ArkRoyalの歌詞一覧リスト  9曲中 1-9曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
9曲中 1-9曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
AWAKERaise your mercy Leave out (all) your mind There is Just laugh at the past So silly, mad past Off (the) neck, Dear dead...  Time has come. Be heartless. Psyco, Destroy all conscience  (I) want to rob authority Just now, kill your past and yourself Leave out human experimentation No liberty Dragging the false charge  “There is no meaning of existence Shut gun for (the) crown of head.” Time has come. Be heartless. Psyco, Destroy all conscience  (I) want to rob authority Just now, kill your past and yourself Leave out human experimentation No liberty Dragging the false chargeArkRoyalIlluminaIlluminaRaise your mercy Leave out (all) your mind There is Just laugh at the past So silly, mad past Off (the) neck, Dear dead...  Time has come. Be heartless. Psyco, Destroy all conscience  (I) want to rob authority Just now, kill your past and yourself Leave out human experimentation No liberty Dragging the false charge  “There is no meaning of existence Shut gun for (the) crown of head.” Time has come. Be heartless. Psyco, Destroy all conscience  (I) want to rob authority Just now, kill your past and yourself Leave out human experimentation No liberty Dragging the false charge
Altar of Sacrifice切り裂かれた 宿命(さだめ)をゆく 拳の影 見せずに うずまく疾風(かぜ) うごめく群れ 最期の鐘が鳴る  紅き刃 青き指先 重なりゆく  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 彷徨える背(せな) 震える魂 夢幻に溶けて…  信じていた 辿り着くと 賽は今 投げられた 紅く染まる その瞳に 憎しみが絡みつく  蒼き月を炎が染める 非情の群  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 己を砕く無情の刃 壊れた世界  紅き刃 青き指先 塞がれゆく  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 彷徨える背(せな) 今解す時 別れの譜をArkRoyalIlluminaIllumina切り裂かれた 宿命(さだめ)をゆく 拳の影 見せずに うずまく疾風(かぜ) うごめく群れ 最期の鐘が鳴る  紅き刃 青き指先 重なりゆく  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 彷徨える背(せな) 震える魂 夢幻に溶けて…  信じていた 辿り着くと 賽は今 投げられた 紅く染まる その瞳に 憎しみが絡みつく  蒼き月を炎が染める 非情の群  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 己を砕く無情の刃 壊れた世界  紅き刃 青き指先 塞がれゆく  降り続く雨 闇夜が叫ぶ 雷(いかずち)を突き刺せ 彷徨える背(せな) 今解す時 別れの譜を
Angelicaひび割れた 四角い空の 向こう側 声が聞こえる 差し伸べた 貴方の腕は もう 救い出すことは 出来ない  叫ぶ 声に 光 閉じた  黒く染まる 空の下で 今 堕ちていく 汚れなき 白い羽根が 舞い落ちてくる私の元へ あぁ 罪深き 過ちへの誘いか  この世界 私の嘆きは 届かない かき消されるだけ  せめて 闇の 彼方 逝こう  黒く染まる 空の下で 夢みてたものは 汚れゆく わたしの羽根 靡く風に 姿を消して いま 鐘が鳴る その先へと 手を振るよ…ArkRoyalIlluminaIlluminaひび割れた 四角い空の 向こう側 声が聞こえる 差し伸べた 貴方の腕は もう 救い出すことは 出来ない  叫ぶ 声に 光 閉じた  黒く染まる 空の下で 今 堕ちていく 汚れなき 白い羽根が 舞い落ちてくる私の元へ あぁ 罪深き 過ちへの誘いか  この世界 私の嘆きは 届かない かき消されるだけ  せめて 闇の 彼方 逝こう  黒く染まる 空の下で 夢みてたものは 汚れゆく わたしの羽根 靡く風に 姿を消して いま 鐘が鳴る その先へと 手を振るよ…
業-karuma-凍てつく羨望が砕け散るこのとき 廃墟にまみれた過去は崩れ 背徳に見た Change horse (in) midstream  噛み合わない歯車を 今更 握り締めては “過去に戻れ”と願う 不修多羅な世界で  白夜は 虚を 溶かした  絡まる 闇の中 瞬く 実をかじる 散らばる 魔性の笑み 憂いの運命が 鳴く  冒涜に流れた末路 Burn yourself in jail  逆らうことないままに 流され続けて朽ちた 白日夢はいつかの エデンと共に霞む  神を招く 矛先は…  絡まる 夢の中 瞬く 実をかじる 誘う 魔性の笑み 帰らん 堕天の世へとArkRoyalIlluminaめぐちゃん・Illumina凍てつく羨望が砕け散るこのとき 廃墟にまみれた過去は崩れ 背徳に見た Change horse (in) midstream  噛み合わない歯車を 今更 握り締めては “過去に戻れ”と願う 不修多羅な世界で  白夜は 虚を 溶かした  絡まる 闇の中 瞬く 実をかじる 散らばる 魔性の笑み 憂いの運命が 鳴く  冒涜に流れた末路 Burn yourself in jail  逆らうことないままに 流され続けて朽ちた 白日夢はいつかの エデンと共に霞む  神を招く 矛先は…  絡まる 夢の中 瞬く 実をかじる 誘う 魔性の笑み 帰らん 堕天の世へと
The Battle of sacred錆びた時流のルアージュ 割れた 夜のユートピア  狂う 時流の中で 碇 あげるとき  戻らない声を抱いて 今 憎しみ 闘いの海へ  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の幻 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしない  誘う甘きユメ 失くす目覚めた現在(いま)  帰らない時流を背負い 血塗られた いざ死の航海へ  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の幻 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしない  終幕の鐘が 導く  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の夢 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしないArkRoyalIlluminaIllumina錆びた時流のルアージュ 割れた 夜のユートピア  狂う 時流の中で 碇 あげるとき  戻らない声を抱いて 今 憎しみ 闘いの海へ  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の幻 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしない  誘う甘きユメ 失くす目覚めた現在(いま)  帰らない時流を背負い 血塗られた いざ死の航海へ  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の幻 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしない  終幕の鐘が 導く  咲き誇れ 燃えゆく 幾千の夢の欠片 悲劇まとう永遠の夢 朽ち果てた 灰色の景色に溶けゆく 我が民の夢… まだ消しはしない
Novice絡みつく 紅い記憶 闇へと誘う 吐き出された 言霊が かすれてゆく 旋律の中で  敷き詰められた花に 色は無く 思いは届かないまま  叫ぶアナタの声が 遠ざかる夢に病む 下手な言葉 咎めないで 深い闇の先に 掴むものがあるのに 足宛きぬくだけで伝うモノは無い  聞こえない アナタが謳うその言葉 旋律に 踊らされた 流る言葉 朽ちてゆく  叫ぶアナタの声で 遠ざける欲望 下手な言葉 並べたまま 深い闇の先に 掴むものがあるなら 胸に宿る刃 尖れ 突き抜くまでArkRoyalIlluminaIllumina絡みつく 紅い記憶 闇へと誘う 吐き出された 言霊が かすれてゆく 旋律の中で  敷き詰められた花に 色は無く 思いは届かないまま  叫ぶアナタの声が 遠ざかる夢に病む 下手な言葉 咎めないで 深い闇の先に 掴むものがあるのに 足宛きぬくだけで伝うモノは無い  聞こえない アナタが謳うその言葉 旋律に 踊らされた 流る言葉 朽ちてゆく  叫ぶアナタの声で 遠ざける欲望 下手な言葉 並べたまま 深い闇の先に 掴むものがあるなら 胸に宿る刃 尖れ 突き抜くまで
Vengeance闇夜に浮かぶカオス 境界を消し去る 戻る事ない 影を求めて 硝子を握り締める  奪われた 慈しみ 紅く燃えて 強者が掻き消しゆく 灰の砂 真実を纏ったまま 堕ちて行くだけ  閉ざされた 想い 私を導く 背徳の世界 裁きを下す 白き羽根が 今 黒く染められゆく  邪心を纏う者に 語る言葉は無い 季節の風が風化させゆく 愛しき声さえも  哀れむ言葉さえ 紅く染まる 叫びさえ 砂塵の中へ 塞がれた鎖は 白日夢へ 彷徨うままに  閉ざされた ねがい 私を導く 背徳の世界 冒涜を奪う 狂気の調べよ 破壊へと誘え  哀れむ言葉さえ 紅く染まる 叫びさえ 砂塵の中へ 塞がれた 鎖は 白日夢へ 彷徨うままに  閉ざされた 想い 私を導く 背徳の世界 冒涜を奪う 狂気の調べよ 仇へと誘えArkRoyalIlluminaIllumina闇夜に浮かぶカオス 境界を消し去る 戻る事ない 影を求めて 硝子を握り締める  奪われた 慈しみ 紅く燃えて 強者が掻き消しゆく 灰の砂 真実を纏ったまま 堕ちて行くだけ  閉ざされた 想い 私を導く 背徳の世界 裁きを下す 白き羽根が 今 黒く染められゆく  邪心を纏う者に 語る言葉は無い 季節の風が風化させゆく 愛しき声さえも  哀れむ言葉さえ 紅く染まる 叫びさえ 砂塵の中へ 塞がれた鎖は 白日夢へ 彷徨うままに  閉ざされた ねがい 私を導く 背徳の世界 冒涜を奪う 狂気の調べよ 破壊へと誘え  哀れむ言葉さえ 紅く染まる 叫びさえ 砂塵の中へ 塞がれた 鎖は 白日夢へ 彷徨うままに  閉ざされた 想い 私を導く 背徳の世界 冒涜を奪う 狂気の調べよ 仇へと誘え
Holy Bloodgreed to gristen in the hour of death It is red, and green was dyied in blood In the cage of fear and pleasure I hold a corpse and watch the fantasy of (the) hell  さぁ 今 目覚めよ 盃を…  囚われた 魂よ 我らの生贄よ 神に捧げたまえ 滴る血を 戻れない 憎しみの運命(さだめ)から まじわりゆく 最期への聖杯を  Give the sacrifice (that) you are at a loss, and was crowded to our God Skewer it before running away Dip it into the blood  さぁ、今捧げよ 盃を…  奪われた 魂よ 流れる血と共に 我に与え給え 聖なる血を 掲げよ 哀しみと快楽を 今振り翳せ 正義なる滅びの為ArkRoyalIlluminaIlluminagreed to gristen in the hour of death It is red, and green was dyied in blood In the cage of fear and pleasure I hold a corpse and watch the fantasy of (the) hell  さぁ 今 目覚めよ 盃を…  囚われた 魂よ 我らの生贄よ 神に捧げたまえ 滴る血を 戻れない 憎しみの運命(さだめ)から まじわりゆく 最期への聖杯を  Give the sacrifice (that) you are at a loss, and was crowded to our God Skewer it before running away Dip it into the blood  さぁ、今捧げよ 盃を…  奪われた 魂よ 流れる血と共に 我に与え給え 聖なる血を 掲げよ 哀しみと快楽を 今振り翳せ 正義なる滅びの為
Reincarnation虚ろな瞳が映し出した 輝く刃に 血で染められた屍  神の裁きは 過ちを 履き違えたのか 優しさが皮肉に染まる  傷だらけの手で 抱えた夢を 悲劇をいざなう時流が全て 奪い去る  救いの声さえ 掻き消され 螺旋の悪夢 「息の根を止めてしまえ」  現世(いま) この眼を塞ぎ 不羈を待ち焦がれてた 終わらない 闇の中で 正義は紅蓮に包まれ  現世(いま) この眼を塞ぎ 不羈を待ち焦がれてた 終わらない 闇の中で 「目覚めよ」と呼び醒す 声がこの手を癒し 染まる蒼天の世界 戻れない 時流の中で 来世(つぎ)へと光求め ゆけArkRoyalIlluminaIllumina虚ろな瞳が映し出した 輝く刃に 血で染められた屍  神の裁きは 過ちを 履き違えたのか 優しさが皮肉に染まる  傷だらけの手で 抱えた夢を 悲劇をいざなう時流が全て 奪い去る  救いの声さえ 掻き消され 螺旋の悪夢 「息の根を止めてしまえ」  現世(いま) この眼を塞ぎ 不羈を待ち焦がれてた 終わらない 闇の中で 正義は紅蓮に包まれ  現世(いま) この眼を塞ぎ 不羈を待ち焦がれてた 終わらない 闇の中で 「目覚めよ」と呼び醒す 声がこの手を癒し 染まる蒼天の世界 戻れない 時流の中で 来世(つぎ)へと光求め ゆけ
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Subtitle
  2. KICK BACK
  3. ポケモン言えるかな?BW
  4. ちゅ、多様性。
  5. 錠剤

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SPECTRA
  2. Blue Moon
  3. ギターと孤独と蒼い惑星
  4. Stardom
  5. ないしょのプレゼントフォーユー!

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照