原田篤(Arte Refact)編曲の歌詞一覧リスト  18曲中 1-18曲を表示

全1ページ中 1ページを表示
18曲中 1-18曲を表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 編曲者名 歌い出し
Gift Sign最上静香(田所あずさ)最上静香(田所あずさ)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)立ち止まったらそよ風 優しい温度で髪を撫でた 世界の色はそんなに 変わらないけど めぐる季節  呼吸をするその度ごとに 希望のように響く鼓動  そう私が、ありふれた日々 過ごすことを喜ぶ気配がするの だから未来のなかへ歩いていこう 一歩ずつは小さくて でも信じてる 誰かへ 明日が届くことを Gift for my loved ones  いつの間に咲いた花 歩道の隅で ふわり揺れる その逞しさに 少しだけ心が温まって  同じような帰り道でも 今日は顔を上げてみたの  驚くこと起こらなくても 今頭上を流れるあの空のように ゆっくりうつろう中を歩いてみよう 器用じゃなくていいから 自分なりのリズムで 明日へ向かってくよ Gift for my loved ones  あなたにもし、伝えられたら 数かぎりない言葉が消えては浮かぶの だからとびきり眩しい笑顔でいよう 降り注いだ日差しに また勇気を貰って 夢に踏み出すように Gift for my loved ones 明日を届けるから Gift for my loved ones
ミチシルベ ~星と旅人~ (with 西山宏太朗)羽多野渉羽多野渉吉原じゅんぺい原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)「うらやましいな」  ポツリとつぶやいたのは、夜空に浮かぶ小さな星でした。 その星は、太陽のように地上を照らすわけでもなければ、 月のようにおしゃれに姿をかえるわけでもない、 ただ、輝くだけの普通の小さな星でした。  そんな小さな星を、地上から不思議そうに眺めている少年がいました。  「何がうらやましいの?」 「僕以外の全部さ」 「君以外の全部? じゃあ、僕のことも?」 「もちろんだよ」  「何がうらやましいの?」  「君は、遠くまで旅することができるだろ。」  「旅? うん。 一度、お父さんに連れて行ってもらったことがある。 すごく楽しかった。 だからね、僕は決めたんだ。 大人になったら、僕もお父さんのように、 世界を旅してまわろうって。」  「うらやましいな」  「君も旅をすればいいじゃないか? ほかの星を見てごらんよ。みんな、旅をしてるよ。」  「僕にはできないんだ。 僕は、ここから動けないんだ。 他の星が東の空から西の空に旅をして、 季節とともに 別の空に旅立つときも、 僕は、ここにいるしかないんだ。 みんなのことを見送るしかできないんだ。」  「そうなんだね。 さみしい?」 「少しね。」 「つまらない?」 「少しね。」 「そうか… そうだ! じゃあ、僕が、君の代わりに、君の分まで旅をしてくるよ! 色々なところに旅に行って、 色々なものを見て、 色々なものを手に入れて… そして、いっぱいいっぱい、そのお話をしてあげるよ。」  少年の言葉に、小さな星は、少しだけ瞬きました。  それからも、 その小さな星は、 その場を動かずに、 ただただ、ほかの星たちの旅を見守り続けていました。  そんなある日、小さな星は、誰かの泣き声を聴いた気がしました。  「何を泣いているの?」 小さな星は尋ねました。  「家に帰りたいんだ。」 大きな大きな砂漠の真ん中で、 一人の男がしゃがみこんでいました。  「家に帰る途中なの? じゃあ、君は、旅をしてたのかい?」  男は、力なくうなだれるように頷きました。  「うらやましいな。」  「うらやましい? うらやましがられるようなことは、何もないよ。」  男は、空を見上げて、言いました。  「僕は、旅をしてきた。 世界中、いろいろな場所に行ってきた」  「楽しくなかったの?」  「楽しいこともあったさ。 でも、辛いこともたくさんあった。」  「辛かったのに、なんで旅をつづけたの?」  「家族のためだよ。 とどまっているだけでは手に入らないものがたくさんあるんだ。 僕は、それを家族のもとに届けるために旅をしてたんだ。 それなのに…」  「ん?」  「帰り道を見失ってしまったんだ。 ちょっと風が吹くだけで、砂が崩れて、景色が変わる。 夜は明かりが一つもない。 どこに向かって歩けばいいか分からない。 もう、自分が、今、どこにいるかも分からない。」  「それでも、僕は、君がうらやましいよ。」  小さな星は、ただ静かに言いました。  「僕はね、ここから動けないんだ。 旅に出ることもできない。 変わることもできない。 みんなのことを見てるだけしかできないんだ。」  「でもね、僕は約束をしたんだ。 小さな男の子と。 いつか、彼が旅に出て、 そして戻ってきたときに、 たくさんの話を聞かせてもらうって…約束をしたんだ。」  男は、驚いた顔で小さな星を見上げました。  「君は… 君は…ずっとそこに。 ずっとそこにいてくれたのかい?」  「僕は、ずっとここにいるよ。 ずっと昔から。 そして、ずっと未来まで。」  「君は…」  男は、立ち上がりました。 静かに。 だけど、力強く。  男は、もう、泣いてはいませんでした。  「僕は…帰る。 僕は…君のおかげで帰れるんだ。」  男は歩き出しました。 そして、一晩中、歩き続けました。 小さな星に向かい、これまでの旅の思い出を話しながら。 見てきた景色。 出会った人々。 食べた料理。 楽しかったことも、辛かったことも、 男の話を、小さな星は、楽しそうに楽しそうに聴き続けました。  男は、小さな星が見守ってくれている限り、 星に向かって、旅の思い出を話しながら、歩き続けました。  男が話を終える頃、 旅も、ちょうど終わりを迎えました  登り始めようとする陽(ひ)の光に、 うっすらと形(かたち)作(づく)られた街を見下ろしながら、 男は小さな星に言いました。  「ありがとう。」  男の言葉に、小さな星は、少しだけ瞬きました。  小さな星は、 それ以来、「うらやましい」とつぶやくことはありませんでした。
夢が夢じゃなくなるその日までノクチルノクチル秋浦智裕原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)初めてを見つけたあの日 全部が輝いて見えたんだ 手を伸ばせば届きそうなくらいに ただ眩しかった  かすかに胸に芽生えた思いは 気づけば理由に変わっていた  どんなに遠く離れた未来でも 昨日より今日、今日より明日 夢が夢じゃなくなるその日まで せいいっぱい まっすぐに追いかけて きっと  数えたらキリがないくらい 何度も挫けそうになった そんなときは決まってあの日に見た 景色思い出すんだ  駆け出して、転んで、立って、一息 そんな繰り返しの日々でも  自分で選んで決めた道だから これしかって思ってきたから 誰より何より自分自身を 夢を 信じ続けたいんだ ずっと  どんなに遠く離れた未来でも 誰かに無理だと笑われても 届きそうで届かない光を せいいっぱい まっすぐに追いかけて 夢が夢じゃなくなるその日まで  LaLaLa…
Radiance of Heart葛之葉雨彦(笠間淳)葛之葉雨彦(笠間淳)松井洋平原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)此処にしか居場所がないと 決めつけて動かないまま 索漠と淀みの隙間 息さえも潜め  想い傾ける場所さえ 変えてしまうのか? (It's not a Safe Room.) 感情はもっと自由な風を求めてるのさ  たった一度きりだけの命 踊る様に揺らめかせればいい 閉じ込めてしまっては 消え去ってしまう炎 情動を開け放って もっと激しく燃え盛るんだ 生きていることの歓喜を歌う様に 根差す心の闇 祓えるのは 他の誰でもない 自分だけなのさ  苦しみに目を向けるなら 進む先迷ってるなら その向こうに陽光-ひかり-を探し 星を読む様に辿ってゆくのさ  絶望に涙零す時は 慈しむ雨に打たれればいい 閉じ込めてしまっては 溺れてしまうだけだろう 情動を開け放って 運命に向かって声を嗄らせ せめて紛らわそう……渇く痛みなら いま心の陰 祓えるのは 他の誰でもない 自分だけだから  見ようとしないと見えないさ 欲しいものでさえも (What do you really want?) 暗闇に目を凝らすんじゃない 光を当てろ  たった一度きりだけの命 踊る様に揺らめかせればいい 閉じ込めてしまっては 消え去ってしまう炎 情動を開け放って もっと熱く燃え盛ってみよう 生きていることの歓喜を謳歌しよう 目指す心の果て 願うなら 一緒に行こうか 人生という道を
Eclipse of the HeartLegendersLegenders松井洋平原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)眩さに翳した手が 視界を遮る様に 望みは不意に影を見せる  掴もうと伸ばしていた その手も隠してしまう 満ちていく月を赤く染める Night  Stand on where you want, just now.  Eclipse of the moon 光が照らす時に Dazzling light create shadows 影は重なってく Prepare to make it happen? 叶える決意はあるか 失うものの痛みさえも 問う境界線 その輪郭も 紛れもなく Shape of yourself  暗闇の奥探して 見出したものがあるなら もう解っているだろう 見失わないだろう 狭間に立つということの意味を  Eclipse of the sun 輝きに向き合って Dazzling light create shadows 焼き付ける様に Prepare to make it happen? 激しいコントラストは 過去の意味を 未来の意義を 問う境界線  Stand on where you want, just now.  惑う彷徨いの果て 訪れることが出来る 奇跡が見せるのは 存在へのMessage  Eclipse of the heart 光が照らす時に Dazzling light create shadows 影は重なってく Prepare to make it happen? 確かな決意を抱え この瞬間に この空間に 立った境界線 その輪郭が 紛れもない Shape of yourself
Unsung Heroesアンティーカアンティーカ真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)忘れられた古代歴史書 -クロニクル- が(かの伝承より昔) 知っているだけの物語(主人公は unsung heroes)  その時代の Five chivalric orders -団- にも翳り 平和を乱す気配あった  暗躍に気づいた騎士団長 -英雄- たちは(城壁外の崖上) 秘密裏に出会い策練った(この平穏守ると) 騎士団成立 -始まり- から接触は taboo でも彼らは禁を破った  それは悪辣を追放する為に そして悲願叶える為に  手を取り一つに 憎しみ解いて 今はまだ胸の内留まる祈り 悲しい運命を 覆すために 友 -きみ- がいるこの地上で剣を取って生きてゆく  だが事態は破滅へと向かう(血が呼ぶ奈落へ) 小競り合いが遂に一線を超え(覆せない悲劇) 裏で糸引く闇を探しても(尻尾さえ掴めない) “敵討ちを!” “剣には剣を!” と、 正気を逸した声が叫ぶ  剣を交えねば 鎮まらぬ怒り 「我らが代理決闘 -幕引く- しかない」  そして始まった王前の clash of swords 揺れた瞳が 覚悟決め切っ先が光る 一人、また一人 相見え 倒れて… 秘せられた友情 幻になったあの祈り  “英雄、一人でいい” “なぜ貴方もいない…?” 響く裏切り者 -誰か- のラメント 星を失った五つの集団は 激情を悔いて秩序を取り戻した 頁の末尾に、 綴り手の言葉 『また彼ら生まれたら……… 友の隣に立つ -違う- 未来在るように』
Like twinkling STARS篠宮可憐(近藤唯)、双海真美(下田麻美)、四条貴音(原由実)、エミリースチュアート(郁原ゆう)、豊川風花(末柄里恵)篠宮可憐(近藤唯)、双海真美(下田麻美)、四条貴音(原由実)、エミリースチュアート(郁原ゆう)、豊川風花(末柄里恵)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)(Like twinkling STARS…)  暗がりに ほらひとつ またひとつと夢が (集合 キラキラと かがやいて) あの星たちのように 誰かの瞳まで 届こう (未完の明日へ)ここから  とばりの向こう 大げさなほど笑って 小さな成功あつめて さあ始めよう ずっとずっと 焦がれた場所  今 100万の光に まけない 希望になる この夜を駆けてこう 始まる Spark! 真っ暗な世界に そう君と、私のオト どんな カラフルよりも 奇跡 いつだって  (Like twinkling STARS…)  広すぎる銀河で 寄り道もするけど (Answer ドキドキを 鍵にして) 迷うたびに 共鳴 -ひび- くよ 色んな瞬間 出会った メロディたち 導みたいに  月明かりに ちょっと似ている Stage light 一歩先へと踏み出す そのタイミング 大丈夫とうなずくんだ (Yes! Sing along, here we go!)  空羽ばたいて 地を蹴って 褪せない 光になる 一晩中をください まかせて Dream! 重なって 踊り出す そう君と、私の鼓動 きっと まだまだ在るよ シンフォニー 夢の途中 -なか-  (Like twinkling STARS…)  キラめきに立って伝えたいことを 思いきり声に乗せるよ 何度でもきっと見つけ直すんだ 行かなくちゃ We are twinkling STARS!  今 100万の光に まけない 希望になる この夜を満たして 未来へ Spark! 真っ暗な世界に そう君と、私のオト So let's go! 創り続けよう 奇跡 いつだって  (Like twinkling STARS…) (Like twinkling STARS…)
True Horizon天ヶ瀬冬馬、天道輝、天峰秀(315 STARS)天ヶ瀬冬馬、天道輝、天峰秀(315 STARS)松井洋平原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)探してるんだEpic Moments  疑っているわけじゃなくたって どうしたって前へ進めないでいた日々の 迷ってた自分を変えてくきっかけを くれた出会いだったんだ  夢が憧れの導く先なら 通り過ぎたあの日々も(あの理由も) 輝きだすから  君がくれたのは 欲しかった答えじゃなくて 果ての見えない True Horizon 追いかけていくんだ その向こうできっと待っているんだろう まだ知らないEpic Moments  「笑う」ってシンプルなことだって 簡単なことじゃないのはわかっているさ だからこそ自分が間違ってないかどうかがわかる みんなの笑顔  違う誰かとも重なってく想い おんなじ時間の中で(その理由を) 確かめ合うんだ  何度だって今を 君との約束にするよ 未来への一歩 New Startin' Line 創り出していくんだ 誰も感じたことのない感動 その瞬間がEpoch-Making  そうさあの日から 自分は自分のままにただ 抱きしめているDearest Dream この胸の本当は 変わらないままでいいんだよな だから明日へいける 君がくれたのは もっともっと遠くへってMessage 果ての見えない True Horizon 一緒に見つけよう その向こうできっと待っているはずの まだ知らないEpic Moments  最高のDays!
Not Elimination羽多野渉羽多野渉工藤寛顕原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)陽の当たる場所で咲いた花が 尊いと持て囃す そんな風潮に委ねて 光だけをただ求めてきた 暗がりには意識を向けずに 怯えて  大丈夫さ 影の中へ信じゆくことは恐くない  限られた場所ばかりじゃないだろう? 誇らしく咲くことに価値が宿る 常識の正解を振り払って 手を挙げたならば 君の中 たったひとつの合図を 絶やさずにきっと前を向いてゆける 何度だって敗れて挫けても そうさ 間違いじゃないから まだ輝ける  勝利の美酒に酔いしれた者は やがてその瞳を曇らせた そのまま 見たいものだけ見続けた景色 さぞ華やかに広がるのだろう それでも  裏側と向き合う時 本当の現実<リアル>が見えるはず  鍵ならばすでに持っているだろう? 扉さえ辿り着けば開かれる 僕らは世界と繋がっていた 手を取り合ったならば その未来 可能性を信じて 足取りを進ませるのは覚悟だ どんな困難も見つめ離れずに 今 明日へ行こう 全てを抱いて  何ひとつも取り零さずに  弱さならとっくに置いてきたから 灯火がやがて消えそうになっても もう見失わずにいられると 姿 示している  限られた場所ばかりじゃないだろう? 誇らしく咲くことに価値が宿る 常識の正解を振り払って 手を挙げたならば 君の中 たったひとつの合図を 絶やさずにきっと前を向いてゆける 何度だって敗れて挫けても そうさ 間違いじゃないから まだ輝ける  いつか見つけた 僕らの場所で……
今宵、この指とまれ!PiXMiXPiXMiX大谷美咲原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)お待たせ日本中 端から端までこの指とまれ!  雲隠れ月兎 ぴょぴょいぴょいっとこの地球(ほし)に 2匹逃げてきたらしい…  ババ抜きはオールダウト JOKERは即アウト 数字揃いますように one.two.さん、しー、ご!  前人未到 世界征服 この夢いとをかし  ほら、あなたもあなたもこの指とまれ! 昨日あった嫌なことも忘れて 笑顔が一番似合う君でいて 神出鬼没カルテット 参上!  抜き足と忍び足 幻術で目くらまし 一瞬の油断大敵 声を揃えて御意 これが大和魂  前代未聞 波乱万丈 誠にかたじけない  ほら、あなたもあなたもこの指とまれ! 昨日あった嫌なことも忘れて 笑顔が一番似合う君でいて もういいかい?だるまさんが 転んだ!  あの子あの子が欲しい あの子じゃ誰かわかんない さあ、相談しましょう オーキードーキーそうしましょう 右足から踏み出し 左足蹴りあげ はらはら花いちもんめ もちろん必殺じゃんけんぽん!  世界中どこでも怪獣相手でも 最初はぐーでおあいこ、最高! 笑顔が一番似合う君がいい、君らしく笑っていて 今宵、この指とまれ!日本中、お待たせ!
BEGINNING影山シエン影山シエン原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)虚飾にまみれてる 錆び付いた世界 そんな日々も最期だ 破り棄てりゃいい 反逆の狼煙を 今こそ上げよう 見かけ騙しの理不尽に 牙を剥くだけさ  (Woh oh oh) ブチ壊して (Woh oh oh) 声を上げろ 解き放つんだ お前のJokerを  夜を散らしてShout Out!空を燃やすように 切り拓くこの腕は紫黒の焔 疼きだすInstinct 曝け出しゃいいさ 腑抜け切った奴らに 狂宴を捧ごう  今日も世間は安穏と惚けた顔だ ご都合主義の現実に 爪を立ててやろうぜ  (Woh oh oh) 闇を裂いて (Woh oh oh) 疾る眼光 (Woh oh oh) 進撃は (Woh oh oh) もう止まらない 広がる滅紫 円舞のように  騒ぐ血潮のRoar!轟かせEmotion 醜い言葉たちが耳を刺しても 揺るがないWar Cry!誇り高くあれ 穢れなきRebellions 自由を掴もう  此処に刻んだ証「始まり」の音は No End 続いてく 何度侵されようと灯火は消えない 哀≒愛すべき偽善者に“詰め”をブチ込め!  夜を散らしてShout Out!空を燃やすように 切り拓くこの腕は紫黒の焔 揺るがないWar Cry!誇り高くあれ 穢れなきRebellions 自由を掴め
DESERT BLACK FLOWER式宮碧音(高橋未奈美)式宮碧音(高橋未奈美)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)もし砂漠に生まれ落ちても Lady ざらつく空気のなかで どんな荒れ狂う砂嵐にも(My Heart) 揺らがないままでいるよ  青い空に孤独煽られたって 凛と居るよと 微笑むから…君へと (Only, Only, Longing…!)  今、願いより咲いて一輪華 永遠じゃなくたっていいよ (声のかぎり) 描いた夢をもっとヴィヴィッドに変えて 精一杯ほころんでみたい BLACK FLOWER  もし宿れる木々がなくても No Way 心は俯かないでしょう どんな蜃気楼 惑わせようとも (My Heart) 求めて止まないでしょう  果ての見えない旅路を楽しんで 平気 会えると 舞い踊るよ…君へと (Only, Only, Searching…!)  ほら、飛び立ったひらり蝶の羽 一瞬を抱きしめるように (声の先へ) 羽音はいつかきっと旋律になって たったひとつの歌になる BLACK BUTTERFLY  だって確かなことは 私は私 何が起きたって ずっとこの声で 伝えてくよ そう信じた日から  世界の中心に立って 静かに鼓動聴いて 瞳を開いたら迷わない 咲いて 咲いて どこまでも  今、願いより咲いて一輪華 永遠じゃなくたっていいよ (声のかぎり) 描いた夢をもっとヴィヴィッドに変えて 精一杯ほころんでほしい BLACK FLOWER  (Oh DESERT BLACK FLOWER…) (Oh DESERT BLACK FLOWER…) (Oh DESERT BLACK FLOWER…)
乱れ雪月花居合アーサー(上坂すみれ)居合アーサー(上坂すみれ)原田篤 (Arte Refact)原田篤 (Arte Refact)原田篤(Arte Refact)ひらり舞い踊る花のように 曇りなき剣を翳す 青く咲き誇れ 乱れ雪月花  揺れる水面に映る遠い日の思い出切なく この胸締め付けてゆくけど 置き去りにした何よりも大切な笑顔をまた咲かせる為に  内に宿した確かな決意を燃やして道を照らすの  ひらり舞い踊る花のように 曇りなき剣を翳す 遠くへ思いを馳せて (帰る場所へ) 「ずっと守りたい」ただそれだけ 斬り結ぶ言の葉を超えて 青く咲き誇れ 乱れ雪月花  いつかこの身に宿る大きな力に飲まれて私じゃなくなっても  決して消えはしない願いの光が打ち消すの、迷いもすべて  空を氷面走り纏う風よ 凍てつかせ閃の時を 踏み込みゆけば極楽 (懸ける勇気) たとえ心に影が落ちても 怖れない誠の強さが ここにある限り夢の先へ  ひらり舞い落ちる雪のように 澄み渡る剣に込める また会えると信じて (思い続けよう) 「ずっと守りたい」ただそれだけ 斬り結ぶ言の葉を超えて 散らせ花吹雪 (明日を彩るように) 凛と咲き誇れ 乱れ雪月花
ときどきシーソー中谷育(原嶋あかり)中谷育(原嶋あかり)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)(ときどき La La シーソー いっしょならゆれて Happy) (ときどき La La シーソー)  知らなかったの? 意外とぜんぶやれちゃうこと だって買い物も ホラ電車乗って「ただいま」出来ちゃうでしょ  だいじょうぶだよ べつに平気 でも そう、たまに 困ってたら 振り向いていい?  すてきな未来に するためにがんばるよもっと 今の持てるかぎりで なんでもチャレンジ だけどひとりじゃ 乗りこなすの無理なときは ねぇ、いっしょに乗ってね ぎっこんばったん ときどきシーソー  (ときどき La La シーソー いっしょならゆれて Happy) (ときどき La La シーソー)  こっちがいいな 大事なんでしょ“じこしゅちょう”って スカートはコレ ブラウスはコレ 決められるんだ  しんぱいないよ 楽しんでるし でも そう、たまに どうしようって日は 手をつないで?  はこいり少女じゃ いやだからうたうんだもっと きみの想像をこえて おおきくなりたい でもねひとりじゃ かいけつまで遠いときは ねぇ、そうだん乗ってね アレコレ ごにょごにょ話そう  すてきな未来は きっと 公園みたいにひろがって 鉄棒 ブランコ すべり台 ハッピーのPark! だからねひとりじゃ 乗りこなすの無理なときも ねぇ、いっしょに乗ろうよ ぎっこんばったん ときどきシーソー ねぇ、いっしょに乗ってね ぎっこんばったん ときどきシーソー  (ときどき La La シーソー いっしょならゆれて Happy) (ときどき La La シーソー)  きみがいてくれるから!  (ときどき La La シーソー いっしょならこんなに Happy) (ときどき La La シーソー)
ワンホール=ワンダーランド!卯月巻緒(児玉卓也)卯月巻緒(児玉卓也)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)数え切れないほど夢や希望を見せてくれるって 二つの共通点なかなかデリシャスでしょう? まだ小さなアパレイユ どんな未来に膨らむんだろう 誰かに(感動)届く瞬間が来ますように  探しに行きませんか? 世界中の幸せを Taste And Enjoy! さぁ、そうと決めたら Let's Eat! 巻き込むのは得意だから!  まずは周りへと集まって(Please Come Here!×3) 五感で満たされる Moment プレート(まるで)舞台のよう (いっぱいに)ヒカリと音を盛り付けて そして切り分けてちょっとずつ(Wonderland!×3) 甘やかな Sweet Show Time! キミの(もとへ)運ぼう(踊ろう) 味わったならケーキもステージも… ワンホール=ワンダーランド!  クリームの麗しいヴェール そこに隠れた願いは 誰かの(今日が)もっと笑顔で溢れるように  個性は違うけれど そのどれもが持っている Luck And Surprise! さぁ、思いのまま Let's Serve! ローファーで軽やかターンして!  キミは苺です?それとも?(Try Tasting!×3) ひとくちめチョイスは無限 同じ(モノは)二度と無い (それは)ライトの照らすこの時も だから出来るだけ大事に(Wonderland!×3) 噛みしめて So Good Time! みんな(となら)自分(だって) 作れるんですこのステージを… Fantastic Wonderland!  ライブもおもてなしも食べたいのも 合言葉…“ホール”で! 大丈夫 It's A Piece Of Cake だって一人じゃないですから!  心込めて渡すから集まって(Please Come Here!×3) 五感で満たされる Moment プレート(まるで)舞台のよう (いっぱいに)ヒカリと音を盛り付けて そして切り分けてちょっとずつ(Wonderland!×3) 甘やかな Sweet Show Time! キミの(もとへ)運ぼう(踊ろう) 味わったならケーキもステージも… ワンホール=ワンダーランド! とっておきの… ワンホール=ワンダーランド!
真夏は誰のモノ?黒澤ダイヤ(小宮有紗)・黒澤ルビィ(降幡愛)黒澤ダイヤ(小宮有紗)・黒澤ルビィ(降幡愛)畑亜貴原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)赤い太陽のドレスで踊る 私のことを見つめているの? 目をそらしたい でもそらせない Ah 情熱で灼かれたい  ときめき以上のリズム 今宵知りたくて いつもより大胆な言葉をつぶやいた 「自分の気持ちなのに 全然わからなくなっちゃいたいな」 理性から指令が届かない コントロール不可能  そんな恋をしたいのって 声が届いてしまった? 恥ずかしいって思うけど もっと知りたいの もっと知りたいの いけない夢だと気づきながら  赤い太陽のドレスで踊る 私のこと見つめる瞳 目をそらしたい でもそらせない 真夏は誰のモノ? あなたと私のモノにしたい だってね こころが止まれない季節に 初めて胸のトビラが開いてしまいそうよ You knock knock my heart!!  ためらいがちのステップが 熱く変わる頃 いつもならあり得ない 衝動に戸惑うの あなたの手に私の手を重ねたら 何か始まる?  花火が照らす横顔 きっとこの日がくると予感してた私 もう戻れない 戻りたくない 真夏に誘われて あなたと私の夏にしたい だってね こころが止まれない季節よ 甘く切ない香りで 不意に泣きたくなる気がしたの  近づいたり離れたりの ダンスで頭しびれてる ここにいてよ ここにいてよ もう怖くないの なにもかもが  赤い太陽のドレスで踊る 私のこと見つめる瞳 目をそらしたい でもそらせない 真夏は誰のモノ? あなたと私のモノにしたい だってね こころがね止まれない季節 初めて胸のトビラが開いてしまいそうよ You knock knock my heart!! Ah 情熱的に抱きしめて!
スパイラル*パンセ有栖院御園(下野紘)&有栖院御国(柿原徹也)有栖院御園(下野紘)&有栖院御国(柿原徹也)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)“失くした”と語るのも苛立って不愉快で “最初からいなかった”と捩じ曲げた記憶 道化師を演じよう 残酷な真実はまだ眠らせておくよ それで良いと思った  過去を暴くとき 傷を付けないで 剥がれ落ちてゆく“嘘” 変わらない「大好きだよ」聴こえるかい? 「どうして」は届かない  Ah 囚われの系譜は悲劇を招くのか? 守りたい…愛おしい… なのに重なれないまま 愛と背中合わせて 泣くスパイラル*パンセ 駆られて…焦がれて… また広がる孤独  あの夜の選択はおぞましい罪に塗れ けれど譲れないもの 心に灯っていた  過去をほどくとき どうか責めないで あふれだすぬくもりが やさしく君を包み込むように 真実はそこにある  もう秘密の園には立ち止まってられない 後悔はない…戻れない… 時計は進んでいる すれ違った数だけまた出逢えるのならば 見つめて…思って… 触れ合うだろう孤独  ずっと守られて それを望んでた 知らずに傷つけてた 変わらない「大好きだよ」聴こえるかい? 今はもう、聴こえてる  自由の扉をあけて どこに向かってゆく? 未来へ…願いへ… 過去を許しあうために―――  遠い日、囚われの系譜は悲劇を招いたね 守りたい…愛おしい… なのに重なれなくて 愛と背中合わせて 泣いたスパイラル*パンセ 僕らはここから伝えあえるだろう スパイラル*パンセ
我が理想に曇り無し国木田独歩(細谷佳正)国木田独歩(細谷佳正)真崎エリカ原田篤(Arte Refact)原田篤(Arte Refact)「さあ、仕事の時間だ」  予定通りを貫けば困惑などあり得ないさ 決めた事を成すだけだ さあ今日もまた、やってやろうか ああ、捜査、尋問、ハリコミと業務は秒読み進行で ヤツが予想外を持って来なけりゃ完璧だ  捨てた過去よりも今をどう生きるか 突き詰めたらそういう事だ 理由もアンサーも此処に在る  願うことなど揺るがない その為に走るだけ 我が理想に曇り無し 教えてやるさ―――この頁を  冗談など時間の無駄だ おちょくるなど言語道断だ …何度言わせたら気が済むのか云ってみろ!  乱れた分だけ遠ざかってしまうのが 許せないから考えるのさ 理想は叶う為に在る  多少の荒事ぐらいなら 気にするな想定内だ 個性的が過ぎるぞと、どやしながらも向かうのさ  書き留めるのはこの先の未来だ きっと思えば届くだろう(そうだろう?)  何度、窮地に立っても屈しないのが性分だ 権威とかいう予定外がこの世の中で一番に嫌いでね  掲げるだけじゃ意味はない 行動を起こすだけ さあ、いざ勝負だ尋常に 想定の時間で終わらせよう  どんな日々でも揺るがない その為に走るだけ 我が理想に曇り無し 教えてやるさ―――この頁を
全1ページ中 1ページを表示

リアルタイムランキング

  1. Bling-Bang-Bang-Born
  2. Masterplan
  3. さよーならまたいつか!
  4. 366日
  5. 別府航路

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. Masterplan
  2. 相思相愛
  3. ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3
  4. Click
  5. I wonder

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×