MOSHIMO

欲しかった事は何1つ言ってくれなくて、嘘つくならバレるなよ。

 2020年3月18日に“MOSHIMO”がニューアルバム『噛む』をリリース!可愛くもパワフルな歌声、ポップながら骨太なロックサウンドでリスナーの心を掴み続けている、新進気鋭のギターロックバンド。今作は、プライベートレーベル“Noisy(ノイジー)を設立しての第一弾作品となります。全6曲が収録!
 
 さて、今日のうたコラムでは、そんな最新作を放つ“MOSHIMO”による歌詞エッセイを3週連続でお届けいたします!今回は第1弾第2弾に続く最終回。Vo.&Gtの岩淵紗貴さんに、今作の収録曲「シンクロ」にまつわるお話を綴っていただきました。好きで好きで大好きだったのに、大切なひとに裏切られてしまった経験のあるあなたへ。

~歌詞エッセイ最終回:求めると苦しくて、でも欲しかった。~

彼の事が好きで舞い上がっちゃって、
ついつい占いみたり、コラム読んだり。
相性悪いの見つけるとなんかムカついたりしてさ。
ちょっとでも変化して可愛くなりたいし。
気づいてもらえたらホント最高!!!
それくらいやっぱり好きって気持ちは止められない!!

趣味とか、好きなものとか、苦手なこととか、
1つでも彼と合っていくとワケもなく嬉しいし、
運命とか感じちゃう!笑

一緒にご飯食べたり、
どうでもいいことで笑い合えて嬉しくて、楽しくて。
ちょっとだらしないところも好きだし。


それなのに、
裏切られた時の絶望感はハンパないよね。笑
ほんと、都合いい奴ってずるいよね。
甘い蜜は一緒に吸うけど、
苦しいことや、キツイことは丸投げ。サヨウナラ。

欲しかった事は何1つ言ってくれなくて、
嘘つくならバレるなよ。つき続けてよ。
騙し続けてくれた方が楽なのに。


許さない!!許せない!!
どうやったらあの絶望感に折り合いがつくの?!
教えてよ!!!
アタシだって言いたくなるよ!!!

そのうち、そういう奴らは バレるよ。
アタシがどんなにいい奴でだまってても、
ツメが甘いからバレるの。
その時きっと、言い訳も上手だから
女の子は優しいから許しちゃう。

それを考えてもまたムカつくけど。笑
いいもん、アタシはもっと自分を磨いて
可愛くなってやるって思ってる。
そんな複雑な気持ちが詰まってる曲です。

男とか、女とか、性別とか考え出すとキリがないけどさ
皆んな女の子はそんなに強いわけじゃないよ?!
ちょっとでも甘えたいし、
認めてもらいたいし、話聞いてほしいし。
日によって体調変わるし、気分変わるし。

めんどくさいけど、キラキラ楽しい生きもの!!

ちょっとスケールが大きくなったけどさ
何気ないながーーーい日常が
一瞬で壊れてしまった時の歌。

<MOSHIMO Vo.Gt.岩淵紗貴>

◆ニューアルバム『噛む』
2020年3月18日発売
KONS-001 ¥2000+税

<収録曲>
1.もっと
2.熱帯夜
3.TOKYO
4.シンクロ
5.バンドマン
6.誓いのキス、タバコの匂い
このトピックをシェアする
  • LINEで送る