3markets[ ]

リスナーの皆さん、歌詞みんなちゃんと読んでますか?

 2021年1月6日に“3markets[ ]”が2nd full album『ニヒヒリズム』をリリースしました。「大型フェスに出れなかったら今年こそ解散する!」という決意で望んだ2020年。初の渋谷クアトロ・ワンマン公演も延期に追い込まれ、答えすら見い出せないままバンドに押し寄せる虚無感。ただ、それに屈することなく完成させたのが、3年ぶりのフルアルバムです。2021年に鳴らす“スリマ流”エモーショナル・ソングスにご注目を!
 
 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放った“3markets[ ]”のカザマタカフミ(Vo.&Gt.)による歌詞エッセイを3週連続でお届けいたします!今回はその第1弾。綴っていただいたのは、彼が歌詞を書くときに気にしていること。歌詞を大事にしているバンドだからこその本音を、明かしてくださいました。是非、アルバムと併せてご堪能ください…!

~歌詞エッセイ第1弾~

歌詞…歌詞…歌詞…

リスナーの皆さん、歌詞みんなちゃんと読んでますか?
僕は歌詞を大事にしているバンドをやっています。

メンバーに言われて悲しい言葉一位は
「みんな歌詞なんて聴いてないし」
です。死にたくなりますね。

ちなみに二位は
「お前の歌詞には共感できない」です。

バンドか人生のどっちかやめたくなる瞬間です。


今回は歌ネットさんへの掲載ということで
せっかくの機会なので僕が歌詞を書く時に
気にしてることを書こうと思います。


--------------------------------------------

遅ればせながら初めまして。
3markets[ ]というバンドのVoカザマです。
歌詞を前面に押し出した音楽をやっています。


最近、とある芸人さんから
曲の依頼を受けました。ありがたい。


依頼の内容は
「コントの最後に流す曲を作って欲しい」

ということでした。喜んで引き受けました。
きっと自分たちの音楽に、歌詞に、
何かしら共感したから依頼してくれたのだろうと。

その後、送ってもらったコントの映像を
見させてもらったところ、驚きました。
…どう考えても歌詞がいらない。

歌詞というのは時に邪魔なものです。
コントのようなセリフが大事なものでは特にです。
後ろで日本語の歌詞が流れてると
集中できなかったりします。

おそるおそる尋ねました。

「これは歌詞がいらないのではないでしょうか?」

すると嬉しい言葉が返ってきました。

「そんなことはないです。
カザマさんの世界観が好きです。
『誰もいない』というタイトルで
カザマさんの思ったように書いて欲しい。」

ありがたい話です。
信頼されているのかと嬉しくなり、
書きたいように書き下ろしました。


何日も考え、練り上げ、
コントの内容に合わせて書いて送りました。


すると

「歌詞のないバージョンもあるなら欲しい」


という旨のことを言われ、

殺したい…なんて殺意は抱かず、
俺がやる必要あるのか…?などとは一切思わず、
は?ふざけんな自分でやれ、などとは露ほども思わず、

新たにもう二曲、
それも英詩にして提出したのです。


その結果、先方にはとてもいい、と言われました。
ありがとう、と言われました。
とてもとてもうれしかったです。

その提出した曲の英詩を日本語に翻訳すると

「この曲にははっきり言って意味は何もない」
「っていうかこれ、俺がやる必要あるの?」
「『誰もいない』っていうか俺がいらないだろ」

という内容の詩でした。
みんなみんな幸せになりました。

そう、私の心以外はね。


うんうん、みんな歌詞なんてどうでもいいんですね。


いや!どうでも良くない!
いや、どうでもいい…
どうでも良くない!


でも思い返せば
自分も頭が疲れている時にはクラシックピアノ聞いて
意識高い男のフリしているから
やっぱり歌詞なんていらないのかもしれません。


いらなくない!!!


精神が疲れてきてこのままだとアイデンティティ失って
自殺する可能性があるので第一回はこの辺で…。


第二回は、
「聴くと死にたくなる大好きな歌詞ランキング」
やります。

生きていたい。

<3markets[ ]・カザマタカフミ>

◆2nd Full Album『ニヒヒリズム』
2021年1月6日発売

<収録曲>
1.愛の返金
2.OBEYA
3.言えなき子
4.A子
5.君が太るべきたった一つの理由
6.整形大賛成
7.罰ゲーム?
8.サイゼ
9.たからくじ
10.¥1,000,000
このトピックをシェアする
  • LINEで送る