雨のパレード

一週間を生き抜くチカラは約530ページの紙の束にすべて詰まってる。

 2020年12月23日に“雨のパレード”がニューアルバム『Face to Face』をリリース!今年1月にアルバムを発表し、2月から全国ツアーを開催しましたが、コロナウィルスの影響でツアーは中止。その逆境を力に、異例の今年2枚目となる新作アルバムリリースを発起し、思いのまま一気に作り上げました。今作はタイトル通り、今だからこそ大切なものひとつひとつと真摯に向き合った彼らの存在証明作となる渾身の1枚となっております。

 さて、今日のうたコラムではそんな最新作を放つ“雨のパレード”の福永浩平による歌詞エッセイをお届け!綴っていただいたのは、彼の音楽活動の活力にもなる大好きな漫画についてのお話です。友情、努力、勝利、様々なものを教えてくれる週刊少年ジャンプ。そこから得たものは、彼の綴る歌詞や作り出す音楽にも通じているはず。是非、アルバムと併せてご堪能ください…!

~歌詞エッセイ:週刊少年病~

一般的に月曜は憂鬱だ。サラリーマンなら朝から会社に向かわなきゃいけないし、学生なら登校して退屈な授業を受けなきゃいけない長い一週間の始まりだ。

けど僕らは違う。月曜は週刊少年ジャンプの発売日だ。

僕らは毎週この日を迎えることを何よりも楽しみにしている。一週間を生き抜くチカラはこの約530ページの紙の束にすべて詰まってる。そこには友情があり努力があり勝利がある。僕らは週刊少年病だ。

僕は小学生の頃から毎週欠かさずジャンプを読んでいる。色んな漫画と一緒に人生を歩んできた。時には目が腫れるほど涙を流し、時には腹が千切れるほど笑わせてくれる。あの頃のジャンプも本当に面白かった、一般的にジャンプの黄金期とされてる時代は、発行部数が歴代一位を記録しているスラムダンクやドラゴンボール、るろうに剣心などが連載されてた頃のジャンプだが、僕らの世代にとっての黄金期は違う。

僕が小学生の頃の連載陣は、ONE PIECE、NARUTO-ナルト-、BLEACH、アイシールド21、HUNTER×HUNTER、DEATH NOTE.、テニスの王子様、遊戯王、ボボボーボ・ボーボボ、銀魂、いちご100%、ピューと吹く!ジャガー、BLACK CAT、Mr.FULLSWING、ムヒョとロージーの魔法律相談事務所、シャーマンキング、D.Gray-man、魔人探偵脳噛ネウロ、家庭教師ヒットマンREBORN!など。

この名だたる作品たちが、ほぼ同時期に連載で肩を並べていたのだから本当に恐ろしい。これを第二次黄金期と僕らは呼んでいる。

これだけの連載陣だと連載の枠を勝ち取るのもかなり大変だ。悲しいことにジャンプのページ数は無限ではない。きっと時期の違うジャンプで連載をしてれば打ち切られることはなかったのだろうと、思わせてくれるぐらい面白い打ち切り漫画もいっぱいあった。PSYREN -サイレン-やエム×ゼロ、シャーマンキングにフープメンなど、名前を上げ出したらキリはない。

そしてここ数年ジャンプは密かに第三次黄金期を迎えていた。僕のヒーローアカデミア、呪術廻戦、ハイキュー!!、鬼滅の刃、チェソーマン、約束のネバーランド。確実に傑作は増え続け今週も僕らの胸を熱くしてくれてる。キャラクターの台詞に一喜一憂し僕らは人生を学んでる。

夢を追うことを当たり前のことだと思わせてくれたのがジャンプだし、どんなに辛い時期だって僕らを楽しませてくれるのがジャンプだ。

今週も漫画家の先生たちは頭を抱えながら一週間という短い期間で僕らが泣き笑う最高の物語を届けてくれる。

聖書によると神様は一週間でこの世界を作ったらしいが、週刊連載に追われてる漫画家の先生たちも僕らにとっては神様なのだ。

今日もみんな頑張ろう。
月曜になるその瞬間まで。

<雨のパレード・福永浩平>

◆New Album『Face to Face』
2020年12月23日発売
初回盤 VICL-65458 \3,000 + 税
通常盤 VICL-65459 \3,000 + 税
※初回限定盤にはボーナストラック1曲を収録。

<収録曲>
1. scapegoat
2. Strange GUM
3. if
4. IDENTITY
5. Have a good night
6. resistance
7. Dear Friend
8. partagas
9. Flash Back
10. one frame
11. Child’s Heart

◆『Face to Face』各種配信サイト
https://jvcmusic.lnk.to/FacetoFace

このトピックをシェアする
  • LINEで送る
雨のパレードのうたコラム一覧