身体で掴んで心の中へ… Ah~ストレス悩みいざ解き放て!何もかも忘れこの音にノレ! ソナポケが届けるあなたへ 幸せを感じて!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!  トロピカルなこの音に今身体を委ねて Oh yeah 皆で一つになろう!最高に盛り上がろう!  Woh いつでも君の心に響く音! Lock on!Night & Day上がる大歓声! みんな体感せい!さぁ~ソナポケ☆DISCO!
その瞳に映る僕はどんな風に見えていますか?優しくなびく髪が綺麗で また見惚れてしまうけど 気付かれないように気を付けて またいつもと変わらない自分を演じるけど もしも素直になったらこの関係は終わるかな? 息を吐いて呼び止める  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよ  降水確率100% 心模様は雨のち晴れ 君がまた僕に魔法をかけ 晴れ間に変えてく まるで綿菓子みたいに甘く ポップコーンのように弾け飛んで 水風船のようにすぐに切れる想いじゃない! 浮かび上がる花火のように 焼きつく姿は消えなくて 後の祭りにならないために  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよ  胸の焦り 高鳴りに負けてしまいそう… でも きっと争うライバル相手は周りじゃないんだろ? もう寂しさもセツナさも強がりだって 言葉にして伝えよう 君が想い出に変わる その前に  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよソナーポケットSonar PocketSonar Pocket優しくなびく髪が綺麗で また見惚れてしまうけど 気付かれないように気を付けて またいつもと変わらない自分を演じるけど もしも素直になったらこの関係は終わるかな? 息を吐いて呼び止める  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよ  降水確率100% 心模様は雨のち晴れ 君がまた僕に魔法をかけ 晴れ間に変えてく まるで綿菓子みたいに甘く ポップコーンのように弾け飛んで 水風船のようにすぐに切れる想いじゃない! 浮かび上がる花火のように 焼きつく姿は消えなくて 後の祭りにならないために  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよ  胸の焦り 高鳴りに負けてしまいそう… でも きっと争うライバル相手は周りじゃないんだろ? もう寂しさもセツナさも強がりだって 言葉にして伝えよう 君が想い出に変わる その前に  その瞳に映る僕はどんな風に見えてるのか? 知りたくなるけど聞けないまま その瞳が笑うたびに 僕もニヤついてしまうけど 云えない言葉を風に乗せて運んでよ
Song for you ~明日へ架ける光~ねぇ君の強さが 君を追いつめる時は 押し寄せる運命 ひとりで行かないで  ふいに想像をこえた 哀しみに出会ってしまう 細い細い道も 共に歩めば いつかきっと  明日へ架ける光 見えない夜でも 季節はすべてを包み めぐる 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまで  涙ゆだねて 何も遠慮しないで 痛むくらい 分かち合いたいよ すべてを 想いと想いつないで 離れないように  強がる影 戸惑う影 泣いている影も 抱きしめた時の 切ない温もりも 大切に受け止めるよ 共に歩こう 遠く遠く この道どこまでも  数えきれないほどの不安な夜も 泣き顔も全てを光にして 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまで  哀しみは やがて笑みに変わるだろう 痛みさえ 強さへと変わってくんだよ 君が月なら僕は太陽 照らし続ける 心配ないよ 君が君でいられるように  明日へ架ける光 見えない夜でも 季節はすべてを包み めぐる 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまでソナーポケットSonar Pocket・花衣Sonar Pocket・伊橋成哉ねぇ君の強さが 君を追いつめる時は 押し寄せる運命 ひとりで行かないで  ふいに想像をこえた 哀しみに出会ってしまう 細い細い道も 共に歩めば いつかきっと  明日へ架ける光 見えない夜でも 季節はすべてを包み めぐる 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまで  涙ゆだねて 何も遠慮しないで 痛むくらい 分かち合いたいよ すべてを 想いと想いつないで 離れないように  強がる影 戸惑う影 泣いている影も 抱きしめた時の 切ない温もりも 大切に受け止めるよ 共に歩こう 遠く遠く この道どこまでも  数えきれないほどの不安な夜も 泣き顔も全てを光にして 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまで  哀しみは やがて笑みに変わるだろう 痛みさえ 強さへと変わってくんだよ 君が月なら僕は太陽 照らし続ける 心配ないよ 君が君でいられるように  明日へ架ける光 見えない夜でも 季節はすべてを包み めぐる 僕がそばで 見守っているから その瞳に 夜明け来るまで
大切な人へ伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ  カラカラのエンプティー そんなサインすらも気付かずに 気持ち止まれない 言えない 見えない 毎日に ひと休みだって時には大事 たまに遠くへ 荷物置いて いつか笑って 思い出して 行く先々 輝く未来 代わりのきかない存在  不器用な空にため息ついても 無邪気な笑顔で心は晴れ渡る すべてが素敵な日に変わってく  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  愛 自由 希望 夢 それぞれの中にあなたがいるよ 僕が願うことは あなたの幸せさ  きっと優しくなれたら また少し強さに変わっていく 想い合いから始まる ずっと寄り添い側に居たいから  影が出来るのは光が射すから もし涙しても笑顔へ続いてる すべてが素敵な日に変わってく  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  あなたと居たから たくさんの幸せに気付くことが出来たんだよ この先も変わらずに  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  愛 自由 希望 夢 それぞれの中にあなたがいるよ 僕が願うことは あなたの幸せさ  導かれるように二人で 歩いてく手を繋いで 変わらないこの想いを 大切な人へソナーポケットソナーポケットソナーポケット伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ  カラカラのエンプティー そんなサインすらも気付かずに 気持ち止まれない 言えない 見えない 毎日に ひと休みだって時には大事 たまに遠くへ 荷物置いて いつか笑って 思い出して 行く先々 輝く未来 代わりのきかない存在  不器用な空にため息ついても 無邪気な笑顔で心は晴れ渡る すべてが素敵な日に変わってく  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  愛 自由 希望 夢 それぞれの中にあなたがいるよ 僕が願うことは あなたの幸せさ  きっと優しくなれたら また少し強さに変わっていく 想い合いから始まる ずっと寄り添い側に居たいから  影が出来るのは光が射すから もし涙しても笑顔へ続いてる すべてが素敵な日に変わってく  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  あなたと居たから たくさんの幸せに気付くことが出来たんだよ この先も変わらずに  伝えたい あなたに「ありがとう。」を 一番大切な人へ 届けたい あなたに「ありがとう。」を この先も共に歩こう  愛 自由 希望 夢 それぞれの中にあなたがいるよ 僕が願うことは あなたの幸せさ  導かれるように二人で 歩いてく手を繋いで 変わらないこの想いを 大切な人へ
タノシマセ隊!!!みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  音と言葉のガイダンス 楽しくなり踊りだす 声を出すSAY HO!(HO!)もっと声を出そう!(そう!) マジFREE!カッコいい!振り付けなんてなくてもいい! EVERYBODY!調子イイならノッてちょうだいよ この MUSIC!  さぁ今ここから さらに楽しめんの? 準備はできてるか?声聞かせて!(YEAH!) 上がりたがりな奴らの心に火を点けるよ!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  お祭り騒ぎピーポー 誰よりもダンシングヒーロー この音に乗っかっていいよ KEEP ON MOVIN'このグルーヴに 息を合わせ1・2・3!体に染みる確実に さぁLET'S ENJOYなTIME!この音で皆を楽しませたい!  ソナポケがお届け 底抜けに楽しめ DAY & NIGHTなんて関係ない だからLOWからHIGHまで 上がりなさい! SO HAPPYに導く俺らに今!いざ!ついてきな!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  この音に集まり 手を取り合って輪になり 老若男女関係ない だって俺らタノシマセ隊!!! 始まり フィニッシュ終わりまでぶっ通しの休憩なし だからもう一度手を上げて!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAHソナーポケットSonar PocketSonar Pocketみんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  音と言葉のガイダンス 楽しくなり踊りだす 声を出すSAY HO!(HO!)もっと声を出そう!(そう!) マジFREE!カッコいい!振り付けなんてなくてもいい! EVERYBODY!調子イイならノッてちょうだいよ この MUSIC!  さぁ今ここから さらに楽しめんの? 準備はできてるか?声聞かせて!(YEAH!) 上がりたがりな奴らの心に火を点けるよ!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  お祭り騒ぎピーポー 誰よりもダンシングヒーロー この音に乗っかっていいよ KEEP ON MOVIN'このグルーヴに 息を合わせ1・2・3!体に染みる確実に さぁLET'S ENJOYなTIME!この音で皆を楽しませたい!  ソナポケがお届け 底抜けに楽しめ DAY & NIGHTなんて関係ない だからLOWからHIGHまで 上がりなさい! SO HAPPYに導く俺らに今!いざ!ついてきな!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  この音に集まり 手を取り合って輪になり 老若男女関係ない だって俺らタノシマセ隊!!! 始まり フィニッシュ終わりまでぶっ通しの休憩なし だからもう一度手を上げて!  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH  みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は手を上げて WAVE YOUR HANDS! みんなで一つになってYEAH!楽しみたい奴は声出してSAY YEAH!(YEAH!) SAY YEAH
大本命大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  ただの一本道なら 迷うことも無いのにな 右か左か選んだ先が 不正解だとしても  僕らの明日はどっちだ 転がるように生きてこう こっちでいいよと 言い聞かせて  あと少し もう少し 繋いでく架け橋 拳上げ 声を上げ 今 掴み取れ!  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  紙一重の薄さでも 重なるごと厚くなって 迷った数だけ道を知った  あと一つ もう一つ 追いかける 白星 最後まで 勝負して また 掴み取れ!  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  もし君が足を止めたのなら 同じように僕も止まるよ 二人の歩幅は違うけれど 進む速度は揃えてゆこう  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 一緒にさあスパート!  笑顔でハイスタート!ソナーポケットソナーポケットソナーポケット・soundbreakers大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  ただの一本道なら 迷うことも無いのにな 右か左か選んだ先が 不正解だとしても  僕らの明日はどっちだ 転がるように生きてこう こっちでいいよと 言い聞かせて  あと少し もう少し 繋いでく架け橋 拳上げ 声を上げ 今 掴み取れ!  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  紙一重の薄さでも 重なるごと厚くなって 迷った数だけ道を知った  あと一つ もう一つ 追いかける 白星 最後まで 勝負して また 掴み取れ!  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 笑顔でハイスタート!  もし君が足を止めたのなら 同じように僕も止まるよ 二人の歩幅は違うけれど 進む速度は揃えてゆこう  大本命 君の物語には いいですか? 僕の未来も側で そして最後エンディングまで 台本の無い エチュードなんだ 一緒にさあスパート!  笑顔でハイスタート!
誰よりも頑張ってる君へ(ko-daiソロ)あぁ今日も疲れたよ 何のために生きてるんだろう? やっと見つけられたよ きっと君を守るためだと 雨が降れば傘必要になるし 風が吹けば壁隠れたくなるし 僕が君の傘にも壁にもなるんだよ この口は君を元気をするために この手は涙を拭ってゆくために 全てをかけて君のために生きてゆくよ  「頑張れ。」と君に言いたくはない 誰よりも頑張ってるから それなら他に言葉を探すよ 君に似合う言葉だけ 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  Ah 星が眠る頃 ふと君の事想うよ 同じ空の下で 君は今何を想うの? もしもその瞳に映る全てを僕だけが見ることができるならば 何一つこぼすことなく受け止めるのに でもそんなこと君は望んでなくて 僕にできることはただ一つだけ 「大丈夫、大丈夫だよ。」と伝えてくよ  「頑張れ。」と君に言いたくはない 誰よりも頑張ってるから それなら他に言葉を探すよ 君に似合う言葉だけ 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  「頑張れ。」と君に言いたくはない でも心では思ってる 言葉の代わりにこの歌唄うよ 君のために書いた歌を 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  「ありがとう。」 消えない想いをソナーポケットko-daiko-dai・KAYあぁ今日も疲れたよ 何のために生きてるんだろう? やっと見つけられたよ きっと君を守るためだと 雨が降れば傘必要になるし 風が吹けば壁隠れたくなるし 僕が君の傘にも壁にもなるんだよ この口は君を元気をするために この手は涙を拭ってゆくために 全てをかけて君のために生きてゆくよ  「頑張れ。」と君に言いたくはない 誰よりも頑張ってるから それなら他に言葉を探すよ 君に似合う言葉だけ 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  Ah 星が眠る頃 ふと君の事想うよ 同じ空の下で 君は今何を想うの? もしもその瞳に映る全てを僕だけが見ることができるならば 何一つこぼすことなく受け止めるのに でもそんなこと君は望んでなくて 僕にできることはただ一つだけ 「大丈夫、大丈夫だよ。」と伝えてくよ  「頑張れ。」と君に言いたくはない 誰よりも頑張ってるから それなら他に言葉を探すよ 君に似合う言葉だけ 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  「頑張れ。」と君に言いたくはない でも心では思ってる 言葉の代わりにこの歌唄うよ 君のために書いた歌を 頑張ろうとするその姿見て 僕も頑張れてるから 大切な人 全てを分け合おう 「ありがとう。」 消えない想いを  「ありがとう。」 消えない想いを
段々男女物語Insideのregret 今outsideへgetting out 四六時中 疲れてるけど 君に会うまで I'll try  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い Paddleして辿り着いた想い なら掴んで 伝えて 見つめて 信じて hugしてfeelしてkissして 夢見て Make some noise  Baby ヒュルリラと風に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと惹かれ合う 段々男女物語  Green room 限りなく Naturalに上がってく 感覚は神がかったほどにsimple Point brakeしないrefrain これは必然? たとえ偶然だって何だって構わない Oh 君を離さない いつだってimpact 大きくedgeを効かせてるよ いつもいつも君を感じたいよ  Baby ヒュルリラと波に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと落ちてゆく 段々男女の物語  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い Oh (Oh 君を離さない)  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い (いつもいつも君を感じたいよ)  Insideのregret 今outsideへgetting out  Baby ヒュルリラと風に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと惹かれ合う 段々男女物語ソナーポケットSonar Pocket・Ryosuke“Dr.R”SakaiSonar Pocket・Ryosuke“Dr.R”SakaiInsideのregret 今outsideへgetting out 四六時中 疲れてるけど 君に会うまで I'll try  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い Paddleして辿り着いた想い なら掴んで 伝えて 見つめて 信じて hugしてfeelしてkissして 夢見て Make some noise  Baby ヒュルリラと風に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと惹かれ合う 段々男女物語  Green room 限りなく Naturalに上がってく 感覚は神がかったほどにsimple Point brakeしないrefrain これは必然? たとえ偶然だって何だって構わない Oh 君を離さない いつだってimpact 大きくedgeを効かせてるよ いつもいつも君を感じたいよ  Baby ヒュルリラと波に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと落ちてゆく 段々男女の物語  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い Oh (Oh 君を離さない)  The same wave never comes twice 同じ出会いなんて二度とは無い (いつもいつも君を感じたいよ)  Insideのregret 今outsideへgetting out  Baby ヒュルリラと風に乗って Dance Dance Dance 踊るかのように Lady ヒュルリラと惹かれ合う 段々男女物語
chain of smileさぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  暗闇から光が生まれたように 苦しみから学び気付いてきたのに 何故人は奪い合い 何故人は傷つけ合い 何故誰も望まないような悲惨なことするんだ なら俺らが変わればいい なら俺らで変えればいい 音楽という名の武器手にして戦いにゆくんだ  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  口笛を吹いたり 鼻歌口ずさんだり たとえ楽器が弾けなくたって「音を楽しむ」 それが音楽 人種や性別 言語やカルチャー きっとそれすら簡単に超えてく! 過去の自分に戻れたり 未来の笑顔想像できたり 現在(いま)この瞬間(とき)を頑張れたり そう!花に水を与えるように僕らの心を動かすメロディー 幸せへといざなっていく  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  LOVE & PEACEなんて簡単なことじゃないけど 俺らの力も微力かもしれないけど それでもゼロとか無駄じゃないなら このMUSICに触れた一人残らずに変えてゆくんだ もう手むかうことなんか百害あって一利なし 思いやり助け合い 理想の未来へ  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smileソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・Shunsuke Harada・KAYさぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  暗闇から光が生まれたように 苦しみから学び気付いてきたのに 何故人は奪い合い 何故人は傷つけ合い 何故誰も望まないような悲惨なことするんだ なら俺らが変わればいい なら俺らで変えればいい 音楽という名の武器手にして戦いにゆくんだ  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  口笛を吹いたり 鼻歌口ずさんだり たとえ楽器が弾けなくたって「音を楽しむ」 それが音楽 人種や性別 言語やカルチャー きっとそれすら簡単に超えてく! 過去の自分に戻れたり 未来の笑顔想像できたり 現在(いま)この瞬間(とき)を頑張れたり そう!花に水を与えるように僕らの心を動かすメロディー 幸せへといざなっていく  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile  LOVE & PEACEなんて簡単なことじゃないけど 俺らの力も微力かもしれないけど それでもゼロとか無駄じゃないなら このMUSICに触れた一人残らずに変えてゆくんだ もう手むかうことなんか百害あって一利なし 思いやり助け合い 理想の未来へ  さぁ飛び出そう お望みの場所へ いざ この音に乗せて さぁ飛び立とう 翼を授けて いざ ピリオドの向こうへ 争うことも いがみ合うことも 睨み合うことも無い世界へ 大切なこと 手を取り合うこと 連鎖させよう chain of smile
つぼみ負けるなと叫んだ 明日は何かが変わるそんな夢を見た  負けるなと叫んだ どこまでも我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる何の根拠もないのにね  目指す場所へトライ 高まる期待 心技体 極め信じたい 新時代なんて自分次第 近未来だって自由自在 「これぐらいで良い。」それじゃ変われない 「どれぐらいで良い?」なんて正解無し やれるだけやってみてダメならダメ 失敗は成功のもとだから  いついかなる時 恐怖という悪魔 襲ってきたって すぐ戦えるように 決意という剣を持て  負けるなと叫んだ 噛み締めた我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる決して諦めない限り  情けないくらいに熱いと書いて「情熱」 自分の捉え方はきっとずっとこうです 少しでも年をとらないと書いて「少年」 そんな大人になってあの日と生きていこうぜ  どこかで無くした大切な物が 信じて進んだその先で待ってるよ そう必ず  負けるなと叫んだ どこまでも我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる何の根拠もないのにね  転んだことで痛みを知った 周り見たら一人じゃなかった 名場面はnever give up 汗に隠して涙をふいた 悔しくて握った拳の中には 大切な何かがあるから  負けるなと叫んだ 噛み締めた我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる決して諦めない限り  あなたが居るから 開いたつぼみが いつかは咲き誇ると信じてる 希望の花ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・NAOKI-T負けるなと叫んだ 明日は何かが変わるそんな夢を見た  負けるなと叫んだ どこまでも我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる何の根拠もないのにね  目指す場所へトライ 高まる期待 心技体 極め信じたい 新時代なんて自分次第 近未来だって自由自在 「これぐらいで良い。」それじゃ変われない 「どれぐらいで良い?」なんて正解無し やれるだけやってみてダメならダメ 失敗は成功のもとだから  いついかなる時 恐怖という悪魔 襲ってきたって すぐ戦えるように 決意という剣を持て  負けるなと叫んだ 噛み締めた我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる決して諦めない限り  情けないくらいに熱いと書いて「情熱」 自分の捉え方はきっとずっとこうです 少しでも年をとらないと書いて「少年」 そんな大人になってあの日と生きていこうぜ  どこかで無くした大切な物が 信じて進んだその先で待ってるよ そう必ず  負けるなと叫んだ どこまでも我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる何の根拠もないのにね  転んだことで痛みを知った 周り見たら一人じゃなかった 名場面はnever give up 汗に隠して涙をふいた 悔しくて握った拳の中には 大切な何かがあるから  負けるなと叫んだ 噛み締めた我武者羅な毎日に夢を見た 明日は何かが 変わる気がしてる決して諦めない限り  あなたが居るから 開いたつぼみが いつかは咲き誇ると信じてる 希望の花
Dear(ko-daiソロ)夜の風に揺れてる黒い長い髪 甘い香り 出逢った頃と同じ 見た目以上に明るいその性格に 俺は惚れた これが恋かと知った でもあの頃のお前は高嶺の花 だから逢うたびカッコつけてみたけれど 飾らない笑顔を見て ありのままの自分でいられたよ  あれから月日流れたけれど ただ一つ変わらない想いがあるから…  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  記念日迎える午前0時 寄り添い合い 片手には携帯 日付変わりメール送り合い 「おめでとう これからも」とキスを交わす でもそんな大切な日にケンカした 「私帰る」 どっちが悪いわけでもない 意味の無いぶつかり合い 今思い出せば子供だったね  あれから月日流れたけれど ただ一つ変わらない想いがあるから…  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  夜眠りに就く時も 朝目覚めて瞳開ける時も お前のとなりには俺がいて 俺のとなりにはお前がいる 例え幾つになったって 変わらずに死ぬまで 一緒にいたい  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  いつまでも忘れないよソナーポケットko-daiko-dai夜の風に揺れてる黒い長い髪 甘い香り 出逢った頃と同じ 見た目以上に明るいその性格に 俺は惚れた これが恋かと知った でもあの頃のお前は高嶺の花 だから逢うたびカッコつけてみたけれど 飾らない笑顔を見て ありのままの自分でいられたよ  あれから月日流れたけれど ただ一つ変わらない想いがあるから…  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  記念日迎える午前0時 寄り添い合い 片手には携帯 日付変わりメール送り合い 「おめでとう これからも」とキスを交わす でもそんな大切な日にケンカした 「私帰る」 どっちが悪いわけでもない 意味の無いぶつかり合い 今思い出せば子供だったね  あれから月日流れたけれど ただ一つ変わらない想いがあるから…  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  夜眠りに就く時も 朝目覚めて瞳開ける時も お前のとなりには俺がいて 俺のとなりにはお前がいる 例え幾つになったって 変わらずに死ぬまで 一緒にいたい  今お前と二人で見るこの景色が ずっと色褪せぬように 今お前と二人で歳を重ね合える喜びを いつまでも忘れないよ  いつまでも忘れないよ
「でも…。でも…。でも…。」PLATINA LYLICあの日あの場所でお前と出逢わなければ二人は今 こんな辛い思いをすることも無かったね…僕が言うと 『ねぇ、そんなことはないよ。だってずっと一緒に居たいよ。 まるで二人はロミオとジュリエットのようだね。』なんて 冗談交じりで言うお前の笑顔がやけに悲しく見える 「ずっとずっと幸せにするからね…。」 そんなセリフ言えないけど ただお前と居たいんだ  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 苦しい胸の痛みあっても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られる時間が幸せだから  守れない約束と分かっててもまた交わしてしまうよ いつになるか分からない計画立て 『今度絶対二人で泊まりでいこうね。』って嬉しそうに はしゃいでた二人だったけど 約束した日にやっぱ会えなくて… 『なんでなんでなんでなの?』 そうやって聞くお前に何(なんに)も応えてやれなくて 『分かったよ…平気だよ…。』受話器越しに掠れた声 先の見えない関係 明日になれば二人だって いつもと変わらない日々に戻るんだろう 『もう少し早く二人が出逢えたなら続けられたのかな? いつも無い物ねだりばかりしちゃってゴメンね…。』  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 逢えない時が続いても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られた時間が幸せだったから  『いつでも携帯の履歴の一番上にあるよあなたの名前 自分からかけないと決めたけれどやっぱり 気付けば通話ボタン押して あなたの声聞きたくて 寂しさ埋めたくて…優しさに触れたくて… もしも今あなたを嫌いになれたらきっと楽になれるのに 嫌いになれなくて苦しくて…でも嫌いになりたくなくて… もう二人は逢わない方が良いの?教えてよ…。』  「愛してる。」「あいしてる。」「アイシテル。」 だけじゃきっとダメだと分かってる 二人の結末(あした)も 答えは無いけど ただ身を委ねてみる いつまで続くか分からない‥『でも…。』  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 苦しい胸の痛みあっても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られる時間が幸せだからPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYあの日あの場所でお前と出逢わなければ二人は今 こんな辛い思いをすることも無かったね…僕が言うと 『ねぇ、そんなことはないよ。だってずっと一緒に居たいよ。 まるで二人はロミオとジュリエットのようだね。』なんて 冗談交じりで言うお前の笑顔がやけに悲しく見える 「ずっとずっと幸せにするからね…。」 そんなセリフ言えないけど ただお前と居たいんだ  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 苦しい胸の痛みあっても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られる時間が幸せだから  守れない約束と分かっててもまた交わしてしまうよ いつになるか分からない計画立て 『今度絶対二人で泊まりでいこうね。』って嬉しそうに はしゃいでた二人だったけど 約束した日にやっぱ会えなくて… 『なんでなんでなんでなの?』 そうやって聞くお前に何(なんに)も応えてやれなくて 『分かったよ…平気だよ…。』受話器越しに掠れた声 先の見えない関係 明日になれば二人だって いつもと変わらない日々に戻るんだろう 『もう少し早く二人が出逢えたなら続けられたのかな? いつも無い物ねだりばかりしちゃってゴメンね…。』  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 逢えない時が続いても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られた時間が幸せだったから  『いつでも携帯の履歴の一番上にあるよあなたの名前 自分からかけないと決めたけれどやっぱり 気付けば通話ボタン押して あなたの声聞きたくて 寂しさ埋めたくて…優しさに触れたくて… もしも今あなたを嫌いになれたらきっと楽になれるのに 嫌いになれなくて苦しくて…でも嫌いになりたくなくて… もう二人は逢わない方が良いの?教えてよ…。』  「愛してる。」「あいしてる。」「アイシテル。」 だけじゃきっとダメだと分かってる 二人の結末(あした)も 答えは無いけど ただ身を委ねてみる いつまで続くか分からない‥『でも…。』  さよなら さよなら さよならだけはずっとできない 苦しい胸の痛みあっても 二人が出逢えた意味なんて無くていい 一緒に居られる時間が幸せだから
tomorrow今日という一日が君にとって大切か分からないけれど その全てが君を作って救って行くんだよ 「どうして自分だけ…。」なんて全てを抱え込まないでくれ そんな時は弱さを僕に預けてよ  何かを糧に生きていても 見失いムキになる時もあるだろう? でも無理して答えを探さなくてもいい!  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りを手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるように  なんとなく過ごしてた毎日にサヨナラお別れ告げて 今を大切にして全て自分の為だって どうしても疲れたら肩貸すから 立ち止まって休んでくれ いつもそばで君のこと応援してるから  手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるよう  何かを盾に逃げてるよりも 逃げずに向き合った時の方がずっと恐くないだろう! さぁ!乗り越えていこう!  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りを手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるように  いつまでも いつまでも 変わらない心で 君だけの 君だけの 最幸のステージへと!  一つ二つ 輝き増す 夢繋ぐ明日へ  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りをソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY今日という一日が君にとって大切か分からないけれど その全てが君を作って救って行くんだよ 「どうして自分だけ…。」なんて全てを抱え込まないでくれ そんな時は弱さを僕に預けてよ  何かを糧に生きていても 見失いムキになる時もあるだろう? でも無理して答えを探さなくてもいい!  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りを手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるように  なんとなく過ごしてた毎日にサヨナラお別れ告げて 今を大切にして全て自分の為だって どうしても疲れたら肩貸すから 立ち止まって休んでくれ いつもそばで君のこと応援してるから  手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるよう  何かを盾に逃げてるよりも 逃げずに向き合った時の方がずっと恐くないだろう! さぁ!乗り越えていこう!  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りを手にしたら 共に歩いていこう 笑い合えるように  いつまでも いつまでも 変わらない心で 君だけの 君だけの 最幸のステージへと!  一つ二つ 輝き増す 夢繋ぐ明日へ  きっと日が昇りまた新たな希望が君のこと照らすから 昨日までの涙ほら空に消えてくよ ぐっと足跡つけた日々から自信と誇りを
東京(eyeronソロ)イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  Hello hello そっちの調子はどうだ?友達・ファミリー 俺が住む街東京は何もかもが揃って最高 っていう反面すげぇ移り変わりも早くて ついてゆくのに必死な毎日 マジで振り返る暇もないです 大きな荷物を持って飛び出したのはいいが 借りた1Kは狭くて最低 だが想いはデカくなってゆく 東京の空はいつか 俺を照らしてくれますか? そんな日が来るまでやってやんぜ!  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないから  Hello hello そっちの調子はどうだ?友達・ファミリー 俺が住む街東京もやっと慣れて仕事も順調 その反面すげぇ寂しくなる日もあって タメ息とグチをこぼす毎日 お前の声が聞きたいです 大きな壁にぶつかって 色々と罵られて 諦めそうになった夢 だがそのたび支えてくれてた 離れていてもいつも お前が居たから 俺は諦めずにやってやんぜ!  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないから  約束も守れないまま 逃げて帰るのはイヤだよ 辛くても 苦しくても 俺は一人じゃない みんながいる そうだろ?  イヤイヤイヤ…イヤイヤイヤ… イヤイヤでは無いけれど 叫びたくなる時もあるんだ  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないからソナーポケットeyeroneyeron・KAYイヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  Hello hello そっちの調子はどうだ?友達・ファミリー 俺が住む街東京は何もかもが揃って最高 っていう反面すげぇ移り変わりも早くて ついてゆくのに必死な毎日 マジで振り返る暇もないです 大きな荷物を持って飛び出したのはいいが 借りた1Kは狭くて最低 だが想いはデカくなってゆく 東京の空はいつか 俺を照らしてくれますか? そんな日が来るまでやってやんぜ!  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないから  Hello hello そっちの調子はどうだ?友達・ファミリー 俺が住む街東京もやっと慣れて仕事も順調 その反面すげぇ寂しくなる日もあって タメ息とグチをこぼす毎日 お前の声が聞きたいです 大きな壁にぶつかって 色々と罵られて 諦めそうになった夢 だがそのたび支えてくれてた 離れていてもいつも お前が居たから 俺は諦めずにやってやんぜ!  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないから  約束も守れないまま 逃げて帰るのはイヤだよ 辛くても 苦しくても 俺は一人じゃない みんながいる そうだろ?  イヤイヤイヤ…イヤイヤイヤ… イヤイヤでは無いけれど 叫びたくなる時もあるんだ  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤではないけれど 叫びたくなる時もある 負けたくないから 負けられないから 俺はこの街に来たんだ  イヤイヤイヤイヤ 負けたくないから イヤイヤイヤイヤ 負けられないから
時計「サヨナラ…」 さよならなんて 始めから決まってなくて 今更かも知れない 戻れるならあの日に戻りたい でも願いは届かない 刻む針前にしか進まない 想いを伝えたいけど もう居なくて 転がった読みかけの雑誌 借りて観てないDVD まだこの部屋には君の声が聞こえるような気がして ○を付けた記念日 迎えることすらできずに2人 あの日別れ告げた 涙を流して  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でて  眠らない夜なんて無いことを そっと誰かが教えてくれたけど 僕の心はまだ夜空の下 風に揺れてるブランコのようで 冷たい錆びた音を響かせようとするけど それすらも草木のざわめきにさらわれ 乾いたベンチ眺め 戻らない時間見つめ 空が笑う日を 僕は待っている  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でて  あれから月日流れ 今君は僕の知らない誰かと 同じ瞬間(とき)を重ねているけど それでいいんだよ 君が笑顔なら  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でてソナーポケットSonar PocketSonar Pocket「サヨナラ…」 さよならなんて 始めから決まってなくて 今更かも知れない 戻れるならあの日に戻りたい でも願いは届かない 刻む針前にしか進まない 想いを伝えたいけど もう居なくて 転がった読みかけの雑誌 借りて観てないDVD まだこの部屋には君の声が聞こえるような気がして ○を付けた記念日 迎えることすらできずに2人 あの日別れ告げた 涙を流して  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でて  眠らない夜なんて無いことを そっと誰かが教えてくれたけど 僕の心はまだ夜空の下 風に揺れてるブランコのようで 冷たい錆びた音を響かせようとするけど それすらも草木のざわめきにさらわれ 乾いたベンチ眺め 戻らない時間見つめ 空が笑う日を 僕は待っている  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でて  あれから月日流れ 今君は僕の知らない誰かと 同じ瞬間(とき)を重ねているけど それでいいんだよ 君が笑顔なら  お揃いの腕時計の針は今も同じ瞬間を刻む 2人の涙の理由(わけ)も知らないで 気付かずあの頃のまま チクタク 壊れた時間はもう戻らないけど チクタク 2人の現在(いま)を同じリズム奏でて
TOP OF THE WORLDそれは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  焼き付く瞼の上 繋いでいく想い流した涙 Um 聞こえるんだ 言葉にしなくても 恐れなんて微塵もない 叶えたい夢そこにあるから そう答えはきっと 前に向かって進むだけなのさ  立ち上がれどんなときも 自信を持て  それは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  凍てつく胸の奥で 言いたい事も言えずに 飲んだ Um 聞こえるんだ いつかの叫び声 汚れた手を握りしめ 認めながらも腐らないように そう答えはきっと 前に向かって進むだけじゃない  立ち上がれ 追い風に虹を描け  それはあっと驚くカラー 誰も真似できないトライを 前代未聞の感動が待ってる それぞれの世界できっと 譲れないプライドがある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  静かに大地が騒ぎ出す 確かに聞こえてる…感じる…燃え上がる期待が  それは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD 掴み取るんだTOP OF THE WORLDソナーポケットSonar Pocket・森元康介NAOKI-T・森元康介それは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  焼き付く瞼の上 繋いでいく想い流した涙 Um 聞こえるんだ 言葉にしなくても 恐れなんて微塵もない 叶えたい夢そこにあるから そう答えはきっと 前に向かって進むだけなのさ  立ち上がれどんなときも 自信を持て  それは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  凍てつく胸の奥で 言いたい事も言えずに 飲んだ Um 聞こえるんだ いつかの叫び声 汚れた手を握りしめ 認めながらも腐らないように そう答えはきっと 前に向かって進むだけじゃない  立ち上がれ 追い風に虹を描け  それはあっと驚くカラー 誰も真似できないトライを 前代未聞の感動が待ってる それぞれの世界できっと 譲れないプライドがある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD 掴み取るんだTOP OF THE WORLD  静かに大地が騒ぎ出す 確かに聞こえてる…感じる…燃え上がる期待が  それは圧倒的なパワー 誰も追いつけないスピード 冠前絶後の興奮が待ってる 限界の向こうにきっと まだ見ぬ景色がある 必ずこの手で 掴み取るんだTOP OF THE WORLD 掴み取るんだTOP OF THE WORLD
友達に贈る歌GOLD LYLICハァーイ! 友達に贈る歌 「拝啓 今元気してますか?」 ご無沙汰ぶり ほら久しぶり 大人になってる僕らへ 夢をつめたタイムカプセル 今はかなりホコリかぶってるけど 忘れてない あの約束 そのために今も頑張ってる  並んで走った運動場で目指してたのは1等賞 だけど君に負けて2着だったの覚えてる? あの頃の思いと変わらない僕は 今も全力で1等を目指す  2人別々の道を歩み 2人別々の日々を刻み 離れた街と見慣れた街で生きる僕ら お互い数々の悩み抱き お互い数々の試練に立ち向かうけど 決して一人じゃない  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(君の) 心の中に僕はいる 忘れないで  汗だく泥だらけの放課後 ひたむきに努力して頑張ろう 誰よりも君と競い合って 時に泣き怒り笑いあって ありがとう あなたの存在が今も 支えとなっていつまでも ほら僕を強く突き動かしてる  夕日で染まった部活帰りに お互いの未来図を 語り合った ただ まだ 夢物語だった(Ah) あの頃の思いと変わらない僕は 今も全力で未来図目指す  2人別々の道を歩み 2人別々の日々を刻み 離れた街と見慣れた街で生きる僕ら お互い数々の悩み抱き お互い数々の試練に立ち向かうけど 決して一人じゃない  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(いつも) 心の中に僕はいる 忘れないで  久々に開いた卒アルの 最後のページ書いてある 寄せ書きの熱いメッセージ 「この先お互い変わらないまま このままの気持ちで大人になろう」 と書いた君のくさい言葉 でもその言葉を胸に今も生きてる  空を見上げれば君と つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(いつも) 心の中に君がいる 忘れないで  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(君の) 心の中に僕はいる 忘れないでGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketハァーイ! 友達に贈る歌 「拝啓 今元気してますか?」 ご無沙汰ぶり ほら久しぶり 大人になってる僕らへ 夢をつめたタイムカプセル 今はかなりホコリかぶってるけど 忘れてない あの約束 そのために今も頑張ってる  並んで走った運動場で目指してたのは1等賞 だけど君に負けて2着だったの覚えてる? あの頃の思いと変わらない僕は 今も全力で1等を目指す  2人別々の道を歩み 2人別々の日々を刻み 離れた街と見慣れた街で生きる僕ら お互い数々の悩み抱き お互い数々の試練に立ち向かうけど 決して一人じゃない  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(君の) 心の中に僕はいる 忘れないで  汗だく泥だらけの放課後 ひたむきに努力して頑張ろう 誰よりも君と競い合って 時に泣き怒り笑いあって ありがとう あなたの存在が今も 支えとなっていつまでも ほら僕を強く突き動かしてる  夕日で染まった部活帰りに お互いの未来図を 語り合った ただ まだ 夢物語だった(Ah) あの頃の思いと変わらない僕は 今も全力で未来図目指す  2人別々の道を歩み 2人別々の日々を刻み 離れた街と見慣れた街で生きる僕ら お互い数々の悩み抱き お互い数々の試練に立ち向かうけど 決して一人じゃない  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(いつも) 心の中に僕はいる 忘れないで  久々に開いた卒アルの 最後のページ書いてある 寄せ書きの熱いメッセージ 「この先お互い変わらないまま このままの気持ちで大人になろう」 と書いた君のくさい言葉 でもその言葉を胸に今も生きてる  空を見上げれば君と つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(いつも) 心の中に君がいる 忘れないで  空を見上げれば君と(君と) つながっている そう思うよ 今は離れ離れでも(君の) 心の中に僕はいる 忘れないで
108~永遠~君と このままで 僕と このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  トーク履歴の中 指が震えてた あの頃の僕を見つけたよ 君の未読は 宝箱で 息を呑んでたんだ  空が笑ってる 風が踊ってる なびく髪 目が合い 笑い合う 潮の香りと 二人の距離 徐々に近づいた  そっと隠した秘密だって 恐れないで言える相手 諦めたあの日だって 抱きしめて 受け止めてくれて 不器用な僕の「アリガトウ」 でも いつも難しいけど 君だから伝えるよ  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  遠い記憶だって 近い想いの中 分け合いながら寄り添い合う 暗闇だって 怖くないよ 手を離さないでね  ギュッと 握り返してくれて 思わず胸が熱くなって らしくない自分を知って ますます君を好きになった 月日と共に束ねていく 一つ また 一つ「愛してる」 いつまでも伝えるよ  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  君の声が僕を夢に誘う 君の笑顔 僕の目覚まし役 薄暗い朝だって かかとは踊りだして 足早にと踏み出してく 無性に会いたくて  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しようソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・ArmySlick君と このままで 僕と このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  トーク履歴の中 指が震えてた あの頃の僕を見つけたよ 君の未読は 宝箱で 息を呑んでたんだ  空が笑ってる 風が踊ってる なびく髪 目が合い 笑い合う 潮の香りと 二人の距離 徐々に近づいた  そっと隠した秘密だって 恐れないで言える相手 諦めたあの日だって 抱きしめて 受け止めてくれて 不器用な僕の「アリガトウ」 でも いつも難しいけど 君だから伝えるよ  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  遠い記憶だって 近い想いの中 分け合いながら寄り添い合う 暗闇だって 怖くないよ 手を離さないでね  ギュッと 握り返してくれて 思わず胸が熱くなって らしくない自分を知って ますます君を好きになった 月日と共に束ねていく 一つ また 一つ「愛してる」 いつまでも伝えるよ  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう  君の声が僕を夢に誘う 君の笑顔 僕の目覚まし役 薄暗い朝だって かかとは踊りだして 足早にと踏み出してく 無性に会いたくて  君と このままで 僕と このままで 二人 描く幸せたち ずっと色褪せないように 恋よ このままで 愛よ このままで 108(とわ)(永遠)に 花束を贈るよ ずっと 約束しよう
Dream Island楽園行きの片道チケット 頑張ってやっとの思いで GET! ヘトヘトになりながらもそっと目を閉じれば広がる妄想 地球の歩き方 ガイドブック そんなノウハウはいらないんです ネットサーフィンより やっぱり本物見て聴いて感じたい!  忙しさに追われながら生きてること忘れたなら take it easy 定時とかねぇーし 遠慮なし無礼講でいこうぜ!  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeah  ウエルカムドリンクで乾杯 グラスで KISS! さぁ!好きずきに楽しむべき 浮かぶバブル 戯れ遊ぶ 運ぶ風に乗せ聞こえてくる さざ波サウンドでお隣さんと一緒にセッション! サルサにタンゴ サンバ ベリー フラメンコより情熱的に踊ればフレンド!  今広がる景色と空 こんな日が続けば良いな そうつぶやいて ぐっとこらえて オレンジ色染まる君と笑った  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeah  All day all night 興味もない事ばっかじゃないけれど ありきたりな毎日さ まぁ近い将来 間違いのないこの場所に戻ろう その為に生きてゆくよ  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeahソナーポケットSonar PocketSonar Pocket楽園行きの片道チケット 頑張ってやっとの思いで GET! ヘトヘトになりながらもそっと目を閉じれば広がる妄想 地球の歩き方 ガイドブック そんなノウハウはいらないんです ネットサーフィンより やっぱり本物見て聴いて感じたい!  忙しさに追われながら生きてること忘れたなら take it easy 定時とかねぇーし 遠慮なし無礼講でいこうぜ!  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeah  ウエルカムドリンクで乾杯 グラスで KISS! さぁ!好きずきに楽しむべき 浮かぶバブル 戯れ遊ぶ 運ぶ風に乗せ聞こえてくる さざ波サウンドでお隣さんと一緒にセッション! サルサにタンゴ サンバ ベリー フラメンコより情熱的に踊ればフレンド!  今広がる景色と空 こんな日が続けば良いな そうつぶやいて ぐっとこらえて オレンジ色染まる君と笑った  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeah  All day all night 興味もない事ばっかじゃないけれど ありきたりな毎日さ まぁ近い将来 間違いのないこの場所に戻ろう その為に生きてゆくよ  Travel bag 夢つめ込んで 心躍らせながら向かおうぜ Let's go!Let's go!Are you ready?Go by jet! 両手に想い出抱え込んで Happiness に包まれて声出して Say YEAH!YEAH!Ready go!Dream island yeah
泣いてもいいんだGOLD LYLICめちゃくちゃ悔しくて 夜も眠れなくて また天井とにらめっこしながら一人溜め息をついてた でもそれじゃ何も解決しなくて でもそれじゃ何も進まないって 分かっちゃいるけど あの日の俺は現実から逃げ出したくて でも今思うんだ 本当辛かったら 「無理しないで逃げたっていいんじゃね?」 なんて甘い考えだけど でもそれにも勇気がいるんです でもそれに甘えちゃダメなんです でも常にありのままの自分の姿でいて欲しい  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこう  帰り道のコンビニ 冷えた弁当 俯く足元 照らす街灯 見えるはずの星も見えないこの街 苛立ち 焦り 感じる毎日 大事な人を犠牲にしたり 期待して待ってる奴もいたり 俺の夢 俺だけのモノじゃない このままじゃ終われない 静かな夜 無性にお前の声が聞きたくなる 「逢いたいよ…」逢えないけど いつの日か 胸を張って会いに行こう 二人で約束しただろ その日まで諦めず頑張っていくよ  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこう  誰かの否定をしたり 誰かのせいにしてみたり そんな事で得る偽物の自信とプライド 早く捨てろ 酸いも甘いも全ては自分次第なんだ だからって無理に強がることはない  泣いてもいいんだ 君が泣きたいなら その涙が君を支えるから いつか描いた未来が近づくように 信じて一歩 また一歩 歩こう  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこうGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketめちゃくちゃ悔しくて 夜も眠れなくて また天井とにらめっこしながら一人溜め息をついてた でもそれじゃ何も解決しなくて でもそれじゃ何も進まないって 分かっちゃいるけど あの日の俺は現実から逃げ出したくて でも今思うんだ 本当辛かったら 「無理しないで逃げたっていいんじゃね?」 なんて甘い考えだけど でもそれにも勇気がいるんです でもそれに甘えちゃダメなんです でも常にありのままの自分の姿でいて欲しい  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこう  帰り道のコンビニ 冷えた弁当 俯く足元 照らす街灯 見えるはずの星も見えないこの街 苛立ち 焦り 感じる毎日 大事な人を犠牲にしたり 期待して待ってる奴もいたり 俺の夢 俺だけのモノじゃない このままじゃ終われない 静かな夜 無性にお前の声が聞きたくなる 「逢いたいよ…」逢えないけど いつの日か 胸を張って会いに行こう 二人で約束しただろ その日まで諦めず頑張っていくよ  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこう  誰かの否定をしたり 誰かのせいにしてみたり そんな事で得る偽物の自信とプライド 早く捨てろ 酸いも甘いも全ては自分次第なんだ だからって無理に強がることはない  泣いてもいいんだ 君が泣きたいなら その涙が君を支えるから いつか描いた未来が近づくように 信じて一歩 また一歩 歩こう  泣いてもいいんだ 夢は逃げないから 心に持った想いを握りしめて いつか描いた未来が近づくように 焦らず一歩 また一歩 噛み締めゆこう
夏中毒あっついよ 夏中毒  持て余す火照る体温 暴れ出す本音内緒 醸し出す甘い態度 破裂しそうな鼓動  水着の隙間に滑り込んだ 濡れた指に衝動が止まらない  Ah 待てないの愛の波間に 意地らしいそのハニカミ 周りの視線気にしながら いきなり寄せる唇  Ah こんな展開ちょっと想像外 燃える太陽の視界から 逃げ出そうよ早くほら 夏のせいでもいいから  一歩踏み込んだんなら もう戻れないから 今はただ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  あっついよ 夏中毒  夜の海でキスして 帰りたくない読み取って でもそんな鈍感なとこが 何故だか嫌いじゃないよ  こんな気持ち初めてだ ギラギラしちゃう夏中毒 溢れ出したら止まらない 全部キミのせいだから  一回なんて言わずに もっともっとほらほら 今はただ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  目覚めて横に誰もいない 今年も夏が来るよ 夢のまんまで終わらせたくないな 今始めなきゃ  夏中毒 高まって いっそ 全部変えなきゃ だから恋をしよう 夏中毒 すぐに行動 一層 本気になんなきゃ ひと夏でしょ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  あっついよ 夏中毒 あっついよソナーポケット高橋詩歩・zopp・ソナーポケットJOEJOEあっついよ 夏中毒  持て余す火照る体温 暴れ出す本音内緒 醸し出す甘い態度 破裂しそうな鼓動  水着の隙間に滑り込んだ 濡れた指に衝動が止まらない  Ah 待てないの愛の波間に 意地らしいそのハニカミ 周りの視線気にしながら いきなり寄せる唇  Ah こんな展開ちょっと想像外 燃える太陽の視界から 逃げ出そうよ早くほら 夏のせいでもいいから  一歩踏み込んだんなら もう戻れないから 今はただ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  あっついよ 夏中毒  夜の海でキスして 帰りたくない読み取って でもそんな鈍感なとこが 何故だか嫌いじゃないよ  こんな気持ち初めてだ ギラギラしちゃう夏中毒 溢れ出したら止まらない 全部キミのせいだから  一回なんて言わずに もっともっとほらほら 今はただ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  目覚めて横に誰もいない 今年も夏が来るよ 夢のまんまで終わらせたくないな 今始めなきゃ  夏中毒 高まって いっそ 全部変えなきゃ だから恋をしよう 夏中毒 すぐに行動 一層 本気になんなきゃ ひと夏でしょ  夏中毒 グラつくね 一層 感じさせてよ キスした後も 夏中毒 フラつくね It's so 感じさせてよ ひと夏でしょ  あっついよ 夏中毒 あっついよ
PLATINA LYLICあの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  君は頬濡らしながら僕に話した 「あなたの前ではいつも自分を偽ってた あなたが好きな私は本当の私じゃないの もう自分に嘘つけない…ごめん…」 と言って泣き崩れた 君の泣き声が僕の涙を誘い 思い出の数だけ溢れてくる涙  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  2人メモリー 手帳メモに 出来事エピソードなど書き込み 事ある度にカフェバルコニー 集まり2人頼んだミルクティー 未来 お互い夢の話 時には夢中で愛をも語り 愛の形 探す2人 がしかし散った恋の物語 「私見つけた運命の相手 私のことは全て忘れて」 あなたがついた最後の嘘 好きだから頷くことにしたよ  あの頃に君と もっと素直に 向き合えてたら 今とは違う 2人の表情(かお)は笑顔のままで 幸せな時間(とき)を重ねていたんだね きっと  そう 今でも部屋に飾ってある 君と撮った2人の写真の中の僕は 笑顔でまだ 君だけを見つめてる 「もしも時計の針を戻せるなら」 なんて君に云えないけれど  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  君と出会えたことも 2人過ごした日々も ありがとう僕は忘れないから この先また2人会えるなら その時はあの頃の笑顔を見せて  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もし運命で結ばれてるなら いつか必ず もう一度逢える きっとPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketあの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  君は頬濡らしながら僕に話した 「あなたの前ではいつも自分を偽ってた あなたが好きな私は本当の私じゃないの もう自分に嘘つけない…ごめん…」 と言って泣き崩れた 君の泣き声が僕の涙を誘い 思い出の数だけ溢れてくる涙  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  2人メモリー 手帳メモに 出来事エピソードなど書き込み 事ある度にカフェバルコニー 集まり2人頼んだミルクティー 未来 お互い夢の話 時には夢中で愛をも語り 愛の形 探す2人 がしかし散った恋の物語 「私見つけた運命の相手 私のことは全て忘れて」 あなたがついた最後の嘘 好きだから頷くことにしたよ  あの頃に君と もっと素直に 向き合えてたら 今とは違う 2人の表情(かお)は笑顔のままで 幸せな時間(とき)を重ねていたんだね きっと  そう 今でも部屋に飾ってある 君と撮った2人の写真の中の僕は 笑顔でまだ 君だけを見つめてる 「もしも時計の針を戻せるなら」 なんて君に云えないけれど  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  君と出会えたことも 2人過ごした日々も ありがとう僕は忘れないから この先また2人会えるなら その時はあの頃の笑顔を見せて  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もう2人の時間(とき)戻らないけど 僕は願ってる 君の幸せを ずっと  あの夜に君と2人涙流し離れ 別々の道へ もし運命で結ばれてるなら いつか必ず もう一度逢える きっと
涙雪去年ならここで君と待ち合わせていたねwinter day いつも5分待たせるから息を切らしていた  咳をした僕のおでこそっと手を 顔を覗き込んだ君の優しさが 溶けないまま 僕の心にまだ突き刺さってる 切なく冷たく  モノクロの冬snowflakes 溢れる孤独が 君の姿を探してる 未来なんてもうなくてもいい 降り続けるただ悲しみと涙雪  いっそのこと このままかじかんだままでいよう そうすれば もう泣いたり笑ったりしなくて済むでしょ… 朝まで鳴り止むことがなかった このトークに君はいなくなった 見たくなかった最後の通知 重ねた履歴 僕らのmemories 心に耳を添えてみた 恥ずかしいくらいに 君への想いが まだ漏れて聞こえてる 「好きだよ…」と  モノクロの冬snowflakes 今も左手が 君の右手を 探してる 独りよがりな言葉で君を傷つけてた ただあの頃の僕はなぜ  時が経つほど痛みは薄れて消えるのかな 忘れると決めた恋を 抱きしめて立ち尽くしてるpavement  モノクロの冬snowflakes 溢れる孤独が 君の姿を探してる 未来なんてもうなくてもいい 降り続けるただ悲しみと涙雪  モノクロの冬snowflakes 今も左手が 君の右手を 探してる もしもできるならただもう一度 君に逢いたい もう叶わない涙雪ソナーポケットSonar Pocket・山本成美Sonar Pocket・佐川紘樹去年ならここで君と待ち合わせていたねwinter day いつも5分待たせるから息を切らしていた  咳をした僕のおでこそっと手を 顔を覗き込んだ君の優しさが 溶けないまま 僕の心にまだ突き刺さってる 切なく冷たく  モノクロの冬snowflakes 溢れる孤独が 君の姿を探してる 未来なんてもうなくてもいい 降り続けるただ悲しみと涙雪  いっそのこと このままかじかんだままでいよう そうすれば もう泣いたり笑ったりしなくて済むでしょ… 朝まで鳴り止むことがなかった このトークに君はいなくなった 見たくなかった最後の通知 重ねた履歴 僕らのmemories 心に耳を添えてみた 恥ずかしいくらいに 君への想いが まだ漏れて聞こえてる 「好きだよ…」と  モノクロの冬snowflakes 今も左手が 君の右手を 探してる 独りよがりな言葉で君を傷つけてた ただあの頃の僕はなぜ  時が経つほど痛みは薄れて消えるのかな 忘れると決めた恋を 抱きしめて立ち尽くしてるpavement  モノクロの冬snowflakes 溢れる孤独が 君の姿を探してる 未来なんてもうなくてもいい 降り続けるただ悲しみと涙雪  モノクロの冬snowflakes 今も左手が 君の右手を 探してる もしもできるならただもう一度 君に逢いたい もう叶わない涙雪
給料日まであと何日か数えてみる あぁ今月も節約しなきゃ生きていけない たまにはお前を贅沢な飯に連れて まるでドラマ気分を一緒に味わいたい 理想と現実の狭間でも毎日幸せ感じるよ それは隣にお前がいるから いつか必ず夢を叶えよう  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  【わ】ナンバーは走ってく 二つ並んだコーヒーとジュース 苦いと甘い 恋愛みたい これまでを物語ってるみたい 悪いこと良いことを踏まえて互いに向き合ってきたね 雲の隙間から顔出して 差し込む日差し眩しくて 思わず目を細めてしまい 先の見えない未来だとしても お前の前にそっと立って ゆっくりでも手を引くよ 目的地までLet's go, let's go!いつまでもナビゲートしよう たとえ地図に載っていなくても いつか見てるこの景色を 二人の愛の証を乗せて 想い出重ねよう  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  赤 橙 黄色 緑 青 藍色 紫 七色の輝き 365色になりそれぞれの日々を彩りだす ドレミファソラシド 7つの音が 二人の心メロディー奏でた 名もなき毎日を「幸せ」と名付けて  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  La la la…ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY給料日まであと何日か数えてみる あぁ今月も節約しなきゃ生きていけない たまにはお前を贅沢な飯に連れて まるでドラマ気分を一緒に味わいたい 理想と現実の狭間でも毎日幸せ感じるよ それは隣にお前がいるから いつか必ず夢を叶えよう  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  【わ】ナンバーは走ってく 二つ並んだコーヒーとジュース 苦いと甘い 恋愛みたい これまでを物語ってるみたい 悪いこと良いことを踏まえて互いに向き合ってきたね 雲の隙間から顔出して 差し込む日差し眩しくて 思わず目を細めてしまい 先の見えない未来だとしても お前の前にそっと立って ゆっくりでも手を引くよ 目的地までLet's go, let's go!いつまでもナビゲートしよう たとえ地図に載っていなくても いつか見てるこの景色を 二人の愛の証を乗せて 想い出重ねよう  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  赤 橙 黄色 緑 青 藍色 紫 七色の輝き 365色になりそれぞれの日々を彩りだす ドレミファソラシド 7つの音が 二人の心メロディー奏でた 名もなき毎日を「幸せ」と名付けて  おはよう おやすみ 愛してるを 繰り返して アリガトウとゴメンだけは忘れないで いつも通りの帰り道には雨が降る やがて虹に変わる この空も La la la…  La la la…
NEW WORLD誰もが求めるFREE 何処探しても見つからない 検索エンジン 携帯 PC ネットの上でもヒットしねぇ! 冷たいコンクリートジャングル 何かに怯え アンサンブル求められて 煙のよう 空に溶けて消えてしまいそう  数ある不自由の中で探した 本当の自分らしさは何か 気付けば見失ったものも… 暗闇の中に姿を隠して 忘れ去られても変わらず待ち続けている woh  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  誰もが時にはフリーズ 何しても上手くいかない それでも前進… それでも前進… いっそエスケープ!? でも勇気もねぇ 見えない明日へとダイブ 自ら選択肢をシャッフル!? 選べなくて理想現実 またアスファルトにツバを吐く  まるで操られ人形のようで 引かれたレールを走るだけなら 自分じゃなくていいのかも… ただ思えば思うほど虚しくて 本来の姿が見えなくなってゆく woh  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  与えられた運命 従うだけ!? なんてつまらない やりがいの無い人生… 気付かされんじゃなくて 自らが気付いて 殻を破って自我を放て!  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  NEW WORLD!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket誰もが求めるFREE 何処探しても見つからない 検索エンジン 携帯 PC ネットの上でもヒットしねぇ! 冷たいコンクリートジャングル 何かに怯え アンサンブル求められて 煙のよう 空に溶けて消えてしまいそう  数ある不自由の中で探した 本当の自分らしさは何か 気付けば見失ったものも… 暗闇の中に姿を隠して 忘れ去られても変わらず待ち続けている woh  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  誰もが時にはフリーズ 何しても上手くいかない それでも前進… それでも前進… いっそエスケープ!? でも勇気もねぇ 見えない明日へとダイブ 自ら選択肢をシャッフル!? 選べなくて理想現実 またアスファルトにツバを吐く  まるで操られ人形のようで 引かれたレールを走るだけなら 自分じゃなくていいのかも… ただ思えば思うほど虚しくて 本来の姿が見えなくなってゆく woh  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  与えられた運命 従うだけ!? なんてつまらない やりがいの無い人生… 気付かされんじゃなくて 自らが気付いて 殻を破って自我を放て!  ストレスの闇に溺れた世界で隠された自我をもう一度 もがき苦しみ顔上げたその時 一筋の光照らすだろう NEW WORLD  NEW WORLD!
願い星キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの?  刹那さよりも遠くの 儚く溶けてく様な 想いを叶えたいと強く願う だけどあの星と比べたら 何もかもが小さく 僕らは瞬間(いま)を生きてる 大切にしなきゃね 過ぎ去る日々 消えそうなカケラを一つ 見つけたんだ 届きそうで届かないけど 奇跡なんて叶うわけないと言うけど この空だって 奇跡の連続で生まれたんだから  キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?  騒がしく明るい時 そんな時には現れずに 暗く長い静かな夜に限って現れ浮かび上がる そっと重ね合わせ 懸命に生きたいと願う きっと最期まで… ずっとそこにあったその輝きは 何よりも美しくて  キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?  見上げた先にあったもの 一緒に見れなかったけど 眩しい日々は流れ星 掴めないマボロシ  光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・大野裕一キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの?  刹那さよりも遠くの 儚く溶けてく様な 想いを叶えたいと強く願う だけどあの星と比べたら 何もかもが小さく 僕らは瞬間(いま)を生きてる 大切にしなきゃね 過ぎ去る日々 消えそうなカケラを一つ 見つけたんだ 届きそうで届かないけど 奇跡なんて叶うわけないと言うけど この空だって 奇跡の連続で生まれたんだから  キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?  騒がしく明るい時 そんな時には現れずに 暗く長い静かな夜に限って現れ浮かび上がる そっと重ね合わせ 懸命に生きたいと願う きっと最期まで… ずっとそこにあったその輝きは 何よりも美しくて  キラリ光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?  見上げた先にあったもの 一緒に見れなかったけど 眩しい日々は流れ星 掴めないマボロシ  光る流れ星が願いを一つ叶えてくれるなら… そんな子供騙しなんて信じてないけど 教えて どんなこと願うの? 暗闇の中 僕はそこにいますか?
ネバギバ!GOLD LYLICタフなハート!何度でも戦うと決めた時から止まらないマイロード 小さなプライド背負って 拳を握って また一歩一歩ゴールを目指し全力疾走! たまに辛い日だってあって 思い通りにいかなくて 空が涙で滲んで見えても 明日はきっと笑顔になるから 大丈夫!  恐れることは何もないよ 「俺は強い」と信じて いざ行こうぜ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!  「いつも誰かと比べてしまうんだよ…」 ありのままでもいいと分かっていても 誰かのせいにして逃げて こんな自分が許せなくて 壁にぶつかってしまって ひとりじゃどうしようもなくて でも辛い時に側にいて 支えてくれる仲間がいて 共に笑って 泣いてくれるから かけがえない存在が目に見えないチカラと勇気 背中押した!  恐れることは何もないよ 俺ら仲間だから 共に行こうぜ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!  今が踏ん張り時だったらちょっと待ってなんかないで立って 心のハチマキ巻いて ここらで歯食いしばって そうすりゃきっと一歩リード なれるきっと一人のヒーロー 「しょうがない」って言って正当化する甘い自分なら蹴っ飛ばす ビビッてないでへっぴり腰に火点ける着火!動かなくっちゃ! チャッチャッチャと茶番は終了 止まってないでまたRE:スタート! KEEP ONいつもの笑顔で行くZONE HERE WE GO NOW!  いつでも独りじゃないよ いつでもあきらめないで 空を見上げて 拳掲げ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!GOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行タフなハート!何度でも戦うと決めた時から止まらないマイロード 小さなプライド背負って 拳を握って また一歩一歩ゴールを目指し全力疾走! たまに辛い日だってあって 思い通りにいかなくて 空が涙で滲んで見えても 明日はきっと笑顔になるから 大丈夫!  恐れることは何もないよ 「俺は強い」と信じて いざ行こうぜ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!  「いつも誰かと比べてしまうんだよ…」 ありのままでもいいと分かっていても 誰かのせいにして逃げて こんな自分が許せなくて 壁にぶつかってしまって ひとりじゃどうしようもなくて でも辛い時に側にいて 支えてくれる仲間がいて 共に笑って 泣いてくれるから かけがえない存在が目に見えないチカラと勇気 背中押した!  恐れることは何もないよ 俺ら仲間だから 共に行こうぜ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!  今が踏ん張り時だったらちょっと待ってなんかないで立って 心のハチマキ巻いて ここらで歯食いしばって そうすりゃきっと一歩リード なれるきっと一人のヒーロー 「しょうがない」って言って正当化する甘い自分なら蹴っ飛ばす ビビッてないでへっぴり腰に火点ける着火!動かなくっちゃ! チャッチャッチャと茶番は終了 止まってないでまたRE:スタート! KEEP ONいつもの笑顔で行くZONE HERE WE GO NOW!  いつでも独りじゃないよ いつでもあきらめないで 空を見上げて 拳掲げ  「もう心配無いよお前なら!」 そう空が笑ってる気がした 汗と涙の数 きっと輝ける もし不安になった瞬間だって やればできると自分信じて 足跡が教えてくれた ずっと NEVER GIVE UP!
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
拝啓、元恋人大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い  憂鬱なくらいにYouTubeの話してたな 寒がりなくせして暑がりなところもそうだ 「もう何でもいいよ」って言ってたのに 何でもよくなかった君だ 飽き飽きしていたんだよ  片手ずつ持ったコンビニ袋 コンタクト洗浄液と9%のアルコールを2本 ぶら下げ歩いた骨董通りも 混雑の最寄り駅も 3%残さず消したい過去  「ちゃんと向き合って話し合って 抱き合っていられたなら 少しはマシだった現在になった?」 なんて聞かないよ  大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてる 大嫌いにはなれない 愛してた君のことを もう忘れなきゃいけないから また悪者にしてる  B級映画を観てボロ泣きする僕だった 永久的にそれを見ては茶化す君でした あんなに寄り添って歩いた日々 なんでもよく笑った君だ 飽きたりしようがないのに  少しずつ減ったリスペクト 賑わったテラス席も 窮屈な空気 二人険悪ムード 言い訳のようなキスの意味も イスの下 君の指も 別れの予感気付いたんだろう  大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてよ 「すごく重い イタい うるさい」そんな調子でいたなら もういいとこ忘れて君は 前に進めそうだね  嫌いになろうとすればするほど 嫌いなところすら好きだったと 気付くだけなんだよ  それでも 大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてる 大嫌いにはなれない 愛してた君のことを もう忘れなきゃいけないんだ 前に進みたいから  前に進みたいからソナーポケットソナーポケット・カツセマサヒコソナーポケット・Carlos K.大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い  憂鬱なくらいにYouTubeの話してたな 寒がりなくせして暑がりなところもそうだ 「もう何でもいいよ」って言ってたのに 何でもよくなかった君だ 飽き飽きしていたんだよ  片手ずつ持ったコンビニ袋 コンタクト洗浄液と9%のアルコールを2本 ぶら下げ歩いた骨董通りも 混雑の最寄り駅も 3%残さず消したい過去  「ちゃんと向き合って話し合って 抱き合っていられたなら 少しはマシだった現在になった?」 なんて聞かないよ  大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてる 大嫌いにはなれない 愛してた君のことを もう忘れなきゃいけないから また悪者にしてる  B級映画を観てボロ泣きする僕だった 永久的にそれを見ては茶化す君でした あんなに寄り添って歩いた日々 なんでもよく笑った君だ 飽きたりしようがないのに  少しずつ減ったリスペクト 賑わったテラス席も 窮屈な空気 二人険悪ムード 言い訳のようなキスの意味も イスの下 君の指も 別れの予感気付いたんだろう  大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてよ 「すごく重い イタい うるさい」そんな調子でいたなら もういいとこ忘れて君は 前に進めそうだね  嫌いになろうとすればするほど 嫌いなところすら好きだったと 気付くだけなんだよ  それでも 大嫌い 嫌い 嫌い 大嫌い 嫌い 嫌い 嫌いなところ並べて ただ悪者にしてる 大嫌いにはなれない 愛してた君のことを もう忘れなきゃいけないんだ 前に進みたいから  前に進みたいから
走れ!走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで!  鳴り響いた始まりの合図 勢いよく踏み出した足は自信に漲っていた 周りに合わせることなく 焦らず慌てず 今 目の前の自分と向き合っていく  誰(た)が為(ため)だからやると言って できない時の言い訳はしない 自ら決めたから!  走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで! いつかきっと いつかきっと いつかきっと きっと手にする 自分色に輝くメダル!  ガムシャラになればなるほど 気付かずやり過ごしてしまって 痛み負うこともあった 最初は慣れなかったシューズも 今は少しだけ上手く走れる どうにかここまできたよ!  後ろから聞こえる足音 上がった息 皆同じだよ… それでも前へと!  走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで! 「100%不可能です。」と誰が言って決めつけるんだよ! 自分のこと信じてみよう!  そうだ!最大の見せ場 いつもいつだって 最後の最後にやって来るんです! 一等になれなくても自己ベスト 記録よりも記憶に残るレースにしよう!  「頑張れ!」って 「頑張れ!」って 聞こえる歓声 力に変え やり遂げてやるゴールまで! 暗い朝も 暑い昼も 寒い夜も ずっと走ってきた そんな自分に捧げたメダル!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで!  鳴り響いた始まりの合図 勢いよく踏み出した足は自信に漲っていた 周りに合わせることなく 焦らず慌てず 今 目の前の自分と向き合っていく  誰(た)が為(ため)だからやると言って できない時の言い訳はしない 自ら決めたから!  走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで! いつかきっと いつかきっと いつかきっと きっと手にする 自分色に輝くメダル!  ガムシャラになればなるほど 気付かずやり過ごしてしまって 痛み負うこともあった 最初は慣れなかったシューズも 今は少しだけ上手く走れる どうにかここまできたよ!  後ろから聞こえる足音 上がった息 皆同じだよ… それでも前へと!  走れずっと 走れずっと 走れずっと ずっと追いかけて その先にあるゴールまで! 「100%不可能です。」と誰が言って決めつけるんだよ! 自分のこと信じてみよう!  そうだ!最大の見せ場 いつもいつだって 最後の最後にやって来るんです! 一等になれなくても自己ベスト 記録よりも記憶に残るレースにしよう!  「頑張れ!」って 「頑張れ!」って 聞こえる歓声 力に変え やり遂げてやるゴールまで! 暗い朝も 暑い昼も 寒い夜も ずっと走ってきた そんな自分に捧げたメダル!
80億分の180億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを  「嘘みたいだ」 勝手にひとめぼれをして 見惚れていた きみが今ぼくだけを見てる  はじめて出会った日から まるで興味がなかった ラブソングが胸に刺さるなんて マスクをはずしたきみを 独り占めしてる 夢より夢みたいな現実(いま)だ  80億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを 80億分の1から ひとつになる ずっとずっと幸せにするよ  ほぼ0% まずありえないことだ 真夏に雪が降るような衝撃だった 生まれた時代、育った街、 選んだ道、1つ違えば会えなかった  正直不安になって きつい日もあった バレてたよな いっぱい笑わせてくれたね「ありがとう。」 ぼくの手の中にきみの手があることが幸せ 現実こそ夢だらけ  80億分の1から 巡りあえた奇跡なんだよ 忘れないようにしなきゃね 80億分の1とか 笑えるけど きっときっと運命なんだろう  3年後も30年後も 一緒に恋愛ドラマを見て泣こうね 何回でも何万回でも 見えない明日(みらい)を ふたりで乗り越えよう 大好きだよ  80億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを 80億分の1から ひとつになる ずっとずっと幸せにするよソナーポケットソナーポケットソナーポケット・KOUGA80億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを  「嘘みたいだ」 勝手にひとめぼれをして 見惚れていた きみが今ぼくだけを見てる  はじめて出会った日から まるで興味がなかった ラブソングが胸に刺さるなんて マスクをはずしたきみを 独り占めしてる 夢より夢みたいな現実(いま)だ  80億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを 80億分の1から ひとつになる ずっとずっと幸せにするよ  ほぼ0% まずありえないことだ 真夏に雪が降るような衝撃だった 生まれた時代、育った街、 選んだ道、1つ違えば会えなかった  正直不安になって きつい日もあった バレてたよな いっぱい笑わせてくれたね「ありがとう。」 ぼくの手の中にきみの手があることが幸せ 現実こそ夢だらけ  80億分の1から 巡りあえた奇跡なんだよ 忘れないようにしなきゃね 80億分の1とか 笑えるけど きっときっと運命なんだろう  3年後も30年後も 一緒に恋愛ドラマを見て泣こうね 何回でも何万回でも 見えない明日(みらい)を ふたりで乗り越えよう 大好きだよ  80億分の1から この広い地球(ほし)で見つけたよ たったひとり きみのことを 80億分の1から ひとつになる ずっとずっと幸せにするよ
HAPPY TODAY!HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  テレビをつけたら いつも通りのグッドモーニング! あくびをしながら眠気覚ましにいれたコーヒー  甘くはないちょっとビターな毎日 なんだかんだそれでもファイティングポーズ 負けないように どんな時だっていつでも 笑顔でいれたら 晴れ間に変わるさ カーテンを開け行こう  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  寝癖を直して 歯磨きと身支度すまして 扉を開けたら 始まるよ「今日」というstory  楽しかった週末を振り返ると なんだかんだ「また頑張るか!」って 気合い入れて たとえば雨予報だって ため息じゃなくて 深呼吸をして 顔上げて いざ!行こう!  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  何が起こるのかは誰にも分からないけど 優しい風 そっと背中押すよ 人混みに埋もれてたって 君の声と姿が また誰かを 幸せへと運ぶんだよ  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 君という名の1日を 昨日よりも 輝くきっと 誰かが君を待ってる HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ぎゅっと 踏み出せ一歩 僕らも君の笑顔 待ってるから 待ってるからソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・多田慎也HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  テレビをつけたら いつも通りのグッドモーニング! あくびをしながら眠気覚ましにいれたコーヒー  甘くはないちょっとビターな毎日 なんだかんだそれでもファイティングポーズ 負けないように どんな時だっていつでも 笑顔でいれたら 晴れ間に変わるさ カーテンを開け行こう  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  寝癖を直して 歯磨きと身支度すまして 扉を開けたら 始まるよ「今日」というstory  楽しかった週末を振り返ると なんだかんだ「また頑張るか!」って 気合い入れて たとえば雨予報だって ため息じゃなくて 深呼吸をして 顔上げて いざ!行こう!  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ギュッと 踏み出せ一歩 誰かが君の笑顔 待ってるから  何が起こるのかは誰にも分からないけど 優しい風 そっと背中押すよ 人混みに埋もれてたって 君の声と姿が また誰かを 幸せへと運ぶんだよ  HAPPY TODAY! さぁ始めよう 君という名の1日を 昨日よりも 輝くきっと 誰かが君を待ってる HAPPY TODAY! さぁ始めよう 幸せの1ピースを 靴紐ぎゅっと 踏み出せ一歩 僕らも君の笑顔 待ってるから 待ってるから
PLATINA LYLIC信じてた人に裏切られて 誰かを信じること怖くて いつからか我慢ばっかの毎日だろう 誰かがくれた優しい言葉も受け止められない自分が居て そんな自分を嫌いになって 「どうすればいい?」「助けて欲しい…。」 「自分って何?」「もう分からない…。」 ふとこぼれた涙 それが君が君で居ることの証だから 何も考えなくてもいい ありのままの自然体でいい 明けない夜は決してないんだよ 無理しないで休んでもいいんだよ 鍵かけた心の扉 少しずつ開いて行こう  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう  ある人は言った “地位や名声・マネーがあれば誰だって幸せになれる。”って その幸せ本当の幸せなのかな? その答えは君が教えてくれたんだよ もっともっと大切なことがある 想い合う 支え合う気持ち 形なき愛 何気ない他愛もないことでも 大好きな君と一緒だとやっぱ素直に笑顔になれたりするんだよ 君が居たから僕は強くなれたから 必要なら僕の肩をずっとずっと貸すよ  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう  涙の雨が虹となり 枯れそうな心を照らすんだよ 振り返ればそこにはほら 君の笑顔の花が咲いているから  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこうPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY信じてた人に裏切られて 誰かを信じること怖くて いつからか我慢ばっかの毎日だろう 誰かがくれた優しい言葉も受け止められない自分が居て そんな自分を嫌いになって 「どうすればいい?」「助けて欲しい…。」 「自分って何?」「もう分からない…。」 ふとこぼれた涙 それが君が君で居ることの証だから 何も考えなくてもいい ありのままの自然体でいい 明けない夜は決してないんだよ 無理しないで休んでもいいんだよ 鍵かけた心の扉 少しずつ開いて行こう  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう  ある人は言った “地位や名声・マネーがあれば誰だって幸せになれる。”って その幸せ本当の幸せなのかな? その答えは君が教えてくれたんだよ もっともっと大切なことがある 想い合う 支え合う気持ち 形なき愛 何気ない他愛もないことでも 大好きな君と一緒だとやっぱ素直に笑顔になれたりするんだよ 君が居たから僕は強くなれたから 必要なら僕の肩をずっとずっと貸すよ  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう  涙の雨が虹となり 枯れそうな心を照らすんだよ 振り返ればそこにはほら 君の笑顔の花が咲いているから  君が今日まで流した涙 君が今日まで隠した涙 全てが無駄じゃないと僕は思う だって完璧な人なんてさ この世に一人もいないから 心配しないで大丈夫だから ゆっくりと笑顔の種を一緒に育ててゆこう
春…春…  初めて出逢った日の事をまだ昨日の事のように思い出す ただ二人が重ねた想い出の数は数知れず 時にはぶつかり合う事も多々あったけど そのたび強く絆結んだからこそ今の二人があるんだよ  春 君と出逢い共に学んだよ 夏 夢を探し汗を流したよ 秋 君と競い走ったグラウンド 冬を越え季節は巡るから  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  誰にも言えないこともどんなことも君には打ち明けられた 独りの夜も君の声を聞けば頑張ることができた 離れて強がりを見せたっていつだって 気がついてくれるのは君だけだよ…「アリガトウ。」  春 君と別れ それぞれの道を 夏 夢を前に 立ち止まることも 秋 君を想い 振り返るあの日を 冬を越え季節は巡り また…  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  風を浴びて 雨に打たれて 太陽照らされ歩いて もう戻ることはないけど 振り返ると強くなるんだよ 過去という宝を手にして…進む  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  初めて出逢った日の事をまだ昨日の事のように思い出す ただ二人が重ねた想い出の数は数知れず 時にはぶつかり合う事も多々あったけど そのたび強く絆結んだからこそ今の二人があるんだよソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・L-m-T春…春…  初めて出逢った日の事をまだ昨日の事のように思い出す ただ二人が重ねた想い出の数は数知れず 時にはぶつかり合う事も多々あったけど そのたび強く絆結んだからこそ今の二人があるんだよ  春 君と出逢い共に学んだよ 夏 夢を探し汗を流したよ 秋 君と競い走ったグラウンド 冬を越え季節は巡るから  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  誰にも言えないこともどんなことも君には打ち明けられた 独りの夜も君の声を聞けば頑張ることができた 離れて強がりを見せたっていつだって 気がついてくれるのは君だけだよ…「アリガトウ。」  春 君と別れ それぞれの道を 夏 夢を前に 立ち止まることも 秋 君を想い 振り返るあの日を 冬を越え季節は巡り また…  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  風を浴びて 雨に打たれて 太陽照らされ歩いて もう戻ることはないけど 振り返ると強くなるんだよ 過去という宝を手にして…進む  桜の花びら静かに舞い落ちる 別れと出逢いの涙が綺麗に光ってる 僕らの未来もきっと咲き誇る そう願いを込めて一歩を踏み出す 春…春…春…春…  初めて出逢った日の事をまだ昨日の事のように思い出す ただ二人が重ねた想い出の数は数知れず 時にはぶつかり合う事も多々あったけど そのたび強く絆結んだからこそ今の二人があるんだよ
ハレルヤ!!!!!!!いつもと変わらずアラーム音でまた起こされるモーニング 特別変わったこともない日々に一筋の光  それはあなたと出会えたこと何も無い道に花が咲いた  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  仕事で疲れてストレス溜めて でもそんな時だって いつでもあなたは俺にとってのマイナスイオンだね  世界に一人いる女神が俺の心晴れにしてくれる  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  辛い時でもあなたが一を足して今幸せになる 日頃あんまり言えないけど 本当に感謝してるアリガトウ この先もずっとずっと一生一緒にいたい それが俺の願い  WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocketいつもと変わらずアラーム音でまた起こされるモーニング 特別変わったこともない日々に一筋の光  それはあなたと出会えたこと何も無い道に花が咲いた  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  仕事で疲れてストレス溜めて でもそんな時だって いつでもあなたは俺にとってのマイナスイオンだね  世界に一人いる女神が俺の心晴れにしてくれる  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  辛い時でもあなたが一を足して今幸せになる 日頃あんまり言えないけど 本当に感謝してるアリガトウ この先もずっとずっと一生一緒にいたい それが俺の願い  WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!  WOOOOW x2 いつもあなたがいるから WOOOOW x2 最高の日々がずっと続くんだ 明日もハレルヤ!
パーティータイム!腕時計外せ!無礼講でもOK! ここで目立てよ宴会マスター!エンターテイメント! 史上最高のパーティー!出番ですよ! YES!ショータイムです!  美味そうなフードに笑顔、クラッカー シャンパン開けたら皆でCLAP CLAP! フラフラになるまで騒いで 明日のこと気にしないで  ドキドキとワクワクの攻防戦 全てが幸せの光合成 ドラマチックな夜 心が1つになる  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!  パーリーピーポー今宵のキング誰!? 羽振りのいい奴は皆に振る舞え!よっしゃーガンガン行け! 勝者は一体誰?きっと誰も彼もチャンスありでしょ!  まだまだまだまだ続くEND無い宴会 ハラハラこれからの展開に限界はない! 朝日昇る時まで 楽しむ エンジン全開で踊り明かせ!  ドキドキとワクワクの攻防戦 全てが幸せの光合成 ドラマチックな夜 心が1つになる  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!  今日が過ぎてまた 当たり前の日々に戻るけれど 忘れないでいて お前のそばには いつもいつもいつも 俺らが居るよ  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・木之下慶行腕時計外せ!無礼講でもOK! ここで目立てよ宴会マスター!エンターテイメント! 史上最高のパーティー!出番ですよ! YES!ショータイムです!  美味そうなフードに笑顔、クラッカー シャンパン開けたら皆でCLAP CLAP! フラフラになるまで騒いで 明日のこと気にしないで  ドキドキとワクワクの攻防戦 全てが幸せの光合成 ドラマチックな夜 心が1つになる  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!  パーリーピーポー今宵のキング誰!? 羽振りのいい奴は皆に振る舞え!よっしゃーガンガン行け! 勝者は一体誰?きっと誰も彼もチャンスありでしょ!  まだまだまだまだ続くEND無い宴会 ハラハラこれからの展開に限界はない! 朝日昇る時まで 楽しむ エンジン全開で踊り明かせ!  ドキドキとワクワクの攻防戦 全てが幸せの光合成 ドラマチックな夜 心が1つになる  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!  今日が過ぎてまた 当たり前の日々に戻るけれど 忘れないでいて お前のそばには いつもいつもいつも 俺らが居るよ  最後の最後ラス曲まで 大音量で回せDJ! 自然と距離も近づいて ハートビートブチ上がってる 開放エリアまずここだけ 大好きな仲間ミンナで いつまでも忘れないような 俺らだけの思い出作ろう!
光り「明日はどうなるの?」 期待して眠りについたけれど でもまだ不安や恐怖心が僕の心の中支配して消えない 見えない剣振り回しても またアイツが来そうな気がして 僕は長い長い長い夜を越えてまた戦うよ でもね でもね やっぱね 独りだと心細くなってきてね 誰かの優しさに触れたくなるんだよ 強がり見せて口では言っても 人は独りじゃ生きてけない だから僕は今日まで生きて来れたんだね  今だからこそ力を合わして 未来へ強く踏み出して行こうぜ ミンナが集まればそこには 何倍ものパワー 一人一人の勇気 僕らの明日に見せつけてやろう 力一杯!  その手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてる  僕だけじゃやっぱ微力だし 何も変えることはできないけれど 僕が見せた笑顔がいつか 巡り巡って君の笑顔に変わってほしいと思うんだよ 次は君の笑顔で大切な人を笑顔に変えてほしいな  カッコつけて背伸びはしないで 足りないなら補っていこうぜ 数ある出会いの中で今 一番に想うよ 一つ一つの事を「幸せ」と呼ぼう 増えてく思い出 宝物だよ  その手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてる  ずっとずっとずっと探し待っていたよ やっと出会い見つけることができたよ 時に迷い 時に失敗だってしたけれど これまでの道のりはここへと続いていた この先の一歩一歩を共に寄り添い合って生きてゆきたい  0からのリスタートでも 目の前にミンナがいるよ 決して恐れないで 倒れそうなら肩を貸し合おうよ 雲に隠れた太陽 雨が降り注いでも 大きな傘の中には ずっと仲間が居るよ  手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると  手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてるソナーポケットeyeroneyeron・KAY「明日はどうなるの?」 期待して眠りについたけれど でもまだ不安や恐怖心が僕の心の中支配して消えない 見えない剣振り回しても またアイツが来そうな気がして 僕は長い長い長い夜を越えてまた戦うよ でもね でもね やっぱね 独りだと心細くなってきてね 誰かの優しさに触れたくなるんだよ 強がり見せて口では言っても 人は独りじゃ生きてけない だから僕は今日まで生きて来れたんだね  今だからこそ力を合わして 未来へ強く踏み出して行こうぜ ミンナが集まればそこには 何倍ものパワー 一人一人の勇気 僕らの明日に見せつけてやろう 力一杯!  その手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてる  僕だけじゃやっぱ微力だし 何も変えることはできないけれど 僕が見せた笑顔がいつか 巡り巡って君の笑顔に変わってほしいと思うんだよ 次は君の笑顔で大切な人を笑顔に変えてほしいな  カッコつけて背伸びはしないで 足りないなら補っていこうぜ 数ある出会いの中で今 一番に想うよ 一つ一つの事を「幸せ」と呼ぼう 増えてく思い出 宝物だよ  その手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてる  ずっとずっとずっと探し待っていたよ やっと出会い見つけることができたよ 時に迷い 時に失敗だってしたけれど これまでの道のりはここへと続いていた この先の一歩一歩を共に寄り添い合って生きてゆきたい  0からのリスタートでも 目の前にミンナがいるよ 決して恐れないで 倒れそうなら肩を貸し合おうよ 雲に隠れた太陽 雨が降り注いでも 大きな傘の中には ずっと仲間が居るよ  手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると  手と手を取り合っていこう 手と手を取り合っていこう 悲しみは分けあって 支え合いの中で強くなるんだ くよくよせず上向こう 苦労苦悩はいつの日か報われると信じてる 明日の光になると信じてる
100年先まで愛します。PLATINA LYLIC今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  いつの間にか 君のことが 遊んでても仕事中も寝る時も 頭から離れなくなっていたよ 夜中何時間も電話をして いつも気付けば明け方になって 正直寝不足でキツかった でも今思えばいい思い出なんだ 車借りて遠出左手にデジカメ持って寄り添って変顔で撮った写真見て 「最近のデートは家ばっかりでマジごめんね。」 これからはもっと遠出したり「海外に行きたい」って言う君の願い叶えてくから ずっと ずっと 一緒に居よう  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  わがままで 寂しがりで 小さいことでキレて すぐにスネるけど それも全部含めて大好きだよ そんな俺もいつも束縛して マジ面倒くせぇ男でゴメンね 「信じてよ…」と言う困った顔 減らせるように頑張ってみるよ くだらないことですぐにカッとなってケンカして 怒鳴り合って 君を泣かせたこともあって 離れて気付いて 戻ったのにまた繰り返して でもそんな日々を二人乗り越えて来れたね きっと これからもケンカ絶えないだろうけど ずっと ずっと 一緒に居よう  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  年を重ねて この手しわくちゃになっても 手と手繋いで 君をデートに誘うよ 未来の保証なんて できる術はないけど 毎日君を大切にして 君の幸せに僕は生きるよ  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  健やかな時も病める時も 君の手を繋いだ手を離さないよ 大丈夫さ 心配ない いつもとなりに僕がいるよ 健やかな時も病める時も 君の手を繋いだ手を離さないよ 大丈夫さ 心配ない いつもとなりに僕がいるよPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  いつの間にか 君のことが 遊んでても仕事中も寝る時も 頭から離れなくなっていたよ 夜中何時間も電話をして いつも気付けば明け方になって 正直寝不足でキツかった でも今思えばいい思い出なんだ 車借りて遠出左手にデジカメ持って寄り添って変顔で撮った写真見て 「最近のデートは家ばっかりでマジごめんね。」 これからはもっと遠出したり「海外に行きたい」って言う君の願い叶えてくから ずっと ずっと 一緒に居よう  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  わがままで 寂しがりで 小さいことでキレて すぐにスネるけど それも全部含めて大好きだよ そんな俺もいつも束縛して マジ面倒くせぇ男でゴメンね 「信じてよ…」と言う困った顔 減らせるように頑張ってみるよ くだらないことですぐにカッとなってケンカして 怒鳴り合って 君を泣かせたこともあって 離れて気付いて 戻ったのにまた繰り返して でもそんな日々を二人乗り越えて来れたね きっと これからもケンカ絶えないだろうけど ずっと ずっと 一緒に居よう  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  年を重ねて この手しわくちゃになっても 手と手繋いで 君をデートに誘うよ 未来の保証なんて できる術はないけど 毎日君を大切にして 君の幸せに僕は生きるよ  今から100年先まで愛します きっと100年経っても愛してます どんな時も君だけを愛します いつまでも 君の隣には僕が居て 僕の隣に君が居る それだけでいい だから100年先まで守ります きっと100年経っても守ります 今誓うよ だからずっとそばで笑顔見せて  健やかな時も病める時も 君の手を繋いだ手を離さないよ 大丈夫さ 心配ない いつもとなりに僕がいるよ 健やかな時も病める時も 君の手を繋いだ手を離さないよ 大丈夫さ 心配ない いつもとなりに僕がいるよ
HERO恐怖に怯えたって 打ち勝つほどの鍛錬を 怠ることは無しで 闇に光を宿して  導かれて選択して 自ら選んだ道なのに 迷いの森 彷徨ったり悩んだり でも行くしかないだろ この命すべて賭けても  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!  目の前に広がった景色が全てなんだろう 受け止める事でしか前には進めないだろう  創造して破壊をして一から築いた地図の上 時の流れ逆らったり迷ったり でも行くしかないだろ 共に世界の始まりを  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!  掌の中には希(ねが)いを強く握って 望みという名の槍を手にして戦いにゆくんだ  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY・Shunsuke Harada恐怖に怯えたって 打ち勝つほどの鍛錬を 怠ることは無しで 闇に光を宿して  導かれて選択して 自ら選んだ道なのに 迷いの森 彷徨ったり悩んだり でも行くしかないだろ この命すべて賭けても  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!  目の前に広がった景色が全てなんだろう 受け止める事でしか前には進めないだろう  創造して破壊をして一から築いた地図の上 時の流れ逆らったり迷ったり でも行くしかないだろ 共に世界の始まりを  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!  掌の中には希(ねが)いを強く握って 望みという名の槍を手にして戦いにゆくんだ  ずっと過去も現在も未来も変わらずに持ってんだ 誰にも負けない強い意志 もう止まることなく進む決めた一点突破 絶望を希望に変えて HERO!COME BACK!立ち上がれ! HEROは己自身さ! KEEP ON!好敵手(ライバル)と共に FUSION!力を一つに!
Be AlrightきっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤ  サイコロ振って出た目の数 進むような気ままな毎日じゃなくてまたバタバタ しながら終われた何かが邪魔したTime to relax  例えばさ 躓いてしまうのは 進んでるからこそ起こり得ることなんだ 影を感じること光を浴びているからこそ 考え一つ案外近くにヒントなんて転がってる  きっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤ  No pain No gain No rain No rainbow 君の毎日の全てに答えがある だから...  明日も明後日もBe alright 上手くいかなくてもIt's all right 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ ふりだしに戻ったとしても  きっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤソナーポケットSonar PocketSonar Pocket Army SlickきっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤ  サイコロ振って出た目の数 進むような気ままな毎日じゃなくてまたバタバタ しながら終われた何かが邪魔したTime to relax  例えばさ 躓いてしまうのは 進んでるからこそ起こり得ることなんだ 影を感じること光を浴びているからこそ 考え一つ案外近くにヒントなんて転がってる  きっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤ  No pain No gain No rain No rainbow 君の毎日の全てに答えがある だから...  明日も明後日もBe alright 上手くいかなくてもIt's all right 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ ふりだしに戻ったとしても  きっとEverything's gonna be alright 少し休んでもいいんじゃない? 何遍だってUp&down いつも勝って負けての人生さ 日はまた昇り繰り返すよハレルヤ
ファイト理不尽だらけの世の中で 理想と現実の狭間で 押し潰されそうになる僕 ただ負けたくないと今呟く 果てや限界 間違い 正解は自ら線を引いてるだけ ならもう一度 顔上げゆこう あなたが目指す道を  今 自分で決めたこの道 正しいかなんて考えてないで前へ これが運命 叶えろ夢 つまずいても拳掲げて 信じる明日へ  今不自由という名の足枷を外して飛び出せ明日へ 戦ってゆけ君の道で 強く蹴って羽ばたいてゆけ どんなに困難で難関な壁も挑んで立ち向かって 試練は乗り越えるためにある だから自分信じて  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思を  知らない世界で胸を張り 出会いと別れを繰り返し 都会の波 足早人波の中日々葛藤して呑まれてく 壁に当たり 思うようにいかない時こそ深呼吸してみて さぁ君の可能性を広げて 今 GOING ON  誰かに笑われてけなされて 耐え切れず負けそうになるけど そんな時は夢見た未来の姿を信じてゆこう まだ見ぬ明日へ  今不自由という名の足枷を外して飛び出せ明日へ 戦ってゆけ君の道で 強く蹴って羽ばたいてゆけ どんなに困難で難関な壁も挑んで立ち向かって 試練は乗り越えるためにある だから自分信じて  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思を  WOW ×4 貫け自分の意思を  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思をソナーポケットSonar PocketSonar Pocket理不尽だらけの世の中で 理想と現実の狭間で 押し潰されそうになる僕 ただ負けたくないと今呟く 果てや限界 間違い 正解は自ら線を引いてるだけ ならもう一度 顔上げゆこう あなたが目指す道を  今 自分で決めたこの道 正しいかなんて考えてないで前へ これが運命 叶えろ夢 つまずいても拳掲げて 信じる明日へ  今不自由という名の足枷を外して飛び出せ明日へ 戦ってゆけ君の道で 強く蹴って羽ばたいてゆけ どんなに困難で難関な壁も挑んで立ち向かって 試練は乗り越えるためにある だから自分信じて  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思を  知らない世界で胸を張り 出会いと別れを繰り返し 都会の波 足早人波の中日々葛藤して呑まれてく 壁に当たり 思うようにいかない時こそ深呼吸してみて さぁ君の可能性を広げて 今 GOING ON  誰かに笑われてけなされて 耐え切れず負けそうになるけど そんな時は夢見た未来の姿を信じてゆこう まだ見ぬ明日へ  今不自由という名の足枷を外して飛び出せ明日へ 戦ってゆけ君の道で 強く蹴って羽ばたいてゆけ どんなに困難で難関な壁も挑んで立ち向かって 試練は乗り越えるためにある だから自分信じて  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思を  WOW ×4 貫け自分の意思を  悩んで泣いてないで NIGHT & DAY 立って向かえ 今こそ戦え 時に負けそうになった時 悔しくて涙したこと思い出して 貫け自分の意思を
ファンファーレ!栄光と挫折 名声と汚名 成功の影には人知れず 絶え間ない程の時間と熱い想いの結晶 揺るがない自信となる 来たるべき時ベストに近づけるように 抱いて求めていつだってハングリー スイッチHIGHになり 火花燃やせバチバチ 消せない胸の炎  覚悟決めたあの日から ずっと待っていたんだ  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよ  七転び八起きの精神忘れない 唯一のプライドだけは捨てない たとえスランプに落ち込んだって 乗り越えるためにあるんだって そうやって自分自身を鼓舞して凸凹道を乗り越える それに俺には大切な仲間達がいて いつも支え合ってんだ 共に汗かいて切磋琢磨 共に戦って手重ねた そうやっていつでも勝ちも負けるも皆で分け合った  遠く先の地平線を どこまで行けるんだろう?  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよ  生み出した先には達成感 逃げ出した後には劣等感 下がるくらいなら この足を前に出そう 倒れかけの背中に感じる力 たとえ離れてても聞こえてくるから 優しく強く その君の声  頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・青木繁男栄光と挫折 名声と汚名 成功の影には人知れず 絶え間ない程の時間と熱い想いの結晶 揺るがない自信となる 来たるべき時ベストに近づけるように 抱いて求めていつだってハングリー スイッチHIGHになり 火花燃やせバチバチ 消せない胸の炎  覚悟決めたあの日から ずっと待っていたんだ  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよ  七転び八起きの精神忘れない 唯一のプライドだけは捨てない たとえスランプに落ち込んだって 乗り越えるためにあるんだって そうやって自分自身を鼓舞して凸凹道を乗り越える それに俺には大切な仲間達がいて いつも支え合ってんだ 共に汗かいて切磋琢磨 共に戦って手重ねた そうやっていつでも勝ちも負けるも皆で分け合った  遠く先の地平線を どこまで行けるんだろう?  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよ  生み出した先には達成感 逃げ出した後には劣等感 下がるくらいなら この足を前に出そう 倒れかけの背中に感じる力 たとえ離れてても聞こえてくるから 優しく強く その君の声  頑張れ!頑張れ!頑張れ!頑張れ!  ファンファーレ鳴り響いて 上がる歓声 キラリ光る汗 「まだまだだろう?まだやれる!」と胸の情熱が叫ぶ カンカン照り 土砂降りのDAY 逃げず前へ走ってきた 今!一番星!輝く時!その瞬間(とき)がやってきたよ
PhoenixPhoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ! Phoenix  Hey 食らいつく這いつくばるようbite 終わりなき繰り返しのlife 始まりから言葉にできないで 夢すらも現実に本当に変えれんぞ 無き道なら切り開いてみたい 心ちっちゃい?気合込め拡大 どーしたい? 勝ち負けは興味ない 誰もかれも自分との闘い  Don't stop 立ち止まることない Monster 飼いならしていけよ 頬伝う 汗すら消えるような 炎纏った男の意志を見ろ  意識のあるかぎりはファイター 舞い上がれよ  Phoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ!  Phoenix 胸の奥の fire 今放て  Hey 熱くなるためなら金輪際 信念まげない際限なく どこまでいける?どこまでもいける 信じるよりまず体動かすぞ 茨の道 踏みしめていこう 言葉ばっかじゃ本物になれんぞ どーしたい? 勝ち負けは興味ない どんな時も自分との闘い  有象無象 振り返る事なく Monster 胸に閉じ込めろよ 頬伝う 涙すら乾くような 炎纏った男の意志を見ろ  拳作ればもうファイター 立ち上がれよ  Phoenix 燃え上れfire 愛を叫べクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 夢を見ろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ! Phoenix  栄光は誰のものかなんて 決まっちゃいないぜ その手でつかめよ 奮い立てファイター 何度だって try up  Phoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ!  Phoenix Phoenix 胸の奥の fire 今放てソナーポケット大知正紘NAOKI-T・大知正紘Phoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ! Phoenix  Hey 食らいつく這いつくばるようbite 終わりなき繰り返しのlife 始まりから言葉にできないで 夢すらも現実に本当に変えれんぞ 無き道なら切り開いてみたい 心ちっちゃい?気合込め拡大 どーしたい? 勝ち負けは興味ない 誰もかれも自分との闘い  Don't stop 立ち止まることない Monster 飼いならしていけよ 頬伝う 汗すら消えるような 炎纏った男の意志を見ろ  意識のあるかぎりはファイター 舞い上がれよ  Phoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ!  Phoenix 胸の奥の fire 今放て  Hey 熱くなるためなら金輪際 信念まげない際限なく どこまでいける?どこまでもいける 信じるよりまず体動かすぞ 茨の道 踏みしめていこう 言葉ばっかじゃ本物になれんぞ どーしたい? 勝ち負けは興味ない どんな時も自分との闘い  有象無象 振り返る事なく Monster 胸に閉じ込めろよ 頬伝う 涙すら乾くような 炎纏った男の意志を見ろ  拳作ればもうファイター 立ち上がれよ  Phoenix 燃え上れfire 愛を叫べクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 夢を見ろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ! Phoenix  栄光は誰のものかなんて 決まっちゃいないぜ その手でつかめよ 奮い立てファイター 何度だって try up  Phoenix 燃え上れfire 愛を歌えクライマー 乗り越えて頂で灰になれ Phoenix 燃え盛れfire 声を上げろクライマー 乗り越えて頂で生まれ変われ!  Phoenix Phoenix 胸の奥の fire 今放て
二人いつまでもPLATINA LYLICいつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  “ユー・ガット・ア・メール” 夕方過ぎデスクの上で震えた携帯電話 開いた画面には胸を刺す言葉並んでた 「会いたいよ」と 何度も打たれた文面の中に 絵文字は無く 「、」と「。」だけしか無くってハッと気付く 重ねたお前の心と 寂しげに俯くその顔 近頃記念日もろくに前みたいに祝えてない そんな二人だけれど でも心に決めたこと一つあって それはまだお前に言えてないけれど 特別な日 特別な場所で 俺が届けにゆくよ  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  気が付けば仕草や口癖 笑っちゃうぐらいに似ていた二人 喧嘩の度に出た別れ話 いつからかそれすら笑いに変わってた そんなお前とこれからこの先ずっと 一分一秒幸せな笑みを絶やさぬように 指輪右手から左手に 薬指は永遠の輝き また一つ増える記念日は必ず二人で過ごそう  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  くだらない事で笑い合って つまらない事でケンカもして お前だから歩んで来れた大切な日々 そんな今と変わらない二人で ずっとずっと一緒にいよう  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  望んでることって簡単でシンプル お前のそばに居たいとそう描いてる 今日明日明後日 時間が経っても変わらない 望んでることって簡単でシンプル お前のそばに居たいとそう描いてる 今日明日明後日 歳を取っても変わらない 二人いつまでもPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketいつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  “ユー・ガット・ア・メール” 夕方過ぎデスクの上で震えた携帯電話 開いた画面には胸を刺す言葉並んでた 「会いたいよ」と 何度も打たれた文面の中に 絵文字は無く 「、」と「。」だけしか無くってハッと気付く 重ねたお前の心と 寂しげに俯くその顔 近頃記念日もろくに前みたいに祝えてない そんな二人だけれど でも心に決めたこと一つあって それはまだお前に言えてないけれど 特別な日 特別な場所で 俺が届けにゆくよ  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  気が付けば仕草や口癖 笑っちゃうぐらいに似ていた二人 喧嘩の度に出た別れ話 いつからかそれすら笑いに変わってた そんなお前とこれからこの先ずっと 一分一秒幸せな笑みを絶やさぬように 指輪右手から左手に 薬指は永遠の輝き また一つ増える記念日は必ず二人で過ごそう  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  くだらない事で笑い合って つまらない事でケンカもして お前だから歩んで来れた大切な日々 そんな今と変わらない二人で ずっとずっと一緒にいよう  いつまでも お前のそばにいるから 繋いだ手を 離さないでいて 泣き顔も その笑みも いつまでも分け合って 悲しみは半分に 喜び幸せ 倍にしてゆこう  望んでることって簡単でシンプル お前のそばに居たいとそう描いてる 今日明日明後日 時間が経っても変わらない 望んでることって簡単でシンプル お前のそばに居たいとそう描いてる 今日明日明後日 歳を取っても変わらない 二人いつまでも
二人冬物語今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出作ろう  始まった二人冬物語 流れるラブソングを口ずさみ きっとこの曲二人にとって忘れられない曲になるのかな? 離れてく街を見ながら二人の気持ちも徐々に上がってる 助手席の君との距離もこのシチュエーションで急接近してるよ 二人を待っている世界で何が起こるんだろう?  Shalalalala… 白く咲き誇った Shalalalala… 雪の華を Shalalalala… oh 景色と一緒に集めにゆこう 心のアルバムに記録をしよう 暖かさに包まれた冬にしよう  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしよう  初めて見る君の姿、表情 まだドキドキさせられてる ここにいる誰よりも眩しくキラキラと綺麗に映っているよ 二人が待っていた世界で熱い恋をしよう  Shalalalala… 夜空咲き誇った Shalalalala… 雪の星座を Shalalalala… oh 景色と一緒に集めにゆこう 心のアルバムに記録をしよう 暖かさに包まれた冬にしよう  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしよう  二人のリフトは頂上に向かって進んでゆく この終わりのない加速してゆく愛を伝えたい  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしようソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出作ろう  始まった二人冬物語 流れるラブソングを口ずさみ きっとこの曲二人にとって忘れられない曲になるのかな? 離れてく街を見ながら二人の気持ちも徐々に上がってる 助手席の君との距離もこのシチュエーションで急接近してるよ 二人を待っている世界で何が起こるんだろう?  Shalalalala… 白く咲き誇った Shalalalala… 雪の華を Shalalalala… oh 景色と一緒に集めにゆこう 心のアルバムに記録をしよう 暖かさに包まれた冬にしよう  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしよう  初めて見る君の姿、表情 まだドキドキさせられてる ここにいる誰よりも眩しくキラキラと綺麗に映っているよ 二人が待っていた世界で熱い恋をしよう  Shalalalala… 夜空咲き誇った Shalalalala… 雪の星座を Shalalalala… oh 景色と一緒に集めにゆこう 心のアルバムに記録をしよう 暖かさに包まれた冬にしよう  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしよう  二人のリフトは頂上に向かって進んでゆく この終わりのない加速してゆく愛を伝えたい  今ゲレンデが二人を呼んでる気がするんだよ 今年の冬は二人で白く輝く思い出を作るんだよ 雪化粧寄り添い 足跡を並べたら 光り続ける想いが消えないように約束をしよう
冬のポケット曇る窓ガラスにそっと君のイニシャルを 指で書いては消し カフェで君を待つの ドラマチック演出 揺れるキャンドルの先 君の姿が見える お気に入りのマフラーでいつもより素敵な 君を前にして照れ隠しで飲んだミルクティー 僕は見惚れてる そうさ白い天使に 今すぐに 君の手を握って 銀色の世界へ  枯れ葉が散った木々に 囲まれてるあの道で僕は 強く願った ジングルベル聞こえる夜 この道2人で歩きたいと  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる  君のかじかむ手をさりげなくポケットへと 入れてそっとその手優しく握り締めるよ なんて1人頭の中で想像しちゃって 舞い上がって思わずにやけちゃう 行き交う男女カップルも明るい笑顔 今日は何か起きそうな特別な日 もしも雪が降るなら 今夜君に伝えよう 手のひら強く握っても溶けない僕の気持ちを  彩られた木々に囲まれてるこの道を君と 寄り添いあって歩けるなんて 夢のようで この寒さも愛しく思う  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる  このツリーより何倍も綺麗な君がとなり少し自慢気 この街の誰よりも君を想っているけど そんなこと言えないよ でも勇気を出して 君を引き寄せ 言葉無く見つめあう2人 聖なる夜  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて まるでドラマのよう  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じるソナーポケットSonar PocketSonar Pocket曇る窓ガラスにそっと君のイニシャルを 指で書いては消し カフェで君を待つの ドラマチック演出 揺れるキャンドルの先 君の姿が見える お気に入りのマフラーでいつもより素敵な 君を前にして照れ隠しで飲んだミルクティー 僕は見惚れてる そうさ白い天使に 今すぐに 君の手を握って 銀色の世界へ  枯れ葉が散った木々に 囲まれてるあの道で僕は 強く願った ジングルベル聞こえる夜 この道2人で歩きたいと  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる  君のかじかむ手をさりげなくポケットへと 入れてそっとその手優しく握り締めるよ なんて1人頭の中で想像しちゃって 舞い上がって思わずにやけちゃう 行き交う男女カップルも明るい笑顔 今日は何か起きそうな特別な日 もしも雪が降るなら 今夜君に伝えよう 手のひら強く握っても溶けない僕の気持ちを  彩られた木々に囲まれてるこの道を君と 寄り添いあって歩けるなんて 夢のようで この寒さも愛しく思う  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる  このツリーより何倍も綺麗な君がとなり少し自慢気 この街の誰よりも君を想っているけど そんなこと言えないよ でも勇気を出して 君を引き寄せ 言葉無く見つめあう2人 聖なる夜  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて まるでドラマのよう  君と過ごす きらめく夜に 2人で見た 駅前のツリーの下で 手を繋いで約束した「また来年も☆」 そんな2人を祝福するかのように雪が キラキラと舞い落ちて ハニかみ 君はゆっくり瞳を閉じる
flowerこれからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  ありがとう そう君と出会ってからの僕は僕でいられました 星が無い夜も光感じれたよ 進む道のりの上 きっと間違いも掛け違いもあるけど  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れ  頑張れ!大丈夫!君の声が 何度も何度も助けてくれた 諦めることを諦めてこれた 独りで抱いた偉大な夢は 君の期待と未来を乗せた 必ず 叶えていくから  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れ  いつか 枯れてしまう時 その声を その笑顔を この景色を 思い出すだろう  これからもこの先も...  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・NAOKI-Tこれからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  ありがとう そう君と出会ってからの僕は僕でいられました 星が無い夜も光感じれたよ 進む道のりの上 きっと間違いも掛け違いもあるけど  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れ  頑張れ!大丈夫!君の声が 何度も何度も助けてくれた 諦めることを諦めてこれた 独りで抱いた偉大な夢は 君の期待と未来を乗せた 必ず 叶えていくから  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れ  いつか 枯れてしまう時 その声を その笑顔を この景色を 思い出すだろう  これからもこの先も...  これからもこの先も 君と笑顔の花を咲かせ続けよう Dear my lover Dear my friends Dear my familyにこの詩を贈ろう シャララ シャララ シャラララララ  君にとって僕にとって 大切なPromiseを守るよ 君にとって僕にとって 眩しくきらめく明日に向かって 咲き誇れ
Brand New Way戦おうと蹴りだすコンクリート 誰だろうと負けない強い意志を その身に背負い 背伸びはしない ありのままの姿で まだ見ぬ世界に一歩 踏み出せば分かるほらきっと だからいつも 怖がらずにミスを がむしゃらに走り抜けろ今を  未知なる道を進んで 自ら心に描いた未来図へ 一歩一歩 思い続けて 日々日々地道に己の闘志燃やして  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new way  今どしゃ降りで前が見えなくても 向かい風で息ができなくても 止まらずに行く 振り向かず行く 自分の信じた場所まで 「まだ諦めてないぞ」 心の中で叫ぶいつも だから何度つまずいても最後まで挑み続けて行くmy road  見えない地図を照らして 自ら心に描いた理想図へ ずっとずっと 思い重ねて 日々日々地道に己の闘志燃やして  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new way  平坦な道のりじゃないから 苦しい時や悔しい時もきっとあるだろう だけど逃げずに立ち向かって 自分を信じて未来を切り開け  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new wayソナーポケットSonar PocketSonar Pocket戦おうと蹴りだすコンクリート 誰だろうと負けない強い意志を その身に背負い 背伸びはしない ありのままの姿で まだ見ぬ世界に一歩 踏み出せば分かるほらきっと だからいつも 怖がらずにミスを がむしゃらに走り抜けろ今を  未知なる道を進んで 自ら心に描いた未来図へ 一歩一歩 思い続けて 日々日々地道に己の闘志燃やして  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new way  今どしゃ降りで前が見えなくても 向かい風で息ができなくても 止まらずに行く 振り向かず行く 自分の信じた場所まで 「まだ諦めてないぞ」 心の中で叫ぶいつも だから何度つまずいても最後まで挑み続けて行くmy road  見えない地図を照らして 自ら心に描いた理想図へ ずっとずっと 思い重ねて 日々日々地道に己の闘志燃やして  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new way  平坦な道のりじゃないから 苦しい時や悔しい時もきっとあるだろう だけど逃げずに立ち向かって 自分を信じて未来を切り開け  Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる Walk this way あの場所へ 行くぜup and down 繰り返して Rock this way 新たなるステージへ 向かいstep by step 登りつめる このbrand new way
Precious今を見つめてる 君のまなざしは どんな景色より 綺麗で 強くて 大好きでした 何気ない日々の 大切なものも 愛する気持ちも 君と出会って気付きました  乾いた風にさらされて ほんとは傷ついてた君 迎えに行くよ 今度は僕が Don't worry Don't worry  改札口で 君を探してる 人の流れに逆らうように 見つけられた しあわせだって そばにいてくれた君だから My precious of love. For you.  確かめ合うように徐々に近づいた距離 気づくと着いている 急行なんかじゃない 僕ら「各駅停車」 時に急ブレーキも踏んだ 倒れそうになりながらも寄り添う  sorry story もっと上手に描けるように show me… 本気の想いを君に伝えれるように 寄せては返す 僕の日々は君で出来てました  僕らはきっと 越えて行けるよ ふたりでこの夜も季節も 探していた 僕の未来は 君が今 見つめてる未来 My precious of love. For you.  あの日 君がそっと 「そばにいるから」と 言ったのは 僕のためだけじゃなく 君の願いだったって いま気付いたんだ  なくさぬように 満たせるように 君を強く抱きしめたくて 今度は僕が 伝えるから 「ずっといつまでもそばにいよう」  改札口で 君を探してる 人の流れに逆らうように 見つけられた しあわせだって そばにいてくれた君だから My precious of love. For you.ソナーポケットSonar Pocket・Hajime WatanabeSonar Pocket・ArmySlick今を見つめてる 君のまなざしは どんな景色より 綺麗で 強くて 大好きでした 何気ない日々の 大切なものも 愛する気持ちも 君と出会って気付きました  乾いた風にさらされて ほんとは傷ついてた君 迎えに行くよ 今度は僕が Don't worry Don't worry  改札口で 君を探してる 人の流れに逆らうように 見つけられた しあわせだって そばにいてくれた君だから My precious of love. For you.  確かめ合うように徐々に近づいた距離 気づくと着いている 急行なんかじゃない 僕ら「各駅停車」 時に急ブレーキも踏んだ 倒れそうになりながらも寄り添う  sorry story もっと上手に描けるように show me… 本気の想いを君に伝えれるように 寄せては返す 僕の日々は君で出来てました  僕らはきっと 越えて行けるよ ふたりでこの夜も季節も 探していた 僕の未来は 君が今 見つめてる未来 My precious of love. For you.  あの日 君がそっと 「そばにいるから」と 言ったのは 僕のためだけじゃなく 君の願いだったって いま気付いたんだ  なくさぬように 満たせるように 君を強く抱きしめたくて 今度は僕が 伝えるから 「ずっといつまでもそばにいよう」  改札口で 君を探してる 人の流れに逆らうように 見つけられた しあわせだって そばにいてくれた君だから My precious of love. For you.
PromisePLATINA LYLIC君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で 手をつなぐ僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれたdestiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつも優しく笑顔絶やさない君だけど 本当は強がりで誰よりも寂しがり屋 だからすぐにすねるけど それすら愛しいんだよ 僕は君の全てを受け止める… 君がもし 心曇ったら 僕が光照らすよ 君がもし 涙流したら 僕が笑顔にするよ  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  ONE LOVE 二人の気持ちを重ね合わせて今ひとつに MY HEART 溢れ出したんだ 決して消えないこの想いが TRUE LOVE 心配いらないよ 何時だってとなりにいるよ 君と僕をつなぐ絆を胸に  今ここで誓うよ… 君が年を重ね まわりにおばあちゃんと呼ばれる頃に 今と変わらず 笑顔で「しあわせ。」と言えるような未来にするよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で 手をつなぐ僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれたdestiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつも優しく笑顔絶やさない君だけど 本当は強がりで誰よりも寂しがり屋 だからすぐにすねるけど それすら愛しいんだよ 僕は君の全てを受け止める… 君がもし 心曇ったら 僕が光照らすよ 君がもし 涙流したら 僕が笑顔にするよ  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  ONE LOVE 二人の気持ちを重ね合わせて今ひとつに MY HEART 溢れ出したんだ 決して消えないこの想いが TRUE LOVE 心配いらないよ 何時だってとなりにいるよ 君と僕をつなぐ絆を胸に  今ここで誓うよ… 君が年を重ね まわりにおばあちゃんと呼ばれる頃に 今と変わらず 笑顔で「しあわせ。」と言えるような未来にするよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…
Promise(アコースティックver.)君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で 手をつなぐ僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれたdestiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつも優しく笑顔絶やさない君だけど 本当は強がりで誰よりも寂しがり屋 だからすぐにすねるけど それすら愛しいんだよ 僕は君の全てを受け止める… 君がもし 心曇ったら 僕が光照らすよ 君がもし 涙流したら 僕が笑顔にするよ  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  ONE LOVE 二人の気持ちを重ね合わせて今ひとつに MY HEART 溢れ出したんだ 決して消えないこの想いが TRUE LOVE 心配いらないよ 何時だってとなりにいるよ 君と僕をつなぐ絆を胸に  今ここで誓うよ… 君が年を重ね まわりにおばあちゃんと呼ばれる頃に 今と変わらず 笑顔で「しあわせ。」と言えるような未来にするよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつまでも 変わらないよ 君を愛する気持ちは変わらないよ…ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で 手をつなぐ僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれたdestiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつも優しく笑顔絶やさない君だけど 本当は強がりで誰よりも寂しがり屋 だからすぐにすねるけど それすら愛しいんだよ 僕は君の全てを受け止める… 君がもし 心曇ったら 僕が光照らすよ 君がもし 涙流したら 僕が笑顔にするよ  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  ONE LOVE 二人の気持ちを重ね合わせて今ひとつに MY HEART 溢れ出したんだ 決して消えないこの想いが TRUE LOVE 心配いらないよ 何時だってとなりにいるよ 君と僕をつなぐ絆を胸に  今ここで誓うよ… 君が年を重ね まわりにおばあちゃんと呼ばれる頃に 今と変わらず 笑顔で「しあわせ。」と言えるような未来にするよ…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  いつまでも 変わらないよ 君を愛する気持ちは変わらないよ…
Promise ~365日のラブレター。~(EDMメドレー)「Promise」  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で手をつなぐ 僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれた destiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…   「ラブレター。~いつだって逢いたくて~」  君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  「今君は何してる?」ふっとした瞬間にいつも気になってメールを打つんだ でも返事来るのが遅いとなんか不安になんだよ すぐに嫌われたかもって思ったりして 君の大好きな歌を着信音にしたり 君がくれた何気ないメールを何回も読み返したり 逢えない時間も何処かで 君を探してる  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。   「365日のラブストーリー。」  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  出会ってから今日まで何回君を笑顔にできただろう その反対に君を何回困らせ 何度泣かせただろう でももう決めたよ 一生一緒に居て幸せにすること  例えば生まれ変わっても君を探し逢いにゆくよ 離れることはもう二度とないから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たいソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP・KAY「Promise」  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…  Hey you 君に夢中です この広い宇宙で一番大切なあなたに云う… 「愛してる。」溢れる心の声伝える 君に全部 ありのままの僕の全部 世界中色んな国 そこに住む64億人の中で手をつなぐ 僕と君がこんな風に出会えた奇跡 偶然じゃなく必然で結ばれた destiny 釘付けに 甘い口づけに 二人灯す火が永久に消えないように…  君にとって 僕にとって 今この瞬間(とき)が 永遠に続く愛の証 時が経って 年をとって 身体老いても 君を愛する気持ちは変わらないよ…   「ラブレター。~いつだって逢いたくて~」  君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  「今君は何してる?」ふっとした瞬間にいつも気になってメールを打つんだ でも返事来るのが遅いとなんか不安になんだよ すぐに嫌われたかもって思ったりして 君の大好きな歌を着信音にしたり 君がくれた何気ないメールを何回も読み返したり 逢えない時間も何処かで 君を探してる  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。   「365日のラブストーリー。」  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい  出会ってから今日まで何回君を笑顔にできただろう その反対に君を何回困らせ 何度泣かせただろう でももう決めたよ 一生一緒に居て幸せにすること  例えば生まれ変わっても君を探し逢いにゆくよ 離れることはもう二度とないから  365日 全ての日々を君と居たい どんな景色も二人で見たい 春も夏も秋も冬も二人の思い出作ろう いつも喜怒哀楽と愛を全て二人分け合って いつまでも側に居たい
baby baby経験則とじっくり向かい合う時間は さぁどっちがLove? ペピパ ペピパピ 心はもう 探偵よりもずっと 敏感でさ 全くもう ペピパ プペパポ  離れたら寂しくて 構って欲しくなる ダメなやつさ どう転べばまた 愛に触れる? darling...  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ 覚えたての 紳士な表情 誰よりもほら 君といたい baby baby いつでも baby baby 10年後も baby baby 愛に迷い 願っているかな  電源オフのいつもと少し違う姿に もう虜さ ペピパ ペピパピ 男はそう 足し算よりもずっと 単純でさ 全くもう ペピパ プペパポ  怒ったり泣かれたら 笑って誤魔化して ダメなやつさ どんな答えが お望みですか? darling...  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ ご機嫌斜め ピンチな状況 何としてでも 取り戻したい baby baby 優しさも baby baby 大切さも baby baby 愛のそばに 見つけられるかな  ふがいない日のstoryの中で出会った 君はやっぱ今日も darling...uh  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ 覚えたての 紳士な表情 誰よりもほら 君といたい baby baby いつかは baby baby 10年後は baby baby 愛を誓い 願っているかなソナーポケットSonar Pocket・KOUDAI IWATSUBONAOKI-T・KOUDAI IWATSUBO経験則とじっくり向かい合う時間は さぁどっちがLove? ペピパ ペピパピ 心はもう 探偵よりもずっと 敏感でさ 全くもう ペピパ プペパポ  離れたら寂しくて 構って欲しくなる ダメなやつさ どう転べばまた 愛に触れる? darling...  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ 覚えたての 紳士な表情 誰よりもほら 君といたい baby baby いつでも baby baby 10年後も baby baby 愛に迷い 願っているかな  電源オフのいつもと少し違う姿に もう虜さ ペピパ ペピパピ 男はそう 足し算よりもずっと 単純でさ 全くもう ペピパ プペパポ  怒ったり泣かれたら 笑って誤魔化して ダメなやつさ どんな答えが お望みですか? darling...  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ ご機嫌斜め ピンチな状況 何としてでも 取り戻したい baby baby 優しさも baby baby 大切さも baby baby 愛のそばに 見つけられるかな  ふがいない日のstoryの中で出会った 君はやっぱ今日も darling...uh  揺れてばかり 夢見心地のweek でももう止まらない 君が好きさ 覚えたての 紳士な表情 誰よりもほら 君といたい baby baby いつかは baby baby 10年後は baby baby 愛を誓い 願っているかな
ベストフレンドGOLD LYLIC春の風と夏の空 秋の景色も冬の寒さも 同じ瞬間(とき)を刻んでく 大切な日々 ベストフレンド ありがとう  朝日が照らしてた 開いた画面の中 不器用な一言で励ましてくれたよな 変わらない景色の中で 時間を忘れ語り合ったり 自分が自分で居られたのは お前とだからだよ  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  まだ小さな蕾だとしても 枯れないように 負けないように 光となり雨となり 咲き誇らせてみせるよ 夢の種 また新たな門出に立つ時は 風となり どこまでも運んでいくよ  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  何度ダメで 何度倒れ 何度上手くいかなくても 何度だって立ち上がって 力合わせていけるだろう 嬉しい瞬間(とき) 悔しい瞬間(とき) 悲しい瞬間(とき) 楽しい瞬間(とき) その全て分け合えるのが仲間だから 決して揺らぐことのない絆を掲げて  晴れ渡るこの空の真下 希望に溢れる明日 さぁ 今 信じて飛び出そう  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  春の風と夏の空 秋の景色も冬の寒さも 同じ時を刻んでる かけがえのない毎日にありがとうGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP春の風と夏の空 秋の景色も冬の寒さも 同じ瞬間(とき)を刻んでく 大切な日々 ベストフレンド ありがとう  朝日が照らしてた 開いた画面の中 不器用な一言で励ましてくれたよな 変わらない景色の中で 時間を忘れ語り合ったり 自分が自分で居られたのは お前とだからだよ  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  まだ小さな蕾だとしても 枯れないように 負けないように 光となり雨となり 咲き誇らせてみせるよ 夢の種 また新たな門出に立つ時は 風となり どこまでも運んでいくよ  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  何度ダメで 何度倒れ 何度上手くいかなくても 何度だって立ち上がって 力合わせていけるだろう 嬉しい瞬間(とき) 悔しい瞬間(とき) 悲しい瞬間(とき) 楽しい瞬間(とき) その全て分け合えるのが仲間だから 決して揺らぐことのない絆を掲げて  晴れ渡るこの空の真下 希望に溢れる明日 さぁ 今 信じて飛び出そう  ずっと何年先もきっと変わらずに仲間だから Ah まだ 人生(みち)は長いけれど いつか何年先かきっと辿りつく夢の場所へ たとえ離れていても ほら 想いは一つだよ  春の風と夏の空 秋の景色も冬の寒さも 同じ時を刻んでる かけがえのない毎日にありがとう
ホイッスル!!!カウントダウン!そろそろ動き出す! 分かんなきゃ教えるよ!ガイダンス! NO.1 王者のカーニバル! JUMP AROUND!JUMP AROUND!JAPAN!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  誰もがAmigo!届けるTi Amo! きっと出逢ったのも何かの縁だろう!? なら!オーレ(進め)!オーレ(進め)!オーレ(進め)! 手を取り遊ぼうぜ!盛大にやろう! いざ!VIVA VIVA!  あれこれ誰それ言わずに!ワッショイ! ソレソレソレソレ祭りだ!ワッショイ! それぞれ気付けば言っちゃう!ワッショイ! 終わらせ99%!終わらせない!  One step 手を叩け! Two step 声を出せ! Three step サビに備えて! さぁ鳴らせ!鳴らせ!ホイッスルを!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  刺激と遊びをまだまだちょうだい! リズムの上では誰もが兄弟! 最新!魁エンタメ!ショータイム! 終わらせ99%!終わらせない!  One step 手を叩け! Two step 声を出せ! Three step サビに備えて! さぁ鳴らせ!鳴らせ!ホイッスルを!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  カウントダウン!そろそろもう時間! 上がんなきゃ帰らせないスタンス! NO.1 王者のカーニバル! JUMP AROUND!JUMP AROUND!JAPAN!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  ビビデバビデブー!的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  Say WOH!Say WOH!x2ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYカウントダウン!そろそろ動き出す! 分かんなきゃ教えるよ!ガイダンス! NO.1 王者のカーニバル! JUMP AROUND!JUMP AROUND!JAPAN!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  誰もがAmigo!届けるTi Amo! きっと出逢ったのも何かの縁だろう!? なら!オーレ(進め)!オーレ(進め)!オーレ(進め)! 手を取り遊ぼうぜ!盛大にやろう! いざ!VIVA VIVA!  あれこれ誰それ言わずに!ワッショイ! ソレソレソレソレ祭りだ!ワッショイ! それぞれ気付けば言っちゃう!ワッショイ! 終わらせ99%!終わらせない!  One step 手を叩け! Two step 声を出せ! Three step サビに備えて! さぁ鳴らせ!鳴らせ!ホイッスルを!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  刺激と遊びをまだまだちょうだい! リズムの上では誰もが兄弟! 最新!魁エンタメ!ショータイム! 終わらせ99%!終わらせない!  One step 手を叩け! Two step 声を出せ! Three step サビに備えて! さぁ鳴らせ!鳴らせ!ホイッスルを!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  カウントダウン!そろそろもう時間! 上がんなきゃ帰らせないスタンス! NO.1 王者のカーニバル! JUMP AROUND!JUMP AROUND!JAPAN!  始まりのチャイムだ!暴れる時間だ集まりな! 回せ回せプロペラ!踊れ踊れサンバのように! まさに「ビビデバビデブー!」的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  ビビデバビデブー!的な魔法に君だけかける曲さ Amore!全力で叫べここで!Say WOH!Say WOH!  Say WOH!Say WOH!x2
本当の気持ちその小さなあなたの手が 優しく温かく 僕の手をそっと握りしめた この胸一杯の愛で あなたを抱きしめたい だからもっと もっと あなたの側で寄り添っていたい  あなたと過ごしている時間が 本当に本当に僕にとって大切なんだよ 『いつでも2人で居たい。』ってさ くさい言葉かもしれないけど本当の気持ちさ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  その柔らかなあなたの手を 決して離す事はしないよ 命消えるまで変わらぬ誓い 今 精一杯の声で あなたへと歌う愛の歌 響けずっと ずっと 永久(とわ)に歌うよ soulのlove song  あなたのふと見せる笑顔が 本当に毎日僕にとっての癒しなんだよ 『いつまでも2人で居よう。』ってさ くさい言葉かもしれないけど本当の気持ちさ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  Oh~ 流れる春夏秋冬 あなたの側にいたいよずっと 君はまさに僕のVenus 永久(とわ)に一緒だと願うJesus  心にあなたが居るから私は 日々精進できるよ 『ありがとう』未来はきっと 光輝いているから 2人の気持ちはこのまま…  I love you… I need you…  I love you 大丈夫 僕がギュッとあなたの手を握るから I need you もう心配ないあなたの側にずっと居るから  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 守り続けるよ…ソナーポケットSonar PocketSonar Pocketその小さなあなたの手が 優しく温かく 僕の手をそっと握りしめた この胸一杯の愛で あなたを抱きしめたい だからもっと もっと あなたの側で寄り添っていたい  あなたと過ごしている時間が 本当に本当に僕にとって大切なんだよ 『いつでも2人で居たい。』ってさ くさい言葉かもしれないけど本当の気持ちさ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  その柔らかなあなたの手を 決して離す事はしないよ 命消えるまで変わらぬ誓い 今 精一杯の声で あなたへと歌う愛の歌 響けずっと ずっと 永久(とわ)に歌うよ soulのlove song  あなたのふと見せる笑顔が 本当に毎日僕にとっての癒しなんだよ 『いつまでも2人で居よう。』ってさ くさい言葉かもしれないけど本当の気持ちさ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  Oh~ 流れる春夏秋冬 あなたの側にいたいよずっと 君はまさに僕のVenus 永久(とわ)に一緒だと願うJesus  心にあなたが居るから私は 日々精進できるよ 『ありがとう』未来はきっと 光輝いているから 2人の気持ちはこのまま…  I love you… I need you…  I love you 大丈夫 僕がギュッとあなたの手を握るから I need you もう心配ないあなたの側にずっと居るから  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 愛し続けるよ…  いつまでも足並み揃えて 2人で歩いていこう 四六時中僕は あなたの事を 守り続けるよ…
ホントお前で良かった。PLATINA LYLICやっと見つけたお前を 出会った時から何処か運命を感じて 会うたびに新たな一面見せるお前に惹かれてく 育ちも性格も趣味も違う二人がこうやって手を取り合う 他の誰かじゃあり得ない お前とだから出来る恋愛 会ったばっかの時はまさかこんな好きになるとは思わなかった 四六時中何も手につかずにお前の事ばかり考えちゃって ニヤついちゃって お前が全て お前に見せてやりたいよ頭の中 恥ずかしいほど夢中なんだ  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよ  付き合いが長くなり色濃くなり ケンカの数も増え ぶつかり合い でも何だかんだその全てがいつもの二人なんだ 寂しがり屋 ワガママなお前 変に理屈っぽいとこある俺 マジ水と油 でも二人は今日も一緒だから 不安にさせたこともある 淋しくさせた夜もある 泣かせたこともある これからその分お前の幸せな笑顔増やすよ 死ぬまで一生 お前と一緒 いつもアリガトウ  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよ  おじいちゃんとおばあちゃんになっても毎日キスをしよう おじいちゃんとおばあちゃんになっても同じ布団で寝よう それ以外に何か望みあるなら二人で叶えていこう クサいセリフだけど お前の幸せが俺の幸せだから  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよPLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocketやっと見つけたお前を 出会った時から何処か運命を感じて 会うたびに新たな一面見せるお前に惹かれてく 育ちも性格も趣味も違う二人がこうやって手を取り合う 他の誰かじゃあり得ない お前とだから出来る恋愛 会ったばっかの時はまさかこんな好きになるとは思わなかった 四六時中何も手につかずにお前の事ばかり考えちゃって ニヤついちゃって お前が全て お前に見せてやりたいよ頭の中 恥ずかしいほど夢中なんだ  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよ  付き合いが長くなり色濃くなり ケンカの数も増え ぶつかり合い でも何だかんだその全てがいつもの二人なんだ 寂しがり屋 ワガママなお前 変に理屈っぽいとこある俺 マジ水と油 でも二人は今日も一緒だから 不安にさせたこともある 淋しくさせた夜もある 泣かせたこともある これからその分お前の幸せな笑顔増やすよ 死ぬまで一生 お前と一緒 いつもアリガトウ  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよ  おじいちゃんとおばあちゃんになっても毎日キスをしよう おじいちゃんとおばあちゃんになっても同じ布団で寝よう それ以外に何か望みあるなら二人で叶えていこう クサいセリフだけど お前の幸せが俺の幸せだから  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから  本当お前で良かった 俺はお前と出会えて良かった 何度もぶつかりあったけど 今は笑い話なんだよ お前の良いとこも 悪いとこも 泣いた顔も 笑った顔も 一個一個が俺の宝だから ずっと隣に居てくれよ
MY SWEET HOME僕が育ったこの街 僕に夢を与えたこの街 同じ志持った仲間達と出会い 互いに切磋琢磨しあって 描いた未来の自分に向かって 身勝手な夢を磨く 気付けば夢中になってたんだ キラキラ輝く毎日だった 大事な事はいつも自分以外の誰かが教えてくれた 友人 家族その存在のデカさに気付く 傷つきゃ誰かが背中を押した 優しさ温もりも僕は知った いつも僕はここから この街からスタート  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet home  久々に降り立った地元の駅 見慣れないショップが出来てたり 行きつけだった店閉まってたり でも この街の香り変わらない そう あの頃抱いた夢や あの頃心に抱いた理想希望も そう 昨日の事のように思い出すんだ 夢を掴みたいから この街を出たのに 辛くて逃げたくなる でもここに来る度「絶対に負けないんだ。」また心に誓った  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet home  会えない時も いつも応援してるよ 寂しくなったら すぐに助けにいくよ 街の景色は少し変わったけど ミンナの笑顔あの日と同じだよ  大好きな人 憧れのヒーロー ケンカしたあとの友情 あの涙も 悔しい想いも 時が過ぎた今でも思い出すよ  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet homeソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP僕が育ったこの街 僕に夢を与えたこの街 同じ志持った仲間達と出会い 互いに切磋琢磨しあって 描いた未来の自分に向かって 身勝手な夢を磨く 気付けば夢中になってたんだ キラキラ輝く毎日だった 大事な事はいつも自分以外の誰かが教えてくれた 友人 家族その存在のデカさに気付く 傷つきゃ誰かが背中を押した 優しさ温もりも僕は知った いつも僕はここから この街からスタート  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet home  久々に降り立った地元の駅 見慣れないショップが出来てたり 行きつけだった店閉まってたり でも この街の香り変わらない そう あの頃抱いた夢や あの頃心に抱いた理想希望も そう 昨日の事のように思い出すんだ 夢を掴みたいから この街を出たのに 辛くて逃げたくなる でもここに来る度「絶対に負けないんだ。」また心に誓った  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet home  会えない時も いつも応援してるよ 寂しくなったら すぐに助けにいくよ 街の景色は少し変わったけど ミンナの笑顔あの日と同じだよ  大好きな人 憧れのヒーロー ケンカしたあとの友情 あの涙も 悔しい想いも 時が過ぎた今でも思い出すよ  My sweet home 何処にいても 帰る場所がある いつでも 辛い時や 苦しい時は いつでも ここに戻ればいい My sweet home 離れていても 変わらない場所がある きっと何年経っても 忘れない 僕だけの My sweet home
My HoneyMy Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです  「ダイエットしなきゃ!」と言うわりに 甘い物に目がなかったり 肝心なところで噛んじゃったり 頑張りすぎて風邪を引いてしまったり 切り過ぎた前髪気にしたり 冗談真に受けて凹んだり 嬉しそうに一日の報告したり 受けた相談 その子以上に泣いたり そのどれもが愛しいと思えちゃうくらい 君が魅せる一つ一つの姿に何度も何度も恋しています。 辛い時も いつも心の支えになっていたのは 君が見せてくれる笑顔 ただそれだけで 前を向けるんだよ  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  君が大好きなスーパースターにはなれないけど(Woh) 君に何でも買える大富豪でもないけど(ゴメン) これだけは負けないと胸を張ってそう言えること(それは) どんな時も何があっても君を笑顔にするよ 明日もしこの世界が滅びても 後悔なんて1ミリもしないよ そう思えるほど満たされてるよ もう他の誰でもない ただただ一人の君へ 贈りたい言葉 届けたい歌があるんだ 聴いてくれ  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  モノクロの世界迷い込んでも カラフルな雨で虹を描こう 君の五感フルに使って感じさせる幸せを だってそうだろう?そうなろうって決めたもん きっと「そんなの口だけ!」と君は言うよ 生涯かけて守り続ける 君と生むキセキを  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  愛を注ぐソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRPMy Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです  「ダイエットしなきゃ!」と言うわりに 甘い物に目がなかったり 肝心なところで噛んじゃったり 頑張りすぎて風邪を引いてしまったり 切り過ぎた前髪気にしたり 冗談真に受けて凹んだり 嬉しそうに一日の報告したり 受けた相談 その子以上に泣いたり そのどれもが愛しいと思えちゃうくらい 君が魅せる一つ一つの姿に何度も何度も恋しています。 辛い時も いつも心の支えになっていたのは 君が見せてくれる笑顔 ただそれだけで 前を向けるんだよ  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  君が大好きなスーパースターにはなれないけど(Woh) 君に何でも買える大富豪でもないけど(ゴメン) これだけは負けないと胸を張ってそう言えること(それは) どんな時も何があっても君を笑顔にするよ 明日もしこの世界が滅びても 後悔なんて1ミリもしないよ そう思えるほど満たされてるよ もう他の誰でもない ただただ一人の君へ 贈りたい言葉 届けたい歌があるんだ 聴いてくれ  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  モノクロの世界迷い込んでも カラフルな雨で虹を描こう 君の五感フルに使って感じさせる幸せを だってそうだろう?そうなろうって決めたもん きっと「そんなの口だけ!」と君は言うよ 生涯かけて守り続ける 君と生むキセキを  My Honey 世界を変えてくれた こんなに広い地球(せかい)の中で 今世紀最大の出来事 君と出逢えたことです My Honey いつか離れたって もう一回君と巡り逢って 来世紀も最愛の人になってくれるように 愛を注ぐ  愛を注ぐ
マイペースマイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  「戻ることはない時計の針 さぁ皆HURRY UP!乗り遅れる前に!」 また向こうの方聞こえた罵声 足掻いても無謀だと大人達は言うぜ 何が正解?君は正解?誰々は偉い、誰々みたいになれ、とか そんなもんは自ら決めればいい 人のものさしで計る必要なんてない さぁ行こうか 今日は何処に行こうか 空見上げれば笑うように太陽が照らすよ たまには良いじゃん 何も考えなくても 人ってそんな強くない生き物 だからこそ だからこそきっと 支え合いの中で強くなってくんだろう 独りじゃないし 頑張り過ぎんな 笑って明日を描こう  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  「大丈夫だよ。」 まわりのペースに惑わされないあなただけのリズムでいいんだよ 「心配しないで。」 焦らないで まわりの目気にしないで 一歩ずつゆっくり歩んでいこう もし疲れたならば休めばいい もしいけるなら今頑張ればいい どんな時だって見失わないで “あなたらしさ”は“あなたの宝” だから怖がることは何も無いと 心に言い聞かせてゆこう 今日 明日 明後日も あなたの心晴れますように  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  近道なんて無いと思うんだよ だから今を大切にして 雨に打たれて 風に吹かれていても いつか空晴れるから  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  マイペース そう焦るんじゃねーぞ マイペース 今できる事やればいい マイペース 流した汗と涙思い出せ 負けるな!頑張れ!  マイペース マイペース マイペースソナーポケットSonar PocketSonar Pocketマイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  「戻ることはない時計の針 さぁ皆HURRY UP!乗り遅れる前に!」 また向こうの方聞こえた罵声 足掻いても無謀だと大人達は言うぜ 何が正解?君は正解?誰々は偉い、誰々みたいになれ、とか そんなもんは自ら決めればいい 人のものさしで計る必要なんてない さぁ行こうか 今日は何処に行こうか 空見上げれば笑うように太陽が照らすよ たまには良いじゃん 何も考えなくても 人ってそんな強くない生き物 だからこそ だからこそきっと 支え合いの中で強くなってくんだろう 独りじゃないし 頑張り過ぎんな 笑って明日を描こう  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  「大丈夫だよ。」 まわりのペースに惑わされないあなただけのリズムでいいんだよ 「心配しないで。」 焦らないで まわりの目気にしないで 一歩ずつゆっくり歩んでいこう もし疲れたならば休めばいい もしいけるなら今頑張ればいい どんな時だって見失わないで “あなたらしさ”は“あなたの宝” だから怖がることは何も無いと 心に言い聞かせてゆこう 今日 明日 明後日も あなたの心晴れますように  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  近道なんて無いと思うんだよ だから今を大切にして 雨に打たれて 風に吹かれていても いつか空晴れるから  マイペース たとえ今は不安だらけだって マイペース 君は君のままでいいんだよ マイペース 泣ける今日は泣いて 明日からまた一個一個笑顔増やそう  マイペース そう焦るんじゃねーぞ マイペース 今できる事やればいい マイペース 流した汗と涙思い出せ 負けるな!頑張れ!  マイペース マイペース マイペース
守りたいよ。「おはよう!」といつも明るい声 僕よりも僕のことを分かってる人 何度助けられただろう 僕には何ができるの?  聞かせて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。  たとえば草木もない荒れ果てた砂漠に立たされたとして 最後の一口となってしまっても 迷うこともなく きっと何も言わず 君は他人(ひと)に与えることを選ぶだろう 渇ききっていた 君の心潤してあげたいんだよ  聞かせて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。  常識という壁も 窮屈にならぬ様にいっそ壊して 自分らしさが邪魔をしても もう迷うことは無いよ 君の明日を担って生きていくから  教えて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・多田慎也「おはよう!」といつも明るい声 僕よりも僕のことを分かってる人 何度助けられただろう 僕には何ができるの?  聞かせて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。  たとえば草木もない荒れ果てた砂漠に立たされたとして 最後の一口となってしまっても 迷うこともなく きっと何も言わず 君は他人(ひと)に与えることを選ぶだろう 渇ききっていた 君の心潤してあげたいんだよ  聞かせて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。  常識という壁も 窮屈にならぬ様にいっそ壊して 自分らしさが邪魔をしても もう迷うことは無いよ 君の明日を担って生きていくから  教えて どうして ねえ、どうして 君は 無理をして 強がって 自分を責めるの? そばにいるよ いつもいるよ だから大丈夫 疲れたら心を預けて 優しさもぬくもりも 僕らの未来 笑顔も 全部集めて 守りたいよ。
MIKATA何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  こんなハズじゃない こんなんじゃない 理想とかけ離れた現実社会 抱いた期待みたいなもんはすでに置き去りにして 頑張ろうと思えることすら 疲れちゃって何も出来ないまま ただ ただ 現実(いま)を生きたあの頃  それでも乗り越えて来れたのはお前がいたからなんだよ 次は俺の番だから今 お前に言うよ  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  優しさ温もり何処かで求め 寂しさ埋めるように見つめる画面 皆同じような痛みを感じて生きてる 口には出せない心の叫び 文字にするだけで楽になれた日々 ギリギリの気持ち支えてくれたね  今まで乗り越えて来れたのはお前がいたからなんだよ 次は俺の番だから今 お前に言うよ  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  ヤダヤダヤダ もう死のうかな 消えてなくなったらいっそ楽かな? 誰か泣く? 誰が泣く? 何となく想像はついているけど… 存在価値や生きてる意味 誰が何を基準にして決めてるの?! 人と違う それは個性 それぞれにあるから面白いんだろ?!  畜生 苦虫を噛み溢れだした涙 吐いた溜め息は空に消える 見えてる世界は灰色 いっそ逃避行して闇に飛び込む でもそんな勇気なんて何処にもない… 期待した未来なんて今は見えないんだよ  「生きる事が辛い。」なんて言わないでくれないかBABY 生きていれば良いことだって待ってくれてるんだmaybe だからって無理に「頑張って」なんて言わないけども 立って 踏ん張って 頑張っていかなきゃいけない時もある 二人三脚でいい 道は1つじゃない  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だからソナーポケットSonar PocketSonar Pocket何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  こんなハズじゃない こんなんじゃない 理想とかけ離れた現実社会 抱いた期待みたいなもんはすでに置き去りにして 頑張ろうと思えることすら 疲れちゃって何も出来ないまま ただ ただ 現実(いま)を生きたあの頃  それでも乗り越えて来れたのはお前がいたからなんだよ 次は俺の番だから今 お前に言うよ  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  優しさ温もり何処かで求め 寂しさ埋めるように見つめる画面 皆同じような痛みを感じて生きてる 口には出せない心の叫び 文字にするだけで楽になれた日々 ギリギリの気持ち支えてくれたね  今まで乗り越えて来れたのはお前がいたからなんだよ 次は俺の番だから今 お前に言うよ  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから  ヤダヤダヤダ もう死のうかな 消えてなくなったらいっそ楽かな? 誰か泣く? 誰が泣く? 何となく想像はついているけど… 存在価値や生きてる意味 誰が何を基準にして決めてるの?! 人と違う それは個性 それぞれにあるから面白いんだろ?!  畜生 苦虫を噛み溢れだした涙 吐いた溜め息は空に消える 見えてる世界は灰色 いっそ逃避行して闇に飛び込む でもそんな勇気なんて何処にもない… 期待した未来なんて今は見えないんだよ  「生きる事が辛い。」なんて言わないでくれないかBABY 生きていれば良いことだって待ってくれてるんだmaybe だからって無理に「頑張って」なんて言わないけども 立って 踏ん張って 頑張っていかなきゃいけない時もある 二人三脚でいい 道は1つじゃない  何もかもが不安に思えて 孤独 恐怖 辛くて病んでも 独りで抱え込まないでくれ いつも俺だけは味方だから
もう直接言うことはできないから、こうして歌にして届けようとしてる。似てきたのかな ぼんやりと見た 液晶画面の中 一瞬わたしがあなたに見えた  後回しにしてた思いやり 「もしもし?」繋がるわけないし 置き忘れたマフラー 咲いた桜 風に吹かれた  あなたがいない 毎日だけど 慣れていかなきゃ 慣れていかなきゃいけない  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる 子供みたいに泣くのも恥ずかしいから こうして歌にして届けようとしてる  見ていたのかな 知ってたのかな 真面目に暮らしていたあなたに どこか憧れていた  遠回しに言った助言を無視 時々、いやもっと頻繁に 怒られていたのに この静寂ただ苦しい  あの日と違い こんな現在でも 生きていかなきゃ 生きていかなきゃいけない  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる  与えてばかりで 求める素ぶりも見せなかった 気付くのが遅いな どんな自分でも愛されてたことを  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる  失った事実だけは失えないから こうして歌にして届けようとしてる 桜咲くこの場所の景色だけでも こうして歌にして届けようとしてる  届けようとしてるソナーポケットソナーポケット・カツセマサヒコソナーポケット・Carlos K.似てきたのかな ぼんやりと見た 液晶画面の中 一瞬わたしがあなたに見えた  後回しにしてた思いやり 「もしもし?」繋がるわけないし 置き忘れたマフラー 咲いた桜 風に吹かれた  あなたがいない 毎日だけど 慣れていかなきゃ 慣れていかなきゃいけない  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる 子供みたいに泣くのも恥ずかしいから こうして歌にして届けようとしてる  見ていたのかな 知ってたのかな 真面目に暮らしていたあなたに どこか憧れていた  遠回しに言った助言を無視 時々、いやもっと頻繁に 怒られていたのに この静寂ただ苦しい  あの日と違い こんな現在でも 生きていかなきゃ 生きていかなきゃいけない  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる  与えてばかりで 求める素ぶりも見せなかった 気付くのが遅いな どんな自分でも愛されてたことを  もう直接言うことはできないから こうして歌にして届けようとしてる  失った事実だけは失えないから こうして歌にして届けようとしてる 桜咲くこの場所の景色だけでも こうして歌にして届けようとしてる  届けようとしてる
もう二度と…僕らのマドンナが 遂に旅立つのか 今頃扉の向こうで ドキドキしてるのかなぁ  心の片隅に閉まっていた 僕の青い春の夢が今 綺麗な蝶となり 羽ばたくよ  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね 乾杯しよう 笑顔の涙と新たな門出に 幸せを願って「頑張れ!」とエール贈るよ いつまでも  同年代も次々とゴールイン そしてついにキミ 花嫁になってしまったね… キミと同じで笑顔がよく似合う優しそうな彼で良かった でも泣かせたら承知しねーぞ!  心のどこかでは感じていた ボクの青い春に「サヨナラ」を 素直に言えるほど強くないよ…  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね いつかまたキミに会える時は 胸を張って会いに行くね キミ以上に 過去以上に 大切な人を連れて行くよ  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね 乾杯しよう 笑顔の涙と新たな門出に 幸せを願って「頑張れ!」とエール贈るよ いつまでも  ボクの青い春の夢が今 奇麗な蝶となり羽ばたくよ…ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・横野康平僕らのマドンナが 遂に旅立つのか 今頃扉の向こうで ドキドキしてるのかなぁ  心の片隅に閉まっていた 僕の青い春の夢が今 綺麗な蝶となり 羽ばたくよ  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね 乾杯しよう 笑顔の涙と新たな門出に 幸せを願って「頑張れ!」とエール贈るよ いつまでも  同年代も次々とゴールイン そしてついにキミ 花嫁になってしまったね… キミと同じで笑顔がよく似合う優しそうな彼で良かった でも泣かせたら承知しねーぞ!  心のどこかでは感じていた ボクの青い春に「サヨナラ」を 素直に言えるほど強くないよ…  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね いつかまたキミに会える時は 胸を張って会いに行くね キミ以上に 過去以上に 大切な人を連れて行くよ  やっぱり好きだった人はキミだったけど 幸せを願えるように 負けないように輝くからね 乾杯しよう 笑顔の涙と新たな門出に 幸せを願って「頑張れ!」とエール贈るよ いつまでも  ボクの青い春の夢が今 奇麗な蝶となり羽ばたくよ…
戻らないラブストーリー。GOLD LYLICもっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  愛した人 ただ愛した人 「ずっと一緒だよ。」って嘘だったの? 愛した人 ただ愛した人 「忙しいだけ。」って嘘だったの? くだらない喧嘩だって 我慢した日々だって 愛しい想い出 だけどあなたがいなくなった現在(いま) 心に空いた穴 まだ埋められないの  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  「人混みは嫌い!」って言いながらついてきてくれたあの場所 子供の様に はしゃぐ姿が可愛く見えた あなたの趣味や聴いてた曲も同じように好きになってたの 寝ても覚めても いい想い出ばかり浮かんできちゃうんだよ いらないよ 気の利いた言葉 余計悲しくなる優しさ ただ、ただ…となりにいてくれればいいのに…  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  まだあなたの笑顔に やっぱ「いいね!」押せない 離れて 眺めて 強がってみたって 切なくなるだけ 嫌いだった自分にも自信を持てた らしくないことだって精一杯できた そういつだって 無理をしたって すべてを捧げて愛した人  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… DarlingGOLD LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRPもっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  愛した人 ただ愛した人 「ずっと一緒だよ。」って嘘だったの? 愛した人 ただ愛した人 「忙しいだけ。」って嘘だったの? くだらない喧嘩だって 我慢した日々だって 愛しい想い出 だけどあなたがいなくなった現在(いま) 心に空いた穴 まだ埋められないの  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  「人混みは嫌い!」って言いながらついてきてくれたあの場所 子供の様に はしゃぐ姿が可愛く見えた あなたの趣味や聴いてた曲も同じように好きになってたの 寝ても覚めても いい想い出ばかり浮かんできちゃうんだよ いらないよ 気の利いた言葉 余計悲しくなる優しさ ただ、ただ…となりにいてくれればいいのに…  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling  まだあなたの笑顔に やっぱ「いいね!」押せない 離れて 眺めて 強がってみたって 切なくなるだけ 嫌いだった自分にも自信を持てた らしくないことだって精一杯できた そういつだって 無理をしたって すべてを捧げて愛した人  もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら どれだけ幸せでしょうか? もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら… 辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling
やばばやばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know追いかけてる  Talking Walking トキドキ ドキドキ する時 Knock Knock on my door高鳴ってる グっときて キュンとして ハッとして ポッとした ビリビリin my heart痺れちゃってる  息が止まりそう 髪がなびくだけで Maybe Maybe Maybe 見て見ぬふり 出来ない無理 「振り向いてよ ねえ」視線で問いかけた Baby Baby Baby Get lucky please give me  やばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know 追いかけてる  Crazy about u No No! She's so cute No!No!No! Hit my phone up No No! Love ya! Bang!Bang!  タイムライン リサーチ ファボって リプして ついついツイート気になってる 些細な繋がりだけど嬉しくて グイグイグイッと近づいてる  ナビゲーション恋の近道を教えて Driving Driving Driving 目的地に向けて発信 申請するよ 君へのパスポート Waiting Waiting Waiting 君のしるし今すぐほしい  やばばっばいぐらいに恋は無重力 ビビッときてVenus街は踊る やばばっばいの倍 君の色に I wanna know 染められてく  Crazy about u No No! She's so cute No!No!No! Hit my phone up No No! Love ya! Bang!Bang!  もうどうかしてるよきっと 頭がおかしくなりそう やばい気持ちの終わりを 想像したくない まだ楽しみたい 君と君と君と  やばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know 追いかけてるソナーポケットSonar Pocket・Shinya Tada・NAOKI-TNAOKI-T・Sonar Pocketやばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know追いかけてる  Talking Walking トキドキ ドキドキ する時 Knock Knock on my door高鳴ってる グっときて キュンとして ハッとして ポッとした ビリビリin my heart痺れちゃってる  息が止まりそう 髪がなびくだけで Maybe Maybe Maybe 見て見ぬふり 出来ない無理 「振り向いてよ ねえ」視線で問いかけた Baby Baby Baby Get lucky please give me  やばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know 追いかけてる  Crazy about u No No! She's so cute No!No!No! Hit my phone up No No! Love ya! Bang!Bang!  タイムライン リサーチ ファボって リプして ついついツイート気になってる 些細な繋がりだけど嬉しくて グイグイグイッと近づいてる  ナビゲーション恋の近道を教えて Driving Driving Driving 目的地に向けて発信 申請するよ 君へのパスポート Waiting Waiting Waiting 君のしるし今すぐほしい  やばばっばいぐらいに恋は無重力 ビビッときてVenus街は踊る やばばっばいの倍 君の色に I wanna know 染められてく  Crazy about u No No! She's so cute No!No!No! Hit my phone up No No! Love ya! Bang!Bang!  もうどうかしてるよきっと 頭がおかしくなりそう やばい気持ちの終わりを 想像したくない まだ楽しみたい 君と君と君と  やばばっばいくらいに加速していく ズキュンズキュンとハート撃ち抜かれて やばばっばいの倍 君に夢中 Eye wanna know 追いかけてる
雪の花今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  街頭に照らされた人々 それぞれのドラマが始まるだろう 僕のヒロインは誰だろう? 君以外はあり得ない だけど君オファーして 断られたらと想像をして 白い溜め息をついて 足早に人混み掻き分けて  Winter Magic ロマンチックに早めの初雪は降らないかな そしたら 連れ出す口実ができるのに… Winter Magic 下書き「未送信」は増えるばかり… たくさんの気持ちを纏ってるくせに 心は寒いままだよ…  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  I don't wanna regret I wanna stay by your side  いつもより街は明るくなり 定番の音色が聞こえ始め 見えない未来期待して イメージは君の隣 現実は違うけど この街が白く染まる前に ちゃんと想いをカタチにして届けに行かなくちゃ  Winter Magic 矢継ぎ早に焦りだす友達 フラれたとか 付き合ったとか そんな「一人ぼっち」「リア充」を横目に Winter Magic 無理な上書き “なりゆき”だけは嫌… たくさんの中にいるキミじゃなくて たった一人のキミが好き…  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  雪のように少しずつ時間も降り積もって キミへの想いも埋もれてしまうかな? それでも春を待ってる かじかんだ胸の中  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  I don't wanna regret I wanna stay by your sideソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  街頭に照らされた人々 それぞれのドラマが始まるだろう 僕のヒロインは誰だろう? 君以外はあり得ない だけど君オファーして 断られたらと想像をして 白い溜め息をついて 足早に人混み掻き分けて  Winter Magic ロマンチックに早めの初雪は降らないかな そしたら 連れ出す口実ができるのに… Winter Magic 下書き「未送信」は増えるばかり… たくさんの気持ちを纏ってるくせに 心は寒いままだよ…  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  I don't wanna regret I wanna stay by your side  いつもより街は明るくなり 定番の音色が聞こえ始め 見えない未来期待して イメージは君の隣 現実は違うけど この街が白く染まる前に ちゃんと想いをカタチにして届けに行かなくちゃ  Winter Magic 矢継ぎ早に焦りだす友達 フラれたとか 付き合ったとか そんな「一人ぼっち」「リア充」を横目に Winter Magic 無理な上書き “なりゆき”だけは嫌… たくさんの中にいるキミじゃなくて たった一人のキミが好き…  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  雪のように少しずつ時間も降り積もって キミへの想いも埋もれてしまうかな? それでも春を待ってる かじかんだ胸の中  今年最初に降る雪の花を一緒に見たい 雪解けに咲いた花もキミと見たい 夜空に上がる光の花もキミと一緒に見たいよ…  I don't wanna regret I wanna stay by your side
夜空咲いた星の下で。~I promise you~夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ  きっと人は誰か傷つけ 傷つけられ また優しさに触れて愛を覚える でもそんな連鎖にもいつか終わりが来るんだろう お前と出会い感じたよ このかけがえのない感情 優しさ愛しさ全てたった一人のお前に注いでいく I promise you…これからどんな事が起こったって I promise you…お前を離さない  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  アリエス(牡羊座)、トーラス(牡牛座)、ジェミニ(双子座)、キャンサー(蟹座) レオ(獅子座)、バーゴ(乙女座)、リブラ(天秤座)、スコーピオ(蠍座) サギッタリウス(射手座)、カプリコーン(山羊座) アクエリアス(水瓶座)、ピスケス(魚座) 春夏秋冬 夜空色付ける 変わることはなく 二人で見上げる その手を引いて 連れ出しにいくよ もしも星になれたのなら 広がる無限の宇宙(そら) こぼれ落ちた光の中でTRIP たとえ神様がいなくても 時を止めてみせるよ ずっとこのまま…love you  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  いつか時間(とき)が経ちやってくるこの命が尽きる日まで 何千何万何十万回だってぶつかるだろう でもその何千何万何十万回の何倍も お前が幸せだと言える日々を描こう  いつだって like a star 俺を照らした大切な人お前さ 消えない想いをずっとこれからも Like a star 今度は俺が届けてく番だ 繋がる二つの光 woh  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  I promise you… I promise you… I promise you…ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ  きっと人は誰か傷つけ 傷つけられ また優しさに触れて愛を覚える でもそんな連鎖にもいつか終わりが来るんだろう お前と出会い感じたよ このかけがえのない感情 優しさ愛しさ全てたった一人のお前に注いでいく I promise you…これからどんな事が起こったって I promise you…お前を離さない  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  アリエス(牡羊座)、トーラス(牡牛座)、ジェミニ(双子座)、キャンサー(蟹座) レオ(獅子座)、バーゴ(乙女座)、リブラ(天秤座)、スコーピオ(蠍座) サギッタリウス(射手座)、カプリコーン(山羊座) アクエリアス(水瓶座)、ピスケス(魚座) 春夏秋冬 夜空色付ける 変わることはなく 二人で見上げる その手を引いて 連れ出しにいくよ もしも星になれたのなら 広がる無限の宇宙(そら) こぼれ落ちた光の中でTRIP たとえ神様がいなくても 時を止めてみせるよ ずっとこのまま…love you  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  いつか時間(とき)が経ちやってくるこの命が尽きる日まで 何千何万何十万回だってぶつかるだろう でもその何千何万何十万回の何倍も お前が幸せだと言える日々を描こう  いつだって like a star 俺を照らした大切な人お前さ 消えない想いをずっとこれからも Like a star 今度は俺が届けてく番だ 繋がる二つの光 woh  夜空咲いた星の下で 二人想い重ねたなら 何億光年先もずっと光り輝くんだ 流れ星ヒュールリーララ 消えないでヒュールリーララ 何も怖くない 誓い合った願い 叶えてゆくよ  I promise you… I promise you… I promise you…
ラブレター。~いつだって逢いたくて~PLATINA LYLIC君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  「今君は何してる?」 ふっとした瞬間にいつも気になってメールを打つんだ でも返事来るのが遅いとなんか不安になんだよ すぐに嫌われたかもって思ったりして 君の大好きな歌を着信音にしたり 君がくれた何気ないメールを何回も読み返したり 逢えない時間も何処かで 君を探してる  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  とにかく君の声が聴きたくて 意味の無い話題繰り返して 自分から元彼の話をふってヤキモチ妬いて自爆して だけどそれ以上に君のことがもっと知りたくて長電話をしてしまう俺なんだ 「こんなに長く話すのなら、会った方が良かったよね。」 そう言って君は笑っていたけど でもなかなか近づけない距離 こんなにも近くに居るのに 遠くに感じてしまう  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ もしどこでもドアがあれば 今すぐ逢えるのに So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  一度きりの人生の中で 君と出逢えたキセキに感謝して 今君に云うよ「こんな気持ち初めてなんだよ。」 君の涙 過去の恋も 全て受け止めていきたいんだよ いつまでも守り抜くから ずっとそばにいて欲しい  君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  ホントに好きだよ。PLATINA LYLICソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  「今君は何してる?」 ふっとした瞬間にいつも気になってメールを打つんだ でも返事来るのが遅いとなんか不安になんだよ すぐに嫌われたかもって思ったりして 君の大好きな歌を着信音にしたり 君がくれた何気ないメールを何回も読み返したり 逢えない時間も何処かで 君を探してる  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  とにかく君の声が聴きたくて 意味の無い話題繰り返して 自分から元彼の話をふってヤキモチ妬いて自爆して だけどそれ以上に君のことがもっと知りたくて長電話をしてしまう俺なんだ 「こんなに長く話すのなら、会った方が良かったよね。」 そう言って君は笑っていたけど でもなかなか近づけない距離 こんなにも近くに居るのに 遠くに感じてしまう  My baby 逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ もしどこでもドアがあれば 今すぐ逢えるのに So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  一度きりの人生の中で 君と出逢えたキセキに感謝して 今君に云うよ「こんな気持ち初めてなんだよ。」 君の涙 過去の恋も 全て受け止めていきたいんだよ いつまでも守り抜くから ずっとそばにいて欲しい  君に逢いたくて もっと逢いたくて ずっと逢いたくて 想うよ ありきたりな言葉だけど 君に届けたいよ So baby 逢いたくて もっと逢いたくて いつだって逢いたくて 想うよ 苦しいほど君の事がホントに好きだよ。  ホントに好きだよ。
LA LA LOVEいつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  幸せ過ぎて不安なの 贅沢過ぎる悩みだよ Always happiness 変わらずこのままでいよう  1+1から成る2じゃなくて 日々増す100にだって していけると感じてるよ キミとだから  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  アップテンポでもスローでも 悪天候でも晴れでも 心は居心地が良い GOOD DAY 「吸って吐いて」 また繰り返してって まさに光合成みたいなもん 君が太陽で僕が水 どんなミスだってその芽を伸ばす やがて色とりどりの花を咲かす  まるで七色のロード ドレミファソラシド創るコード 君と僕で奏でるハーモニー 尽きないレパートリー  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  科学的根拠は無いけれど カタチとしては見えないけれど 変わることのないこの想いを 信じて欲しいから この言葉で伝えるよ 「Will you marry me?」  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう LalalalaソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・RUSH EYEいつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  幸せ過ぎて不安なの 贅沢過ぎる悩みだよ Always happiness 変わらずこのままでいよう  1+1から成る2じゃなくて 日々増す100にだって していけると感じてるよ キミとだから  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  アップテンポでもスローでも 悪天候でも晴れでも 心は居心地が良い GOOD DAY 「吸って吐いて」 また繰り返してって まさに光合成みたいなもん 君が太陽で僕が水 どんなミスだってその芽を伸ばす やがて色とりどりの花を咲かす  まるで七色のロード ドレミファソラシド創るコード 君と僕で奏でるハーモニー 尽きないレパートリー  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala  科学的根拠は無いけれど カタチとしては見えないけれど 変わることのないこの想いを 信じて欲しいから この言葉で伝えるよ 「Will you marry me?」  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala  いつもDon't worry キミと二人 見てる景色は色褪せないさ I promise you 声を合わせて Lalalala だからDon't you see 何が起きたって 大丈夫だって 愛は勝つんだ 信じて重ね合わせよう Lalalala
Reborn夢の中で見ていた過去という名の残像は あくび涙で滲んでしまった 書き殴ってたリリックや手癖まみれのコード 思い出と呼ぶにはまだ鳴り止まないんだ  今の気分どうだい 抱いているか後悔 波風のない それはいわゆる平和 Say “What?” 何を言ったプレイバック 停滞と思考停止の Days これもまた人生 それもまた人生 そうじゃないだろう初期衝動 早いとか遅いとか関係ない 全て賭けて乗り込むんだ Reborn  生まれ変わった僕らのドラマ 終わりじゃないから 新しい世界の端っこの方で この手掲げ 存在を証明するんだ  錆びてしまった心の奥が もう一度鳴ったら 兆し感じたその方角へ 迷わずに全力で進もう  昨日に帰る妄想 明日を憂う凡庸 限りある今を見つけられずにいる迷子 I know 才能なんてこの世に溢れかえってる それでも身体の奥 わずかな熱がポツポツ  明かり灯るの待ってんだ くすぶっている現状を燃焼した その先にあるブレイクスルー  闇の中に消えた未来という名の偶像は 憧れ追っていた いつかの自分だ 見栄もないのに見栄張って 欲がないのに欲張って 何者になろうとしてた 俗っぽいかな  等身大 魔法の言葉 立ち止まることを許して それでいいのか 自問自答して 足掻くことは間違いじゃない 何度だって夢見ていいさ  生まれ変わった僕らのドラマ 終わりじゃないから 新しい世界の端っこの方で この手掲げ存在を証明するんだ  錆びてしまった心の奥が もう一度鳴ったら 兆し感じたその方角へ 迷わずに届くように まっすぐな歩みで進もうソナーポケットやしきん・ソナーポケットやしきんRINZO・やしきん夢の中で見ていた過去という名の残像は あくび涙で滲んでしまった 書き殴ってたリリックや手癖まみれのコード 思い出と呼ぶにはまだ鳴り止まないんだ  今の気分どうだい 抱いているか後悔 波風のない それはいわゆる平和 Say “What?” 何を言ったプレイバック 停滞と思考停止の Days これもまた人生 それもまた人生 そうじゃないだろう初期衝動 早いとか遅いとか関係ない 全て賭けて乗り込むんだ Reborn  生まれ変わった僕らのドラマ 終わりじゃないから 新しい世界の端っこの方で この手掲げ 存在を証明するんだ  錆びてしまった心の奥が もう一度鳴ったら 兆し感じたその方角へ 迷わずに全力で進もう  昨日に帰る妄想 明日を憂う凡庸 限りある今を見つけられずにいる迷子 I know 才能なんてこの世に溢れかえってる それでも身体の奥 わずかな熱がポツポツ  明かり灯るの待ってんだ くすぶっている現状を燃焼した その先にあるブレイクスルー  闇の中に消えた未来という名の偶像は 憧れ追っていた いつかの自分だ 見栄もないのに見栄張って 欲がないのに欲張って 何者になろうとしてた 俗っぽいかな  等身大 魔法の言葉 立ち止まることを許して それでいいのか 自問自答して 足掻くことは間違いじゃない 何度だって夢見ていいさ  生まれ変わった僕らのドラマ 終わりじゃないから 新しい世界の端っこの方で この手掲げ存在を証明するんだ  錆びてしまった心の奥が もう一度鳴ったら 兆し感じたその方角へ 迷わずに届くように まっすぐな歩みで進もう
Reunionあの頃と何も変わらない 少しウザい話し方だって やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった  何度も帰ろうとしたけど やっとこの街にも慣れてきたよ 受話器越し 弱音を溢した日々 あの頃が懐かしい たくさんの友達も出来たけど こっちでも楽しくやってる でも本音言えるのはお前なんだ 大人になっても変わらない かけがえない友よ  あの頃と何も変わらない 呼ばれ慣れた互いのあだ名 やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった あの頃とは少し違う 伸びた髭の奥の笑顔に 思い出たちが蘇る 懐かしさが明日の力に変わった  いつでも 集まって あの日に戻ろう 語り合って 笑い合って 肩を組んでいこう  当時住んでたマンション前 好きな人せーの!で言い合ったら まさかの同じ名前でモメたね 仲良くフラれるのに  深夜のコンビニ 無理して飲んだブラックコーヒー 早く大人になりたかった ほろ苦い風が気持ちよかった きっと忘れてしまった感情が待ってる街へ たまには帰ろう あの頃と何も変わらない 少しウザい話し方だって やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった  変わらない事と 変わらなきゃいけない事 一つまた一つと 気付いてくのだろう  胸張って 前を向いて 肩組んで 支え合って 大人になってきたんだろう いつだって 離れたって 思い出して 一緒だって また歩いていこうソナーポケットSonar PocketSonar Pocket NAOKI-Tあの頃と何も変わらない 少しウザい話し方だって やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった  何度も帰ろうとしたけど やっとこの街にも慣れてきたよ 受話器越し 弱音を溢した日々 あの頃が懐かしい たくさんの友達も出来たけど こっちでも楽しくやってる でも本音言えるのはお前なんだ 大人になっても変わらない かけがえない友よ  あの頃と何も変わらない 呼ばれ慣れた互いのあだ名 やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった あの頃とは少し違う 伸びた髭の奥の笑顔に 思い出たちが蘇る 懐かしさが明日の力に変わった  いつでも 集まって あの日に戻ろう 語り合って 笑い合って 肩を組んでいこう  当時住んでたマンション前 好きな人せーの!で言い合ったら まさかの同じ名前でモメたね 仲良くフラれるのに  深夜のコンビニ 無理して飲んだブラックコーヒー 早く大人になりたかった ほろ苦い風が気持ちよかった きっと忘れてしまった感情が待ってる街へ たまには帰ろう あの頃と何も変わらない 少しウザい話し方だって やけに心地良く感じて 懐かしさが明日の力に変わった  変わらない事と 変わらなきゃいけない事 一つまた一つと 気付いてくのだろう  胸張って 前を向いて 肩組んで 支え合って 大人になってきたんだろう いつだって 離れたって 思い出して 一緒だって また歩いていこう
Reload目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  一期一会で君と出会え 光と影 に色を添えて 想い届ける為 伝えてくMusic Wow  十人十色でもチューニングを合わせるように 一人一人 奏でるメロディ インフィニティから 一気にひっくり返るように お隣からお隣から 次から次にひっきりなし ビックリするような It's マジック まさにサウンドマシーン  導いて Guidanceして Reloadして ノアの方舟に乗れ All day 連れてくから  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  ホワイト&ブラック 例えどんなカラーでも越えていけると信じて グレーな気持ちだって変えていける  しみじみしてもギミギミハイってか キリキリマイでもイキイキしたい ギリギリビートに跨りエンジン全開 アクセル踏みつけフライ 天高くまで飛べるように 足枷捨て音の鳴る方へ  導いて Guidanceして Reloadして ノアの方舟に乗れ All day 連れてくから  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代ソナーポケットSonar PocketSonar Pocket目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  一期一会で君と出会え 光と影 に色を添えて 想い届ける為 伝えてくMusic Wow  十人十色でもチューニングを合わせるように 一人一人 奏でるメロディ インフィニティから 一気にひっくり返るように お隣からお隣から 次から次にひっきりなし ビックリするような It's マジック まさにサウンドマシーン  導いて Guidanceして Reloadして ノアの方舟に乗れ All day 連れてくから  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  ホワイト&ブラック 例えどんなカラーでも越えていけると信じて グレーな気持ちだって変えていける  しみじみしてもギミギミハイってか キリキリマイでもイキイキしたい ギリギリビートに跨りエンジン全開 アクセル踏みつけフライ 天高くまで飛べるように 足枷捨て音の鳴る方へ  導いて Guidanceして Reloadして ノアの方舟に乗れ All day 連れてくから  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代  目と目と手と手を合わせて広げる新世界 目と目と手と手を重ねて繋げる新時代
LOOOP会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよ remember さよならじゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ×2  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  エントランスゲート抜けると見慣れてる顔ぶれと いつも「おはよう!」とお決まりの挨拶で輪になり酒交わし騒ぎだす 軽い足取り刻むステップ 体がリズムを感じてるぜ H・I・P・H・O・P ブランニューから少し懐かしい (HEY YO) そんなブラックミュージックがフロア中に (HEY YO) 常に流れ俺ら熱くさせる (HEY YO) 気付けばミッドナイト たわいもないような話で 盛り上がる仲間達 この場は間違いなし  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  時計の針を見ると すでに午前2時を過ぎた頃 集まった人顔赤らかに 徐々に酔いもまわりだし 現実の暮らしから逃避行 週末の夜ぐらい浪漫飛行 十人十色 楽しみ方も いろはにほへと 色々あるぞ (OH YEAH) 知ってる曲かかればみんなで歌えばいい (OH YEAH) 知らない曲でも知ったかぶりしちゃえばいい (OH YEAH) HEY DJ DON'T STOP 今夜朝まで 気付けば忘れてた嫌なこと やっぱここは間違いなし  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  そうまさにミラーボール 空に浮かぶ月のようで 仲良く寄り添った小惑星 俺たちとおんなじで ムーンライトによく似た光を浴び ゆったりと踊る 額の汗もそろそろ引いた頃 ラストナンバーかかりタイムアウト (My friend oh oh) 握手交わして「See you again」 別れ際いつもこの言葉で (My friend oh oh) またここで会おう  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間とソナーポケットSonar PocketSonar Pocket会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよ remember さよならじゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ×2  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  エントランスゲート抜けると見慣れてる顔ぶれと いつも「おはよう!」とお決まりの挨拶で輪になり酒交わし騒ぎだす 軽い足取り刻むステップ 体がリズムを感じてるぜ H・I・P・H・O・P ブランニューから少し懐かしい (HEY YO) そんなブラックミュージックがフロア中に (HEY YO) 常に流れ俺ら熱くさせる (HEY YO) 気付けばミッドナイト たわいもないような話で 盛り上がる仲間達 この場は間違いなし  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  時計の針を見ると すでに午前2時を過ぎた頃 集まった人顔赤らかに 徐々に酔いもまわりだし 現実の暮らしから逃避行 週末の夜ぐらい浪漫飛行 十人十色 楽しみ方も いろはにほへと 色々あるぞ (OH YEAH) 知ってる曲かかればみんなで歌えばいい (OH YEAH) 知らない曲でも知ったかぶりしちゃえばいい (OH YEAH) HEY DJ DON'T STOP 今夜朝まで 気付けば忘れてた嫌なこと やっぱここは間違いなし  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と  そうまさにミラーボール 空に浮かぶ月のようで 仲良く寄り添った小惑星 俺たちとおんなじで ムーンライトによく似た光を浴び ゆったりと踊る 額の汗もそろそろ引いた頃 ラストナンバーかかりタイムアウト (My friend oh oh) 握手交わして「See you again」 別れ際いつもこの言葉で (My friend oh oh) またここで会おう  会いたかったメンバー いつでも帰る場所があるんだ だから忘れんなよremember 「さよなら」じゃなくて また会おうぜ Everybody say ho ここが俺らのHOME 今このひとときを笑い会おう 大好きな仲間と
Rain心のどこか気づいていた いつか終わりが来てしまう事 あの日もこんな雨が降ってた 雨音に溶けた君の声 唇震わせ「ゴメンね。」と泣いた その姿小さく見えた 思わず抱きしめたくなった気持ち 押し殺して一人の夜へ  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる いつかまた 優しい雨が降る  Rain Rain Rain 大げさなくらいの土砂降りだって 一つ傘の下いつだって僕ら笑っていられた Remember Rain Rain Rain 気づくと濡れていた右肩 はみ出た気持ち冷たさも暖かく感じました 少し照れを隠しながらも 寄り添って歩ける雨の日が好き と言った君はもう誰かの左肩にもたれているかな 寒くなって来たね この雨はやがて雪へと変わってく もうすぐ外は白い冬  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる  滲んだ水たまりに 若すぎた日々が笑っていた これでよかったんだと 水しぶきを上げて鉛色の空の奥へ  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる いつかまた 優しい雨が降るソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAY心のどこか気づいていた いつか終わりが来てしまう事 あの日もこんな雨が降ってた 雨音に溶けた君の声 唇震わせ「ゴメンね。」と泣いた その姿小さく見えた 思わず抱きしめたくなった気持ち 押し殺して一人の夜へ  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる いつかまた 優しい雨が降る  Rain Rain Rain 大げさなくらいの土砂降りだって 一つ傘の下いつだって僕ら笑っていられた Remember Rain Rain Rain 気づくと濡れていた右肩 はみ出た気持ち冷たさも暖かく感じました 少し照れを隠しながらも 寄り添って歩ける雨の日が好き と言った君はもう誰かの左肩にもたれているかな 寒くなって来たね この雨はやがて雪へと変わってく もうすぐ外は白い冬  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる  滲んだ水たまりに 若すぎた日々が笑っていた これでよかったんだと 水しぶきを上げて鉛色の空の奥へ  さよなら愛してた 「ありがとう。」本気で愛してた あの涙は流れて やがて空に昇る そしてまた 優しい雨になる いつかまた 優しい雨が降る
Long Distance Loveまた寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  無理してもすぐに分かるよ 君のその顔見れば 最終電車 閉まる扉の向こう 君に手を振るよ ギュッと強く抱きしめて 離したくはなかった 「このまま時計の針止まればいい…。」 冗談半分に笑った 心の中涙そっと隠してた  逢いたい気持ちは一緒 逢えない辛さも一緒 目を閉じればいつもそこに君がいる  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  無理してもすぐに分かるよ 君のその声聞けば 携帯電話 熱くなった耳元 君は泣いていたね ずっと我慢をさせちゃって 独りにさせてゴメンな このまま君のそばに行けたらいい 「大丈夫だよ。」って言葉 心の中涙そっとこぼれてた  逢いたい想いは一緒 逢えない悩みも一緒 目を閉じればいつもそこに君がいる  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  寂しい夜 優しさに触れたくなるけれど 信じてるよ 二人の時間がそんな迷いには負けないってこと  確かなことは一つだけ「離れてても君が好き。」 この距離に約束しよう いつか君を迎えにゆくよ  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみるソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・KAYまた寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  無理してもすぐに分かるよ 君のその顔見れば 最終電車 閉まる扉の向こう 君に手を振るよ ギュッと強く抱きしめて 離したくはなかった 「このまま時計の針止まればいい…。」 冗談半分に笑った 心の中涙そっと隠してた  逢いたい気持ちは一緒 逢えない辛さも一緒 目を閉じればいつもそこに君がいる  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  無理してもすぐに分かるよ 君のその声聞けば 携帯電話 熱くなった耳元 君は泣いていたね ずっと我慢をさせちゃって 独りにさせてゴメンな このまま君のそばに行けたらいい 「大丈夫だよ。」って言葉 心の中涙そっとこぼれてた  逢いたい想いは一緒 逢えない悩みも一緒 目を閉じればいつもそこに君がいる  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる  寂しい夜 優しさに触れたくなるけれど 信じてるよ 二人の時間がそんな迷いには負けないってこと  確かなことは一つだけ「離れてても君が好き。」 この距離に約束しよう いつか君を迎えにゆくよ  また寂しさ×時間 続いてゆくけど 心だけはいつもそばで寄り添いあう お互い不安や涙でまた愛に気付く だからいっそこの距離さえ愛してみる
WAKUWAKUいつだってそうだ あの日のスローガン 頭の中から消えない限り歩んでゆくんだ 泣きべそをかいたって また弱音を吐いたって たとえカッコ悪くてもいい 頑固に貫くべき 曲がりくねった道でも負けない心 ガムシャラでいこう ポジティブマインド! 何度も口に出してみよう 騙し騙しでもそれが本物に変わってゆくはず ツギハギだらけだって付け刃だとしたって 自分のこと受け止めてく  雨上がり鮮やかに 空に架かる光のように 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  明日何が起こるか?そんな事は分からないさ イメージした自分よりも素敵になれるようにと 今どんな風に過ごそう? 誰に何を言われても気にしない心で Day by day 走る影 手を伸ばして 追いかけつかまえよう  雨上がり鮮やかに 空に架かる光のように 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  風見鶏 次は何処に この足を運ぶんだろう 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  未来(あす)に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだソナーポケットSonar PocketSonar Pocketいつだってそうだ あの日のスローガン 頭の中から消えない限り歩んでゆくんだ 泣きべそをかいたって また弱音を吐いたって たとえカッコ悪くてもいい 頑固に貫くべき 曲がりくねった道でも負けない心 ガムシャラでいこう ポジティブマインド! 何度も口に出してみよう 騙し騙しでもそれが本物に変わってゆくはず ツギハギだらけだって付け刃だとしたって 自分のこと受け止めてく  雨上がり鮮やかに 空に架かる光のように 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  明日何が起こるか?そんな事は分からないさ イメージした自分よりも素敵になれるようにと 今どんな風に過ごそう? 誰に何を言われても気にしない心で Day by day 走る影 手を伸ばして 追いかけつかまえよう  雨上がり鮮やかに 空に架かる光のように 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  風見鶏 次は何処に この足を運ぶんだろう 僕の目の前に広がってく世界 いつだって素晴らしく美しくて 頼もしくて WAKUWAKU だってしてるよ 見えない時代だろうと 明日に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ  未来(あす)に期待し どんな姿にも変わってゆけるんだ
忘れることなんて出来ないや「戻りたい。」「戻らない?」とか言っても 「戻らない。」「戻れない。」どっか行ってよ。 「顔も見たくないし会いたくもないから。」 そうだろうけども一言ただ… 「ごめんね。」本当に「ごめんね。」  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや  好きじゃない相手じゃ満たされない 虚しさからはまだ逃げられない 既読はいまも つかないままで…  相変わらず うざい 女々しい性格だろ 面倒くさいって 笑っていいよ あの笑顔が見られるなら  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや 出来ないや  きっと二度と会えなくて ずっと思い消えなくて 嫉妬すらもできないだろうけど  僕じゃなくても僕が居なくても 大丈夫そうだね  君じゃないなら君がいないなら 生きていけない  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも、 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや  「戻りたい。」「戻らない?」とか言っても 「戻らない。」「戻れない。」どっか行ってよ。 「顔も見たくないし会いたくもないから。」 そうだろうけども一言ただ… 「ごめんね。」本当に「ごめんね。」ソナーポケットソナーポケットソナーポケット・KOUGA「戻りたい。」「戻らない?」とか言っても 「戻らない。」「戻れない。」どっか行ってよ。 「顔も見たくないし会いたくもないから。」 そうだろうけども一言ただ… 「ごめんね。」本当に「ごめんね。」  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや  好きじゃない相手じゃ満たされない 虚しさからはまだ逃げられない 既読はいまも つかないままで…  相変わらず うざい 女々しい性格だろ 面倒くさいって 笑っていいよ あの笑顔が見られるなら  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや 出来ないや  きっと二度と会えなくて ずっと思い消えなくて 嫉妬すらもできないだろうけど  僕じゃなくても僕が居なくても 大丈夫そうだね  君じゃないなら君がいないなら 生きていけない  僕じゃなくても僕が居なくても 幸せそうな顔してるけど まだ、でも、でも、でも、でも、でも、 君が好きなんだ 忘れることなんて出来ないや  「戻りたい。」「戻らない?」とか言っても 「戻らない。」「戻れない。」どっか行ってよ。 「顔も見たくないし会いたくもないから。」 そうだろうけども一言ただ… 「ごめんね。」本当に「ごめんね。」
ONE-SIDED LOVE君のタイプじゃなくて きっと理想でもない 君は僕のことをどんな風に見てるの?  積極的なアプローチなんて… 結局ビビッてSTAY の関係 「好きになってしまった方が恋は負けだ。」とはよく言うけど 君を振り向かす魔法 そんなチカラはないけど 一途に想い続けたら いつの日か叶うかな?  でもそんなことを言ってても この距離は縮まらない いつまでも  だから逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいな  君が憧れてるあの人の髪型 真似したって 全然似てないけど もしかしたら気付いてもくれないかな? 1000年先でもあの人を越えることなんてできないから また別の方法を探さなくっちゃね  友達口実に誘うなんて かっこ悪くって出来ずじまいです 好きになればなるほど 恋は盲目とはよく言うけど… 街でバッタリ会ったり 帰り道が同じだったり そんな運命的な事はないか… チャンスは無いのかな?  でもそんなことを言ってても この想い届かない いつまでも  だから逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいな  「君が他の誰かともし結ばれたとしたって 君が幸せで笑顔ならそれでいいよ。」と たとえ建前でも 言いたくないよ そんな嘘… 真実は一つだけ ONE-SIDED LOVE  このままキミに何も伝えなければ 好きじゃないのと同じになるから 次のページめくって どんな答えだって受け入れなきゃな…  いつも逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいなソナーポケットSonar PocketSonar Pocket・GRP君のタイプじゃなくて きっと理想でもない 君は僕のことをどんな風に見てるの?  積極的なアプローチなんて… 結局ビビッてSTAY の関係 「好きになってしまった方が恋は負けだ。」とはよく言うけど 君を振り向かす魔法 そんなチカラはないけど 一途に想い続けたら いつの日か叶うかな?  でもそんなことを言ってても この距離は縮まらない いつまでも  だから逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいな  君が憧れてるあの人の髪型 真似したって 全然似てないけど もしかしたら気付いてもくれないかな? 1000年先でもあの人を越えることなんてできないから また別の方法を探さなくっちゃね  友達口実に誘うなんて かっこ悪くって出来ずじまいです 好きになればなるほど 恋は盲目とはよく言うけど… 街でバッタリ会ったり 帰り道が同じだったり そんな運命的な事はないか… チャンスは無いのかな?  でもそんなことを言ってても この想い届かない いつまでも  だから逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいな  「君が他の誰かともし結ばれたとしたって 君が幸せで笑顔ならそれでいいよ。」と たとえ建前でも 言いたくないよ そんな嘘… 真実は一つだけ ONE-SIDED LOVE  このままキミに何も伝えなければ 好きじゃないのと同じになるから 次のページめくって どんな答えだって受け入れなきゃな…  いつも逢いたい、逢いたい、逢いたいと願うほど 会えない、会えない、会えない 何してんだろう? 夜風に吹かれて 偶然を探して ありもしないのに 何度だって 何度だって 押せない履歴を眺めてる 物語の結末は笑顔がいいな
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. 最愛
  2. ミッドナイト・トレンディ
  3. Tot Musica
  4. Love is...
  5. SuperCali

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. スーパーレア
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. 出町柳パラレルユニバース
  5. LOVE, SO GOOD.

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照