ACCAMERの歌詞一覧リスト  7曲中 1-7曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
7曲中 1-7曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Into the blue's澄んだ鼓動が 鳴り響く街を フラつきながら 小さな影を伸ばしている  募った孤独も 消えない痛みも 掠れた声じゃ 今日も届きやしないんだ  鳴り止まない幻聴 もう耐えられなくて 気が狂いそうな 欲望が喉を越えて あぁ  ブルーな火を燃やして 濁った目を開いて 炎の中 止まない音が 頭から溢れ出す  あぁ、スパークした憂鬱の 向こうへ手を伸ばして 神様に嫌われるくらい 欲しがって  チープな虚栄で 水浸しの街が ギラつきながら 淡い夢を映し出してる  クールな余韻と 誤魔化しの歌に 溺れる日々が いつまでも続きそうさ  飛び跳ねる心臓 顔を背けたって お待ちかねのステージはヴォルテージをあげて あぁ!  叫んだ歌は鈍色 不恰好に瞬いて 炎の中 褪せない音が 喉元を駆け上がる  あぁ、三分の憂鬱を 絞ったこの想いを 神様に突きかえす 準備してんだ 馬鹿みたいにさ  迸る感情 まだ覚め切らないね 歪な夢と欲望を 声に乗せて  あぁ、天国の階段が 腐って 崩れ落ちて ほら 落ちる 落ちる 落ちる 底の 底の 底まで  ブルーな火を燃やして 濁った目を開いて 炎の中 止まない音が 頭から溢れ出す  あぁ、スパークした憂鬱の 向こうへ手を伸ばして 神様に 嫌われるくらいでいたいんだ ずっとACCAMERじんじん澄んだ鼓動が 鳴り響く街を フラつきながら 小さな影を伸ばしている  募った孤独も 消えない痛みも 掠れた声じゃ 今日も届きやしないんだ  鳴り止まない幻聴 もう耐えられなくて 気が狂いそうな 欲望が喉を越えて あぁ  ブルーな火を燃やして 濁った目を開いて 炎の中 止まない音が 頭から溢れ出す  あぁ、スパークした憂鬱の 向こうへ手を伸ばして 神様に嫌われるくらい 欲しがって  チープな虚栄で 水浸しの街が ギラつきながら 淡い夢を映し出してる  クールな余韻と 誤魔化しの歌に 溺れる日々が いつまでも続きそうさ  飛び跳ねる心臓 顔を背けたって お待ちかねのステージはヴォルテージをあげて あぁ!  叫んだ歌は鈍色 不恰好に瞬いて 炎の中 褪せない音が 喉元を駆け上がる  あぁ、三分の憂鬱を 絞ったこの想いを 神様に突きかえす 準備してんだ 馬鹿みたいにさ  迸る感情 まだ覚め切らないね 歪な夢と欲望を 声に乗せて  あぁ、天国の階段が 腐って 崩れ落ちて ほら 落ちる 落ちる 落ちる 底の 底の 底まで  ブルーな火を燃やして 濁った目を開いて 炎の中 止まない音が 頭から溢れ出す  あぁ、スパークした憂鬱の 向こうへ手を伸ばして 神様に 嫌われるくらいでいたいんだ ずっと
最深そう私は私が嫌い 共感は信じない 全ては嘘 非売の良く効く薬も 心のアザまで癒しちゃくれない  足掻く事も疲れ 今はもう 伸ばした手も離してしまった  だけど私の孤独 私のものだ 理解は出来ない 奪えやしない 胸刺す様な痛みさえも 今はただただ だから大嫌いな自分と生きる 暗い辛い最深を信じるの 思い出して殺してしまいたい過去を  もう終わってしまえ 何もかもが そう言って切り裂いた写真の中 何もかもを無くした時 最後に縋(すが)れる物はそこにだけ  妬みや後悔を隠して 生き延びるの 醜いでしょ  でもね 自分嫌いの私にしか 伝えられない言葉がある 吹けば飛ぶ様な儚い火 でもただただ それは道ゆく誰かの足を照らし 未来担う灯火となるの 忘れないで 確かな道標を  迷わない術も 正しい答えも 私には分からない だけどね その傷や嘘も血肉となり あなたを作るから  だけど私の孤独 私のものだ 理解は出来ない 奪えやしない 胸刺す様な痛みさえも 今はただただ だから大嫌いな自分と生きる 暗い辛い最深を信じるの  消し去ってしまいたい傷や嘘も 飲み込んで 今ここ 照らし出せば 深い闇も怖くないからACCAMERsyudousyudouそう私は私が嫌い 共感は信じない 全ては嘘 非売の良く効く薬も 心のアザまで癒しちゃくれない  足掻く事も疲れ 今はもう 伸ばした手も離してしまった  だけど私の孤独 私のものだ 理解は出来ない 奪えやしない 胸刺す様な痛みさえも 今はただただ だから大嫌いな自分と生きる 暗い辛い最深を信じるの 思い出して殺してしまいたい過去を  もう終わってしまえ 何もかもが そう言って切り裂いた写真の中 何もかもを無くした時 最後に縋(すが)れる物はそこにだけ  妬みや後悔を隠して 生き延びるの 醜いでしょ  でもね 自分嫌いの私にしか 伝えられない言葉がある 吹けば飛ぶ様な儚い火 でもただただ それは道ゆく誰かの足を照らし 未来担う灯火となるの 忘れないで 確かな道標を  迷わない術も 正しい答えも 私には分からない だけどね その傷や嘘も血肉となり あなたを作るから  だけど私の孤独 私のものだ 理解は出来ない 奪えやしない 胸刺す様な痛みさえも 今はただただ だから大嫌いな自分と生きる 暗い辛い最深を信じるの  消し去ってしまいたい傷や嘘も 飲み込んで 今ここ 照らし出せば 深い闇も怖くないから
ダイバーシティ教えてくれなくて結構です 結構です 周り見ないで進んでくから 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは はぁ  そう惨めに見えてる 生き方でいいんだと 多様性を認めるようで 自分の理解超えればそうね それ それだけダメだと  消えてく憧れ 落とされた僕の羽 通う血の熱 鈍る気力 力 それでも胸の鼓動はドクドク ここから連れ出してなんて 請わないから  教えてくれなくて結構です 結構です 周り見ないで生きていくから 今 結構です 嫌になるまで ここには戻らないからさ  ライ 嘘まみれライフ 痛い 傷まみれナイフ 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは はぁ  今日惨めに生きてる 望みはそうこれじゃない 多様性を認める輩 それはビジネスだとわかんなきゃ 僕の居場所 明日はない  消えた憧れと孤独だという事実の坩堝 ひっくり返して熱さ滲ませている  教えてくれなくて結構です 結構です 教えてくれなくて結構です 結構です  今も教えなくて結構です 結構です 周り見ないで生きていくから 今 結構です 嫌になるまで ここには戻れない  ライ 嘘まみれライフ 痛い 痛い 傷まみれナイフ 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは そうさライ 笑え わっはっはっは はぁACCAMER柊キライ柊キライ教えてくれなくて結構です 結構です 周り見ないで進んでくから 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは はぁ  そう惨めに見えてる 生き方でいいんだと 多様性を認めるようで 自分の理解超えればそうね それ それだけダメだと  消えてく憧れ 落とされた僕の羽 通う血の熱 鈍る気力 力 それでも胸の鼓動はドクドク ここから連れ出してなんて 請わないから  教えてくれなくて結構です 結構です 周り見ないで生きていくから 今 結構です 嫌になるまで ここには戻らないからさ  ライ 嘘まみれライフ 痛い 傷まみれナイフ 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは はぁ  今日惨めに生きてる 望みはそうこれじゃない 多様性を認める輩 それはビジネスだとわかんなきゃ 僕の居場所 明日はない  消えた憧れと孤独だという事実の坩堝 ひっくり返して熱さ滲ませている  教えてくれなくて結構です 結構です 教えてくれなくて結構です 結構です  今も教えなくて結構です 結構です 周り見ないで生きていくから 今 結構です 嫌になるまで ここには戻れない  ライ 嘘まみれライフ 痛い 痛い 傷まみれナイフ 清く正しく生きていく それはライ 笑い わっはっはっは そうさライ 笑え わっはっはっは はぁ
ノミック決められたバイナリに従います。 社交界の作法に溶け込みます。 それで、価値の器が満たされると、 信じてた。  舞踏会に溢れた息遣い、 その裏にありあまる思惑が、 重なり合って、気づいたんだ。 器の下は底抜けの状態だったんだ。  器を満たす意味は潰え、 積み重ねたものなどとうに、 無に帰した。惨憺たる姿形と、 現状を抱える今日に、 してやったという優越を、 かけらも奴らに与えない様に、 流れた価値を仲間と取り返そう、 自ら器を作っていこう。  定石通りに動いてちゃ、 こんな人生つまんないな。 それならさ、ギアなんか壊して、 自分が望んだ結末をはめ込んでやれ!  ティーカップ裏に仕込んだ情報で、 主役を演じていけ。 信じたものを守り抜くことができる、 この世界は、わたしだけの人生だ!  わたしだけの人生だ!  台本通りにかけられた言葉と、 道行く人々の思想と顔、 そのすべてが作り物で、 あるとするならば、 それすらも塗り替えてしまう様な、 誰よりも強いこの意思で、 すべて作り替え、 誰も想像し得なかった、 新たな未来へ!  定石通りに動いてちゃ、 こんな人生つまんないな。 それならさ、ギアなんか壊して、 自分が望んだ結末をはめ込んでやれ!  ティーカップ裏に仕込んだ情報で、 主役を演じていけ。 信じたものを守り抜くことができる、 この世界は、わたしだけの人生だ! わたしだけの人生だ!  決められたバイナリに抗います。 社交界の作法に阿りません。 それで、満たされる価値があることに、 気づいたんだ。  舞踏会に溢れた息遣い、 その裏にありあまる思惑を、 跳ね除け切って、残ったのは、 人生の真の面白さだ。ACCAMER椎乃味醂椎乃味醂椎乃味醂決められたバイナリに従います。 社交界の作法に溶け込みます。 それで、価値の器が満たされると、 信じてた。  舞踏会に溢れた息遣い、 その裏にありあまる思惑が、 重なり合って、気づいたんだ。 器の下は底抜けの状態だったんだ。  器を満たす意味は潰え、 積み重ねたものなどとうに、 無に帰した。惨憺たる姿形と、 現状を抱える今日に、 してやったという優越を、 かけらも奴らに与えない様に、 流れた価値を仲間と取り返そう、 自ら器を作っていこう。  定石通りに動いてちゃ、 こんな人生つまんないな。 それならさ、ギアなんか壊して、 自分が望んだ結末をはめ込んでやれ!  ティーカップ裏に仕込んだ情報で、 主役を演じていけ。 信じたものを守り抜くことができる、 この世界は、わたしだけの人生だ!  わたしだけの人生だ!  台本通りにかけられた言葉と、 道行く人々の思想と顔、 そのすべてが作り物で、 あるとするならば、 それすらも塗り替えてしまう様な、 誰よりも強いこの意思で、 すべて作り替え、 誰も想像し得なかった、 新たな未来へ!  定石通りに動いてちゃ、 こんな人生つまんないな。 それならさ、ギアなんか壊して、 自分が望んだ結末をはめ込んでやれ!  ティーカップ裏に仕込んだ情報で、 主役を演じていけ。 信じたものを守り抜くことができる、 この世界は、わたしだけの人生だ! わたしだけの人生だ!  決められたバイナリに抗います。 社交界の作法に阿りません。 それで、満たされる価値があることに、 気づいたんだ。  舞踏会に溢れた息遣い、 その裏にありあまる思惑を、 跳ね除け切って、残ったのは、 人生の真の面白さだ。
Be Down痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  止まったり 確かめてみたり やっと会えたはずなのに 望んでないこと 撫でてみたり  ただ作られただけのモットー 叫んで溺れて こんなはずじゃない 奪われてる  どこで間違っちゃったんだ どれが正解だったんだ? 何度だってきっと思い返すだろう 変えられないものならば妄想はByeをしよう  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  痛い 痛い 溶けた心が 暗い 暗い 夜に堕ちていく 痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  歪んでいく ハジマリのあとで なんで君は君なのに 気付けてないなら届けてやる  また繰り返すんだろう ずっと過ごした時間を思い返すたび 心溶けて  君が選んだ正解も 君が犯した不正解も すれ違いだったって 分かりあえたなら どれだけの涙で君を濡らしてしまうのかな  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  暗いや暗いや後悔ばっか 錆びた光で照らさないでくれ 暗いや暗いや 「もういいよ」って 痛みもすべて夢と言ってくれ  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  痛い 痛い 溶けた心が 暗い 暗い 夜に堕ちていく 痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  Be DownACCAMERDECO*27DECO*27痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  止まったり 確かめてみたり やっと会えたはずなのに 望んでないこと 撫でてみたり  ただ作られただけのモットー 叫んで溺れて こんなはずじゃない 奪われてる  どこで間違っちゃったんだ どれが正解だったんだ? 何度だってきっと思い返すだろう 変えられないものならば妄想はByeをしよう  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  痛い 痛い 溶けた心が 暗い 暗い 夜に堕ちていく 痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  歪んでいく ハジマリのあとで なんで君は君なのに 気付けてないなら届けてやる  また繰り返すんだろう ずっと過ごした時間を思い返すたび 心溶けて  君が選んだ正解も 君が犯した不正解も すれ違いだったって 分かりあえたなら どれだけの涙で君を濡らしてしまうのかな  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  暗いや暗いや後悔ばっか 錆びた光で照らさないでくれ 暗いや暗いや 「もういいよ」って 痛みもすべて夢と言ってくれ  痛いや痛いや知ってしまった 混ざり合う声聞こえなくなって Burst out the “Lie” 君をどうしたらいい “迷い”が嫌嫌泣いてしまって 選んだ君に棘を刺していく Burst out the “Lie” 答えは戻らない  痛い 痛い 溶けた心が 暗い 暗い 夜に堕ちていく 痛い 痛い 終わりと出逢えたら 抱き締めてよ 愛を愛してほしいの  Be Down
fluoresceこの日々は悲しい事ばかりで 誰かを傷つけ傷つきはしない様に  そう日々は正しい事ばかりで 正しい理不尽に飲み込まれていく  どうかどうか私を見つけて 冷えた声が枯れるまで  輝いた眩むくらいの決意を晒せば 泣きそうになった どの笑顔も痛いよ 『大丈夫』そうやって騙しているから ほら、閉じこもる夜の中で独りだ  この日々は言えない事ばかりで 意気地ない思いを全部隠し合っている  どうかどうか私を照らして 生んだ熱を感じるまで  切り裂いた眩むくらいの光を浴びれば 閉じ込めたあの記憶が痛いよ 『大丈夫?』そう言って貴方が泣くから ほら、震えた両の足で進むわ  不正解なんてなくて 新しい日々を想像してるよ 歪で綺麗な解があるかな  正解なんてなくて 笑った貴方を想像してるよ その気持ちに寄り添えるのならば 私に向き合った意味があるかなACCAMER栗山夕璃栗山夕璃この日々は悲しい事ばかりで 誰かを傷つけ傷つきはしない様に  そう日々は正しい事ばかりで 正しい理不尽に飲み込まれていく  どうかどうか私を見つけて 冷えた声が枯れるまで  輝いた眩むくらいの決意を晒せば 泣きそうになった どの笑顔も痛いよ 『大丈夫』そうやって騙しているから ほら、閉じこもる夜の中で独りだ  この日々は言えない事ばかりで 意気地ない思いを全部隠し合っている  どうかどうか私を照らして 生んだ熱を感じるまで  切り裂いた眩むくらいの光を浴びれば 閉じ込めたあの記憶が痛いよ 『大丈夫?』そう言って貴方が泣くから ほら、震えた両の足で進むわ  不正解なんてなくて 新しい日々を想像してるよ 歪で綺麗な解があるかな  正解なんてなくて 笑った貴方を想像してるよ その気持ちに寄り添えるのならば 私に向き合った意味があるかな
ボッカデラベリタ(Covered by ACCAMER)アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎさる解の有り様  あ あ あ アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君は軽薄 くたびれ だらけ あたしいい子じゃいられない それは常にひしひし  あなたワイワイドンチューノー てんでだめですの 意味があるなら言葉にせずに ただし態度で示さなきゃ全てが伝わらないままになる  トップシークレット 明かさないように  そう アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎればそれは真実  あ あ あ あ あるべき場所へ あ あ あ あ あたし導く あ あ あ あ 奈落の底で アイアイアイヘイチューなんですの  かなり アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの やはり軽薄 高貴のあたし 乾いた底へ引きずるの 君がいなきゃ今頃高嶺なの  トップシークレット 肺に滲んだ衝動が喉を火傷させる シークレット シークレット 今にあああああああああ 出てこないで  アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいるからあたしが痛い 痛い はい はいそうですね その通りです 極を超えては落ちてくの  アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの あたし期待 期待無い連中 な な な な なんですの  どうにもならぬ アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎればそれは真実  あ あ あ あ あるべき場所へ あ あ あ あ あたし導く あ あ あ あ 奈落の底で アイアイアイヘイチュー な な な な なんですのACCAMER柊キライ柊キライアイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎさる解の有り様  あ あ あ アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君は軽薄 くたびれ だらけ あたしいい子じゃいられない それは常にひしひし  あなたワイワイドンチューノー てんでだめですの 意味があるなら言葉にせずに ただし態度で示さなきゃ全てが伝わらないままになる  トップシークレット 明かさないように  そう アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎればそれは真実  あ あ あ あ あるべき場所へ あ あ あ あ あたし導く あ あ あ あ 奈落の底で アイアイアイヘイチューなんですの  かなり アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの やはり軽薄 高貴のあたし 乾いた底へ引きずるの 君がいなきゃ今頃高嶺なの  トップシークレット 肺に滲んだ衝動が喉を火傷させる シークレット シークレット 今にあああああああああ 出てこないで  アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいるからあたしが痛い 痛い はい はいそうですね その通りです 極を超えては落ちてくの  アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの あたし期待 期待無い連中 な な な な なんですの  どうにもならぬ アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの 君がいなけりゃあたしは無い 無い はい はいそうですね その通りです 喉を過ぎればそれは真実  あ あ あ あ あるべき場所へ あ あ あ あ あたし導く あ あ あ あ 奈落の底で アイアイアイヘイチュー な な な な なんですの
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ライラック
  3. 恋におちて-Fall in Love-
  4. 366日
  5. パラダイス銀河

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. CONNECT
  2. About You
  3. ベガとアルタイル
  4. NOW
  5. 愛だけがあればいい

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×