TODAY SONGS

  • 今日のうたコラム
  • ニュース&トピックス

今日のうたコラム一覧

  • 足立佳奈 満開じゃない桜が好き、完璧じゃない君が好き

    満開じゃない桜が好き 完璧じゃない君が好き そうきっと輝くんだ 「サクラエール」/足立佳奈  2018年2月28日に“足立佳奈”が3rdシングル『サクラエール』をリリースします。タイトル曲はずばり、卒業桜ソング。彼女自身も今年高校の卒業を迎えるため、まさに等身大の“今”が綴られた歌詞となっているんです。現在、……

  • SCANDAL バカなのは私の方だった、なにしてんだろう。

     2018年2月14日に“SCANDAL”が8枚目のオリジナルアルバム『HONEY』をリリースしました。そのタイトルからは、どこか甘くて可愛らしい楽曲たちが並んでいることを想像しますよね。でも実はハチミツって、食べ方によっては毒にも薬にもなるんだそう…。まさに今作には、そんな“毒”の部分、悲しみや苦しみ、寂しさを描いた楽……

  • あいみょん 君がロックなんか聴かないこと知ってるけど。

     最近、音楽番組で“あいみょん”というアーティスト名をよく目にしませんか? 彼女は1995年生まれ、兵庫県出身の新星シンガーソングライター。2016年11月にメジャーデビューを果し、その歌詞力が大きく支持され、じわじわと人気を高めてきました。そして2018年、そんな“あいみょん”が大ブレイクの兆しを見せているんです……

  • 米津玄師 夢ならばどれほどよかったでしょう。

    夢ならばどれほどよかったでしょう 未だにあなたのことを夢にみる 忘れた物を取りに帰るように 古びた思い出の埃を払う 「Lemon」/米津玄師  2018年2月12日に“米津玄師”が新曲「Lemon」を先行配信スタート!石原さとみ主演の金曜ドラマ『アンナチュラル』主題歌として書き下ろされた楽曲です。ドラマでは毎回、……

  • ましのみ 再生リストは、ほとんどが君から、教えてもらった曲ばっかりで…。

    もうちがうひとにならなくてよくなった とたんにこんなに耳がしずか (歌人・今橋愛)  こちらは歌人・今橋愛さんの短歌。みなさんも生きているなかで【ちがうひと】になろうとしたことってありませんか? たとえば、好きな人に好きになってもらいたくて、背伸びをして“理想の相手”を演じてみたり。でも結局、無理は……

  • Leola 運命も正解もその先もあるのかはわからない。それでもね…。

     2月14日はご存知、バレンタインデー。恋人に変わらぬ愛を伝えるため、あの人に勇気を出して告白するため、チョコレートを用意する時間はドキドキワクワクしますよね! ただ一方で、自分にはまったく関係ないイベントだという方もいらっしゃるでしょう。恋愛なんてないほうが気楽、深く人と関わるのは面倒、自分は孤独が……

  • Ms.OOJA 愛してると聞きたい、でも言わないで。

     2018年2月7日に“Ms.OOJA”が、ニューアルバム『PROUD』をリリース!今日のうたコラムではその中から、新曲「コントラスト」をご紹介いたします。まず、タイトルの「コントラスト」とは【画面や画像の明暗の差】を意味する言葉。明るさと暗さの差が大きいほど、コントラストは強くなり、シャープでくっきりと見えます。そ……

  • イチオシ! あの夜の私と何が違うんだろう。

    忘れじの行く末まではかたければ 今日を限りの命ともがな (儀同三司母『新古今和歌集』)  こちらは、有名な百人一首で『“末永く愛は変わるまい”というあなたの誓いが、将来まで変わらないなんてわからないから、幸せな今日を限りとして死んでしまいたいなぁ』という想いが綴られております。みなさんも、今この瞬……

  • スキマスイッチ 僕は死ぬまでいったい何回、隣に居るあなたの名前を呼べるのだろう。

    僕は死ぬまで いったい何回 隣に居るあなたの 名前を呼べるのだろう 「未来花」/スキマスイッチ  今年デビュー15周年を迎える“スキマスイッチ”が、2018年3月14日にニューアルバム『新空間アルゴリズム』をリリース!歌ネットでは、今作に収録される新曲「未来花」(読み:ミライカ)の歌詞を先行公開しております……

  • The Floor 一つずつ余る食器を包んで、やるせないな。

     北海道在住の4人組バンド“The Floor”が、2018年2月7日に初のフルアルバム『ターミナル』でメジャーデビューを果たしました。タイトルの【ターミナル】とは【終着駅】という意味を持つ言葉。そこで今日のうたコラムでは、収録曲から“ひとつの恋の終着駅”にたどり着いてしまった主人公を描いた新曲をご紹介いたします。 ……

  • イチオシ! 久しぶりだったから僕は無理矢理、明るい声で話に乗っかった。

    読みさしのまま返された本からは あなたの匂い 油断していた (伴風花)  こちらは、歌人・伴風花さんの短歌。途中で読むのをやめた本を返された、ということはおそらく、その本のラストへたどり着く前に、恋人同士の主人公と<あなた>が別れてしまったのではないでしょうか。それまで主人公は、少しずつ失恋から立……

今日のうたをもっと見る