歌詞を

ヘルプ

はちみつぱいの歌詞一覧リスト

10 曲中 1-10 曲を表示
2019年4月26日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
君と旅行鞄はちみつぱい渡辺勝・鈴木慶一松本圭司本当に愛していたんだよ
薬屋さんはちみつぱい鈴木慶一鈴木慶一紫陽花の花が六月の雨に
センチメンタル通りはちみつぱい鈴木慶一鈴木慶一海岸通りは大粒の雨
月夜のドライヴはちみつぱい山本浩美・補作詞:鈴木慶一山本浩美・補作曲:鈴木博文ぽっかり月が出たら
釣り糸はちみつぱいかしぶち哲郎かしぶち哲郎髭の爺さんと釣り糸を
土手の向こうにはちみつぱい鈴木慶一鈴木慶一冬さえくればいくらか変わる
塀の上ではちみつぱい鈴木慶一鈴木慶一空は未だ群青色の朝
ぼくの倖せはちみつぱい松本圭司渡辺勝本当に愛していたんだよ
酔いどれダンス・ミュージックはちみつぱい鈴木慶一鈴木慶一夜ともなれば聞こえてくる
夜は静か 通り静かはちみつぱい渡辺勝渡辺勝夜は静か通り静か

はちみつぱいは、1971年から1974年にかけて活動した日本のロックバンド。はっぴいえんどと共に、日本語ロックの先駆者として知られる。初期の頃はハチミツパイと表記されることもあった。 wikipedia