小坂明子の歌詞一覧リスト  21曲中 1-21曲を表示

並び順: []
全1ページ中 1ページを表示
21曲中 1-21曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
愛こそはすべてもう誰もいないコンサートホール 灯りもおちて静まりかえる 私が歌った愛の詩の数々 その余韻すらもうない  こわいくらいに心から愛し 愛するほどに逃げてゆく人 生きてる痛みに胸をおさえながら 力の限り歌った歌った  鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」  胸にひろがる悲しみを忘れ 明日はもっと心をこめて 私は歌ういつも愛しつづける 生まれて来たのそのため  もう誰もいないコンサートホール ステージにひとり私はひとり もう一度つぶやく愛の詩のフィナーレ いとしい人はもういないもういない  鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」  鳴りつづく鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」小坂明子門谷憲二小坂明子もう誰もいないコンサートホール 灯りもおちて静まりかえる 私が歌った愛の詩の数々 その余韻すらもうない  こわいくらいに心から愛し 愛するほどに逃げてゆく人 生きてる痛みに胸をおさえながら 力の限り歌った歌った  鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」  胸にひろがる悲しみを忘れ 明日はもっと心をこめて 私は歌ういつも愛しつづける 生まれて来たのそのため  もう誰もいないコンサートホール ステージにひとり私はひとり もう一度つぶやく愛の詩のフィナーレ いとしい人はもういないもういない  鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」  鳴りつづく鳴りつづくカーテンコール 愛される幸福抱きしめながら 私自身に聞かせるように 歌った「愛こそはすべて」
明日もお天気ポケットからはみ出した あなたの夢を 花びらに変えて 風が運ぶよ パレットから飛び出した 七色の笑顔 みんなの瞳を キラキラ包むよ  きっと きっと 見つけてね 未来の ファンタジー クルリ クルリ まわってる 夢は メリーゴーランド そっと そっと 見つめてね ときめく ハート トゥルリ トゥルリ 踊って 明日もお天気  からっぽの宝石箱 あなたにあげる 想い出いっぱい しまってごらん 意地っぱりでやさしくて 可愛い横顔 みんなの瞳が キラキラ包むよ  だから だから 守ってね 素敵な ファンタジー フワリ フワリ 飛んでいけ 夢は パラソル そして そして 開いてね 輝く ハート トゥルリ トゥルリ 歌って 明日もお天気  きっと きっと 見つけてね 未来の ファンタジー クルリ クルリ まわってる 夢は メリーゴーランド そっと そっと 見つめてね ときめく ハート トゥルリ トゥルリ 踊って 明日もお天気小坂明子小坂明子小坂明子信田かずおポケットからはみ出した あなたの夢を 花びらに変えて 風が運ぶよ パレットから飛び出した 七色の笑顔 みんなの瞳を キラキラ包むよ  きっと きっと 見つけてね 未来の ファンタジー クルリ クルリ まわってる 夢は メリーゴーランド そっと そっと 見つめてね ときめく ハート トゥルリ トゥルリ 踊って 明日もお天気  からっぽの宝石箱 あなたにあげる 想い出いっぱい しまってごらん 意地っぱりでやさしくて 可愛い横顔 みんなの瞳が キラキラ包むよ  だから だから 守ってね 素敵な ファンタジー フワリ フワリ 飛んでいけ 夢は パラソル そして そして 開いてね 輝く ハート トゥルリ トゥルリ 歌って 明日もお天気  きっと きっと 見つけてね 未来の ファンタジー クルリ クルリ まわってる 夢は メリーゴーランド そっと そっと 見つめてね ときめく ハート トゥルリ トゥルリ 踊って 明日もお天気
あなたPLATINA LYLICもしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と 小さなドアーと 部屋には古い暖炉があるのよ 真赤なバラと白いパンジー 子犬のよこにはあなた あなた あなたがいてほしい それが私の夢だったのよ いとしいあなたは今どこに  ブルーのじゅうたん敷きつめて 楽しく笑って暮すのよ 家の外では坊やが遊び 坊やの横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが二人の望みだったのよ いとしいあなたは今どこに  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしいPLATINA LYLIC小坂明子小坂明子小坂明子もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と 小さなドアーと 部屋には古い暖炉があるのよ 真赤なバラと白いパンジー 子犬のよこにはあなた あなた あなたがいてほしい それが私の夢だったのよ いとしいあなたは今どこに  ブルーのじゅうたん敷きつめて 楽しく笑って暮すのよ 家の外では坊やが遊び 坊やの横にはあなた あなた あなたがいてほしい それが二人の望みだったのよ いとしいあなたは今どこに  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい  そして私はレースを編むのよ わたしの横には わたしの横には あなた あなた あなたがいてほしい
貴方の思うまま笑って笑って ごまかして来たけど わかっているのよ かよわない心は 目の前でボロボロと くずれてゆく愛は 私にも貴方にも 止められはしないわ  たばこの煙はき出しながら 可愛い女にもどってみろなんて 今夜も貴方は 自分の我がままを 冷たい雨のせいにしているの  一人になることは 死ぬ程こわいから 貴方の言うまま 貴方の思うまま  戻らない戻れない 思い出を集めて あやつりピエロに 今日からなりましょう 笑って笑って 好きにしていいのよ 貴方の言うまま 貴方の思うまま  水割りのグラスの氷はまるで 二人の愛と同じにとけてゆくわ 今夜も貴方は 私の涙を 泣き虫のせいで 終らせてしまう  けれども言わない さよならは言わない 貴方の心を ひきとめておきたい  今夜も貴方は 自分の我がままを 冷たい雨のせいにしている 今夜も貴方は 私の涙を 泣き虫のせいで終らせてしまう小坂明子小坂明子小坂明子笑って笑って ごまかして来たけど わかっているのよ かよわない心は 目の前でボロボロと くずれてゆく愛は 私にも貴方にも 止められはしないわ  たばこの煙はき出しながら 可愛い女にもどってみろなんて 今夜も貴方は 自分の我がままを 冷たい雨のせいにしているの  一人になることは 死ぬ程こわいから 貴方の言うまま 貴方の思うまま  戻らない戻れない 思い出を集めて あやつりピエロに 今日からなりましょう 笑って笑って 好きにしていいのよ 貴方の言うまま 貴方の思うまま  水割りのグラスの氷はまるで 二人の愛と同じにとけてゆくわ 今夜も貴方は 私の涙を 泣き虫のせいで 終らせてしまう  けれども言わない さよならは言わない 貴方の心を ひきとめておきたい  今夜も貴方は 自分の我がままを 冷たい雨のせいにしている 今夜も貴方は 私の涙を 泣き虫のせいで終らせてしまう
美しく燃える人生何も不満などないけれど 決められた道を歩きたくなくて ふるさとをはなれた人達よ 今になって何を泣いてるの  たった1人の恋人に うらぎられたくやしさか それとも思い通りに ならない自分が悲しいのか  美しく燃えるこの人生 たとえその火は短かくとも 生きているって素晴らしいこと 悔やむことなど何もない筈  涙を流して泣けるなんて 今しかない少女たちよ 1人で涙をふきなさい いつまでたっても甘えてちゃいけない  だどけ都会の人ごみに 行くあてさえ見失った時は 帰る所がひとつ たったひとつだけあるでしょう  生まれた時からあなたのことを 育ててくれた父や母は 両手を広げあなたの帰り 暖かく向かえてくれる筈  生きてる限り誰もが求める 愛や幸せは見つけるものじゃない 美しく燃えるこの人生 悔やむことなど何もない筈 美しく燃えるこの人生 悔やむことなど何もない筈小坂明子小坂明子小坂明子何も不満などないけれど 決められた道を歩きたくなくて ふるさとをはなれた人達よ 今になって何を泣いてるの  たった1人の恋人に うらぎられたくやしさか それとも思い通りに ならない自分が悲しいのか  美しく燃えるこの人生 たとえその火は短かくとも 生きているって素晴らしいこと 悔やむことなど何もない筈  涙を流して泣けるなんて 今しかない少女たちよ 1人で涙をふきなさい いつまでたっても甘えてちゃいけない  だどけ都会の人ごみに 行くあてさえ見失った時は 帰る所がひとつ たったひとつだけあるでしょう  生まれた時からあなたのことを 育ててくれた父や母は 両手を広げあなたの帰り 暖かく向かえてくれる筈  生きてる限り誰もが求める 愛や幸せは見つけるものじゃない 美しく燃えるこの人生 悔やむことなど何もない筈 美しく燃えるこの人生 悔やむことなど何もない筈
Emotional Love愛しすぎて 愛しすぎて 嘘をついたりしたけれど 愛してほしいなんて 言わなかったつもりだわ 言葉を失くした時の素顔は あなたに見抜かれてしまうから  ほんの少し 少しだけ 弱気になっていたみたい 想い出がひとりでに 踊り出してしまうように 愛だって言葉にしない方が 出会いの人生は美しい  Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに  ほんの少し 少しだけ 肩よせあってみたけど 抱かれてみたいなんて 言わなかったつもりだわ 気まぐれな心はきっといつか あなたに見抜かれてしまうから  やさしすぎる やさしすぎる あなたのてれたしぐさは まるでこの私さえ とろけさせてしまうように 愛だって言葉にしない方が 出会いの人生は美しい  Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに小坂明子秋田信小坂明子愛しすぎて 愛しすぎて 嘘をついたりしたけれど 愛してほしいなんて 言わなかったつもりだわ 言葉を失くした時の素顔は あなたに見抜かれてしまうから  ほんの少し 少しだけ 弱気になっていたみたい 想い出がひとりでに 踊り出してしまうように 愛だって言葉にしない方が 出会いの人生は美しい  Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに  ほんの少し 少しだけ 肩よせあってみたけど 抱かれてみたいなんて 言わなかったつもりだわ 気まぐれな心はきっといつか あなたに見抜かれてしまうから  やさしすぎる やさしすぎる あなたのてれたしぐさは まるでこの私さえ とろけさせてしまうように 愛だって言葉にしない方が 出会いの人生は美しい  Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに Emotional Love (Fall in Love) Emotional Love (Fall in Love) 恋は自然のままに
おてんばプリンセスちょっと気取って ウィンク すまし顔で 歩いて 今日は一日 レディ やっぱり 似合わない 靴を脱ぎ捨てたら 飛んで行くわ 青空の下へ おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽が 恋人なの おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス とびきりの笑顔がステキな プリンセス  緑の風が ウィンク 金色の 木漏れ日を ブラウスに うつして 森を 散歩するの スリルが大好きで ドキドキする 不思議が大好き おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽も 笑っている おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス 誰よりも笑顔がステキな プリンセス  おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽が 恋人なの おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス とびきりの笑顔がステキな プリンセス小坂明子小坂明子小坂明子信田かずおちょっと気取って ウィンク すまし顔で 歩いて 今日は一日 レディ やっぱり 似合わない 靴を脱ぎ捨てたら 飛んで行くわ 青空の下へ おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽が 恋人なの おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス とびきりの笑顔がステキな プリンセス  緑の風が ウィンク 金色の 木漏れ日を ブラウスに うつして 森を 散歩するの スリルが大好きで ドキドキする 不思議が大好き おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽も 笑っている おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス 誰よりも笑顔がステキな プリンセス  おてんばプリンセス おちゃめなプリンセス 太陽が 恋人なの おてんばプリンセス 無邪気なプリンセス とびきりの笑顔がステキな プリンセス
悲しみはRose Teaにとけてこたえる人のいない ミッドナイト・コール むなしくなり続く 受話器をおく それはきっと 昨日のけんかのせいね? それとも心変わり?  どんなにはなれていても 淋しくない それが強がりに 変わる時 信じていた 心の糸がふるえる 胸さわぎ 胸さわぎ  こんな夜は お気に入りのTea cupに ばらの花びら 浮かばせてみる 悲しみは Rose Teaにとけて やがて しずんでゆく  終ってしまえば うそのように笑えるけれど 昨日はやぶりすてたい 1ページ 責めたりしない いいえ 責められないわ 遠すぎて 遠すぎて  見つめられれば 悲劇のヒロイン 返す言葉も 見つけられない 悲しみを Rose Teaにこめて 心をなぐさめるの  悲しみは Rose Teaにとけて やがて しずんでゆく小坂明子小坂明子小坂明子こたえる人のいない ミッドナイト・コール むなしくなり続く 受話器をおく それはきっと 昨日のけんかのせいね? それとも心変わり?  どんなにはなれていても 淋しくない それが強がりに 変わる時 信じていた 心の糸がふるえる 胸さわぎ 胸さわぎ  こんな夜は お気に入りのTea cupに ばらの花びら 浮かばせてみる 悲しみは Rose Teaにとけて やがて しずんでゆく  終ってしまえば うそのように笑えるけれど 昨日はやぶりすてたい 1ページ 責めたりしない いいえ 責められないわ 遠すぎて 遠すぎて  見つめられれば 悲劇のヒロイン 返す言葉も 見つけられない 悲しみを Rose Teaにこめて 心をなぐさめるの  悲しみは Rose Teaにとけて やがて しずんでゆく
キッチンから愛をこめてあなたと結ばれるため きっと私 生まれてきた… 夕陽に染まるヒロインは ターン決めて 鍋をのぞく  遠く 離れてても キッチンから 熱い愛をこめて  Hi! Darling! 頑張りますわ ワタクシ あなたが望むなら 涙こぼしタマネギ切る 窓に架かる七色の 虹のレーンを滑り 早く帰ってきてね  こんなに倖せなこと いつも照れて 言えないけど 魔法の月に透かされて いつかそっと 覗かれたい  ソルト 入れすぎたの 昨晩(きのう)のキスが甘いせいよ  Hi! Darling! 頑張りますわ ワタクシ あなたのためならば 我慢強くジャガイモむく 「ちょっと一杯」振り切って 茜雲を抜いて 早く笑顔 見せて  頑張りますわ ワタクシ あなたが望むなら 涙こぼしタマネギ切る 窓に架かる七色の 虹のレーンを滑り 早く帰ってきてね小坂明子森雪之丞小坂明子松下一也あなたと結ばれるため きっと私 生まれてきた… 夕陽に染まるヒロインは ターン決めて 鍋をのぞく  遠く 離れてても キッチンから 熱い愛をこめて  Hi! Darling! 頑張りますわ ワタクシ あなたが望むなら 涙こぼしタマネギ切る 窓に架かる七色の 虹のレーンを滑り 早く帰ってきてね  こんなに倖せなこと いつも照れて 言えないけど 魔法の月に透かされて いつかそっと 覗かれたい  ソルト 入れすぎたの 昨晩(きのう)のキスが甘いせいよ  Hi! Darling! 頑張りますわ ワタクシ あなたのためならば 我慢強くジャガイモむく 「ちょっと一杯」振り切って 茜雲を抜いて 早く笑顔 見せて  頑張りますわ ワタクシ あなたが望むなら 涙こぼしタマネギ切る 窓に架かる七色の 虹のレーンを滑り 早く帰ってきてね
キミに会いたくてまだ覚えているよ あの日のこと ほら初めて会った あの日のこと  ただやわらかな 風に包まれて キミがそこに いたんだよね  キミに会いたくて ずっと待ってたよ 偶然じゃない 一瞬のMemories 白く輝いた 小さな天使に そっとささやくよ 「キミに会いたくて」  今この腕の中 抱きしめてる そういつか大きく はばたく日も  そのあたたかな 甘い匂いは 一人の夜 思い出せる  キミのほほえみに 星もまたたくよ 忘れないよう 一瞬のFantasy 少し遠くから 守ってるからね そしてつぶやくよ 「キミはすてきだ」と  キミに会いたくて ずっと待ってたよ 偶然じゃない 一瞬のMemories 白く輝いた 小さな天使に そっとささやくよ 「キミに会いたくて」 キミに会いたくて……小坂明子小坂明子小坂明子小坂明子まだ覚えているよ あの日のこと ほら初めて会った あの日のこと  ただやわらかな 風に包まれて キミがそこに いたんだよね  キミに会いたくて ずっと待ってたよ 偶然じゃない 一瞬のMemories 白く輝いた 小さな天使に そっとささやくよ 「キミに会いたくて」  今この腕の中 抱きしめてる そういつか大きく はばたく日も  そのあたたかな 甘い匂いは 一人の夜 思い出せる  キミのほほえみに 星もまたたくよ 忘れないよう 一瞬のFantasy 少し遠くから 守ってるからね そしてつぶやくよ 「キミはすてきだ」と  キミに会いたくて ずっと待ってたよ 偶然じゃない 一瞬のMemories 白く輝いた 小さな天使に そっとささやくよ 「キミに会いたくて」 キミに会いたくて……
Crying冷たい雨の中 車を止めて ワイパーの音が 時を刻む 今日も貴方の プロポーズに 私やっぱり 答えられない  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに  誰もわかって くれはしない 二人の愛は 若すぎると もしも私に 勇気があれば 貴方の胸に 飛びこみたい  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに  おやすみなさい 小声でつぶやき 帰れない私を 一人残して 貴方はドアを パタンと閉めて 走り去ってく ふり向きもせず  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに小坂明子小坂明子小坂明子冷たい雨の中 車を止めて ワイパーの音が 時を刻む 今日も貴方の プロポーズに 私やっぱり 答えられない  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに  誰もわかって くれはしない 二人の愛は 若すぎると もしも私に 勇気があれば 貴方の胸に 飛びこみたい  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに  おやすみなさい 小声でつぶやき 帰れない私を 一人残して 貴方はドアを パタンと閉めて 走り去ってく ふり向きもせず  I feel like crying I feel like crying どうか 私を責めないで欲しい I feel like crying I feel like crying 泣きたいくらい 貴方を愛してるのに
June Bride風のうわさで 聞いてたけど あの子の指に光っていた 金の指輪が あなたから おくられたとは 知らなかった  うらむ気持ちなど ないけど 悲しみはかくせない やさしさを愛と思ってた 自分に気付いたから  街はあじさい色になり 静まりかえっているけれど 私の心は雨もよう 今にもふり出すわ  June Bride June Bride 夢に見た 花嫁 私の夢は消えても 愛は止められない  髪をかきあげ あの子のこと 話し続ける あなたは 私の手の届かない 遠い人になってゆく  白いベールにつつまれた あの子の幸せな顔を チャペルのかげから 見送って 独りつぶやいたの  June Bride June Bride 美しい 花嫁 私の愛した人を 幸せにしてあげて  June Bride June Bride 美しい 花嫁 June Bride June Bride 美しい 花嫁小坂明子小坂明子小坂明子風のうわさで 聞いてたけど あの子の指に光っていた 金の指輪が あなたから おくられたとは 知らなかった  うらむ気持ちなど ないけど 悲しみはかくせない やさしさを愛と思ってた 自分に気付いたから  街はあじさい色になり 静まりかえっているけれど 私の心は雨もよう 今にもふり出すわ  June Bride June Bride 夢に見た 花嫁 私の夢は消えても 愛は止められない  髪をかきあげ あの子のこと 話し続ける あなたは 私の手の届かない 遠い人になってゆく  白いベールにつつまれた あの子の幸せな顔を チャペルのかげから 見送って 独りつぶやいたの  June Bride June Bride 美しい 花嫁 私の愛した人を 幸せにしてあげて  June Bride June Bride 美しい 花嫁 June Bride June Bride 美しい 花嫁
時計のないウィークエンド星降る海辺は 時計のないウィークエンド いつもと違って 少し無口なあなた からめた指先に もう一度口づけして 二人のすれ違い 思い出していたの  寄せては返す波のようね 昨日までの私 伝えきれない届かない そんな気がしていた  今はすべてを打ち明けた この胸が熱くなるわ あなたの為に やさしい女になりたい あなたにだけは きれいだと言われたい  夜空にまたたく 星くずに見つめられて ふらつく足もと 少し強くささえて 潮風に流されて 髪が頬をくすぐるから 今夜はあなたに 抱かれてもいいみたい  帰りたくない帰れない 素直なこの愛を ためらわないで受けとめて ずっとそばにいたい  そっと小さくつぶやけば うなづいてくれるかしら あなたの為に やさしい女になりたい あなたにだけは きれいだと言われたい小坂明子小坂明子小坂明子星降る海辺は 時計のないウィークエンド いつもと違って 少し無口なあなた からめた指先に もう一度口づけして 二人のすれ違い 思い出していたの  寄せては返す波のようね 昨日までの私 伝えきれない届かない そんな気がしていた  今はすべてを打ち明けた この胸が熱くなるわ あなたの為に やさしい女になりたい あなたにだけは きれいだと言われたい  夜空にまたたく 星くずに見つめられて ふらつく足もと 少し強くささえて 潮風に流されて 髪が頬をくすぐるから 今夜はあなたに 抱かれてもいいみたい  帰りたくない帰れない 素直なこの愛を ためらわないで受けとめて ずっとそばにいたい  そっと小さくつぶやけば うなづいてくれるかしら あなたの為に やさしい女になりたい あなたにだけは きれいだと言われたい
友達ならば背中にかくした 花束を キュンと握りしめて 立ちすくんでる 恥ずかしそうな 笑顔が好き 遠くから見ている あなたが好き こころに呪文を そっとかけたら 誰だって すぐに友達よ さあ 元気を出して 緑の草の中を 一緒にかけて行こう やさしさを一粒 あなたにあげる ふたつの影はハーモニー おんなじ夢を見てる 追いかけてみたいね 友達ならば  明日の約束 指切りね キュンと結んだとき 目と目があった こんなに小さな メッセージ だけど忘れないよ 二人の秘密 こころに呪文を そっとかけたら 誰だって すぐに友達よ さあ 勇気を出して まぶしい季節が ほら 二人を包んでるよ 悲しみを半分 話してごらん 流れる白い雲は ふんわり幸せ色 追いかけてみたいね 友達ならば 追いかけてみたいね 友達ならば小坂明子小坂明子小坂明子信田かずお背中にかくした 花束を キュンと握りしめて 立ちすくんでる 恥ずかしそうな 笑顔が好き 遠くから見ている あなたが好き こころに呪文を そっとかけたら 誰だって すぐに友達よ さあ 元気を出して 緑の草の中を 一緒にかけて行こう やさしさを一粒 あなたにあげる ふたつの影はハーモニー おんなじ夢を見てる 追いかけてみたいね 友達ならば  明日の約束 指切りね キュンと結んだとき 目と目があった こんなに小さな メッセージ だけど忘れないよ 二人の秘密 こころに呪文を そっとかけたら 誰だって すぐに友達よ さあ 勇気を出して まぶしい季節が ほら 二人を包んでるよ 悲しみを半分 話してごらん 流れる白い雲は ふんわり幸せ色 追いかけてみたいね 友達ならば 追いかけてみたいね 友達ならば
はじめましてちっちゃな手のひらに キラキラ夢だいて やっと会えたね わたしのベイビー ちょっぴり照れたように スヤスヤ眠る顔 パパと二人で みつめているの 天使のような 微笑みで 何を 見ているの? ふっくらほっぺが 可愛くて 抱きしめたくなるの How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー  ちっちゃなその耳に ヒソヒソ内緒話 大きな幸せ ホントにありがとう ちょっぴりパパに似て ちょっぴりママに似て なんだか不思議で おかしい気持ち 甘えた声の おしゃべりは 誰に 言ってるの? プクプクあんよが はしゃいでる 楽しく はずんでる How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー  天使のような 微笑みで 何を 見ているの? ふっくらほっぺが 可愛くて 抱きしめたくなるの How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー はじめまして マイベイビー はじめまして マイベイビー小坂明子小坂明子小坂明子ちっちゃな手のひらに キラキラ夢だいて やっと会えたね わたしのベイビー ちょっぴり照れたように スヤスヤ眠る顔 パパと二人で みつめているの 天使のような 微笑みで 何を 見ているの? ふっくらほっぺが 可愛くて 抱きしめたくなるの How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー  ちっちゃなその耳に ヒソヒソ内緒話 大きな幸せ ホントにありがとう ちょっぴりパパに似て ちょっぴりママに似て なんだか不思議で おかしい気持ち 甘えた声の おしゃべりは 誰に 言ってるの? プクプクあんよが はしゃいでる 楽しく はずんでる How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー  天使のような 微笑みで 何を 見ているの? ふっくらほっぺが 可愛くて 抱きしめたくなるの How dou you do はじめまして How dou you do ママですよ ずっと仲良く しようね はじめまして マイベイビー はじめまして マイベイビー はじめまして マイベイビー
晴れのち晴れDream 窓に揺れる 白いレース そっと髪にかけ Please 鏡の中 あの人を今日も 想っている ハートの イヤリング あの人 似合うねと 言われる 時がくること 信じているの  晴れのち晴れの 微笑みで あの人を 見つめたい そしてとびきりの 優しさ包んでね 触れた指に 輝く 約束は いつになるの? そんなときめく心 早く気付いてね  Dream ひとさし指 ピンクのルージュ そっとつけた時 Please 鏡の中 涙が一粒 こぼれたの 書きかけの ダイアリー あの人に 届けたい はさんだ 四ツ葉のクローバー 願いをこめて  晴れのち晴れの 微笑みで 毎日を 過ごせたら こんな悲しみなんか すぐ忘れるわ 手を伸ばせば いつでも そばにいて くれるだけで ずっと出会った頃の 私でいられる  晴れのち晴れの 微笑みで あの人を 見つめたい そしてとびきりの 優しさ包んでね 子供じみた 夢だと 笑わないで お願いよ そんなときめく心 早く気付いてね小坂明子小坂明子小坂明子松井忠重Dream 窓に揺れる 白いレース そっと髪にかけ Please 鏡の中 あの人を今日も 想っている ハートの イヤリング あの人 似合うねと 言われる 時がくること 信じているの  晴れのち晴れの 微笑みで あの人を 見つめたい そしてとびきりの 優しさ包んでね 触れた指に 輝く 約束は いつになるの? そんなときめく心 早く気付いてね  Dream ひとさし指 ピンクのルージュ そっとつけた時 Please 鏡の中 涙が一粒 こぼれたの 書きかけの ダイアリー あの人に 届けたい はさんだ 四ツ葉のクローバー 願いをこめて  晴れのち晴れの 微笑みで 毎日を 過ごせたら こんな悲しみなんか すぐ忘れるわ 手を伸ばせば いつでも そばにいて くれるだけで ずっと出会った頃の 私でいられる  晴れのち晴れの 微笑みで あの人を 見つめたい そしてとびきりの 優しさ包んでね 子供じみた 夢だと 笑わないで お願いよ そんなときめく心 早く気付いてね
Fine誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  思い出はあるよ きらいじゃなかった まして憎んだりしない にぎやかな街は 楽しさに溢れ 人をおきざりにする  今 私が欲しいものは 一時のやすらぎだけ もっと自由に 私らしく 生きてみたいの  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  さめかけた心 呼び戻してみても たどりつけるものじゃない 遠ざかる人を ひきとめてみても やさしさが足りない  夕陽が海に沈む頃は この街も茜色 たった一度で燃えつきれば すべておしまい  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉小坂明子小坂明子小坂明子誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  思い出はあるよ きらいじゃなかった まして憎んだりしない にぎやかな街は 楽しさに溢れ 人をおきざりにする  今 私が欲しいものは 一時のやすらぎだけ もっと自由に 私らしく 生きてみたいの  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  さめかけた心 呼び戻してみても たどりつけるものじゃない 遠ざかる人を ひきとめてみても やさしさが足りない  夕陽が海に沈む頃は この街も茜色 たった一度で燃えつきれば すべておしまい  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉  誰もが知ってる筈 愛なんて この世にないもの 淋しがり屋が 創りあげた 幻の言葉
Fly To You一足おくれの春を 連れて向かえに来たのさ こんなに広い世界で 一人淋しかったんだね 生まれたまんまの 自然な君の姿は すきとおるほどきれいだ ずっとそのままでいて I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く  たとえば海の青さは 空がうつってるのなら 君の心もぼくの色に そまってくれるかい ぼくのうでの中で 少女のベールをすてて あざやかに女に 変わる君は美しい I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く  I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く小坂明子小坂明子小坂明子一足おくれの春を 連れて向かえに来たのさ こんなに広い世界で 一人淋しかったんだね 生まれたまんまの 自然な君の姿は すきとおるほどきれいだ ずっとそのままでいて I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く  たとえば海の青さは 空がうつってるのなら 君の心もぼくの色に そまってくれるかい ぼくのうでの中で 少女のベールをすてて あざやかに女に 変わる君は美しい I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く  I fly to you with my love 愛ははずんで I fly to you with my love 空を飛んで行く
星に願いを流れ星が消える前に 願いごとを三度となえれば きっといつか叶えられる そんな星の伝説 子供の頃は信じなかった たわいない創り話と なのに今は星に願いを 口ずさんでみるの  愛しちゃいけない人を 愛した罪はつぐなえず 一番大事な人を 傷つけるだけで終る  秋が夏をおきざりにして 冬を迎えに行くみたいに あの人もすぎた昔を捨てて 私を迎える日が来ますように  愛しちゃいけない人を 愛した罪はつぐなえず 一番大事な人を 傷つけるだけで終る  もしもこの世にもう一度だけ 生まれ変われる時があれば あの人と強く結ばれるような 運命のもとに生まれおちたい小坂明子小坂明子小坂明子流れ星が消える前に 願いごとを三度となえれば きっといつか叶えられる そんな星の伝説 子供の頃は信じなかった たわいない創り話と なのに今は星に願いを 口ずさんでみるの  愛しちゃいけない人を 愛した罪はつぐなえず 一番大事な人を 傷つけるだけで終る  秋が夏をおきざりにして 冬を迎えに行くみたいに あの人もすぎた昔を捨てて 私を迎える日が来ますように  愛しちゃいけない人を 愛した罪はつぐなえず 一番大事な人を 傷つけるだけで終る  もしもこの世にもう一度だけ 生まれ変われる時があれば あの人と強く結ばれるような 運命のもとに生まれおちたい
Boaster白いかべにとまっている 小さな木目のCookoo Clock 顔を出しては扉を閉めて 今日も私をからかうつもりね ポーズとらなきゃ生きてゆけない それはあなたが男のせいね  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  恋のとりこになるのはまだよ 心はときめくけど  白いかべにとまっている 小さな木目のCookoo Clock 声も出さずに首をすくめて じっと私をながめているのね そんなあなたからはなれられない それは私が女のせいね  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  いつかあなたの素顔を見せて 一人占めしてみたい  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  いつかあなたの素顔を見せて 一人占めしてみたい小坂明子小坂明子小坂明子白いかべにとまっている 小さな木目のCookoo Clock 顔を出しては扉を閉めて 今日も私をからかうつもりね ポーズとらなきゃ生きてゆけない それはあなたが男のせいね  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  恋のとりこになるのはまだよ 心はときめくけど  白いかべにとまっている 小さな木目のCookoo Clock 声も出さずに首をすくめて じっと私をながめているのね そんなあなたからはなれられない それは私が女のせいね  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  いつかあなたの素顔を見せて 一人占めしてみたい  “What's your name?” “My name is Boaster” “What's your name?” “My name is Boaster”  いつかあなたの素顔を見せて 一人占めしてみたい
もう一度あなたのいない この部屋で 私は今日から どうすればいいの あなただけを 私は愛したい たとえ 私の生命(いのち)がうせても もう一度もう一度 笑顔見せて もう一度もう一度 声を聞かせて だけど あなたは星になって きっと私をまもってくれる ウ……… もう一度  あなたのいない毎日を 私は一人でくらしてゆけない うそだよと ほほえみかけて あなたがうしろに立っていたなら もう一度もう一度 私を見つめて もう一度もう一度 だきしめて だけど あなたは星になって ずっと私を愛してくれる ウ……… もう一度  だけど あなたは星になって ずっと私を愛してくれる ウ……… もう一度 もう一度もう一度小坂明子小坂明子小坂明子あなたのいない この部屋で 私は今日から どうすればいいの あなただけを 私は愛したい たとえ 私の生命(いのち)がうせても もう一度もう一度 笑顔見せて もう一度もう一度 声を聞かせて だけど あなたは星になって きっと私をまもってくれる ウ……… もう一度  あなたのいない毎日を 私は一人でくらしてゆけない うそだよと ほほえみかけて あなたがうしろに立っていたなら もう一度もう一度 私を見つめて もう一度もう一度 だきしめて だけど あなたは星になって ずっと私を愛してくれる ウ……… もう一度  だけど あなたは星になって ずっと私を愛してくれる ウ……… もう一度 もう一度もう一度
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. ライラック
  3. 幸せごころ
  4. さよーならまたいつか!
  5. 甘い束縛

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3
  4. Click
  5. I wonder

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×